「草津市」とは?

関連ニュース

平均寿命 最も短かいのは男女とも大阪市西成区 - 04月17日(火)19:50  news

2015年の全国市区町村の平均寿命が最も高かったのは男性が横浜市青葉区の83.3歳、女性が沖縄県 北中城村の89.0歳だったことが17日、厚生労働省が公表した「市区町村別生命表」で分かった。 女性は北中城村が3回連続のトップで、3位までを沖縄県内の市村が独占した。 市区町村別生命表は、国勢調査と人口動態統計を基に5年ごとに作成しており、今回が4回目。 東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示区域に指定されるなどした福島県の8町村を除く1888市区町村 を対象に算出した。 2~5位は、男性が川...
»続きを読む
カテゴリー:

【日本文化】和食・忍者…研究ブーム 国内で学会相次ぎ誕生 - 04月04日(水)09:50  newsplus

 海外では日本文化の代表のように捉えられているのに、国内ではあまり研究がなされてこなかったテーマについて、大学で学術的に研究・教育する態勢が整ってきた。京都では和食、三重では忍者についての学会が相次いで誕生。既存の枠にとらわれない「新しい学問」の構築を目指す。  「和食文化を守るために、学問の縦割りを排し専門や大学の枠を超えて研究に取り組む必要がある」  2月中旬、京都市で開かれた「和食文化学会」の設立総会。学会長を務める京都府立大(京都市)の佐藤洋一郎特任教授はそう強調した。2013年に和食が...
»続きを読む
カテゴリー:

長寿日本一、女性は沖縄・北中城村=89.0歳で3回連続-厚労省 - 04月17日(火)19:08 

 2015年の全国市区町村の平均寿命が最も高かったのは男性が横浜市青葉区の83.3歳、女性が沖縄県北中城村の89.0歳だったことが17日、厚生労働省が公表した「市区町村別生命表」で分かった。女性は北中城村が3回連続のトップで、3位までを沖縄県内の市村が独占した。 市区町村別生命表は、国勢調査と人口動態統計を基に5年ごとに作成しており、今回が4回目。東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示区域に指定されるなどした福島県の8町村を除く1888市区町村を対象に算出した。 2~5位は、男性が川崎市麻生区(83.1歳)、東京都世田谷区(82.8歳)、横浜市都筑区(82.7歳)、滋賀県草津市(82.6歳)の順。女性は沖縄県中城村(88.8歳)、同県名護市(88.8歳)、川崎市麻生区(88.6歳)、石川県野々市市(88.6歳)と続いた。 一方、平均寿命が最も短かったのは男女とも大阪市西成区(男性73.5歳、女性84.4歳)だった。同区が最短だったのは男性が4回連続、女性が2回連続。 男女差が最も大きいのは大阪市西成区の10.9年、最小は奈良県平群町の4.8年で、いずれの平均寿命も女性の方が高かった。 【時事通信社】
カテゴリー:

【滋賀】出産直後の母子が触れ合うカンガルーケアを実施したら息子が脳性まひになった件の訴訟で和解 医院側が和解金支払い - 03月28日(水)06:06  newsplus

 出生直後から母子が肌を触れ合う育児法「早期母子接触(カンガルーケア)」で適切な安全配慮が行われなかったため男児に障害が残ったとして、草津市内の両親が、産婦人科医院を運営する同市の医療法人に約1億6千万円の損害賠償を求めた訴訟は27日、大津地裁(西岡繁靖裁判長)で和解が成立した。原告側によると、医院側が安全対策を取らなかったとして解決金を支払う内容。  訴状などによると母親は2013年4月、出産直後の男児と向き合った添い寝状態のまま放置された。その間に、男児が何らかの原因で窒息した可能性があり...
»続きを読む
カテゴリー:

「草津市」の画像

もっと見る

「草津市」の動画

Wikipedia

草津市(くさつし)は、近畿地方北東部、滋賀県南西部に位置する。県庁所在地の大津市に次ぐ県下第二の人口を有する都市である。

可住地面積人口密度(2863.7人/km2、2011年7月1日現在)は大津市とほぼ同じで、10倍以上の面積を持つ高島市の2.19倍の人口を有する。また平成22年度国勢調査によると人口集中地区 (DID) 人口密度は約7,090人/km2に達し、これは県庁所在地の大津市や、政令指定都市である仙台市熊本市新潟市等を上回っている平成22年度国勢調査人口等基本集計 - e-Stat(総務省統計局、独立行政法人統計センター)。

概要

江戸時代には東海道中山道が接する宿場町草津宿)として栄えた。また、近年...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる