「菅田将暉」とは?

関連ニュース

【上半期ネットニュースランキング】清水富美加が1位、菅田将暉&星野源を抑える - 07月26日(水)13:00 

 メディアの調査・測定を行うニホンモニターは26日、「Yahoo!トピックス」と「LINE NEWS」を対象にした『2017上半期タレントネットニュースランキング』を発表した。今年2月に出家騒動で世間を騒然とさせた女優の清水富美加(法名・千眼美子/22)が【226回】で1位、俳優の菅田将暉(24)が【181回】で2位、俳優・歌手の星野源(36)が【180回】で3位と続いた。 【一覧表】上半期ネットニュースランキングTOP10 主な登場要因も  人気爆発中の菅田と星野を抑えて1位に輝いたのは、突然の引退報道からの宗教団体『幸福の科学』への出家と告白本の出版、さらにロックバンド・KANA-BOONの飯田祐馬との不倫報道など、多数の話題を巻き起こした清水だった。現在は教団系列の芸能・制作プロダクション『ARI Production』に所属し、来年公開予定の映画『さらば青春、されど青春。』の主演と主題歌を担当することが決まっている。  2位の菅田は、主演映画の公開や大河ドラマへの出演、『オールナイトニッポン』パーソナリティに就任、そして歌手デビューと数多くのニュースが取り上げられた。3位の星野も、昨年放送の大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』関連をはじめ、エッセイ『いのちの車窓から』出版、ギャラクシー賞「DJパーソナリティ賞」受賞、NHK特番『おげんさんといっしょ』など、幅広いジ...more
カテゴリー:

銀髪・赤髪・メガネ大歓迎 映画『銀魂』応援上映の開催が決定 - 07月26日(水)11:02 

7月14日(金)に公開初日を迎えた映画『銀魂』は、公開4日間で9億8000万を超える大ヒットスタートを切り、24日(月)までで、累計17.8億を超え、動員数は“130万人”を突破し今年の実写邦画ナンバー1記録を更新し、それを記念した新TVスポット(大ヒット篇)も解禁された。 そんな大ヒットを記念して応援上映の開催が決定した。8月3日(木)の東京を皮切りに大阪・愛知・福岡・北海道の5大都市で実施される。サイリウム&鳴り物の持ち込みはもちろんのこと、銀髪&メガネ&赤髪など大歓迎となっている。 残念ながら会場に駆けつけることのできなかった小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、福田雄一監督による“応援上映の為”に収録された限定SPトークも上映される。 本作は、週刊少年ジャンプ連載の人気漫画『銀魂』の実写映画化。SFと時代劇がミックスされた混沌とした世界を舞台に、人情と笑いがあふれるアクションエンターテインメント作品。主人公・銀時を演じる小栗旬をはじめ、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、新井浩文、吉沢亮、早見あかり、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、中村剛ら個性豊かな役者陣が出演し、監督は『勇者ヨシヒコ』のシリーズでメガホンを取った福田雄一氏が務める。 <映画『銀魂』応援上映実施劇場> 東京:新宿ピカデリー 大阪:大阪ステーションシティシネマ 愛知:ミッドランドスクエアシ...more
カテゴリー:

実写『銀魂』コスプレOKの応援上映開催!ただし裸はNG - 07月26日(水)10:53 

映画『銀魂』の大ヒットを記念して、8月3日(木)の東京を皮切りに大阪、愛知、福岡、北海道の5大都市で応援上映が開催されることが決定した。本作は、累計発行部数5,000万部を超える、週刊少年ジャンプの人気同名コミックス(集英社刊/空知英秋)を原作に、パラレルワールドの江戸を舞台としたギャグとアクション、そして人情を詰め込んだ“痛快エンターテイメント”だ。宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどっていた。そんな時代に侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時(小栗旬)と、銀時とひょんなことから出会った仲間の志村新八(菅田将暉)、神楽(橋本環奈)たちの身に起きる様々な事件を描く、笑いあり感動ありの物語となっている。公開4日間で9億8000万を超える大ヒットスタートを切った本作は、24日までで累計17.8億を超え、動員数は130万人を突破するなど、今年の実写邦画ナンバー1記録を更新中。そんな大ヒットを記念して、応援上映開催が決定。サイリウムや鳴り物の持ち込みはもちろん、銀髪、メガネ、赤髪などのコスプレもOK(※ただし裸はNG)。周りの目を気にせず手を叩き、笑い、大声で歌うなど、“アツい”気持ちを劇場一体で表現しよう。また会場では小栗、菅田、橋本、福田雄一監督による“応援上映の為”に収録された限定SPトークも上映される予定。 【日程】...more
カテゴリー:

菅田将暉、山田孝之の「ムキムキになれ」発言で…? - 07月25日(火)12:16 

“新八”役として出演する映画『銀魂』も、現在好評公開中の菅田将暉。彼がパーソナリティを務める『菅田将暉のオールナイトニッポン』が、7月24日(月)深夜、生放送にてオンエアされた。 菅田将暉(菅田将暉のオールナイトニッポン オフィシャルTwitterより) 25日は土用丑の日。「感覚的には約23個分の鰻を損...
カテゴリー:

広瀬すず、『先生!』生田斗真との胸キュン予告編 純白ウエディングドレス姿も公開 - 07月25日(火)06:00 

 累計発行部数570万部突破のコミック『先生!』を生田斗真主演で実写映画化した『先生! 、、、好きになってもいいですか?』の本予告編映像が公開。さらに広瀬すず演じる響のウエディングドレス姿も初公開された。【関連】「広瀬すず」フォトギャラリー 『僕等がいた』以来5年ぶりとなる“恋愛映画”への出演を果たす生田斗真と広瀬すずが初共演を果たす本作。ぶっきらぼうだが生徒思いの教師・伊藤(生田)と、そんな伊藤に生まれて初めての恋をする純粋でまっすぐな高校生・響(広瀬)姿を描くラブストーリーだ。 今回、解禁された本予告映像は、スピッツの書き下ろしによる主題歌『歌ウサギ』のメロディに乗せて展開。「17歳、はじめての恋」という切ないキャッチコピーから物語は展開し、「振り向いてもらえなくても、今は一番好きな人を好きでいたい」と響が涙を流しながら思いを吐露するシーンや、伊藤が手作りウエディングドレスを着た響を抱きしめるシーンなど、胸キュンな場面が散りばめれている。 さらに、新ビジュアルとして響のウエディングドレス姿も初公開。先行して公開され、SNS上でも話題となった弓道着姿とは打って変わり、広瀬演じる響のあどけない表情を感じさせるワンカットとなっている。 映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』は10月28日より全国公開。 ■関連記事『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』完成報告会見...more
カテゴリー:

「男子のショートパンツ」ってアリ?何歳までならOK?女子の答えは… - 07月26日(水)12:15 

こう毎日暑いと、ファッションもオシャレ度よりも涼感を求めたくなってきませんか? それは男子も一緒だと思うのですが……。夏に着るアレに賛否両論!? メンズリゼが全国10代〜40代の男女500人に「夏のムダ毛とメンズファッション」を調査。男子のショートパンツ問題について様々なアンケートをしています。では、早速見ていきましょう! ■夏の暑い時期、ショートパンツをはきたい?<男子> 「はい」57.2% 「いいえ」42.8%   ■夏の暑い時期、男子にショートパンツをはいて欲しい?<女子> 「はい」54.8% 「いいえ」45.2% 男女ともに、過半数がショートパンツに肯定的な意見を持っているよう。まぁ、暑い中フルレングスのパンツを、汗ダラダラ垂らしながらはかれるのもイヤですよね。見た目にも涼しい方が清潔感があっていいのかもしれませんが……。 ■男子のショートパンツって、何歳までなら着てもいいと思いますか? <男子> 「似合っていれば年齢は関係ない」72.4% 「20代まで」9.6% 「30代まで」8.4% 「40代まで」4.8% 「10代まで」4.8% <女子> 「似合っていれば年齢は関係ない」48.4% 「20代まで」18.8% 「10代まで」16% 「30代まで」15.6% 「40代まで」1.2% 男子は約7割が「似合っていれば年齢は関係ない」と回答したのに対し、女子は...more
カテゴリー:

実写『銀魂』コスプレOKの応援上映開催!ただし裸はNG - 07月26日(水)11:00 

映画『銀魂』の大ヒットを記念して、8月3日(木)の東京を皮切りに大阪、愛知、福岡、北海道の5大都市で応援上映が開催されることが決定した。本作は、累計発行部数5,000万部を超える、週刊少年ジャンプの人気同名コミックス(集英社刊/空知英秋)を原作に、パラレルワールドの江戸を舞台としたギャグとアクション、そして人情を詰め込んだ“痛快エンターテイメント”だ。宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどっていた。そんな時代に侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時(小栗旬)と、銀時とひょんなことから出会った仲間の志村新八(菅田将暉)、神楽(橋本環奈)たちの身に起きる様々な事件を描く、笑いあり感動ありの物語となっている。公開4日間で9億8000万を超える大ヒットスタートを切った本作は、24日までで累計17.8億を超え、動員数は130万人を突破するなど、今年の実写邦画ナンバー1記録を更新中。そんな大ヒットを記念して、応援上映開催が決定。サイリウムや鳴り物の持ち込みはもちろん、銀髪、メガネ、赤髪などのコスプレもOK(※ただし裸はNG)。周りの目を気にせず手を叩き、笑い、大声で歌うなど、“アツい”気持ちを劇場一体で表現しよう。また会場では小栗、菅田、橋本、福田雄一監督による“応援上映の為”に収録された限定SPトークも上映される予定。 【日程】...more
カテゴリー:

「カホコ」プロデューサーの真意は過保護のススメ「愛情をかけすぎて悪いことはない」 - 07月26日(水)08:10 

 これまでにも『家政婦のミタ』ほかエッジの効いたドラマを世に送り出してきた脚本家・遊川和彦氏&大平太プロデューサーのコンビが手がけた新作ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)。なぜいま“過保護”をテーマにしたのか?大平プロデューサーに聞いた。 【劇中写真】急接近!カホコに迫られる初(はじめ)!? ◆過保護をネガティブには捉えていない “過保護”がテーマの本作では、親の寵愛を受けて育った世間知らずの大学生・カホコ(高畑充希)の成長物語が描かれていくが、そもそもの企画はどこからスタートしたのだろうか。 「基本的なスタンスとして、自分の身近にある題材のなかからテーマを探してドラマにしています。『女王の教室』では娘の学校の授業参観で驚いたことが発端になっていますし、『○○妻』のときは遊川さんが結婚に迷われていて、僕も結婚生活について考えることがあったところから始まりました。今作も、まさにうちの1人娘が21歳の大学4年生で、かなり過保護に育ててしまい、それを遊川さんに話しているうちに企画として進んでいきました。ただ、過保護とは、過干渉とも甘やかすこととも違って、ネガティブには捉えていません。ドラマはそれを否定も肯定もしませんが、愛情をかけすぎて悪いということはなくて“過保護のススメ”という面もあるのかなと思っています」  過保護に育てられた娘の親離れ、そして親たちの子離れという普...more
カテゴリー:

広瀬すずのウエディングドレス姿公開 映画『先生!』予告編&新ビジュアル - 07月25日(火)12:04 

 俳優の生田斗真と女優の広瀬すずが初共演し、河原和音氏の少女漫画を実写化する映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』の本予告映像&新ビジュアルが25日、解禁された。 【動画】キス寸前シーンも登場する『先生!』予告映像  同映画は、河原氏の少女漫画『先生!』を、『僕等がいた』などで知られる恋愛映画の名手・三木孝浩監督が実写化。ぶっきらぼうだが生徒思いの教師・伊藤(生田)と、そんな伊藤に生まれて初めての恋をする純粋でまっすぐな高校生・響(広瀬)のラブストーリー。映画のタイトルが、副題を加えた『先生! 、、、好きになってもいいですか?』になったことも発表された。  予告映像は、スピッツによる主題歌「歌ウサギ」にのせて、伊藤と響の出会い、恋に落ちるさまが描かれる。「振り向いてもらえなくても、今は一番好きな人を好きでいたい」と響が涙を流しながら吐露する姿や、伊藤が手作りウエディングドレスを着た響にキスしようと唇を近づける胸キュンシーンも収められ、切なくも加速する2人の恋を中心に、響の恋を応援する親友・浩介(竜星涼)と千草(森川葵)、響に密かに恋心を抱く藤岡(健太郎)らさまざまな想いが交錯していく。 【関連記事】 【メイキング写真】『先生!』で共演する広瀬すず&森川葵 【写真】猫耳コスプレを披露した広瀬すず 【画像】筋トレの成果?チア姿で引き締まったBODYを披露した広瀬すず...more
カテゴリー:

小栗旬の見事な演じ分け!やる気のない侍も内向的な教師役もハマる - 07月24日(月)17:57 

数多くのヒット作で主演を務めてきた俳優の小栗旬が、メインキャストとして出演している2作品がこの夏をにぎわせている。現在、上映中のアクション・コメディ『銀魂』と、7月28日(金)に公開される青春物語『君の膵臓をたべたい』だ。それぞれ全く違う印象の役どころで魅せる、小栗のギャップに注目! 【写真を見る】『君の膵臓をたべたい』では12年後の“僕”を演じる/[c]2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 [c]住野よる/双葉社 まずは、「週刊少年ジャンプ」の看板コミックを実写映画化した『銀魂』から。宇宙船によって鎖国を解かれたパラレルワールドの江戸というシュールな世界観のなかで、パロディを盛り込んだ爆笑ギャクと、シリアスモードの剣劇バトルが描かれる本作。小栗が演じる主人公・坂田銀時は、普段は怠け者だが、いざという時は熱い侍魂を発揮する万事屋の店主だ。 「俺のチョコレートパフェが潰れちまったじゃねーか!」、「にゃあにゃあ、やかましいんだよ。発情期ですか?」などと、独特な調子でまくしたてる一方で、討幕を目論む鬼兵隊リーダー・高杉晋助(堂本剛)との決闘では、俊敏かつアクロバティックなチャンバラ・アクションを披露する。ちょっと抜けたところもあるけど、強くて頼れるヒーローになりきっている小栗が痛快! 続いて2作目は、刺激的なタイトルとは裏腹に“泣ける小説”として大いに話題となった同名小説を映像化した...more
カテゴリー:

もっと見る

「菅田将暉」の画像

もっと見る

「菅田将暉」の動画

Wikipedia

菅田 将暉(すだ まさき、1993年2月21日 - )は、日本俳優大阪府箕面市出身。トップコート所属。

来歴

2007年、アミューズが行った「アミューズ30周年記念オーディション」で応募者65,368人の中からファイナリスト31人に残るが落選。

2008年、第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリスト12人に選出される。このコンテストがきっかけで、トップコートに所属が決定した。

2009年9月より、平成仮面ライダーシリーズ第11作仮面ライダーWテレビ朝日)にて仮面ライダーシリーズ最年少でフィリップ / 仮面ライダーW(声)役で連続テレビドラマ初出演・初主演を飾り、桐山漣とW主演を務め、放送開始前の8月に公開された...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる