「菓子店」とは?

関連ニュース

目の前のダイナミックなトマムの雲海に感動! 秋の味覚と絶景を楽しむ北海道1泊2日旅 - 09月21日(木)20:00 

9月24日、格安航空会社(LCC)のPeachに福岡~札幌(新千歳)便が就航し、なんと片道5690円~北海道へ遊びに行けるようになりました!(支払手数料、空港使用料等は別途)。ここまでお得だと、お出かけ感覚で1泊2日のプチトリップもいいですね。 オホーツクの塩やチーズなど、5種のトッピングで5品種を味わえる「じゃがいも5品種食べ比べ」 この秋に訪れるなら、十勝エリアにある雲海で有名な星野リゾート トマムがおすすめ。収穫祭が開催されていて、北海道の食と雄大な自然の両方を欲張れちゃいますよ♪ ■ 1日目11:45 ゆっくりめの出発で準備万全! 福岡発、札幌行きはMM456便の1日1便。11:45の出発です。約2時間半の空の旅を楽しみ、北の玄関口・新千歳空港に14:05到着したら、ここからトマムまではJRを利用。快速エアポートで1駅、南千歳駅で乗り換え、特急スーパーとかちなどでトマム駅へ。トマム駅前には星野リゾート トマムの送迎バスが待っています。 ■ 1日目16:00 ジャガイモの食べ比べを楽しもう 2つのホテル「リゾナーレトマム」「ザ・タワー」がランドマークの星野リゾート トマムは、敷地内にインドアビーチや水の教会、アクティビティセンターなど施設が充実し、一日中遊べるリゾート。今秋は、ジャガイモにスポットを当てたイベントを開催中です! 星野リゾート トマム ■住所:占冠村中トマム ■...more
カテゴリー:

一夜限りのパン餐会(晩餐会)開催! 「世田谷パン祭り」のプレイベント - 09月21日(木)11:00 

世田谷パン祭り実行委員会は10月6日、パンを楽しむ一夜限りの"パン餐会"「パンと三宿のマリアージュ」を開催する。 同イベントは、10月8日・9日に開催される「世田谷パン祭り2017」のプレイベント。 1990年代にトレンドスポットとして人気を博した世田谷区三宿エリアには、ビストロやイタリア料理店、アップルパイやコーヒーの専門店など、今も幅広いカテゴリーの個性的な店舗が多く点在している。 「世田谷パン祭り2017」の開催に先駆け、三宿エリアならではの魅力を多くの人々に知ってもらうため、「三宿四二〇商店会」に加盟する10店舗が参加し、さまざまなパンに合わせた各店自慢の料理をコース仕立てで楽しめる、一夜限りの"パン餐会"(晩餐会)を開催するという。 当日は、第一会場となる三宿の「ビストロ ラ・テール メゾン」のほか、「チーズ専門店 LAMMAS(ランマス)」「大衆イタリア酒場 Davinci(ダビンチ)」「フランス料理店 SeaBreeze(シーブリーズ)」の計4店舗による11種の料理と、三宿の名パン店「シニフィアン・シニフィエ」「ブーランジェリー ラ・テール」のパンとのマリアージュを楽しむ、三宿の街の魅力を詰めた一夜限りのコース料理を提供。 食事の後には、第二会場である「NOZY COFFEE(ノージーコーヒー)」へ場所を移し、食後のコーヒーを楽しみながら、「アップルパイ専門...more
カテゴリー:

サケに果物にエゾシカ料理も! 旭川から車で行けるグルメまつり2選 - 09月20日(水)21:30 

紅葉をはじめ、日本で1番早く秋の便りが届く道北エリアは秋グルメも充実! 今回は、旭川近郊で地元民から長く親しまれている、おいしいものたっぷりなふたつの秋イベントに注目しました。 エゾシカ肉の煮込みハンバーグセット(680円)。こたんまつりでしか味わえないジビエメニュー ■ 【2017年9/23(祝)】第60回こたんまつり アイヌの伝説が数多く残される聖地、神居古潭で毎年秋分の日に開催される祭典。60回目となる今年は記念イベントも盛りだくさん。旭川地域のアイヌ民族伝統儀式「カムイノミ・イナウ」(12:00〜)に合わせて、帯広地域の「帯広カムイトウウポポ保存会」によるアイヌ古式舞踊(14:15〜)が披露されます。 地元グルメを楽しむ「こたんマルシェ」も充実の内容。地物の秋野菜にカボチャだんごなど秋の味覚がたっぷり入った名物「こたん鍋」(1杯300円)は必食です。神居エリアで猟をした「エゾシカ肉のソーセージ」(350円)や「エゾシカ肉の煮込みハンバーグセット」(680円)、神居古潭の農家とカフェ、菓子店などの限定コラボメニューが味わえる「こたんスイーツ&パン」コーナーなど、この地でこの日にしか味わえない美味が大集結! また、22日(金)〜24日(日)の3日間は、会場近くの神居大橋をライトアップ。17:30〜20:00は神居古譚旧駅舎内で、コーヒーやアップルパイなどのカフェメニューも楽しめ...more
カテゴリー:

【100円】あればたくさん買える!愛知の レトロ駄菓子屋さん3選 - 09月19日(火)12:14 

100円1枚あればいろいろと買える、懐かしの駄菓子店。創業から50年以上、今でも営業を続ける駄菓子店が存在する。ノスタルジックな雰囲気が残る店を巡って、童心に返ってみよう! 【まだあるお得なスポット】東海エリア 休日“得”遊び ■ 素朴なお好み焼きと駄菓子を販売する「大野屋」 愛知県一宮市の「大野屋」は、戦前から食品などの卸売りと駄菓子販売をスタート。現在は店の左半分が駄菓子売場、右半分が飲食スペースになっている。ネギがたっぷり入った、醤油味の素朴なお好み焼き(1枚170円~)を販売しており、これを求めて連日通う大人も多い。近くに小学校があるため、10円で買える菓子が豊富にそろう。 [大野屋] 愛知県一宮市起西茜屋58 / 0586-62-3416 / 10:00~18:00 / 月曜・木曜休み / 駐車場約4台(無料) ■ 土日限定!ザ・昭和の駄菓子屋「みきや」 名古屋市にある「みきや」は、高齢の店主に代わって会社員の息子さんが店を切り盛り。「子供たちのために」と、土日限定で営業を続けている。昭和の趣がそのまま残る、“ザ・駄菓子屋”の雰囲気が魅力。BB弾ピストルや飛行機など、懐かしのおもちゃが並ぶ。 [みきや] 名古屋市東区出来町1-7 / 052-937-7441 / 13:00~18:00 / 月曜~金曜、祝日休み / 駐車場なし ■ 10円単位の花火や駄菓子がズラリ!「マ...more
カテゴリー:

ドイツ人はバウムクーヘンを食べないってホント? - 09月19日(火)11:00 

ドイツ菓子の代名詞といえばバウムクーヘン。 ドイツ語でバウムは「木」、クーヘンは「ケーキ」だ。 日本では“年輪”を表したこの菓子が縁起がよいとされ、結婚式の引き出物としてもすっかり定着している。また、バウムクーヘンは日本全国どこでも買えるし、袋菓子となってスーパーでも売られているから、食べたことがないという日本人はほとんどいないだろう。 が、しかし、本場ドイツではバウムクーヘンを食べたことがないという人のほうが多いらしいのだ。 限られた職人だけが作る特別な高級菓子 わが家には娘の交換留学相手でこれまで2人のドイツ少女がやってきたが、どちらも「バウムクーヘンは食べたことがない」と言っていた。 ひとりはハーメル在住の少女で見たことも聞いたこともないと言い、また、もうひとりのベルリン在住の少女はテレビで観たことがあるけれど実際に味わったことはないと言っていた。 そう、ドイツではバウムクーヘンは限られた店でしかお目にかかれない特別なお菓子なのだ。バウムクーヘンが生まれたのは1800年初頭で、発祥の地は諸説があるようだがドイツ北部のザクセン・アンハルト州の小さな村ザルツヴェーデルで焼かれたという記録が残っているようだ。 バウムクーヘンの製法はドイツ国立菓子協会によって厳格に定められているそうで、ベーキングパウダーは使わない、油脂はバターのみ、専用オーブンで手間暇をかけて焼くなど数々の基準が...more
カテゴリー:

【数量限定】オルビス、創業30周年に和菓子店「HIGASHIYA」とコラボ。 美容果実「アロニア」配合の和スイーツを数量限定で発売。『アロニア羊羹 オル美スイーツ』 - 09月21日(木)11:30 

[オルビス株式会社] [画像: https://prtimes.jp/i/2061/241/resize/d2061-241-162312-0.jpg ] 創業当初から「おいしく食べてキレイになる」を追求してきたオルビスが、「日本の文化を大切にしながら、新しい価値を生み出す」という...
カテゴリー:

庶民の味方。城北信用金庫は、いかにして赤羽のヒーローになったか - 09月21日(木)05:00 

明治時代に貧しい農民などを助けるために作られた信用組合。その後、庶民や中小企業向けの金融機関に姿を変えても、根底にある「地域の応援団」というスタンスは見事に受け継がれているようです。「テレビ東京『カンブリア宮殿』(mine)」は、放送内容を読むだけで分かるようにテキスト化して配信。今回は、そんな信用金庫の中から東京北部と埼玉県南部を中心に展開する「城北信用金庫」をクローズアップし、地域を元気にする独自の取り組みについて紹介します。 住みたい街ランク急上昇から密かに話題の東京・赤羽 いま人気急上昇中の町、東京・赤羽。小学生の通学路から路地を一本入れば、いきなりディープな感じのおでん屋さん。昔ながらの雰囲気が新しいファンを掴んでいる。昼間から大繁盛の飲み屋も多い。商店街には今は少なくなった個人経営の八百屋さん、昭和30年創業の「八百正」が。自慢の品は28年間出し続けていると言うぬか漬けだ。 赤羽の魅力は古い店だけじゃない。おしゃれな新しい店も町のあちこちに。創作イタリアンのレストラン「ラクレット×ラクレット」もそのひとつだ。ランチタイムの一番人気はチーズフォンデュの「ラクレットフォンデュプレート」(1200円)。これも新しい赤羽の味。客は“アカバネーゼ”、地元のマダムが中心だ。 種々雑多な魅力が詰まった赤羽。「賃貸で住みたい駅ランキング」(「オウチーノ」調べ)では2年連続4位。交通アク...more
カテゴリー:

堺正章、かくし芸セルフ完コピに意欲!特番『完コピJAPAN』で確約 - 09月20日(水)06:00 

堺正章とオリエンタルラジオの藤森慎吾がMCを務める読売テレビ・日本テレビ系の特別バラエティー『完コピJAPAN』が、9月28日(木)23時59分より放送。このほど行われた収録後に2人が取材に応じ、番組の手応えや感想を語った。ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」や好きなアイドルグループのダンスを“完全にコピー”した動画がネットに多数あふれており、今や日本は空前の“完コピ”ブーム。そこで、同番組では愛するがゆえ、好きすぎるがゆえに「パリのエッフェル塔を完コピしてつくった人」「実物大の戦車を完コピしてつくった人」「写真を鉛筆だけで完コピする人」「大正時代の生き方を完コピする人」など、日本全国の完コピしている人やその作品を一挙に大公開。それらを完全なるコピー作品として認定するかしないかを決める判定員として、やくみつる、ビビる大木、鈴木砂羽、尼神インターらが出演する。収録を振り返り、堺と藤森は「実際にその場へ行って、見たくなるもの、会いたくなる人ばかりだった」「全体的に質が高かった!」と興奮さめやらぬ様子。その言葉通り、完コピ作品の紹介VTRが流れるたびに、判定員からは「ええ~っ!」「スゴい!」「コレ、本物じゃないんだ!?」「作るのにいくらかかったの?」などと驚きの声が上がっていた。また、指原莉乃をはじめとしたアイドルや美人女優らの写真を鉛筆だけで完コピした作品を紹介するパ...more
カテゴリー:

堺正章、かくし芸“セルフ完コピ”に意欲!特番『完コピJAPAN』で確約 - 09月19日(火)11:08 

堺正章とオリエンタルラジオの藤森慎吾がMCを務める読売テレビ・日本テレビ系の特別バラエティー『完コピJAPAN』が、9月28日(木)23時59分より放送。このほど行われた収録後に2人が取材に応じ、番組の手応えや感想を語った。ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」や好きなアイドルグループのダンスを“完全にコピー”した動画がネットに多数あふれており、今や日本は空前の“完コピ”ブーム。そこで、同番組では愛するがゆえ、好きすぎるがゆえに「パリのエッフェル塔を完コピしてつくった人」「実物大の戦車を完コピしてつくった人」「写真を鉛筆だけで完コピする人」「大正時代の生き方を完コピする人」など、日本全国の完コピしている人やその作品を一挙に大公開。それらを完全なるコピー作品として認定するかしないかを決める判定員として、やくみつる、ビビる大木、鈴木砂羽、尼神インターらが出演する。収録を振り返り、堺と藤森は「実際にその場へ行って、見たくなるもの、会いたくなる人ばかりだった」「全体的に質が高かった!」と興奮さめやらぬ様子。その言葉通り、完コピ作品の紹介VTRが流れるたびに、判定員からは「ええ~っ!」「スゴい!」「コレ、本物じゃないんだ!?」「作るのにいくらかかったの?」などと驚きの声が上がっていた。また、指原莉乃をはじめとしたアイドルや美人女優らの写真を鉛筆だけで完コピした作品を紹介するパ...more
カテゴリー:

漫画ちはやふる:飲む汁ようかん“再現” 福井・あわら - 09月17日(日)17:46 

 競技かるたを題材にした漫画「ちはやふる」で舞台の一つになった福井県あわら市で、和菓子店などが作中に登場する架空の和菓子「飲む汁ようかん」を“再現”した。  登場人物が「なかなかいけます」とだけ話す謎の銘菓で、出版社の監修を受け今春から試作を重ねた。しるこよりもドロッとした食感はようかんに近いが、さっぱりとした甘さで飲みやすくした。
カテゴリー:

もっと見る

「菓子店」の画像

もっと見る

「菓子店」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる