「蒼井優」とは?

関連ニュース

櫻井校長、恋人とスレ違いで波乱の展開 『先に生まれただけの僕』第7話予告 - 11月18日(土)23:00 

 人気グループ・嵐の櫻井翔が主演を務める日本テレビ系連続ドラマ『先に生まれただけの僕』(毎週土曜 後10:00)第7話(25日放送)の予告が公開された。物語も折り返し地点を経て、学校運営に勤しむ35歳の校長先生こと鳴海涼介(櫻井)だったが恋人の聡子(多部未華子)と会っても学校の話ばかり。しかも鳴海を目の敵にする上司の加賀谷(高嶋政伸)は、鳴海と聡子の仲を裂こうとする策略を巡らせるなどすれ違いから波乱の展開が待ち受ける。 【場面写真】教師役の蒼井優と瀬戸康史  また、鳴海を気になり始めた教師・ちひろ(蒼井優)だったが同僚の島津(瀬戸康史)に誘われ、食事へ。付き合いたいとアプローチしてくる島津を、ちひろは拒絶してしまう。一方、加賀谷は聡子に気のある後藤田(平山浩行)に声をかけ、鳴海から聡子を略奪すればいいと焚き付ける。加賀谷の動きを察した聡子は、鳴海にそのことを伝えようとするが、彼と連絡が取れない。そんな折、ちひろと聡子は街で偶然、顔を合わせてしまう。  第7話では教師たちだけでなく、2年生の女子生徒の恋愛にスポットがあたる。2年3組のほのか(山田佳奈実)の母親・真咲美(神野三鈴)は、大学進学せずに卒業後すぐに結婚したいと言い出したのだ。  相手は12歳年上のバイト先の店長で、特進クラスの優秀な成績の持ち主だったほのかの行動に学校側は困惑。ちひろは、鳴海とともにほのかから話を聞...more
カテゴリー:

櫻井翔「先に生まれただけの僕」オープンキャンパスで高校生団結マジ泣き、ペップトークパワーの5話 - 11月18日(土)09:45 

「嵐」の櫻井翔が主演のドラマ『先に生まれただけの僕』(毎週土曜 後10:00/日本テレビ系)、今日(2017年11月18日)後10:00から第6話放送だ。「オープンキャンパス」をもう一度やろうってことで奮闘するエピソード。すごいドラマだな!今回、ドラマのクライマックスシーンは、オープンキャンパスで行われた高校生たちのパフォーマンス。DJが音楽を流し、はじまったのは巨大な紙に三人がかりで巨大な字を書く書道パフォーマンス。書き終わると、矢を射って、くす玉を割り、金紙が舞う。書道の文字は、「ボクらの未来。ボクらが創る」。拍手がおこり、校歌斉唱。パフォーマンスが、しっかりまるまる描かれる。従来のドラマツルギーによる感動を描こうとしていない感じだ。「いやーこれマジで学生たちがんばって作り上げたんだろうなー」「泣いている学生がいたけど、あれ、本当にやり遂げた感動で泣いてたよねー」ドキュメンタリー番組か、実際に母校の高校にいったら学生がみんなキラキラしてた!ってタイプの感動だった。いや、このドラマ、なんか凄いことやろうとしてるな。学生がひとクラスぶんしかいないのではなくて、たくさんいるのも、そういったドキュメント感を出したいという意図なのだろう。オープキャンパスのイベント、学生たちをやる気にさせたのが「ペップトーク」。ペップ(Pep)というのは英語で「元気づける」「活気づかせる」という意味。語源...more
カテゴリー:

星座グループ別【不和の関係】牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座が集まればバトル必至!? - 11月16日(木)12:00 

 複数名集まると、「なんかムカツク」相手に遭遇することがありますが、そういう相手というのは、行動パターンが似ていることが多いと思いませんか? たとえば、こちらが仕切ろうとすると、相手も仕切ろうとするなどのパターンです。今回は、お互いにムカつきあって不和に陥りやすい星座の集まりを紹介します。 ■牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座の集まり……主導権を取り合って火花を散らす  この4星座は「活動宮」のグループ。みんなが「ボス気質」の持ち主です。蟹座や天秤座など、一見そう見えない星座でも、じつは自分が中心となって物ごとを動かしたいという熱い気持ちを隠し持っています。そのため、この4星座が集まると、主導権争いが勃発! 「上に立つのはこの私」と火花を散らし合うのです。 ・牡羊座……自分が一番でないと気がすまないため、何が何でも「ヘッド」を死守します。 ・蟹座……家族を取り仕切る母親のように、みんなのお母さんとなって、あれこれ仕切りたがります。 ・天秤座……人付き合いに自信がある天秤座。自分なら上手にリードできると思っています。 ・山羊座……組織を管理経営することこそ山羊座の野望。支配者の座から降りわけにはいきません。 ■牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座の集まり……主義主張を譲らず、冷戦状態に突入  この4星座は「不動宮」のグループ。みんなが強いこだわりの持ち主で、自分の主義主張を絶対に曲げません。言いだ...more
カテゴリー:

蒼井優、体当たりの演技に「30歳を超えてからのほうが面白い」 - 11月15日(水)15:45 

11月10日(金)、映画『彼女がその名を知らない鳥たち』の大ヒット御礼トークショーが行われ、蒼井優、白石和彌監督が登壇した。 本編上映後のトークイベントということで、白石監督が「上映前の舞台挨拶が多かったので、いろんなことが喋れないジレンマの中、とにかく『松坂桃李がエロイ』とかでその場を乗り切ってきた(笑)」と明かすと、蒼井も「(観る前に)宣伝で言えることって、松坂君が演じた水島が最低ってことしかなくて本当に申し訳なかったんです(笑)」とこの日のネタバレ解禁トークを心待ちにしていたことを窺わせる。 劇中に登場するクズ人間たちが周りにいたら友達になれる?というトークテーマでは、「話を聞いてあげるスタンスでいるつもりだけどそれが友達かは置いておいて、やめろとアドバイスはするけどどこかで諦めてあーあと思って終わっちゃうのかな」と白石監督。 対して、蒼井は「結局言っても聞かないですもんね。ほどよい距離で知り合いぐらいになっていってしまうんじゃないですかね。」と同調するも、「陣治とは友達になれる気がする、でも陣治が私に心を開いてくれない気がしますね。十和子しか見てないんで」と笑顔を見せた。 さらにここで、観客から官能的な役に挑んだことや監督の演出について質問が飛ぶと、蒼井は「10代や20代前半のころの役って面白かったなと思うことがありつつ、今は30歳を超えてからいただく役のほうが面白い...more
カテゴリー:

【芸能】満島ひかり 現場凍った!共演者呆然の映画祭ドタキャン騒動 - 11月14日(火)00:05  mnewsplus

「満島さんのワガママには本当に困りました。映画祭事務局、テレビ局、そして共演女優の事務所まで終始振り回され、中には『二度と一緒に仕事をしない!』と怒る 関係者もいましたよ」(映画関係者) 10月25日から11月3日まで、東京・六本木ヒルズで開催された『第30回 東京国際映画祭』。その“目玉”だったのが、日本映画界を引っ張る4人の女優を集めた特別企画 『Japan Now 銀幕のミューズたち』だ。全員が同学年でもある満島ひかり(31)、宮崎あおい(31)、蒼井優(32)、安藤サクラ(31)の出演作が集められ、 写真家・蜷川実...
»続きを読む
カテゴリー:

櫻井翔主演『先僕』気になる三角関係? 今夜放送の第6話は波乱の予感 - 11月18日(土)15:00 

(©ニュースサイトしらべぇ)今夜22時より放送される櫻井翔主演のドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)の第6話。鳴海(櫻井翔)が行なった多くの改革で変わっていく学校。その影響はさまざまなところに及び、回を追うごとに見応えを増している。■ドラマの影響で売り切れ続出 !?第5話のキーワードのひとつであったのが『ペップトーク』という話術。目の前の人を励まし、肯定することでモチベーションや自己肯定感を高めるというものである。ちひろ(蒼井優)が自然にこの話術を用いて生徒をモチベートしていたことに鳴海が目をつけたことから職員室に広まり、やがて改革の反対勢力であった杉山(秋山菜津子)・河原崎(池田鉄洋)もペップトークを学習。オープンキャンパスの授業に取り入れるという、大きな変化が起こった。そして、この変化は現実世界にも波及。『ペップトーク』関連の書籍が書店で品切れになったり、Amazonのランキングで上位に上がったりしているのだ。近くの本屋にペップトークの本一冊もなくて、取り寄せ頼んだけど、取引先の出版社にも支店にも在庫ありませんと言われた。早くポチればよかった#先に生まれただけの僕— aki (@aki222429jys) 2017年11月13日ペップトークの本が急に品切れになっていると思ったら、ドラマ「先に生まれただけの僕」で紹介されたのが原因とのこと。見たけどおもしろかっ...more
カテゴリー:

斎藤工、草間彌生のコスプレに気合十分「僕の“彌生”をいつまた登場させるかなって」 - 11月16日(木)16:49 

11月16日(木)、都内で映画『パディントン2』の日本語吹替版声優発表&マーマレードタワー点灯式イベントが行われ、俳優の斎藤工が登壇した。 全世界328億円越えの大ヒットを記録し、日本でも2016年の1月に公開され、“パディントン”旋風を巻き起こした、ロングセラー児童小説の実写映画『パディントン』の続編『パディントン2』が、来年2018年1月19日(金)より全国公開する。日本語吹替版声優には、パディントン役に松坂桃李、ブラウンさん役に古田新太、ブラウン家の長女・ジュディ役に三戸なつめの続投がすでに決定している中、本イベントでは、英人気俳優ヒュー・グラント演じる落ち目の俳優フェニックス・ブキャナンの声優を、俳優の斎藤工が務めることが発表された。 新たな“パディントンファミリー”として、盛大な拍手で迎えられた斎藤は、「落ち目の俳優役という事で…、すごく僕は共感しています。そもそも落ちるところまで上ってもいないだろうという感じはあるんですけど(笑)。」と冗談交じりに挨拶。MCから「ヒュー・グラントと同じように<かっこいいけれど、どこか可愛らしい茶目っ気を感じるところが、チャーミングなブキャナンを演じていただくのにぴったり>」とオファーの理由が明かされると、「僕のどの辺がチャーミングなんですかね…?(笑)自分では自覚がないです。」と、戸惑いの表情を浮かべながらも、「でも、アフレコをさせ...more
カテゴリー:

【芸能】満島ひかり、ワガママ要求で東京国際映画祭でドタキャン騒動の顛末 - 11月16日(木)08:12  mnewsplus

満島ひかり(31)が10月末に行われた東京国際映画祭の舞台裏で”特別扱い”を要求し、それがドタキャン騒動にまで発展していった顛末を、14日発売の『女性自身』(光文社)が報じている。 「同映画祭では、満島の他に同学年の宮崎あおい(31)、蒼井優(32)、安藤サクラ(31)がフィーチャーされ、写真家・蜷川実花(45)が4人揃ったポスターを撮ることになってました。 ところが満島サイドが断ったため、別々の撮影になったというのが発端です。さらに撮影終了後になって、満島サイドから『満足できない』と撮り直しを要求してきたと...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】"わがまま"が露呈してしまった満島ひかり - 11月14日(火)21:36  mnewsplus

今月3日に閉幕した「東京国際映画祭」のポスター撮影や取材をめぐり、女優の満島ひかりがやりたい放題だったことを、発売中の「女性自身」(光文社)が報じている。 同映画際の目玉企画の1つが、日本映画界をけん引する同学年の4人女優の出演作を集めた「Japan Now 銀幕のミューズたち」。 満島のほか、宮崎あおい、安藤サクラ、蒼井優の作品が上映され、写真家の蜷川実花が4人のポスターを撮影したが、同誌によると“事件”が起こったのはポスターの撮影時。 当初、4人がそろって撮影する予定だったというが、満島サイドが断ったた...
»続きを読む
カテゴリー:

満島ひかり 現場凍った!共演者呆然の映画祭ドタキャン騒動 - 11月14日(火)00:00 

「満島さんのワガママには本当に困りました。映画祭事務局、テレビ局、そして共演女優の事務所まで終始振り回され、中には『二度と一緒に仕事をしない!』と怒る関係者もいましたよ」(映画関係者) 10月25日から11月3日まで、東京・六本木ヒルズで開催された『第30回 東京国際映画祭』。その“目玉”だったのが、日本映画界を引っ張る4人の女優を集めた特別企画『Japan Now 銀幕のミューズたち』だ。全員が同学年でもある満島ひかり(31)、宮崎あおい(31)、蒼井優(32)、安藤サクラ(31)の出演作が集められ、写真家・蜷川実花(45)が撮影した映画祭のポスターには、黒で統一した衣裳を着た4人が並んだ。だが、その撮影の際に“第1の事件”が起きたという。 「4人の撮影は同じ日に時間をずらして別々に行われたのですが、撮影終了後に満島さんサイドから“撮り直し”のお願いがあったんです。なんでも満島さんが納得のいく撮影ではなかったようで、蜷川さんにも事情をお話しして、彼女だけあらためて撮り直しました。ただ、その話を伝え聞いた他の女優さんたちの事務所からは“どうして満島さんだけ?”と呆れた声が挙がりましたね」(前出・映画関係者) じつはこのポスター撮り、当初は女優4人が勢揃いして撮影する予定だったという...more
カテゴリー:

もっと見る

「蒼井優」の画像

もっと見る

「蒼井優」の動画

Wikipedia

蒼井 優(あおい ゆう、1985年8月17日 - )は、日本の女優、モデル。本名は非公開。福岡県出身。イトーカンパニー所属。身長160cm、血液型はA型。

略歴

両親は大阪府の出身で、母は娘を宝塚歌劇団へ入れるのが夢だったが、生まれた娘を見てあきらめたという。

堀越高等学校出身。日本大学藝術学部中退。

小学生の頃から地元のモデル事務所に所属してCMや広告に出演しており、1999年、1万人の中からミュージカルアニーのポリー役に選ばれデビューした。1999年夏に、オーディション情報誌月刊デ・ビュー(オリコン・エンタテインメント刊)の「夏の特別オーディション」企画に掲載されていたタレント募集の中から現事務所に応募し、以来所属している。

2001年には、岩井俊二監督の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる