「葉山奨之」とは?

関連ニュース

鈴木伸之、古川雄輝らと妄想おうちデート 秋ドラマのイケメン俳優集結 - 10月16日(月)16:22 

 俳優の鈴木伸之、古川雄輝が女性ファッション誌『Steady.』11月号(宝島社)に登場。“妄想おうちデート”をテーマにした撮り下ろしで、癒やしの笑顔を披露した。 【写真】撮影中にサプライズで誕生日を祝われた鈴木伸之  同号の特集「この秋始まるドラマで会える! 妄想おうちデート」に、10月クールの秋ドラマに出演するイケメン俳優が集結。15日にスタートした日本テレビ系『今からあなたを脅迫します』(毎週日曜 後10:30)で京田カオルを演じる鈴木は「今日はオレが料理するねデート」をテーマに、おしゃれなキッチンのあるスタジオで手料理を振る舞う姿や、リラックスした表情を見せた。  20日スタートのテレビ朝日系『重要参考人探偵』(毎週金曜 後11:15※一部地域で放送時間が異なる)に出演する古川のテーマは「コーヒーを飲みながらまったりデート」。ふんわりしたルームウェアをまとってソファに腰掛けながらコーヒーを飲み、ドキッとするような優しい笑顔を投げかけている。  同企画は日曜から土曜までの1週間で放送されるドラマを一覧で紹介し、各作品にでているイケメン俳優が曜日順に登場。そのほか出演は吉沢亮、白洲迅、堀井新太、永瀬匡、高杉真宙、葉山奨之、健太郎、松下優也、志尊淳、矢野聖人、大東俊介ら。  同号にはそのほか、女優の石原さとみ、吉岡里帆などが登場。表紙は女優の有村架純が飾っている。 ...more
カテゴリー:

ドラマ『セトウツミ』がシュール過ぎ!歌広場淳も「なんか…ヤバい…」 - 10月16日(月)16:15 

高杉真宙と葉山奨之がW主演を務める新ドラマ『セトウツミ』(テレビ東京系列、毎週金曜24:52~)が、10月13日よりスタート。第1話から「シュール過ぎる」と話題になっている。「別冊少年チャンピオン」にて連載中で、2016年に映画化もされた『セトウツミ』を、今回連続ドラマ化。関西に住む2人の男子高校生・瀬戸(葉山)と内海(高杉)が放課後に河原でまったりと“喋るだけ”という一風変わった青春物語だ。映画版からキャストを一新し、新しいエピソードもたっぷりと盛り込まれているだけでなく、映画には登場しなかったハツ美ちゃん、田中君、馬場君、ゴリラ先生など、原作でも人気の多彩なキャラクターも大活躍する。ドラマは、1話内を3つの短編で構成。13日に放送された第1話では、「自販機か? ジドハンか? 省略語を巡って意見が対立する2人の軽妙なトークバトル」「顔も髪型も名前も“左右対称”な男、田中真二(森永悠希)が登場。瀬戸と内海のバドミントン対決の審判を務める。ルールは“思いやり感”?」「塾までの時間を潰したい内海とサッカー部を辞めて居場所を失った瀬戸。利害関係が一致した2人の運命の出会いとは!?」が放送された。放送後、インターネット上では「シュール過ぎw」「映画もドラマも面白い」「深夜のゆるい感じがとても良い」「金曜の深夜にストレスなく見られる」などコメントが上がり、空気感にハマる人が続出。さらに「原作...more
カテゴリー:

石原良純がインスタデビュー!滝沢カレンと「いいね!」をもらう旅へ - 10月16日(月)12:23 

10月16日(月)放送の『有吉ゼミ 5年目突入!秋のチャレンジグルメSP』(日本テレビ系、19:00~21:00)にて、石原良純がInstagramデビュー。インスタの女王・滝沢カレンと共に、台湾で「いいね!」をもらえる写真を撮る旅に出かける。今回インスタ初心者の石原が向かったのは、台湾高速鉄道、通称・台湾新幹線。今、台北の観光に飽きたアジアの女性観光客たちが、台南や高雄などの南部へ移動するのに新幹線を活用しているという。そんな台湾の写真映えするスポットで写真を撮り、Instagramの「いいね!」をどんどんもらいたい石原。インスタを始めて4日でフォロワー数はわずか7人しかいないということで、フォロワー数86万人を超える滝沢に「いいね!」をもらえる極意を学ぶことに。また、鉄道オタクである石原。まず目に留まったのは、台湾新幹線の大きな窓のような見た目の緊急出口。「日本の新幹線には、こんな緊急出口はないね! そこに斧があって、割って出るんじゃない。これは撮っておきますかね!」と、緊急出口の脇に備え付けてある、非時に窓を割るための斧を撮影するが、滝沢は「(斧なんか投稿したら)フォロワーが減っちゃう」と心配する。最初に訪れた写真映えスポットは、高さ6mの「巨大ガチャガチャ」。体積は通常の600倍で、9千個のものボールが入っているそう。カラフルな色合いと見た目のインパクトで、今では30分待ち...more
カテゴリー:

「うんこ漢字ドリル」古屋雄作ら、要潤の冠番組でオリジナル動画制作 - 10月16日(月)10:45 

要潤が初MCを務めるバラエティ『要博士の異常な映画愛 勝手にセリフ変えてみました』が、テレビ東京系列にて10月16日(月)24時12分からスタート。この度、番組内でオリジナル動画を制作する、「異常な映画愛委員会」のメンバーが発表された。同番組では、『雨に唄えば』『シェーン』など、誰もが知っている名作映画のワンシーンに、新たなセリフや音楽を当てて、オリジナル動画を制作。面白くするもよし、感動作にするもよし、恋愛や時事ネタを混ぜるもよし、名画に新たな命を吹き込む新しいタイプの映像バラエティーだ。「異常な映画愛委員会」のメンバーとして名を連ねるのは、作家のせきしろ、「うんこ漢字ドリル」の作者・古屋雄作、劇作家の土屋亮一(シベリア少女鉄道)、今年の岸田國士戯曲賞を受賞した上田誠(ヨーロッパ企画)、同劇団の西垣匡基、斎藤工が監督した映画『blank13』などの脚本を手がけた西条みつとし(TAIYO MAGIC FILM)、『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』(NHK)など数多くのコント番組の構成を担当している放送作家の内村宏幸やがじん祥太、落語家の立川吉笑、作曲家のスキャット後藤など。また、お笑い芸人からは、バッファロー吾郎A、村上健志(フルーツポンチ)、赤嶺総理、さらに日本最大の広告賞「2016 56th ACC CM FESTIVAL」でラジオ最優秀賞を受賞した五明拓弥(グランジ)など、...more
カテゴリー:

喋るだけの青春『セトウツミ』に歌広場淳が「なんか…ヤバい…」 - 10月14日(土)10:00 

((C)此元和津也(秋田書店)/「セトウツミ」製作委員会)昨年7月に公開され、池松壮亮・菅田将暉の主演でスマッシュヒットした映画『セトウツミ』。川べりで「“喋るだけ”の青春」が、内海想役・高杉真宙、瀬戸小吉役・葉山奨之でテレビドラマ化。昨日13日深夜0時52分より、その第1話がテレビ東京系で放送された。■コミック・映画の世界観のまま原作は『別冊少年チャンピオン』(秋田書店)で連載中、此元和津也氏の同名人気コミックだ。寡黙でクールで博識な高校二年生。友達が少なく部活もやらない。塾までの空き時間を河原で過ごしている内海。社交的でお調子者の高校二年生。先輩とのいざこざでサッカー部を退部。暇を持て余して内海と出会った瀬戸。正反対のキャラクターを持つ2人が、“暇つぶし”という1点で互いの利害関係が一致し、単なるおしゃべりのような、ボケとツッコミのような――「この川で暇をつぶすだけの、そんな青春があってもええんちゃうか」という、ユルっとした世界観が繰り広げられる。寛いだ状態で、ツッコミを入れながら見たくなる作風だけに、週末の深夜、テレビドラマで観られるのは、かなりぴったり。キャストも、クールな内海想に高杉真宙、お調子者の瀬戸小吉に葉山奨之は、ビジュアル的にもしっかりハマっている印象だ。■金爆・歌広場淳も反応ドラマ初回ということで、内海と瀬戸の出会いから始まるかと思いきや、「挨拶代わり」に河原の...more
カテゴリー:

ドラマ『セトウツミ』がシュール過ぎ!歌広場淳も「なんか…ヤバい…」 - 10月16日(月)16:17 

高杉真宙と葉山奨之がW主演を務める新ドラマ『セトウツミ』(テレビ東京系列、毎週金曜24:52~)が、10月13日よりスタート。第1話から「シュール過ぎる」と話題になっている。「別冊少年チャンピオン」にて連載中で、2016年に映画化もされた『セトウツミ』を、今回連続ドラマ化。関西に住む2人の男子高校生・瀬戸(葉山)と内海(高杉)が放課後に河原でまったりと“喋るだけ”という一風変わった青春物語だ。映画版からキャストを一新し、新しいエピソードもたっぷりと盛り込まれているだけでなく、映画には登場しなかったハツ美ちゃん、田中君、馬場君、ゴリラ先生など、原作でも人気の多彩なキャラクターも大活躍する。ドラマは、1話内を3つの短編で構成。13日に放送された第1話では、「自販機か? ジドハンか? 省略語を巡って意見が対立する2人の軽妙なトークバトル」「顔も髪型も名前も“左右対称”な男、田中真二(森永悠希)が登場。瀬戸と内海のバドミントン対決の審判を務める。ルールは“思いやり感”?」「塾までの時間を潰したい内海とサッカー部を辞めて居場所を失った瀬戸。利害関係が一致した2人の運命の出会いとは!?」が放送された。放送後、インターネット上では「シュール過ぎw」「映画もドラマも面白い」「深夜のゆるい感じがとても良い」「金曜の深夜にストレスなく見られる」などコメントが上がり、空気感にハマる人が続出。さらに「原作...more
カテゴリー:

ドラマ『セトウツミ』がシュール過ぎ!歌広場淳も「なんか…ヤバい…」 - 10月16日(月)16:15 

高杉真宙と葉山奨之がW主演を務める新ドラマ『セトウツミ』(テレビ東京系列、毎週金曜24:52~)が、10月13日よりスタート。第1話から「シュール過ぎる」と話題になっている。 「別冊少年チャンピオ…
カテゴリー:

石原良純がインスタデビュー!滝沢カレンと「いいね!」をもらう旅へ - 10月16日(月)12:15 

10月16日(月)放送の『有吉ゼミ 5年目突入!秋のチャレンジグルメSP』(日本テレビ系、19:00~21:00)にて、石原良純がInstagramデビュー。インスタの女王・滝沢カレンと共に、台湾で「いいね!」をもらえる写真を撮る旅に出かける。今回インスタ初心者の石原が向かったのは、台湾高速鉄道、通称・台湾新幹線。今、台北の観光に飽きたアジアの女性観光客たちが、台南や高雄などの南部へ移動するのに新幹線を活用しているという。そんな台湾の写真映えするスポットで写真を撮り、Instagramの「いいね!」をどんどんもらいたい石原。インスタを始めて4日でフォロワー数はわずか7人しかいないということで、フォロワー数86万人を超える滝沢に「いいね!」をもらえる極意を学ぶことに。また、鉄道オタクである石原。まず目に留まったのは、台湾新幹線の大きな窓のような見た目の緊急出口。「日本の新幹線には、こんな緊急出口はないね! そこに斧があって、割って出るんじゃない。これは撮っておきますかね!」と、緊急出口の脇に備え付けてある、非時に窓を割るための斧を撮影するが、滝沢は「(斧なんか投稿したら)フォロワーが減っちゃう」と心配する。最初に訪れた写真映えスポットは、高さ6mの「巨大ガチャガチャ」。体積は通常の600倍で、9千個のものボールが入っているそう。カラフルな色合いと見た目のインパクトで、今では30分待ち...more
カテゴリー:

「うんこ漢字ドリル」古屋雄作ら、要潤の冠番組でオリジナル動画制作 - 10月16日(月)10:44 

要潤が初MCを務めるバラエティ『要博士の異常な映画愛 勝手にセリフ変えてみました』が、テレビ東京系列にて10月16日(月)24時12分からスタート。この度、番組内でオリジナル動画を制作する、「異常な映画愛委員会」のメンバーが発表された。同番組では、『雨に唄えば』『シェーン』など、誰もが知っている名作映画のワンシーンに、新たなセリフや音楽を当てて、オリジナル動画を制作。面白くするもよし、感動作にするもよし、恋愛や時事ネタを混ぜるもよし、名画に新たな命を吹き込む新しいタイプの映像バラエティーだ。「異常な映画愛委員会」のメンバーとして名を連ねるのは、作家のせきしろ、「うんこ漢字ドリル」の作者・古屋雄作、劇作家の土屋亮一(シベリア少女鉄道)、今年の岸田國士戯曲賞を受賞した上田誠(ヨーロッパ企画)、同劇団の西垣匡基、斎藤工が監督した映画『blank13』などの脚本を手がけた西条みつとし(TAIYO MAGIC FILM)、『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』(NHK)など数多くのコント番組の構成を担当している放送作家の内村宏幸やがじん祥太、落語家の立川吉笑、作曲家のスキャット後藤など。また、お笑い芸人からは、バッファロー吾郎A、村上健志(フルーツポンチ)、赤嶺総理、さらに日本最大の広告賞「2016 56th ACC CM FESTIVAL」でラジオ最優秀賞を受賞した五明拓弥(グランジ)など、...more
カテゴリー:

ラブホの本郷奏多が魅力的! イケメン・吉沢亮のキモい陰キャラぶりも注目! - 10月13日(金)20:10 

【元ネタ比較】秋の夜長にオススメな深夜アニメ&ドラマ/後編 深夜ドラマはラブホに川辺に女子高生の中⁉ この秋、深夜TVはアニメもドラマも続編や第2期が面白そう。なかでもおすすめ作品をピックアップして紹介しよう。 ●『ラブホの上野さん Season2』 2017年冬クールのドラマが早くも第2弾登場。ネットで話題になったラブホテルの従業員のTwitterをもとにしたコミックをドラマ化した。の上野さんが恋や性について悩む男女に恋愛指南する。ちょっとSな上野さんを本郷奏多が演じ、クールで変人な上野さんのキャラクターが魅力的。基本的に1話完結だから気軽に見られるのもいい。 ●『セトウツミ』 続編ではないけれど、池松壮亮&菅田将暉で映画化された此元和津也原作の同名人気コミックを、高杉真宙&葉山奨之でドラマシリーズ化。男子高校生2人が放課後に川辺でダラダラと会話する、ただそれだけなのにずっと見ていたくなるほど面白い原作。脱力したユルい空気と絶妙なやりとりがポイントだから、若手がどこまで演じきれるかが見もの。関西弁も上手くこなしてほしいところだ。映画もエピソードに分かれていたぐらいで、1話完結方式で楽しめる。 ●『ぼくは麻理のなか』 もうひとつ紹介したいのはこちらも続編などではないが、2017年3月にFODで配信開始されたドラマシリーズが満を辞し...more
カテゴリー:

もっと見る

「葉山奨之」の画像

もっと見る

「葉山奨之」の動画

Wikipedia

葉山 奨之(はやま しょうの、1995年12月19日 - )は、日本俳優大阪府出身。トライストーン・エンタテイメント所属。身長177cmトライストーン・エンタテイメントによるプロフィール。

略歴

映画クローズZERO」の小栗旬に憧れ、中学3年生の時に同事務所のオーディションを受け合格。 2011年にテレビドラマ鈴木先生でデビュー。趣味はバスケットボール、音楽鑑賞で好きなアーティストはKREVAOKAMOTO'S

出演

役名太字は主演作品。 映画

  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる