「菓子屋」とは?

関連ニュース

寒い冬でもほっこり気分に。都内で和スイーツが食べられるカフェを見つける私のお散歩旅 - 01月20日(土)10:00 

最近、コンビニアイスやスイーツをはじめ、続々と“和”が主役な新商品が登場中ですよね! そんな寒い冬に食べたくなる、“和スイーツ”が食べられる、東京都内のカフェをご紹介します♩ 有名和菓子屋のカフェメニューが気になる TORAYA CAFE @shino_2x2 / Instagram 和菓子屋さんで有名な「とらや」のカフェ「TORAYA CAFE(トラヤカフェ)」は、新宿店、青山店、2017年10月に新しくオープンした北青山店の3店舗があります。 新宿店のみで食べられる、こしあんと小倉あんの2種のペーストを塗ったシンプルなトーストがインスタで人気なんです! @himeeeee_ / Instagram 寒い冬にぴったりなのが、あんスタンドのみで提供している「あんペースト葛汁粉と白玉餅(税込648円)」。 プレーンと玄米のパフをまぶした2種類の白玉が入ったおしるこです。 お食事からデザートまで、種類豊富な和なメニューが揃っているので、和菓子好きな方はぜひ行ってみてくださいね! @__yz016 / Instagram また店内には、TORAYA CAFE自慢のあんペーストも販売されているので、お土産に買って帰り、お家でお店の味を楽しむこともできます♩ フルーツやチョコレートを使った季節のあんペーストなど、期間限定の味もあるので要チェックです...more
カテゴリー:

東京のもんじゃって駄菓子屋のおやつで気取って食べる物では無くね? - 01月16日(火)15:38  news

東京メトロ、築地界隈や月島もんじゃストリートなどを最大3000人で歩く「東京メトロのより道さんぽ」 https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1101368.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

「だがしかし2」第2話の先行カットが到着。ほたるとサヤのお風呂を覗きに!? - 01月15日(月)18:00 

テレビアニメ「だがしかし2」第2話の先行カットとあらすじが到着しました。 第2話「野球盤ガムとポンポン船と…」より / (C)2018 コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子2 <第2話「野球盤ガムとポンポン船と…」あらすじ>台風接近に伴い風雨が吹き荒れる日に、シカダ駄菓子にやってくるほたる・サヤ・豆。3人はそのまま店に泊まることに。野球盤ガムにはまるほたる。ココノツの家に泊まると聞いてドキドキのサヤ。ほたるとサヤがお風呂に入ると聞いた豆は「男なら行くっきゃないだろう!」と、ココノツを誘い風呂を覗こうとする。 第2話「野球盤ガムとポンポン船と…」は、1月18日(木)26時28分からのTBSを皮切りに、サンテレビ・BS-TBSで順次放送。各配信サイトでも更新され、U-NEXTでは毎週金曜12時から最新話が1週間限定で無料視聴できます。 本作は、週刊少年サンデーに連載されているコトヤマさんの同名漫画が原作。実家の駄菓子屋を継ぎたくない鹿田ココノツのもとに、駄菓子マニアの不思議な美少女・ほたるがたびたび訪れ、駄菓子を継がせようとするが…。実在の懐かしい駄菓子も数多く登場する駄菓子コメディ。(WebNewtype) 【関連記事】 ・竹達彩奈が登場!「だがしかし」コラボ駄菓子記者会見
カテゴリー:

この季節ならではの京都の宝物発見 寺社仏閣、グルメ、スイーツ…「そうだ 京都、行こう。」冬編 - 01月11日(木)16:18 

 四季折々で美しい表情を見せてくれる京都。紅葉で艶やかに着飾った秋が過ぎ、凜とした空気につつまれた冬が到来すると、街は「静寂さ」を取り戻し、クールビューティーともいうべきたたずまいを見せる。峻厳な京都の冬ではあるが、ほっこりした魅力が発見できるのも、温かさが身に染みる冬なればこそ。きっと、あなたがこれまで出会ったことがない古都に出会えるはずだ。【写真】関連情報を含む記事はこちら  JR東海のおなじみのキャンペーン「そうだ 京都、行こう。」と京都市観光協会「京の冬の旅」がコラボレーションした商品が企画され、そのプレスツアーが開催された。筆者も勢い込んで参加し、2017京都・ミスきものに輝いた境沙織(さかい・さおり)さんらと一緒に、京の冬の“宝物”を探す旅が始まった。 まずは、京都といえば、お寺。しかも、この時期だけ拝観が許される、「非公開文化財特別公開スポット」である、東福寺 即宗院(そくしゅういん=京都市東山区)にお邪魔した。ここは、室町時代に薩摩の守護大名・島津氏久の菩提を弔うため創建された塔頭(たっちゅう)寺院だ。  今年で52回目となる「京の冬の旅」。その目玉となる『非公開文化財特別公開』のテーマはずばり、「明治維新150年記念」と「西郷隆盛」。今年は明治維新から150年という節目を迎え、その立役者の一人で、NHK大河ドラマ「西郷どん」の主人公、西郷隆盛にゆかりのある寺院を中...more
カテゴリー:

しめ縄のあるお菓子屋さん - 01月09日(火)13:10 

1月5日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、新春の浅草をブラブラ歩きながら縁起のいいモノやスポットを探した中で、「NOAKE・TOKYO・浅草店(ノアケトウキョウアサクサテン)」(東京都台東区)が紹介された。 こちらは都営浅草線浅草駅から徒歩15分の所にあるお菓子屋さん。店長はフランスで腕を磨いたパティシエで、帰国後に日本らしいお菓子屋さんを始めたいとオープンさせた。入り口にあるしめ縄は職人さんにお願いして作って貰ったのだとか。店内にはお菓子や飲み物を楽しめるカフェスペースも設けられている。 番組では、人気のお菓子「ポルトボヌール・苺」(565円)を紹介。縁起のいい形をモチーフに組み木のパズルのように組み合わせたクッキーで、春を呼び込む「桜」、安産祈願の「犬」、不幸や難を飛び越える「ウサギ」、不苦労で苦労をしない「フクロウ」、悩みを飲み込む「鳩」、めでたい「鯛」の6種類が入っている。渡辺正行さんはクッキーをひとつ頂くと、「ああ!こういう味なんだ!ふぁーとして、結構サクッと溶けちゃいます」とコメントした。 続いて、店長オススメの「和栗のテリーヌ・ハーフサイズ」(4,320円~)を紹介。和栗を贅沢に使用したスポンジケーキで、生地にも栗を練り込み、金箔をあしらった一品。渡辺正行さんは「このスポンジの部分、全部栗なんですね!」と驚きながらも一口頂き、「お...more
カテゴリー:

まるで洋菓子!? 店主のセンスが光る、札幌・円山エリアの大福とは - 01月16日(火)20:00 

大福というと、黒豆やよもぎなどといったものが浮かびますよね。しかし、チョコやモンブランといった、大福のイメージからは少し離れた味が楽しめるお店もあるんです。今回は、じわじわ大福人気がきている札幌・円山エリアの注目店を紹介しますね。 右から「モンブランもち」と「マシュマロベリー大福」。各140円 ■ 定番から、珍しいものまで豊富な種類の大福が並ぶ 2011年にオープンした「餅菓子商 白谷」。入るとすぐ、大福がずらりと並んだショーケースが。大粒でしっかりとした味わいの十勝在来種「いわいくろ」を使った「十勝黒豆大福」など定番の大福もありますが、一風変わった大福も。「くりーむいちごもち」や「マシュマロベリー大福」など、まるでケーキのような名前の大福があるんです!  さっそく珍しい大福を紹介していきましょう。まずは、「モンブランもち」。モンブランは名前のとおり、クリーム入りの大福の中にモンブランが乗ったケーキのような大福。また、「マシュマロベリー大福」は、餡の代わりにマシュマロが入っており、餅と食感の違いが楽しめる一品です。このほかにも「レアクリームチーズ大福」など、まるでケーキのようなネーミングのお餅が揃っています。 テイクアウトだけではなく、店内では好みの大福と抹茶をゆっくりと味わっていくことも可能。「大福と抹茶のセット」(抹茶200円+大福代)の抹茶は、店員の方が注文を受けてから点てて...more
カテゴリー:

麺は口ほどにものを言う~ご当地ヌードル探訪~ 良寛も食べた、長くておめでたい"祝麺" 岡山県倉敷市の「しのうどん」 - 01月16日(火)06:00 

日本各地に根付いた「麺料理」を求めて、全国を巡る「ご当地ヌードル探訪」。新年一回目となる今回は、岡山県倉敷市を訪ねました。人気スポットの倉敷美観地区。江戸〜大正時代の建物を活かしたお店が並んでいます。今回の目的地は、倉敷駅から2駅の新倉敷駅に近い玉島地域。江戸時代の干拓事業によって、港町として栄えるようになった場所です。そんな玉島ゆかりの有名人には、禅僧・詩人・歌人・書家として江戸時代に活躍した良寛がいます。良寛が長年修行した円通寺には、彼の銅像が建っています。閑静な境内に心が落ち着きます。歴史を感じさせる江戸時代の社寺が多く点在する一方、昭和初期には流通の拠点ともなった玉島。昭和時代の面影を残す商店街は、観光スポットにもなっています。レトロな雰囲気を残す通町商店街は、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」のロケ地にもなりました。さまざまな時代にタイムスリップした気分になれる玉島には、古くから伝わる「しのうどん」というご当地グルメがあるんだそうです。そこで、しのうどんをはじめとした玉島文化発信のために尽力しているという「人の駅・カフェWAON(和音)」に向かいました!目的のお店は、公共施設である玉島市民交流センター内にあります。新倉敷駅から5分ほどバスに揺られ、「文化センター入口」で下車して少し歩くと、親子連れで賑わう施設が見えてきました。 “人と情報が行き交う湊”というコンセプトの玉...more
カテゴリー:

あん×チョコレートが相性抜群♡トラヤカフェ&トラヤカフェ・あんスタンドのバレンタインメニューをチェック! - 01月15日(月)16:30 

和菓子屋のとらやがつくったトラヤカフェおよびトラヤカフェ・あんスタンドに、1月中旬からバレンタインメニューが登場。 あんとチョコレートを使用した、期間限定のラインナップをご紹介しますね♩ トラヤカフェにバレンタインメニューが登場 「ヨウカンアラカルト[チョコシナモン]」(897円)は、トラヤカフェのスペシャリテであるあずきとカカオのフォンダンをイメージしたお品。 あんとチョコレートをバランスよく合わせ、シナモンをアクセントにした、ひとくちサイズの羊羹は、会話のおともや旅のおやつにぴったりです。 「あずきとカカオのフォンダン クリームサンド」(324円・日持ち当日中)は、あずきとカカオのフォンダンにチーズクリームをあわせ、手軽に楽しめるスティックサンド。 あんとチョコレートを使ったデザートがトラヤカフェ青山店で登場♡ 「カカオとベリーのパフェ」(1,188円)は、濃厚なチョコレートの葛プリンをベースに、あんペーストやあずきとカカオのフォンダン、あずきとカカオのガトーにラズベリー羊羹、いちご、ナッツやグリオットソースがマッチした一品です。 「あずきとカカオのフォンダン いちごとラズベリーソース」(724円)も気になるデザート。 あずきとカカオのフォンダンに、はちみつに絡めたいちごをのせ、ラズベリーソースをかけています。 あんとチョコレートのしっとり濃...more
カテゴリー:

【福袋】争奪戦の影に中国人転売グループ?整理券1枚で2千円の報酬 大量に買われた福袋の行方を追った - 01月10日(水)20:26  newsplus

■福袋争奪戦は“戦争” 今年も年始に盛り上がった『福袋』。 元日の朝の池袋の百貨店には、午前中だけで2万人を超す人が列をなし、1日の来店者数は40万人に上った。 【画像】大量の福袋をワゴンに積み込んでいく買い占め集団 オープンと同時に店内になだれ込む人々は、1万円相当の商品が入った3000円の福袋の争奪戦。 他にも2万円以上の洋服などが3着入って1万円の福袋や、2万円の福袋の中に4万円相当のタブレットが入っていた男性も喜びを隠せずにいた。 一方で、最近一番人気の福袋は“グルメ系”。 実は去年の、「福...
»続きを読む
カテゴリー:

金箔きらめく和のモンブラン!「小波(こなみ)」はお祝いスイーツにも - 01月08日(月)17:20 

流れるモンブランクリームに金箔輝く“和菓子屋のモンブラン”。鎌倉五郎本店の「小波(こなみ)」をご紹介します。
カテゴリー:

もっと見る

「菓子屋」の画像

もっと見る

「菓子屋」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる