「英勉」とは?

関連ニュース

神田沙也加、夫がマネージャー化?母・松田聖子との関係は - 02月15日(木)22:40 

女優の神田沙也加が映画「3D彼女 リアルガール」(英勉監督、今秋公開)の劇中アニメで声優を務めることを、各メディアが報じた。 報道をまとめると、同作は人気コミックを実写化。...
カテゴリー:

神田沙也加、実写映画『3D彼女』に魔法少女のアニメキャラ声優で出演! - 02月13日(火)20:03 

中条あやみと佐野勇斗(はやと)共演で同名人気コミックを実写映画化する『3D彼女 リアルガール』。この作品の追加キャストが発表となり、神田沙也加が魔法少女役で、実写映画ながら声優として出演することがわかった。 原作は講談社の「月刊デザート」で2011年9月号〜16年7月号まで連載され、累計発行部数120万部(※デジタル売上含む)の那波(ななみ)マオによる人気コミック。4月からは日本テレビAnichU枠ほかにてアニメ放送がスタートすることも決まるなど注目が高まっている。 中条が演じるのは、派手でツンツンしていて男グセの悪いリア充完璧超絶美少女・五十嵐色葉(いろは)役。佐野がリア充とは程遠く、アニメやゲームのバーチャルの世界に没頭するオタク高校生“つっつん”こと筒井光(ひかり)役を演じる。ほかに、清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろうが同級生役を演じることも発表されている。 今回、新たに発表となったのは、佐野扮するつっつんが愛してやまない劇中アニメキャラクター・魔法少女 えぞみち役を神田沙也加が演じること。 えぞみちは、2次元にしか興味がないつっつんにとって心の支えとも言える重要なキャラクター。「〜べさ」という北海道弁を彷彿とさせる(?)語尾が特徴的な魔法少女で、筒井の部屋にはえぞみちのフィギュアやポスターがずらりと飾られているという設定。色葉と筒井が2人で『魔法少女 えぞみ...more
カテゴリー:

神田沙也加、実写「3D彼女」劇中アニメに声優出演!佐野勇斗が激愛する魔法少女役 - 02月13日(火)05:00 

 中条あやみ主演のラブストーリー「3D彼女 リアルガール」の追加キャストが発表され、神田沙也加、竹内力、濱田マリ、三浦貴大、荒木飛羽の出演が明らかになった。女優・声優・歌手として活躍する神田は、劇中アニメのヒロインの声を担当。竹内、濱田、三浦、荒木の4人は本編に出演する。 ・【フォトギャラリー】「3D彼女」追加キャスト  「月刊デザート」(講談社刊)で連載された那波マオ氏による人気コミックを、英勉監督ら「ヒロイン失格」のスタッフ陣が再結集し実写化。男グセの悪い“リア充完璧美少女”五十嵐色葉(中条)と、恋愛経験ゼロの2次元オタク男子・筒井光(佐野勇斗)の恋を描く。なお、4月からテレビアニメ版も放送開始となる。  神田が声を務めるのは、オタク男子・筒井が愛してやまないアニメキャラ「魔法少女えぞみち」。二次元にしか興味がない筒井の心の支えで、筒井の部屋にはえぞみちのポスターやフィギュアが並ぶ。色葉と筒井が並んでアニメを鑑賞する場面もあり、映画の重要なシーンで度々登場するキャラクターだ。  神田の出演は、英監督の熱烈なラブコールによって実現した。「オファーを頂いて、すごく嬉しかったです。実際に原作も読ませて頂きましたが、『実写にしたらすごく新しい試みなんじゃないかな』と思って、アフレコをすごく楽しみにしています」と期待を寄せ、「えぞみちも可愛くて、ファンになりました! まず、ツイン...more
カテゴリー:

岡本夏美が「賭ケグルイ」で奮闘!「誰にも負けられない!という気持ちでした」 - 02月14日(水)07:00 

ギャンブルの強さが階級を決める学園での己を賭けた究極の心理戦を描いた異色ドラマ「賭ケグルイ」(TBSほか)。主人公・蛇喰夢子(浜辺美波)が対決する生徒会役員・伝統文化研究会会長の西洞院百合子を岡本夏美が演じている。西洞院と夢子はプレイヤーを“生”か“死”、いずれかに導く危険なゲーム「生か死か」を繰り広げた。 【写真を見る】岡本演じる西洞院は蛇喰夢子(浜辺美波)と死闘を繰り広げる/撮影=大石隼土 「撮影に入る前に原作コミックやアニメも見たんですが、ひと言で言って“なんだこの世界は?”と思いましたね。極限状態という設定ということもあり、本当にみんなおかしくなっていて…。ここまで振り切って演技をするのは初めて。今持てる力のマックスを出し切り演じました。女優としてひとつのハードルを乗り越えられたかな?と思います」 岡本演じる西洞院は、細目に袴姿が印象的な女子高校生。 「映像になると細目って分かりづらいんですよ。ただ、これが百合子の特徴のひとつなので、一層のこと目をつぶって演じてみよう!ということになり、基本、目を閉じて演じています。目をつぶると相手の反応が見えないので難しかったですね。モニターとかも見ず、自分の顔がどうなっているかも確認もしていないのでどんな顔になっているのか…。私が演じているって分かってもらえるか不安です(笑)。ちなみに細目も、驚いたら50%開けて、白目むいて…など色々ア...more
カテゴリー:

高杉真宙&森川葵『監督が本番中に笑うことも(笑)』ドラマ「賭ケグルイ」対談 - 02月13日(火)08:00 

現在、MBSで毎週日曜夜0時50分より、TBSで毎週火曜夜1時28分より放送中のドラマ「賭ケグルイ」。 撮影の最後にはとびっきりのスマイル&ピースを披露してくれた高杉と森川/スタイリスト=石橋修一(高杉)、武久真理江(森川)/ヘアメーク=堤紗也香(高杉)、牧田健史(森川)/衣装=RBTXCO(森川) アニメ第2期の放送も決定した人気漫画を原作としている本作。ギャンブルの強さで“階級”が決まる、政財界の有力者の子女が多数通う私立百花王学園を舞台に、リスクを負うごとに快感を覚える“賭ケグルイ”の美少女・蛇喰夢子(浜辺美波)の物語を描いている。また、浜辺をはじめとした若手注目株のキャスト陣が、賭けに狂うキャラクターたちを全力で演じていることも話題となっている。 今回は、夢子をそばで見守る男子生徒・鈴井涼太を演じる高杉真宙と、夢子のクラスメートですご腕ギャンブラーの早乙女芽亜里を演じる森川葵の対談をお届け。共に重要な役どころを演じる2人に、第1話の裏話や撮影現場でのエピソードなどを、にぎやかに語り合ってもらった。 ――本作への出演が決まった時の感想をお聞かせください。 森川:私は元々アニメ版を見ていたので、びっくりしました。自分が好きな原作の実写化作品に参加できるということでうれしかったですし、芽亜里という濃いキャラクターの役を頂いたので、すごく緊張しました。 高杉:僕も原作を読んでいたの...more
カテゴリー:

神田沙也加:実写「3D彼女」で魔法少女の声優に 竹内力、濱田マリら追… - 02月13日(火)05:00 

 歌手で女優の神田沙也加さんが、中条あやみさん主演で人気マンガを実写化する映画「3D彼女 リアルガール」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、今秋公開)に登場するアニメキャラクター・魔法少女えぞみちの声優…
カテゴリー:

「英勉」の画像

もっと見る

「英勉」の動画

Wikipedia

英 勉(はなぶさ つとむ、1968年 - )は、日本の映画監督。京都府京都市出身ハンサム★スーツ公式 スタッフ紹介。

経歴

高校時代から、8ミリカメラで作品を撮り始めていた。「夕刊チェリオ」「Dear Trash」「with seeta」といった作品を残す。高校卒業後、京都産業大学へ入学。映画研究部へ入部する。京都産業大学卒業後、東北新社に入社。テレビドラマやCM演出を経て、2008年11月1日公開のハンサム★スーツallcinema ハンサム★スーツで監督デビュー。

主な作品 映画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる