「菅義偉官房長官」とは?

関連ニュース

【AERA】安倍退陣後は岸田禅譲内閣へ「二階副総裁、菅幹事長の人事手形も」 - 04月22日(日)08:49  newsplus

◆安倍退陣後は岸田禅譲内閣へ「二階副総裁、菅幹事長の人事手形も」 「先生の発する言葉は心の奥にまで響くすごみがありました。今に続く自公政権の礎を築いてくださった」 4月14日、京都市内で開かれた野中広務元幹事長(享年92)の「お別れの会」で安倍晋三首相は、政治信条では対極に位置した故人をしのんだ。 参列した村上誠一郎元行革相は涙を浮かべて筆者に語った。 「安倍さんは野中先生の気持ちを理解しているように思えません。本当に心の奥まで響いたのか。 最近の政治家の言葉には相手を思いやる気持ちや惻隠の情が全...
»続きを読む
カテゴリー:

アベノミクスの罠…裁量労働制で経済成長はありえない! 壮大な嘘に国民は「お別れ」を - 04月20日(金)15:00 

森友・加計問題、自衛隊の日報隠蔽に続き、財務次官“セクハラ”辞任で安倍政権が末期状態だ。 窮地に立たされている政権の命綱は「アベノミクスによる経済成長」のはずだが、この経済政策の成果も「都合のいいデータ」によって築かれた砂上の楼閣だったとしたら──。 今、話題の一冊『アベノミクスによろしく』(インターナショナル新書)の著者・明石順平氏は「アベノミクスは大失敗だった」と断言。同書では政府や国際機関が発表した公式データを用いながら、アベノミクスの幻想を打ち破っている。 なぜ、大失敗だったのか? 菅義偉(すが・よしひで)官房長官への厳しい追及で一躍、その名が知られた東京新聞社会部記者・望月衣塑子(いそこ)氏との対談で語る――。 前回記事では、若い世代が安倍政権を支持する理由として挙げる「雇用の改善」も「アベノミクスとは関係ない」と看破。この第3回では「働き方改革」の“罠”を見破る──。 *** 望月 アベノミクスの嘘というか、「アベノミクスの罠」という意味では、国会で議論されている「働き方改革」も象徴的です。厚労省が作った資料の「不適切なデータ」が問題になり、関連法案から「裁量労働制の対象拡大」が取り下げられました。 ...more
カテゴリー:

日米首脳会談、貿易問題で平行線との指摘は当たらず=菅官房長官 - 04月19日(木)12:34 

[東京 19日 ロイター] - 菅義偉官房長官は19日午前の記者会見で、日米首脳会談では通商問題で二国間交渉を進めたい米国側と、米国の環太平洋連携協定(TPP)復帰を望む日本側との溝が埋まらず、平行線に終わったとの指摘は当たらないとの認識を示した。 また、財務省の一連の問題を巡り麻生太郎財務相の辞任要求が出ていることについて、その必要はないとの考えを示した。 日米首脳会談について同長官は、
カテゴリー:

日米首脳会談、貿易問題で平行線との指摘は当たらず=菅官房長官 - 04月19日(木)12:08 

[東京 19日 ロイター] - 菅義偉官房長官は19日午前の記者会見で、日米首脳会談では通商問題で二国間交渉を進めたい米国側と、米国の環太平洋連携協定(TPP)復帰を望む日本側との溝が埋まらず、平行線に終わったとの指摘は当たらないとの認識を示した。
カテゴリー:

【文春】安倍首相に見捨てられた「維新の会」 消滅へのカウントダウン - 04月19日(木)08:15  seijinewsplus

 橋下徹元大阪市長の政界引退後、永田町ですっかり影が薄くなった「日本維新の会」に衝撃が走った。頼みの綱だった安倍晋三首相に見捨てられたのだ。 “事件”が起こったのは13日。首相が大阪に入り、自民党府連幹部に、維新が推進する大阪都構想に反対する考えを表明した。維新が目論む都構想の住民投票にも「(首相から)『何度もやるもんじゃない』と言っていただいた」(左藤章自民党府連会長)。 「安倍首相は、支持率が20%台に低迷し、3選は風前の灯。9月の総裁選を見据え、都構想に反対して大阪での党員票獲得を狙っているの...
»続きを読む
カテゴリー:

【総裁選】安倍退陣後は岸田禅譲内閣へ「二階副総裁、菅幹事長の人事手形も」 - 04月21日(土)12:59  seijinewsplus

「先生の発する言葉は心の奥にまで響くすごみがありました。今に続く自公政権の礎を築いてくださった」  4月14日、京都市内で開かれた野中広務元幹事長(享年92)の「お別れの会」で安倍晋三首相は、政治信条では対極に位置した故人をしのんだ。参列した村上誠一郎元行革相は涙を浮かべて筆者に語った。 「安倍さんは野中先生の気持ちを理解しているように思えません。本当に心の奥まで響いたのか。最近の政治家の言葉には相手を思いやる気持ちや惻隠の情が全く感じられない。安倍さんや麻生(太郎財務相)さんは自分の責任を放棄し...
»続きを読む
カテゴリー:

財務省:終始無言、G20へ麻生財務相 責任巡り攻防 - 04月19日(木)13:45 

立憲、麻生財務相の辞任求める  立憲民主党の福山哲郎幹事長は19日午前、自民党の二階俊博幹事長と国会内で会い、セクハラ疑惑が報じられた財務省の福田淳一事務次官の辞任表明や、森友学園に関する決裁文書改ざんを受け、麻生太郎副総理兼財務相の辞任を求めた。一方、菅義偉官房長官は麻生氏の引責辞任を否定し、政権
カテゴリー:

菅官房長官、麻生財務相の辞任論否定 財務次官更迭後も「陣頭指揮で信頼回復を」   - 04月19日(木)12:24 

 菅義偉官房長官は19日午前の記者会見で、女性記者に対するセクハラ疑惑を報じられた財務省の福田淳一事務次官が事実上更迭され、野党が麻生太郎副総理兼財務相の辞任を求めている状況に関し「国民の厳しい視線が注がれている財務省の陣頭指揮に当たって、信頼回復に努めてほしい」と述べ、辞任の必要性を否定した。
カテゴリー:

若い世代が安倍政権を支持する雇用改善もアベノミクスとは無関係!? そもそも経済は「全然潤ってない」 - 04月19日(木)11:00 

働き方改革法案に盛り込まれていた裁量労働制に関する「不適切なデータ」、森友学園への国有地売却問題をめぐる「決済文書改ざん」、そして自衛隊の「日報隠蔽」──今、安倍政権への信頼が大きく揺らいでいる。 安倍政権が高い支持率を維持してきた最大の理由はアベノミクスによる経済成長と言われているが、政権の命綱であるこの経済政策の成果も「都合のいいデータ」によって築かれた砂上の楼閣だったとしたら──。 今、話題の一冊『アベノミクスによろしく』(インターナショナル新書)の著者・明石順平氏は「アベノミクスは大失敗だった」と断言。同書では政府や国際機関が発表した公式データを用いながら、アベノミクスの成果が幻想に過ぎないことを看破している。 なぜ、大失敗だったのか? 菅義偉官房長官への厳しい追及で一躍その名が知られた東京新聞社会部記者・望月衣塑子(いそこ)氏との対談で語る――。 前回記事では、「実質賃金が下がった理由」「実質GDP成長率は民主党政権時代の3分の1」など、アベノミクスの実態を明かしたが、この第2回では、若い世代が安倍政権を支持する理由となっている「雇用の改善」の裏側を暴く──。 *** 望月 株価上昇はアベノミクスの最もわかりやすい成果...more
カテゴリー:

【大ダメージ】福田財務次官更迭 遅きに失した対応、安倍政権打撃 - 04月19日(木)08:03  news

産経新聞  財務省は事務方トップがセクハラ疑惑で更迭される異常事態に陥った。しかも安倍晋三首相の意向に反した福田淳一事務次官の遅すぎる辞任は「最強官庁」の信頼を著しく失墜させ、確実に政権への打撃になっている。  首相は週刊新潮が12日に福田氏のセクハラ疑惑を報じたことを受け、辞任は不可避とにらんでいた。真偽は不明だとしても13日には発言の音声データまで公開され、ワイドショーが連日報じる事態となった。  首相は「早く辞めてもらうしかない」と周囲に漏らし、菅義偉官房長官とともに15日の段階で福...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「菅義偉官房長官」の画像

もっと見る

「菅義偉官房長官」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる