「葛飾区」とは?

関連ニュース

【文化】手塚治虫文化賞、大賞はくらもちふさこさん「花に染む」、新生賞は雲田はるこさん、短編賞は深谷かほるさん、特別賞は秋本治さん - 04月25日(火)19:10 

http://www.asahi.com/articles/ASK4B4S2GK4BUCVL010.html 2017年4月25日05時07分 マンガ文化に大きな足跡を残した手塚治虫の業績を記念する手塚治虫文化賞(朝日新聞社主催)の第21回受賞作が決まった。 マンガ大賞は、くらもちふさこさんの「花に染(そ)む」。新生賞は「昭和元禄落語心中」の雲田はるこさん、短編賞は深谷かほるさんの「夜廻(よまわ)り猫」、特別賞は「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の秋本治さんが選ばれた。 贈呈式は5月31日、東京・築地の浜離宮朝日小ホールで。マンガ大賞にはブロンズ像と副賞20...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】「はみがきします」で課金 タカラトミー幼児ゲームに賛否 - 04月24日(月)23:16 

J-CASTニュース 4/24(月) 18:55配信 最終更新:4/24(月) 19:09 「なかなか考えられた課金システム」「課金の促し方がエグすぎる」――。 タカラトミーの幼児向け知育ゲームの「課金システム」が、ネット上で賛否を含む話題になっている。 ■未就学児童と家族がターゲット 議論の的となっているのは、タカラトミーの子会社・タカラトミーアイビス(東京都葛飾区)が2016年11月にリリースした、スマートフォン・タブレット向けアプリ『アニアどうぶつコレクション』だ。 『アニアどうぶつコレクション』は、タカラトミーの動物フィギ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

柴又の葛飾区職員寮が寅さんホテルになった 1泊4000円から!不要な官舎は稼ぐ施設に | 国内経済 | 東洋経済オンライン - 04月21日(金)07:00 

――官舎・公共住宅の活用について考えてみたいと思います。海外を見てみると、実はすでにアジアにいくつ…
in English
カテゴリー:

GWに行きたい!東海エリアの注目イベント5選 [2017年4月29日(祝)~5月7日(日)編] - 04月20日(木)18:00 

今年のゴールデンウィークは5連休、さらに5月1日(月)・2日(火)を休むと最長9連休に!期待のテーマパーク「レゴランド(R)・ジャパン」や、2017年4月21日(金)に新エリア「ミニオン・パーク」がオープンする「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)」など話題のスポットに出かけるのもいいが、今しか楽しめないイベントへ足を運んではいかだだろうか。GW期間中は、日本最大級の菓子の祭典「お伊勢さん菓子博2017(第27回全国菓子大博覧会・三重)」や、開園80周年を記念して行われる「体験!仰天!東山! Higashiyama 80th」が開催。「GWに行きたい注目イベント5選」をチェックして、おでかけの予定を立てよう! 【写真を見る】「体験!仰天!東山! Higashiyama 80th」 ■ 2017年4月21日(金)~5月14日(日)「お伊勢さん菓子博2017(第27回全国菓子大博覧会・三重)」 1911年に始まった日本最大級の菓子の祭典が、「お菓子がつなぐ『おもてなし』を世界へ」をテーマに三重県で初開催。和菓子のほか、洋菓子、スナック菓子と全国から自慢の品が幅広く集まる。松阪牛や伊勢うどんなど、三重のご当地グルメも楽しもう。 【会場:三重県営サンアリーナおよびその周辺/電話:0596-63-5830(第27回全国菓子大博覧会・三重・コールセンター)/時間:10:00~18:00、5...more
in English
カテゴリー:

こち亀展~こちら東区テレピアホール派出所 - 04月19日(水)10:19 

[東海テレビ放送] [画像1: https://prtimes.jp/i/12860/36/resize/d12860-36-212478-7.jpg ] 展覧会内容 日本を代表する国民的ギャグ漫画、秋本治著『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(通称「こち亀」)。 週刊少年ジャンプで197...
in English
カテゴリー:

手塚治虫文化賞、くらもちふさこさんら - 04月25日(火)05:38 

 第21回手塚治虫文化賞(朝日新聞社主催)の各賞が25日付で発表され、マンガ大賞にくらもちふさこさんの「花に染む」(集英社)が選ばれた。賞金200万円。新生賞は「昭和元禄落語心中」(講談社)作者の雲田はるこさん、短編賞は深谷かほるさんの「夜廻り猫」(講談社)、特別賞は「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(集英社)作者の秋本治さん。賞金各100万円。贈呈式は5月31日、東京都中央区の浜離宮朝日ホールで。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

大量の酒窃盗容疑、3被告が否認 秋田地裁初公判 - 04月21日(金)08:14 

 秋田県内のスーパーからビールなど85点を盗んだとし、常習累犯窃盗の罪に問われた東京都葛飾区白鳥、飲食店従業員外塚武雄被告(47)と、窃盗の罪に問われた住居不定、無職那須一幸被告(49)ら男5人の初公…
in English
カテゴリー:

絶対友達になりたくない!ジャンプの主人公 1位夜神月 2位両津勘吉 3位ケンシロウ - 04月21日(金)00:23 

主人公といえば物語の中心人物で、読者の感情移入先でもある一番重要な人物ですね。 物語を「動かす役」なのか「動かされる役」なのかでなんとなく好き嫌いが発生しそうな感じもしますが、どうも「絶対に友達になりたくない」主人公ってのがいるそうです。 そこで今回は「絶対に友達になりたくないと思うジャンプの主人公」をアンケート、ランキングにしてみました。 主人公なのに友達になりたくないと思われているのは、一体誰だったのでしょうか? 1位夜神月 DEATH NOTE 70票 2位両津勘吉 こちら葛飾区亀有公園前派出所 4...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

人情話にウルッとしそう 書き下ろし作品など40年分の歴史を感じる『こち亀展』 - 04月19日(水)13:09 

週刊少年ジャンプで1976年の連載開始から毎週一度も休載することなく、2016年まで40年続いた秋本治さんの『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(以下、こち亀)。 金字塔を打ち立て、惜しまれつつも連載が終了したこち亀が、作者 […]
in English
カテゴリー:

あの「500色の色えんぴつ」の新シリーズは、下町の職人たちが生み出している - 04月18日(火)20:05 

最近は、PCやスマホばかりで、すっかりえんぴつを使う機会が減った。だからだろうか。「500色の色えんぴつ」というネーミングに妙に心が惹かれたのだ。この色えんぴつ、そのものがアートのようだ。これまでに、シリーズで世界55ヶ国、10万セットも販売されてきたのだとか。「この色数であれば、魔法のように絵が上手くなるかもしれない」そんなあてもない想像を何度もしてしまった。持つ人それぞれの花を咲かせて欲しいバリエーション豊かな色えんぴつは、木工加工から塗装や刻印まで東京都の葛飾区や荒川区といった下町で行われている。とりわけ色芯に関しては、国内に業者がほぼいなくなってしまった中で、頑なに技術を守り続けて1色1色オリジナルの色出しがされているのだとか。新シリーズは、匠の技を持つ職人たちによって繊細な色えんぴつがつくられているのだ。正式名称は、「フェリシモ 500色のえんぴつ TOKYO SEEDS」。500色の幸せの種から、持つ人がそれぞれの花を咲かせて欲しい。SEEDSという言葉には、そんな願いが込められているとのこと。他の色えんぴつと全く異なる500の色名500色の色えんぴつは、単に「赤」とか「緑」ではなく、創造性を刺激するユニークな名前がついている。例えば、赤でも「NEW BIKE(まっさらな郵便配達の自転車の色)」や「SATURDAY SPORT(週末スポーツの紅潮色)」「BEACH WA...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「葛飾区」の画像

もっと見る

「葛飾区」の動画

Wikipedia

葛飾区(かつしかく 英:Katsushika Ward)は、東京都特別区のひとつで、23区東部に区分される。

概要

区内には、山田洋次監督の映画男はつらいよシリーズで知られる柴又帝釈天や、江戸期の菖蒲文化を伝える堀切菖蒲園秋本治漫画こちら葛飾区亀有公園前派出所で有名になった亀有亀有公園はあるものの公園前に派出所交番)は存在しない。最も近い実在の交番は亀有駅北口交番)がある。

近年は松戸、三郷、船橋等から、「土地家賃も安く、より都心に近い」という理由で移り住む...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる