「萬田久子」とは?

関連ニュース

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(6月22日付) - 06月22日(木)21:30 

ガジェット通信です。 『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて、6月22日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!映画』のユーザーの投票数の総合計によるもので、『Yahoo!映画』独自のランキングです  ■【6月22日】「今週末みたい映画ランキング」 対象:6月19日(月)〜6月25日(日)劇場公開作品 メル・ギブソンが監督をつとめる『ハクソー・リッジ』が第1位! モーガン・フリーマンらオスカー俳優が一堂に会するコメディー『ジーサンズ はじめての強盗』や、第89回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた『ありがとう、トニ・エルドマン』など期待の洋画が続々公開。 1位 『ハクソー・リッジ』(https://yahoo.jp/wauBC2) ■公開日 :2017年6月24 日(土) ■監督  :メル・ギブソン ■キャスト:アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、ルーク・ブレイシー、テリーサ・パーマー、ヒューゴ・ウィーヴィング、レイチェル・グリフィス、ヴィンス・ヴォーン 他 ■作品概要:俳優として数々の話題作に出演し、監督としては『ブレイブハート』でオスカーも手にしたメル・ギブソンがメガホンを取って放つ感動作。第2次世界大戦中に銃を持たずに戦地入りし、多...more
カテゴリー:

ディーン・フジオカ、結婚詐欺師演じ「役者と似ている部分ある」 - 06月20日(火)22:25 

 俳優のディーン・フジオカ(36)が20日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で行われた主演映画『結婚』(24日公開)の記者会見に出席した。 【写真】会見中にさわやかな笑顔を見せるディーン・フジオカ  同作は、直木賞作家の井上荒野氏の長編小説を、NHK連続テレビ小説『あさが来た』でチーフ演出を務めた西谷真一監督(57)が映画化。ディーンは、職業や名前を変えて女たちに結婚をちらつかせて金銭をだまし取る結婚詐欺師・古海健児を演じた。  詐欺師という異色の役どころにディーンは「求められた役を求められた場所で、求められたタイミングでやる。そのプロフェッショナルが役者だと思う。詐欺師は、自分のエゴで法律を破ってまで人を傷つける。その違いは大きく、両極端なもの」。そう前置きをした上で“演じる”という点では「実際にやっていて似ている部分があるなと思いましたね」と話した。  また、劇中で披露したピアノの演奏シーンに話題が及ぶと「全部自分でやりましたよ」と得意気に胸を張り「技術的に難しいシーンでした。撮り方っていろいろあるけど、自分と相手のセリフを交わしながらピアノを弾くというアプローチを初めてやった。集中力のいる難しいシーンでしたね」と振り返っていた。 【関連記事】 【写真】貫地谷しほり、萬田久子ら共演女優陣 ディーン・フジオカ、共演女優陣から絶賛の嵐「惚れてまうやろ」 (17年06月0...more
カテゴリー:

狙った女性をロックオン!ディーン・フジオカ『結婚』新シーンカット解禁 - 06月18日(日)12:00 

ディーン・フジオカが謎の結婚詐欺師に扮した主演映画『結婚』(6月24日公開)から、新たにシーンカットが解禁された。今回、明らかになったのは、ディーン演じる古海健児(うるみけんじ)が、カモとなる女性に狙いを定める、まさに“ロックオン”カットだ。 【写真を見る】吉岡(松本若菜)の様子をクールに観察、狙いを定める古海(ディーン・フジオカ)/[c]2017「結婚」製作委員会 キャリア志向の女性・吉岡(松本若菜)が、写真展で1枚の写真に見入っている。古海は、吉岡の待ち合わせ相手・千石(柊子)が来られなくなり代わりに来たと彼女に話しかける。ちなみに千石は古海の詐欺師仲間である。 「なぜ私だと分かったのですか?」と聞く吉岡に、「都会的でステキな女性だと聞いていたので、すぐに分かりました」と答える古海。そんな分かり易い褒め言葉!と思ってしまうが、デキる女に憧れる吉岡は悪い気がしない。そして古海の術中にはまっていく。確かに、こんな瞳で見つめられたら、ほとんどの女性はそれだけでコロっといくだろう。 そんな古海に、かつて騙された女性として登場する市役所勤務の穂原(安藤玉恵)との出会いのシーンも解禁。婚活らしきワインの試飲パーティで、浅い薀蓄(うんちく)を語った男を、穂原が論破してしまう。どうやら穂原は、知識と理詰めで男を負かしてしまい、後悔するタイプのよう。落ち込む穂原に古海が優しく話しかけていく。 結...more
カテゴリー:

結婚詐欺師役ディーン・フジオカ「魅力的なキャラクターになれば」 貫地谷しほりからは「ディーンの魅力満載」 - 06月09日(金)11:41 

 映画『結婚』完成披露試写会が8日、東京都内で行われ、ディーン・フジオカ、柊子、中村映里子、松本若菜、安藤玉恵、萬田久子、貫地谷しほり、西谷真一監督が出席した。 直木賞作家・井上荒野の同名小説を原作とした本作は、結婚詐欺師・古海健児(ディーン)と、彼に騙される女たちの姿を通して、「結婚」をめぐる“嘘”と“真実”を描いた大人のための愛の物語。 ディーンは冒頭、「結婚詐欺は犯罪です」と明言して観客を笑わせるが、役作りに関しては「犯罪者なのでどうしたもんかなと思って…。でも、そういう生き方を選ばざるを得ない理由がある古海役を掘り下げていく中で、犯罪者を目指している人じゃなくても共感できる部分があったり、関わりたくないけど目をそらすことができないような魅力的なキャラクターになればいいなと思いました」と真面目に説明した。 また、結婚とは「誓い合った同士がよりよい未来を作っていくために努力を続ける契約だと思う」と語ると、自身のプロポーズについて「すごいシンプルでした。何も用意していなかったので、その場で言わなきゃまずいな~と思って勢いで言いました」と明かした。 この日は、ディーンのファンが大勢詰めかけ、登場時はアイドルのコンサートのように黄色い歓声が飛び交い、貫地谷は「ディーンさんとアイドルグループを組んでいるような気分で、とっても気持ちいいです」と笑顔。ディーンと水族館や海辺でのデートシーン...more
カテゴリー:

ディーン・フジオカ死角なし!女性陣満場一致で「騙されてあげようと思う」 - 06月09日(金)05:00 

俳優のディーン・フジオカが6月8日、東京・角川シネマ新宿で行われた、主演映画「結婚」の完成披露試写会に、共演の柊子、中村映里子、松本若菜、安藤玉恵、萬田久子、貫地谷しほり、メガホンをとった西谷真...
カテゴリー:

ディーン演じる結婚詐欺師に愛する妻がいた 映画『結婚』新カット公開 - 06月22日(木)08:00 

 俳優のディーン・フジオカが主演する映画『結婚』(24日公開)の新たな場面カットが22日、解禁された。同作でディーンが演じるのは、完璧なヴィジュアル、知性、優しさ、匂い立つ色気で女性たちを翻弄する“結婚詐欺師”。数々の女性をターゲットにしてきたが、実は妻と幸せな結婚生活を送っており、妻役の貫地谷しほりとの2ショットがお披露目された。 【写真】意味深な表情のディーン 映画『結婚』場面カット  同作は、直木賞作家・井上荒野氏の同名小説を実写映画化。ディーンが演じるのは、あらゆる女性を大人の色気で翻弄(ほんろう)する結婚詐欺師・古海(うるみ)。柊子、中村映里子、松本若菜、安藤玉恵、古舘寛治、萬田久子、貫地谷らが共演し、監督はNHK連続テレビ小説『あさが来た』でチーフ演出を務めた西谷真一氏。  朝食の様子を収めた写真は、ディーン自身も好物だと言うシャインマスカットも卓上に置かれ、まさか外で数々の女性と接点を持ち結婚詐欺を働いているとは想像もできない、仲睦まじい夫婦の姿を見ることができる。  さらに、清楚にスーツを着こなし清潔感を漂わせる普段の古海の印象とは一転、薄汚れた服装に悲しさと影が混じる表情を見せる、意味深なカットも到着。偽りの愛の先に、彼が求め続けた真実とは…。 【関連記事】 ディーン・フジオカ、新曲MVは圧倒的映像美 乗馬や水中シーンも (17年06月07日) 【動画...more
カテゴリー:

ディーン・フジオカの流ちょうすぎる北京語にTOKIO松岡が感動「ジャッキー・チェンみたい!」 - 06月20日(火)20:29 

 俳優のディーン・フジオカが、21日放送のフジテレビ系バラエティー『TOKIOカケル』(毎週水曜 後11:00)に初出演する。ディーンとメンバーの長瀬智也は、来年公開の映画『空飛ぶタイヤ』で共演歴があるものの、それ以外のTOKIOメンバーとは初共演。ゲストの知られざる一面を引き出すため、ゲストが今まで聞かれたことがないであろう質問をTOKIOメンバーが考える人気企画『生まれて初めて聞かれました!』では、ディーンのある意外な素顔について迫っていく。 【動画】ディーンとの撮影裏話に共演女優から絶賛の嵐  高校卒業後、アメリカの大学に進学、その後、アジア各国を渡り歩き、グローバルに芸能活動を行っていたというディーン。日本語、広東語、北京語、インドネシア語、英語の5カ国語を話すという彼が、TOKIOメンバーに「台湾の人がしゃべる北京語」と、「北京の人がしゃべる北京語」の違いをレクチャーする。これに松岡昌宏は思わず「ジャッキー・チェンみたい!」と感動。その流ちょうな北京語に注目だ。  20代前半では、アジア各国を回ったというディーンが貧乏時代のエピソードも飛び出す。香港滞在中に最初に借りた、3畳程度のあまりに狭い部屋での日常生活を赤裸々に告白。モデルにスカウトされたものの、どうすれば良いか分からなかったそうで、食べるためには何でもやったと語るディーンが、当時の仕事や貧乏時代に抱いていた...more
カテゴリー:

プリンセス・クルーズのプロジェクト・アンバサダーを務める萬田久子さんダイヤモンド・プリンセスで初のクルーズ体験 - 06月14日(水)11:00 

[株式会社カーニバル・ジャパン ] [画像1: https://prtimes.jp/i/12778/58/resize/d12778-58-813822-1.jpg ] 2016年12月のアンバサダー就任時から、クルーズは昔からの夢だったと乗船を心待ちにしていた萬田さん。お部屋のバルコニーで特別な朝...
カテゴリー:

ディーン・フジオカ、完璧な紳士ぶりを女優陣が証言! 「騙して!」の歓声飛び交う - 06月09日(金)11:17 

 ディーン・フジオカが8日、都内で開催された主演映画『結婚』の完成披露試写会に出席。現場でディーンの素顔を見た女優陣が、その紳士ぶりを証言した。【関連】『結婚』完成披露試写会フォトギャラリー 直木賞作家・井上荒野の同名恋愛小説を実写化した本作。ディーンが、数々の女性たちを翻弄する結婚詐欺師役に挑んだ。この日は、柊子、中村映里子、松本若菜、安藤玉恵、萬田久子、貫地谷しほり、西谷真一監督も登壇した。  結婚詐欺師役を演じたディーンに「騙して!」と女性ファンの歓声が飛び交うなど、会場は熱気ムンムン。共演した女優陣もディーンの魅力にゾッコンだ。  ディーンとのダンスシーンがあった柊子は「本当に優しくて。全部、委ねちゃいました」、中村は「いつもかっこいい」、松本も「意地悪心で歯に青ノリとかついてないかと思ったけど、常に完璧でいらっしゃって、紳士的」とうっとり。  萬田は「ディーンが結婚詐欺師だったら、それがわかっていてもずっと騙され続けてもいいと思う」と熱弁すると、「わかる!」と会場からも同意の声が上がっていた。 プライベートでは2012年に結婚しているディーン。タイトルにちなみ結婚観について聞かれると「結婚は誓い合った者同士がネクストレベルを目指して、コミットしていこうということ」と回答。自身のプロポーズは「すごくシンプルでした。何も用意せず、勢いのプロポーズだった」と明かすと、会場から「...more
カテゴリー:

ディーン・フジオカ死角なし!女性陣満場一致で「騙されてあげようと思う」 - 06月09日(金)05:00 

 俳優のディーン・フジオカが6月8日、東京・角川シネマ新宿で行われた、主演映画「結婚」の完成披露試写会に、共演の柊子、中村映里子、松本若菜、安藤玉恵、萬田久子、貫地谷しほり、メガホンをとった西谷真一監督とともに出席した。 ・【フォトギャラリー】その他の写真はこちら  直木賞作家・井上荒野氏の長編小説を映画化した本作は、結婚を求めて騙された女たちと、騙した男が抱える秘密と悲しみを描く。完璧なビジュアルと知性、大人の色気を武器に女性たちを翻ろうする結婚詐欺師・古海健児を演じたフジオカは、「犯罪者なのでどうしたものかなと。結婚詐欺は犯罪です(笑)」と冗談交じりに語り、「でもそうなった理由があって。役を掘り下げていくなかで、共感できる部分、放っておけない部分があった。関わりたくはないけれど目をそらすことができない、そういう魅力的なキャラクターになったらいいなと思い、作品に関わらせていただきました」と役に対する思いを明かす。すぐさま司会が、「ディーンさんになら、騙されてもいいって思いますよね?」と呼びかけると、客席は一斉に「はーい!」。フジオカは、照れ笑いを浮かべていた。  フジオカへのラブコールは、客席のみならず女優陣からもあがっていた。柊子はフジオカとのダンスシーンを例にあげ「優しくて。本当にありがとうございましたという気持ちです。全部ゆだねちゃいました」と紳士な姿勢に感謝。さらに...more
カテゴリー:

もっと見る

「萬田久子」の画像

もっと見る

「萬田久子」の動画

Wikipedia

外部リンク
  • 萬田久子 オフィシャルサイト
  • どらく-ひとインタビュー 思い立って実現した語学留学 20代では思いつかない挑戦 - 2012年11月27日時点のアーカイブ

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる