「萬田久子」とは?

関連ニュース

伊版アカデミー賞で5部門受賞の人間賛歌「歓びのトスカーナ」予告&ポスター披露! - 05月10日(水)22:00 

 イタリア版アカデミー賞とされるダビッド・ディ・ドナテッロ賞(2017年度)で最多17部門にノミネートされ、作品賞を含む5部門を受賞した映画「歓びのトスカーナ」の予告編とポスタービジュアルが、このほどお披露目された。映像は光と緑にあふれるトスカーナの景色や、最高の友情を手にした女たちによる悲喜のこもった人生賛歌を映し出している。  伊映画界の巨匠パオロ・ビルツィ監督が「人間の値打ち」(2013)に続き、名女優バレリア・ブルーニ・テデスキと再タッグを組んだ。第69回カンヌ国際映画祭の監督週間作品に選出されたほか、イタリア映画批評家協会賞にあたる第70回ナストロ・ダルジェント賞では5冠に輝くなど、国内外で称賛を集めている。さらに、東京・有楽町朝日ホールで開催されたイタリア映画祭2017で上映された際には、チケットが早々に完売。観客からは「人生の勉強になる作品」「スリリングかつ青春ドラマも楽しめる」と大きな反響を呼んでいた。  物語の舞台は、精神を病んだ人々が集う診療施設。妄想と虚言癖から周囲を振り回してばかりのベアトリーチェ(テデスキ)と、過去のトラウマから自傷を繰り返すドナテッラ(ミカエラ・ラマッツォッティ)、正反対の2人はひょんなことから施設を抜け出すことになり、旅を続けるうちに、いつしかかけがえのない絆で結ばれていく。  予告は女優・萬田久子による柔らかなナレーションで始ま...more
カテゴリー:

【芸能】萬田久子 泉ピン子からイジメ報道を否定 土下座は認める - 04月23日(日)07:41 

女優・萬田久子が22日、TBS系で放送された「ジョブチューン」に出演。デビュー直後に共演したドラマで “泉ピン子からいじめられた”との報道について、土下座したことは認めた上で、「ピン子さん正しい」と話した。 1978年、ミスユニバース日本代表に選出された萬田は80年に女優デビュー。82年にドラマ「淋しいのはお前だけじゃない」でピン子と共演。 当時、雑誌に“泉ピン子が萬田(※当時は万田)いじめ”と報じられた。 この一件について、萬田は「いじめられてないんですけどね」と切り出し、説明した。当時は深夜0...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】萬田久子、マネジャーとの熱い夜(通行人が目撃)に冷水浴びせた薬物事件 - 04月27日(木)08:19 

4月11日の深夜2時、東京・新宿歌舞伎町の大通りに1台の高級車がスッと止まった。後部座席のウインドーがサッと下がる。萬田久子(59才)だ。この日は萬田久子の誕生日2日前だった。 「最低3000万円はするロールス・ロイスが急に道ばたに止まるのでみんな大注目でしたよ。そうしたら中に乗っているのはハットをかぶった萬田さん。もっと驚いたのはその車に乗り込んだ男性です」(目撃した通行人) 20代後半~30代前半に見える超イケメンが息を切らせて萬田の隣に滑り込む。萬田はニッコリして彼の手をギュッと握る。 「タレント風の...
»続きを読む
カテゴリー:

「萬田久子」の画像

もっと見る

「萬田久子」の動画

Wikipedia

外部リンク
  • 萬田久子 オフィシャルサイト
  • どらく-ひとインタビュー 思い立って実現した語学留学 20代では思いつかない挑戦 - 2012年11月27日時点のアーカイブ

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる