「葵わかな」とは?

関連ニュース

朝ドラヒロイン決定の葵わかな、『逆光の頃』で主演・高杉真宙の幼なじみ役 - 03月30日(木)18:24 

高杉真宙主演で映画化される『逆光の頃』に、今年10月より放送となるNHK連続テレビ小説『わろてんか』のヒロインに決定したばかりの葵わかなが出演していることがわかった。
in English
カテゴリー:

go!go!vanillas、葵わかな・大友花恋・浅川梨奈ら主演ドラマ主題歌 - 03月30日(木)13:32 

 4人組ロックバンド・go!go!vanillasのニューシングル「平成ペイン」(5月17日発売)が、若手女優12人がそれぞれ主演する12本のFOD(フジテレビオンデマンド)オリジナルドラマ『&美少女~NEXT GIRL meets Tokyo~』の主題歌に決定した。 【写真】主題歌を担当するgo!go!vanillas  同ドラマは、若手女優の古畑星夏、南乃彩希、葵わかな、松風理咲、大友花恋、浅川梨奈、八木莉可子、水上京香、恒松祐里、秋月成美、仁村紗和、山本舞香が1話ずつ主演。各話のタイトルが『表参道×19:00』『渋谷×17:00』というように場所と時間が指定され、そこで本当にありそうな日常が展開される。  主題歌に決定した「平成ペイン」は、“平成生まれ”ならではの視点と感覚を歌詞にふんだんに盛り込んだロックナンバーとなっている。  ドラマは4月5日からFODで毎週水曜に最新話を配信。4月12日からはフジテレビで毎週水曜深夜2時から放送される。 【関連記事】 グラビア界最強ボディ・浅川梨奈、ハワイで見せる極上ビキニ姿 (17年03月06日) 葵わかな、朝ドラ前に映画で“初ヒロイン” 実写『逆光の頃』 (17年03月30日) 葵わかな、朝ドラ決め手は笑いのセンス 最終面談で“物まね”披露 (17年03月09日) 今秋朝ドラ“ヒロイン”に葵わかな「まだ夢のよう」 97作...more
in English
カテゴリー:

若手女優12名が主演『&美少女』主題歌がgo!go!vanillas「平成ペイン」に決定 - 03月30日(木)11:45 

次世代の若手女優たち12人がそれぞれ主役を演じていく、フジテレビのエンタテインメントサービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」のオリジナルオムニバスドラマ『&美少女~NEXT GIRL meets Tokyo~』の主題歌が、go!go!vanillas「平成ペイン」に決定した。この番組は、古畑星夏、南乃彩希、葵わかな、松風理咲、大友花恋、浅川梨奈、八木莉可子、水上京香、恒松祐里、秋月成美、仁村紗和、山本舞香といった若手女優が主演を務めるオムニバスドラマ集。各話のタイトルが「表参道×19:00」や「渋谷×17:00」などと場所と時間が指定され、そこで女性たちに本当に起きていそうな日常が展開されていく。バンドにとって初のドラマ主題歌となる「平成ペイン」は、彼らの持ち味である多幸感と高揚感が詰まった会心のロックナンバー。“平成生まれ”ならではの視点と感覚をふんだんに盛り込んだ歌詞は、ドラマの視聴者層となる同世代の共鳴を誘う内容となっている。番組は、FODで4月5日(水)0時00分より先行配信され、毎週水曜日に最新話を配信。また、地上波では4月12日(水)26時00分から、毎週水曜深夜に放送される。 関連リンク 土屋太鳳、あまりにも哀しい物語に「苦しさと共に演じた」 木南晴夏...more
in English
カテゴリー:

go!go!vanillas新曲が葵わかな、浅川梨奈ら主演ドラマ主題歌に - 03月30日(木)11:00 

go!go!vanillasが5月17日にリリースするニューシングル「平成ペイン」が、フジテレビオンデマンドのオリジナルドラマ「&美少女 ~NEXT GIRL meets Tokyo~」の主題歌に決定した。
in English
カテゴリー:

葵わかな、初夏公開の映画『逆光の頃』でヒロイン役に 主人公が恋する幼なじみ役 - 03月30日(木)09:00 

女優の葵わかなさんが、初夏公開の映画『逆光の頃』で、ヒロイン役を演じることが発表された。京都を舞台に思春期の少年の不安定さや儚さを切り取った、叙情的ファンタジーの本作。葵さんは、高杉真宙さん演じる主人公・孝豊が恋心を抱く、幼なじみ・みこと役を演じる。 フィギュア『コップのフチ子』の原案者であり、ギャグイラストの『バカドリル』などで知られる異才の漫画家・タナカカツキの名作漫画が原作。1988~1989年に「コミックモーニング」と「モーニングOPEN」にて連載され、2009年には新装版も発売。 原作は全12編から構成されており、日常と非日常、夢と現実。双方の世界を行き来する少年のゆらめきときらめきが、京都の街を背景に鮮やかに紡ぎだされており、その叙情性が高く評価されている。本作ではその中から、『僕は歪んだ瓦の上で』『銀河系星電気』『金の糸』の3編とオリジナル部分を映像化している。 京都生まれ、京都育ちの高校2年生の主人公・赤田孝豊。孝豊は思春期ならではの同級生たちとの喧嘩や、幼なじみへの恋を経験していく。地元に伝わる伝統行事や摩訶不思議な出来事など、京都らしい風情が感じられる青春物語。 孝豊が恋するヒロイン・みこと役の葵さんは、公開中の映画『サバイバルファミリー』をはじめ多数の出演作が相次ぐ中、10月からスタートするNHK連続テレビ小説 『わろてんか』でヒロイン...more
in English
カテゴリー:

映画「逆光の頃」ヒロインに、葵わかなが決定 - 03月30日(木)16:47 

名作「逆光の頃」が映画化し、初夏より全国で公開となることが決まっているが、このほど主人公の幼馴染役に、次期朝ドラヒロイン・葵わかなが決定した。
in English
カテゴリー:

go!go!vanillas、新曲「平成ペイン」がフジテレビFODオリジナルドラマ主題歌に決定 - 03月30日(木)12:09 

go!go!vanillasが5月17日にリリースするシングル「平成ペイン」が、フジテレビFODオリジナルドラマ「&美少女 〜NEXT GIRL meets Tokyo〜」主題歌に決定した。同ドラマはオンデマンド配信が4月5日より、地上波での放送は4月12日よりスタートとなる。表題曲「平成ペイン」は、バニラズの持ち味である多幸感と高揚感が詰まった会心のロック・ナンバーで、フェスやライブでも盛り上がるバンドを代表する1曲となりそうだ。また「平成ペイン」のジャケット写真が公開された。新アーティスト写真と同様にモノクロを基調にしたクールなデザインに仕上がっている。さらにカップリング収録曲の詳細も発表。2曲目にはシーン屈指の人気ドラマー・ジェットセイヤ書き下ろしによるロックンロール・ナンバーを収録。毎年5月5日恒例となっているバニラズ自主企画ライブ「Ready Steady go!go!」と同タイトルのライブチューンとなっている。そして、3曲目にはシングル恒例となっているカップリング・カバーを収録。今回は不朽の名曲「カントリー・ロード」をバニラズ流にアレンジ。’90年代にアニメ主題歌として発表された日本語訳詞バージョンでのカバーとなっている。番組情報「&美少女〜NEXT GIRL meets Tokyo〜」配信開始日:4月5日(水)0:00〜(以降、毎週水曜日最新話配信)放送日時:4月12...more
in English
カテゴリー:

若手女優12名が主演『&美少女』主題歌がgo!go!vanillas「平成ペイン」に決定 - 03月30日(木)11:30 

次世代の若手女優たち12人がそれぞれ主役を演じていく、フジテレビのエンタテインメントサービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」のオリジナルオムニバスドラマ『&美少女~NEXT GIRL meets Tokyo~』の主題歌が、go!go!vanillas「平成ペイン」に決定した。この番組は、古畑星夏、南乃彩希、葵わかな、松風理咲、大友花恋、浅川梨奈、八木莉可子、水上京香、恒松祐里、秋月成美、仁村紗和、山本舞香といった若手女優が主演を務めるオムニバスドラマ集。各話のタイトルが「表参道×19:00」や「渋谷×17:00」などと場所と時間が指定され、そこで女性たちに本当に起きていそうな日常が展開されていく。バンドにとって初のドラマ主題歌となる「平成ペイン」は、彼らの持ち味である多幸感と高揚感が詰まった会心のロックナンバー。“平成生まれ”ならではの視点と感覚をふんだんに盛り込んだ歌詞は、ドラマの視聴者層となる同世代の共鳴を誘う内容となっている。番組は、FODで4月5日(水)0時00分より先行配信され、毎週水曜日に最新話を配信。また、地上波では4月12日(水)26時00分から、毎週水曜深夜に放送される。 関連リンク 土屋太鳳、あまりにも哀しい物語に「苦しさと共に演じた」 木南晴夏...more
in English
カテゴリー:

朝ドラヒロイン葵わかなが高杉真宙の幼馴染に!? - 03月30日(木)09:30 

「コップのフチ子」の原案やギャグイラストの「バカドリル」 でなどで知られる異才の漫画家タナカカツキの名作「逆光の頃」が映画化される。高杉真宙演じる主人公が恋する幼なじみ役として葵わかなが出演することがわかった。 原作「逆光の頃」は1988~1989年に「コミックモーニング」と「モーニングOPEN」にて連載され、2009年には新装版も発売された話題作。原作は全12編から構成されており、日常と非日常、夢と現実。双方の世界を行き来する少年のゆらめきときらめきが、京都の街を背景に鮮やかに紡ぎだされており、その叙情性が高く評価された名作だ。 本作ではその中から、「僕は歪んだ瓦の上で」「銀河系星電気」「金の糸」の3編とオリジナル部分を映像化。 監督・脚本を手掛けるのは、2013年公開の『ももいろそらを』が第24回東京国際映画祭 日本映画・ある視点部門で作品賞、次作『ぼんとリンちゃん』も日本映画監督協会新人賞を受賞するなど、作品毎に注目を集める俊英・小林啓一。主演は「PとJK」「トリガール!」などへの出演でブレイク必至の若手俳優・高杉真宙。そして今回、主人公が恋する幼なじみにを葵わかなが演じる。 葵は本作について「初めて伺った時 ヒロインという役に驚きましたが、台本と原作を読むと世界観がしっかりしている作品だったので、撮影前はその作品の雰囲気をうまく出せるか、役に馴染めるか、...more
in English
カテゴリー:

朝ドラ「わろてんか」抜てきの葵わかなが映画でもヒロインに! - 03月30日(木)09:00 

タナカカツキのデビュー作である同名漫画を、高杉真宙主演で映画化する「逆光の頃」。古都、京都を舞台に主人公・孝豊(高杉)の幼なじみ・みことへの恋模様を描く作品だ。 【写真を見る】ヒロイン役初挑戦の葵は「ヒロイン役と伺ったときは驚いた」と明かした/(C)タナカカツキ/講談社・2017 東映ビデオ/マイケルギオン そのみこと役を、今年10月2日(月)スタート予定の連続テレビ小説「わろてんか」(毎週月~土曜朝8.00-8.15ほか、NHK総合ほか)のヒロイン・藤岡てん役に抜てきされた、若手注目女優・葵わかなが演じることが分かった。 本作がヒロイン役に初挑戦となる葵は「初めて伺ったときは、ヒロインという役に驚きましたが、台本と原作を読むと世界観がしっかりしている作品だったので、撮影前はその作品の雰囲気をうまく出せるか、役になじめるか、とばかり考えていました。 現場に入ってからは監督や孝豊役の高杉さん、方言指導の方とリハーサルやディスカッションを重ねて撮影に挑んだので、一緒に作品を作らせてもらえるように日々感じられて、とても楽しかったです」と振り返った。 一方、高杉は「葵さんと共演するのは初めてですが、一緒に演技をしていて落ち着く方でした。孝豊と葵さん演じるみことは、幼なじみという設定ですが、その役の通り隣にいることが違和感なく不思議に感じることなく、せりふの掛け合いを楽しみながら演じることが...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「葵わかな」の画像

もっと見る

「葵わかな」の動画

Wikipedia

葵 わかな(あおい わかな、1998年6月30日 - )は、日本の女優。

神奈川県出身。スターダストプロモーション所属。

略歴

小学5年生のときに、オーディションに出す書類を作るための写真を撮影しに行った先の東京原宿でスカウトされて、芸能界入り日経エンタテインメント! 2016年5月号今月のコンテンツガイドp.93。2009年7月14日、ファミリーマート「霧島の天然水」CMによりデビュー。

2012年12月、アイドルユニット「乙女新党」のメンバーに選抜される。2014年7月、芝居を続けていくことを理由に3rdワンマンライブ「乙女新党 3rdワンマンライブ 卒業 そして始まりのうた」をもって卒業。

人物

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる