「菅田将暉」とは?

関連ニュース

菅田将暉:ライダー時代を振り返り「パニックでした」 - 04月23日(月)20:26 

 俳優の菅田将暉さんと女優の土屋太鳳さんとが23日、東京都内で行われたダブル主演映画「となりの怪物くん」(月川翔監督、27日公開)の公開直前イベントに登場。門出にまつわるエピソードを聞かれると大阪出…
カテゴリー:

土屋太鳳、西野カナの生歌に大感激!菅田将暉が「泣いてた」と暴露 - 04月23日(月)20:13 

ろびこ原作の同名コミックを実写映画化した『となりの怪物くん』(4月27日公開)のフレッシャーズ大集合イベントが4月23日にEX THEATER ROPPONGIで開催され、菅田将暉、土屋太鳳が登壇。主題歌・挿入歌を担当した西野カナも参加し、主題歌「アイラブユー」を生披露した。 【写真を見る】土屋太鳳、超ショート丈衣装で健康的な美脚を披露! 本作は、超問題児の春(菅田)とガリ勉の雫(土屋)が惹かれ合っていく姿を描く青春ラブストーリー。この日は、新入生、新社会人、また新生活を始める人を招待したイベントを実施。 熱気に包まれる会場を見た菅田も「みんなピカピカしてる」とフレッシュさをひしひしと感じた様子で、「門出を感じた経験」についてのエピソードを明かすことになると「上京した、16歳の時」と述懐。「いまから9年ぐらい前。一人暮らしを始めた。誰も知らないところで、みんな標準語。仕事場でも、何をしたらいいかもわからなくてパニックでした」と当時の心境を振り返った。 土屋は「ライダーの時?」と聞きつつ、「拝見させていただいていました。そんな心境だったんだなって。フィリップに元気をもらっていました」と『仮面ライダーW』で菅田が演じた役柄に励まされていたことを告白。菅田は「役名まで!」と“フィリップ”という名前に反応していた。 一方の土屋は「10歳でオーディションを受けて、いまの事務所に入った」と“門...more
カテゴリー:

土屋太鳳:10歳で女優の道を決意 身長130センチで「なってやる!」 - 04月23日(月)20:00 

 女優の土屋太鳳さんと俳優の菅田将暉さんが23日、東京都内で行われたダブル主演映画「となりの怪物くん」(月川翔監督、27日公開)の公開直前イベントに登場した。イベントで門出にまつわるエピソードを聞か…
カテゴリー:

LiLiCo、羽生結弦選手パレードで“張り紙作戦”が成功し大喜び「お辞儀をしてくれた」 - 04月23日(月)11:34 

タレントのLiLiCoが22日、自身のアメブロを更新し、仙台で行われた羽生結弦選手のパレードについての裏話を明かしている。 仙台放送「仙臺いろは」のゲストとして呼ばれたLiLiCoは、「仙臺いろはの仲間、金澤アナウンサーと牧アナウンサー、そして八木沼純子さん、パンサーのみんな」とパレードのもようを生放送したことを報告。 LiLiCoは「なんとかして仙台放送らしい特別な映像が録れればといろいろ考えた結果。。。かなりアナログだけど、紙に八木沼先輩ココ↓と書いて、ウィンドウに貼って」と、羽生選手に気付いてもらうための作戦を練ったことを告白した。 「何万人いたかはわからないけど、見込みが12万人! さぁ、窓がほとんど反射で中が見えない。。。頼りはこのアナログな張り紙。。。羽生結弦選手、近づいて来る。。。八木沼さんとわたしは窓の近くで大きく踊る 全方向に手を振る羽生選手! さぁ、見てくれるのか。。。こちらは必死 正直汗だく」と、その時の様子を振り返り、「そして、奇跡の瞬間が! 全方向に大きく手を振っていた羽生選手はわたしたちの張り紙を見つけてそのまま読んでくれて(これはVTRで口の動きを確認した)そしてわたしたちに向かってお辞儀をしてくれた~~~~!!!」と実況風につづった。 羽生選手に通じたことに大喜びのLiLiCo。実はアイデアを出したのは自身で、その時スタッフは「ざわざわした」...more
カテゴリー:

雷雨の沖縄国際映画祭レッドカーペットに榮倉奈々、黒木メイサ、知英らドレス姿の女優が輝く! - 04月22日(日)23:03 

「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」最終日となる4月22日、那覇市の国際通りでメインイベントのレッドカーペットが開催。阿部寛、榮倉奈々、黒木メイサら豪華ゲスト陣が会場に姿を見せた。 【写真を見る】10年目にしてついに参加!ノースリーブドレス姿の黒木メイサ あいにくの雨模様で2時間遅れのスタートとなったが、待ちわびたのべ約6万3000人の観客の熱気で会場もヒートアップ。『美人が婚活してみたら』(2019年公開)主演の黒川芽以は、淡いブルーのロングドレスで登場。鉄拳のパラパラ漫画を映像化した『家族のはなし』(公開日未定)に出演する岡田将生、成海璃子もそろって姿を見せ、沿道の声援に笑顔で応えた。 『耳を腐らせるほどの愛』(2019年公開)主演の森川葵はグラデーションカラーの個性的なワンピース、『レオン』(18)の知英は清楚な白のドレス、特別招待作品『ルームロンダリング』(7月7日公開)の池田エライザはワンショルダーのセクシーなロングドレスで現れると、華麗な装いの女優陣に観客の視線はくぎ付けに。今回初開催となったトークショー企画に登壇した黒木メイサは、出身地・沖縄で開催する映画祭について「10年目でやっと来ることができた」と感激の面持ちで喜びを語った。 その後も、『ニワトリ★スター』(公開中)出演の井浦新、成田凌、『劇場版ドルメンX』(6月15日公開)の志尊淳らゲストが続々登場...more
カテゴリー:

菅田将暉「音楽の力ってすごい」西野カナ絶賛の理由 - 04月23日(月)20:14 

 西野カナ(29)が23日、都内で映画「となりの怪物くん」(月川翔監督、27日公開)の試写会イベントに出席し、書き下ろしの主題歌「アイラブユー」をイベント初披露した。  映画は菅田将暉(25)土屋太鳳(23)らが出演。予測不可能な行動で…
カテゴリー:

土屋太鳳 人生変えた薬師丸ひろ子の激励メッセージ - 04月23日(月)20:10 

 菅田将暉(25)土屋太鳳(23)が23日、都内で映画「となりの怪物くん」(月川翔監督、27日公開)の“フレッシャーズ”限定イベントに出席。新入生、新社会人を前に、それぞれデビュー時の思い出を明かした。  08年のジュノン・スーパーボー…
カテゴリー:

菅田将暉&土屋太鳳ら、新生活を始める人にエール 好きな人への告白は「直接会って」 - 04月23日(月)19:54 

 俳優の菅田将暉、女優の土屋太鳳、歌手の西野カナが23日、都内で行われた映画『となりの怪物くん』フレッシャーズ大集合!イベントに出席した。 【全身ショット】ショーパンで健康美脚を披露した土屋太鳳  新入生、新社会人など新生活を始めた人たちを招待したイベントで、新たな門出と出会いを描いた同作にちなみ、菅田と土屋は観客からの悩みを答えることに。「上司が10歳以上離れていてドラマや音楽の話が合わなくて困っている」という新社会人の悩みに菅田は「よくありますよね。カラオケとか行ってもある。共通で盛り上がる曲があるわけで、僕はその時は全力で世代関係無い歌謡曲を歌います。classの『夏の日の1993』とか…」と答えたが、土屋は同曲を知らない様子。  そこで菅田は『夏の日の1993』のサビの部分を少し口ずさむと、観客から「あぁ…」と声があがりメロメロに。「尾崎豊さんや徳永英明さんも歌います」と明かすと土屋は「うまそうだもんね」と菅田の目をジッと見ながらニヤニヤ。それに気づいた菅田は「今、ちらっと俺に歌わそうとしただろ! 乗らないからな」と笑わせた。逆に菅田は現場で10歳年下の後輩と話す時に悩みがあるそうで「何を話していいかわからない。最近盛り上がるのは、ユーチューバーとかゲームの話をしています」と話していた。  「サークルの女の子に片思いをしています。告白する時はメールか直接か」と春から...more
カテゴリー:

古川雄輝&菅田将暉のイケメン息子をもつ佐野史郎に羨望の声 - 04月23日(月)06:30 

 俳優の古川雄輝が20日、自身のツイッターに映画『となりの怪物くん』で家族を演じた菅田将暉、佐野史郎との“親子” ショットを投稿。ファンからは「顔面偏差値高すぎる」「こんなイケメン兄弟のお父さんは幸せ者」といったメッセージが寄せられている。【写真】「菅田将暉」フォトギャラリー 菅田将暉と土屋太鳳がダブル主演する映画『となりの怪物くん』(4月27日公開)で共演している3人。古川は「吉田家 兄&父&弟」というコメントとともにスリーショットの写真を投稿。黒のタキシードでキメた古川と、穏やかな笑顔を見せる佐野、その隣にはネクタイ姿でほほえむ菅田の姿が収められている。 劇中で古川が演じるのは、菅田が演じる主人公・吉田春の兄・優山。天才だが予測不能な行動で周囲から“怪物”と恐れられる春に対して、大学生の優山は、春から過去のある出来事をきっかけに嫌われているという役柄。佐野演じる二人の父親・泰造は大物政治家で、絶縁状態になっていた春を吉田家に呼び戻そうとするという設定だ。 複雑な親子関係を演じる3人が1枚の写真に収まった今回の投稿。写真を見たファンからは「顔面偏差値高すぎる家族羨ましい」「すごい豪華な家族」「素敵な家族写真!」などの声が殺到。また古川と菅田が演じるキャラクターの父親役を務める佐野に対して「こんなイケメンの息子が欲しい」「お父さん役の佐野さんも違和感ない」「こんなイケメン兄弟のお父...more
カテゴリー:

沖縄国際映画祭、来年の開催も決定 EDライブでサプライズ発表し11年目へ - 04月22日(日)22:00 

 沖縄・那覇を中心に開催されていた『島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭』のエンディングライブが22日、波の上うみそら公園ステージで開催された。 【写真】エンディングライブで「涙そうそう」を披露した夏川りみ  ライブ冒頭に沖縄出身のお笑いコンビ・ガレッジセールが登場。川田広樹が「沖縄国際映画祭、来年の開催が決定しました!」とサプライズで発表すると、ゴリも「10周年と来たら、どんどん行きましょう」と歴史ある映画祭にすることを誓った。  この日に行われたレッドカーペットが、雨で中止寸前まで追い込まれたことを振り返ったゴリは「沖縄のアーティストの歌を聴きたいから待っている。(今は晴れているけど)みなさんが着ているカッパに待っている時間の長さが表れている。それが泣ける。めっちゃうれしい」と感慨深い表情。呼応するように川田は「カッパを着ているということは、みなさん雨が降っても帰らないですよね」と呼びかけると会場は大歓声で応え、早くもボルテージを最高潮にした。  ライブがスタートすれば、いきなりかりゆし58の前川真悟が登場し、きいやま商店とコラボして「ドゥマンギテ」を全力でパフォーマンス。その後もかりゆし58が「アンマー」、BEGINが「オジー自慢のオリオンビール」など代表曲を惜しみなく披露し、夏川りみは「この歌がなかったら今の私はない」と「涙そうそう」をしっとりと歌い上げた。...more
カテゴリー:

もっと見る

「菅田将暉」の画像

もっと見る

「菅田将暉」の動画

Wikipedia

菅田 将暉(すだ まさき、1993年2月21日 - )は、日本俳優大阪府箕面市出身。トップコート所属。

来歴

2007年、アミューズが行った「アミューズ30周年記念オーディション」で応募者65,368人の中からファイナリスト31人に残るが落選。

2008年、第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリスト12人に選出される。このコンテストがきっかけで、トップコートに所属が決定した。

2009年9月より、平成仮面ライダーシリーズ第11作仮面ライダーWテレビ朝日)にて仮面ライダーシリーズ最年少でフィリップ / 仮面ライダーW(声)役で連続テレビドラマ初出演・初主演を飾り、桐山漣とW主演を務め、放送開始前の8月に公開された...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる