「芸術作品」とは?

関連ニュース

Etc: 雪で作られたクルマを本物だと思った警察官、駐車違反を取り締まろうとして写真に撮られる - 01月20日(土)19:00 

Filed under: カナダ, その他【ギャラリー】Snow Delorean DMC-124 カナダのケベック州モントリオール在住のアーティスト兼機械工が、トヨタ「スープラ」やデロリアン「DMC-12」に似たクルマの雪像を路肩にするといういたずらを仕掛け、Facebook上で話題となっている。雪で造られたこの芸術作品をすっかり本物だと信じ込んだ地元の警察官は、違法駐車を取り締まろうとパトカーを止めて近づいたところを写真に撮られた。 Continue reading 雪で作られたクルマを本物だと思った警察官、駐車違反を取り締まろうとして写真に撮られる雪で作られたクルマを本物だと思った警察官、駐車違反を取り締まろうとして写真に撮られる originally appeared on Autoblog Japan on Sat, 20 Jan 2018 05:00:00 EST. Please see our terms for use of feeds.Permalink | Email this | Comments
カテゴリー:

スルガ銀行のオタクローン - 01月16日(火)19:49  news

スルガ銀行が提供する「サブカルローン」なる金融商品が「すごいところを狙い撃ちしてきた」と話題になっています。サブカルにローンだなんて、なんだか不思議な組み合わせですね。 【画像】アニメ風キャラが前面に出た公式サイト  公式サイトによれば、正式な商品名は「リザーブドプラン」と言い、内容は「サブカル関連専用のカードローン」。例えば同人誌の出版購入や、各種ライブイベントへの遠征費、コスプレ衣装の制作費、フィギュアや ゲームグッズの購入費用、その他プラモデル改造や自主芸術作品制作にコレクション管理...
»続きを読む
カテゴリー:

自分に似た芸術作品を検索--「Google Arts & Culture」アプリに新機能 - 01月15日(月)12:06 

世界の美術館や博物館の所蔵作品を鑑賞できる「Google Arts & Culture」アプリがアップデートされ、膨大な芸術作品の中から、自分に似た顔を検索できるようになった。
カテゴリー:

「世界一やっちゃいけない」 映画『猿の惑星』のタブーを犯したDVDパッケージが話題に - 01月13日(土)16:00 

イラストレーターとおぼしき『Twitter』ユーザーによる 「世界一やっちゃいけない DVDのパッケージ!!」 というつぶやきが話題を読んでいる。 男性が荒野に埋もれた自由の女神像を前にうなだれている件のパッケージは映画『猿の惑星』(1968年)の2005年日本版DVDのもの。 『猿の惑星』と言えばフランスの大作家ピエール・ブールの同名の小説が原作のヒット作。 文明社会や戦争に対するアンチテーゼと主役、チャールストン・へストンの好演により1960年代を代表する名作として多くの人に記憶された。 そしてこのパッケージに描かれたシーンこそが、猿が人間を支配する惑星に不時着した宇宙飛行士が、紆余曲折の末にその惑星こそが戦争によって人間文明が崩壊した未来の地球だったということを悟る有名すぎるラストシーンなのだ。 推理小説に置き換えれば、犯人の名前が表紙に書いてあるくらいの暴挙と言えよう。 いくら有名なシーンだからと言って、初めて観る若い人もいるのだからパッケージを手にした時点でオチがわかってしまうのはいかがなものか というこのつぶやきに対して現在’1月13日11時)のところ、 普段、若い人たちと接していない、若者文化を理解して居ない人たちの象徴ですね。皆が見て、結末知っていると思ってるだろうけど、今の30代以下の人は、猿の惑星も、2001年も、全く見たこと無い人がほとんどですから、それを...more
カテゴリー:

見慣れたタトゥーのデザインも、3Dで表現してみると…。 - 01月09日(火)17:44 

背中や肩に絵がれたスカル、蛇、バラの花…タトゥーに好んで用いられるこれらのデザイン。それを3Dで表現してみたら……。イギリス在のアーティストBilly Bogiatzoglou aka Billelisによるこのプロジェクト。妖艶で耽美な世界をご覧あれ。 からみ合うバラと蛇躍動感みなぎるオブジェ タトゥーは伝統的で偉大なスキルを遺憾なく発揮した芸術作品。タトゥーカルチャーそしてそのモチーフは、僕の作品に常に大きなインスピレーションを与えてくれているんだ。とBogiatzoglou。このインパクト、肌の上で見るそれを明らかに超えている。Licensed material used with permission by Billelis, (Instagram), (Facebook)
カテゴリー:

ハッセルブラッド、4億画素マルチショットカメラ「H6D-400c MS」を発表 - 01月17日(水)17:04 

[ハッセルブラッド・ジャパン株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/30253/1/resize/d30253-1-164400-1.jpg ] マルチショットでの撮影は、文化財複製や修復、絵画や彫刻などの芸術作品の記録などの分野において業界標準となっています。世界中の機関...
カテゴリー:

12星座【コンテンツメーカー】ランキング 水瓶座にとってネット発信はもはや使命!? - 01月16日(火)12:00 

 亀梨和也主演ドラマ『ファイナルカット』(フジテレビ系)の根底にあるのは、現代はメディア新時代であるということ。SNSの浸透で、誰もが映像発信できる1億総コンテンツメーカー時代といっても過言ではないでしょう。あなたはインターネットで映像発信したことがありますか? 新時代を生きるコンテンツメーカー星座をランキング形式にて紹介しましょう。 ■第1位 水瓶座……電波での発信行為はもはや使命!?  時代の最先端をひた走る水瓶座が、第2位以下を大きく引き離しダントツの第1位です。12星座にはそれぞれマークがあるのですが、水瓶座をあらわすマークは2本の波線。この波線は「電波」といわれています。つまり水瓶座は、インターネットが存在しなかったはるか昔から、いずれは電波を通じて発信行為を行なうことが約束されていた星座なのです。個性的な感性を活かし、世間が注目せざるを得ないコンテンツをじゃんじゃん流していくでしょう。 ■第2位 蟹座……楽しませたい・おもしろいと言われたい!  第2位には、12星座でもっともサービス精神旺盛な蟹座がランクインです。蟹座がわざわざ手間ひまかけて映像制作して発信するのは、閲覧した人に楽しんでもらいたいから! この一言に尽きるでしょう。サービス精神が高じて、誰かを笑わせることが生き甲斐なのです。蟹座にとって一番の褒め言葉は、「おもしろかった」。その一言を聞くために、こっそりデ...more
カテゴリー:

使用したシャーレを片付けず、置きっぱなしのまま帰った結果…これは恥ずかしい(笑) - 01月14日(日)19:53 

かたつむり (@nagi_gochiusa)さんが、研究室で使用したシャーレを片付けぬまま帰宅してしまったときのこと。 後にそれを発見した先輩の手によって ・ ・ ・ やられた…研究室で試薬が乾いたシャーレを放置して帰ったら、先輩に芸術作品に仕立て挙げられてしまった…ちゃんと片付けます… pic.twitter.com/189KiH03AQ— かたつむり (@nagi_gochiusa) 2018年1月6日 これは恥ずかしい(笑) きっと多くの人が足を止め、いったい誰の作品かと見入ったことでしょう…!( ;∀;) ネットの反応 ●シャーレが効いてるな ●おシャーレ ●このキャプションを書ける先輩は只者ではない ●叱りも怒りもせずに悔い改めさせる…すごい… 機転とユーモアに溢れた「お灸」に、他のユーザーからも称賛の声が寄せられていました!
カテゴリー:

手の平サイズから1メートル超えまで、お年玉で手に入れたいフィギュア5選! - 01月13日(土)16:00 

お正月も10日をすぎ、手に入れたお年玉でなにを買おうか悩んでいる人がいたら、映画作品のフィギュアをおすすめしたい!ここでは編集部が選んだオススメの5種類のフィギュアをご紹介。 【写真を見る】HDミュージアムマスターライン バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ワンダーウーマンは、いまにも動き出しそうなリアルさがウリ!/TM & [c]DC Comics.(s16) ■ 『パシフィック・リム:アップライジング』の巨大ロボが早くも登場! まずは2018年の注目作から2種類。ロボットと怪獣のバトルを描いた『パシフィック・リム』(13)の待望の続編、『パシフィック・リム:アップライジング』(4月公開)に登場する新型イェーガーのフィギュアがバンダイから2月に発売される。 こちらのジプシー・アベンジャーは『スター・ウィーズ/最後のジェダイ』のフィン役でもおなじみのジョン・ボイエガが搭乗する機体だ。前作の主役機、ジプシー・デンジャーを彷彿させるデザインで、手首をつけ替えることで2種類の武器の発動時も再現できる。 ■ 懐かしの超合金でマジンガーZがフィギュア化 永井豪の不朽の名作『マジンガーZ』のその後を描く『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』(1月13日公開)。マジンガーZがバンダイのMETALBUILDシリーズから2月に発売される。かつて超合金のマジンガーZを持っていた...more
カテゴリー:

肌から「3D」で飛び出したタトゥー - 01月09日(火)17:44 

背中や肩に絵がれたスカル、蛇、バラの花…タトゥーに好んで用いられるこれらのデザイン。それを3Dで表現してみたら……。イギリス在のアーティストBilly Bogiatzoglou aka Billelisによるこのプロジェクト。妖艶で耽美な世界をご覧あれ。 からみ合うバラと蛇躍動感みなぎるオブジェ タトゥーは伝統的で偉大なスキルを遺憾なく発揮した芸術作品。タトゥーカルチャーそしてそのモチーフは、僕の作品に常に大きなインスピレーションを与えてくれているんだ。とBogiatzoglou。このインパクト、肌の上で見るそれを明らかに超えている。Licensed material used with permission by Billelis,(Instagram),(Facebook)
カテゴリー:

もっと見る

「芸術作品」の画像

もっと見る

「芸術作品」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 芸術...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる