「菓子専門店」とは?

関連ニュース

有名パティシエ辻口氏がプロデュース!名古屋駅に登場した新スイーツに女子大生が舌鼓!! - 04月22日(日)15:56 

JR名古屋駅(名古屋市中村区)の太閤口付近にある、パティシエ・辻口博啓氏がプロデュースの洋菓子店「Cuitte(キュイット)」。2018年4月20日(金)に、チーズタルト専門店から焼き菓子専門店へとリニューアルオープンした。 【写真を見る】女子大生ライター丹羽(左)&河野(右)が新スイーツ「ガレブル」実食! もともと、店名の「Cuitte」は、フランス語で“焼く”を意味する“cuite(キュイ)”と、英語で“かわいい”を意味する“cute(キュート)”を掛け合わせた造語。今後は“焼く”に特化し、旬の食材を使ったさまざまな焼き菓子を展開していく。 今回のリニューアルに伴い、同店では新スイーツ「ガレブル」(230円)が登場した。西フランスの伝統菓子「garette brutonne(ガレットブルトンヌ)」に独自のアレンジを加えた同メニュー。じっくりと炊きこんで糖度を高めたリンゴをしっとり食感のクッキー生地で包んだ一品で、店では焼きたても楽しめる。 ■ 女子大生ライターの丹羽&河合が実食! そんな新登場スイーツ「ガレブル」を女子大生ライターの丹羽&河合が実食!普段から「甘いものには目がない!」という2人に率直な感想を聞いてみた。 丹羽「バターの風味が効いていて、個人的にはとても好きです。クッキー生地も厚めで食べ応えがあります。上品な味わいながらも、甘味がしっかりしているので、ブラックコー...more
カテゴリー:

OLから転身、行列ができるイチゴのお菓子専門店オーナーに密着 - 04月17日(火)21:02 

 さまざまな分野でキャリアを輝かせている女性たちに密着し、意識・無意識にかかわらず、その人が「いつもしている7つのこと」=「セブンルール」を見つけ、掘り下げていく関西テレビ・フジテレビ系ドキュメンタリー『7RULES(セブンルール)』(毎週火曜 後11:00)。17日の放送では、京都の烏丸御池にあるイチゴのお菓子専門店「MAISON DE FROUGE」のオーナー渡部美佳さんに密着。OLから行列のできるイチゴのお菓子専門店オーナーに転身した彼女のセブンルールとは? 【写真】行列ができるほど人気のイチゴのお菓子  渡部さんの店では、イチゴを使ったショートケーキやタルトをはじめ、リボンで結んだミルフィーユなど、イチゴの魅力を最大限に生かしたこだわりのスイーツを50種類以上取りそろえる。さまざまな雑誌に掲載され、SNSで人気に火がついた。「かわいくておいしいってあんまりない!」と、ここでしか食べられないイチゴのお菓子を求める女性客で、連日オープン前から行列が絶えず、店内はいつも満席。  オーナーとしてレシピ開発やお菓子に使うイチゴの選別をすべて一人で行うが、元々は流通やアパレル業界で働く普通のOLだった。「私は本当にやりたいことを仕事に選んでいるのかな…」と疑問を感じていたある日、イチゴのお菓子専門店の開業を検討していた友人からもらった一粒のイチゴが彼女の人生を変えた。「このおいし...more
カテゴリー:

メープルお菓子専門店「ザ・メープルマニア」より「クッキー&フィナンシェ」のアソートギフトを発売します! - 04月09日(月)16:41 

[株式会社シュクレイ]  メープルお菓子専門店「メープルマニア」では4月9日(月)より、1番人気の「メープルバタークッキー」とたっぷりのメープルを含ませて表面をカリっと焼き上げた「メープルバターフィナンシェ」のアソートギフト...
カテゴリー:

まるで生菓子!? シャトレーゼから「あまおう苺」のミルクジェラート - 04月21日(土)17:45 

菓子専門店「シャトレーゼ」各店では2018年4月26日から、生菓子のような夏季限定ジェラート「八ヶ岳直送ミルクジェラート」と「八ヶ岳直送ミルクジェラート あまおう苺」が販売されます。 フレッシュなミルクのおいしさ 「八ヶ岳直送ミルクジェラート」は、八ヶ岳高原にあるシャトレーゼ契約牧場のしぼりたて新鮮生乳を使用した、アイスの常識を覆す"生菓子のようなジェラート"です。 午前5時から搾乳された生乳は牛乳の風味を損なわないよう、65度で30分かけて低温殺菌処理が行われた後、搾乳から24時間以内にアイスミックスに仕込まれます。2日目には仕込んだアイスミックスをカップへ充填・包装、3日目には店舗へ直送され、4日目(北海道・九州は5日目)には全国のシャトレーゼで販売されます。 そんな鮮度にこだわった「八ヶ岳直送ミルクジェラート」に、今年は「あまおう苺」が新たにラインアップに登場!ミルクに合う甘みの強い福岡県産の「あまおう苺」が使用されています。搾りたてのおいしさを閉じ込めたミルクと、甘酸っぱくジューシーな「あまおう苺」の果肉のおいしさが堪能できます。デリケートな無添加製法なので、あえて必要のない「賞味期限」(30日間)が設けられているのが特徴です。 価格はいずれも1個151円(税込)、4個入り529円(税込)。プレーンは9月頃まで、「あまおう苺」は7月頃までの販売です。 ...more
カテゴリー:

「セブンルール」SNSで話題のイチゴ研究家に密着! - 04月17日(火)17:00 

4月17日(火)放送の「セブンルール」(夜11:00-11:30、フジテレビ系)では、イチゴ研究家の渡部美佳さんに密着する。 【写真を見る】30種類のイチゴを使い分ける渡部さんのセブンルールとは?/(C)カンテレ 同番組は、さまざまな分野でキャリアを輝かせている女性たちを取材し、その人がいつもしている7つのルールに着目。そこから、その女性の強さ、弱さ、美しさ、さらには人間観そのものを映し出していくドキュメンタリーだ。 渡部さんは、京都の烏丸御池にあるイチゴの菓子専門店「MAISON DE FROUGE(メゾン ド フルージュ)」のオーナー。 イチゴを使ったショートケーキや、リボンで結んだミルフィーユなど、イチゴの魅力を最大限に生かしたこだわりのスイーツを50種類以上取りそろえている。 SNS上で「かわいくておいしいってあんまりない!」と火がつき、ここでしか食べられないイチゴの菓子を求める女性客で、連日オープン前から行列が絶えず、店内はいつも満席だ。 元々は流通やアパレル業界で働く普通のOLだった渡部さん。「私は本当にやりたいことを仕事に選んでいるのかな…」と疑問を感じていたある日、イチゴの菓子専門店の開業を検討していた友人からもらった、一粒のイチゴが人生を変えた。 「本当においしい苺って食べたことない人が多過ぎる。だからたくさんの人に伝えたい」という渡部さんは、よりおいしいイチゴを...more
カテゴリー:

「菓子専門店」の画像

もっと見る

「菓子専門店」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる