「芸能界」とは?

関連ニュース

野沢直子、破局で渡米?噂の真相に「ノーコメント」 - 08月17日(木)13:41 

 タレントの野沢直子(54)が、かつて芸能界を引退して渡米した理由について語った。  今では毎年夏の間だけ日本のテレビ番組に出演する“出稼ぎタレント”として知られる野沢。17日放送のフジテレビ系「バイキング」にVTR出演し、91年に芸能…
カテゴリー:

【芸能】<泰葉>「2年後に引退」を宣言!「音楽業界も芸能界も合わない…お嬢様だから」 - 08月17日(木)12:35  mnewsplus

 タレント活動を休止している泰葉(56)が17日、自身のブログを更新し、「2年後に引退します」と宣言した。  泰葉は「2年後の引退」とのタイトルで記事をアップし、「2年後に引退します 数日前に決意しました」と記述。「東京ドームでどーむすいませんコンサートで終了です」とし、「それまではファンの皆様 そしてご迷惑をおかけした関係各位様に恩返しします」と決意をつづった。  また「私は日本を離れロスで暮らします 多分彼と!」と将来の海外移住も示唆。泰葉は7月にブログでテヘランに在住する36歳のイラン...
»続きを読む
カテゴリー:

全米騒然霊能者ローラが日本のテレビ初登場!亡き夫との交信で妻が号泣 - 08月17日(木)12:10 

死後の世界の人と話すリーディング能力を持ち、アメリカで話題となっている“奇跡の霊能者”ローラ・リン・ジャクソンが、8月17日、24日の2週連続で『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系列、毎週木曜19:57~)にゲスト出演。日本のテレビ番組への出演はこれが初めてとなる。彼女の霊視依頼は数年先まで予約で埋まっているといわれ、死後の世界とつながることで、亡くなった人の思いを伝えることができるという。番組では、ローラの能力を確かめるために、現地アメリカに飛び独占取材を敢行。また、彼女の能力を確かめるためリーディングを実施し、彼女が知り得ない被験者たちのプライベートな情報が解き明かしていく。また、夫を亡くした後、ある思いを抱えた日本人女性には、アメリカ&日本の遠隔リーディングを試みる。 関連リンク 松竹芸人が“芸能界の消したい人”4人の実名を告白 有吉弘行、所属事務所の後輩芸人に「死刑」を宣告 スピードワゴン、生配信中に女子高生をマジ泣きさせる神対応 神田沙也加の「ハァハァ」が止まらない欲望まみれの“神回”に大興奮
カテゴリー:

松本利夫「本当?」お台場の空にUFO召喚「映ってますね」「回転してますよ」 - 08月17日(木)11:37 

EXILEの松本利夫が、8月17日(木)24時25分から放送の『MATSUぼっち』(フジテレビ)で、UFO召喚に挑戦する。今回松本は、会議室で番組スタッフに「UFOってどう思います?」と持ち掛けられ「正直、いないと思っている」と素直に反応。するとスタッフに「いないことを証明することの方が難しい」と熱弁され、「見たことないものを中々信じようとは思えない」と発言しても、「そんな考えを持っているのが悲しい」と否定されてしまう。そんな中やってきたのは、UFOと交信する人たち。松本が「UFO見たことある?」「UFO呼べる?」と質問すると、どちらの質問に対しても、自信満々にできると言い放つ。というわけで一行はお台場のフジテレビ湾岸スタジオの屋上へ。UFO探しを始めると「今見えました? 黒いの?」と目撃情報が上がるが、松本は「万が一、写ったとしてもハエ」と信じようとしない。そんな中、一行は空に手を掲げ「ユンユンユンユン……」「クンクンクンクン……」などと声を上げUFOを呼ぶことに。そんな中、モニターをチェックするとUFO肯定派の間で「あ、本当だ。映ってますね」「回転してますよ」と、にわかには信じられないやり取りが行われる。「え?本当に?」と驚くUFO否定派の松本。果たして、納得させる発見はあるのか? 関連リンク 松竹芸人が“芸能界の消したい人...more
カテゴリー:

山下智久、嵐とのJr.時代以来のタッグが実現「新鮮でした」 - 08月17日(木)10:41 

山下智久が、フジテレビ系列で8月17日に放送される『VS嵐』(毎週木曜19:00~)に、嵐チームのプラスワンゲストとして出演。この2組がタッグを組むのは、ジャニーズJr.時代以来となる。今回の対戦相手は、サンドウィッチマン、永野、カミナリ、八幡カオルら、所属する芸能事務所名前を冠した「チーム グレープカンパニー」。「クリフクライム」や「ボンバーストライカー」など、恒例のアトラクションに加えて、特別企画「真っ暗闇BOX」を実施する。「真っ暗闇BOX」は、一切の光が遮断された部屋に入れられたプレイヤーが手探りで出口を探し当て、部屋から脱出する時間の速さを競うアトラクション。完全に真っ暗な空間だからこそ見せた、嵐や山下の意外な姿は必見だ。そして、対決の合間には嵐と山下のマル秘エピソードが明らかに。また、対戦相手のカミナリが「嵐と一緒に天気予報をやりたい」と即席天気予報を行うなど盛り上がりを見せる。さらに山下が、嵐と「チーム グレープカンパニー」からの無茶ぶりに襲われる事態も……。すべての対決が終わり山下は「すごく新鮮でした。嵐と同じチームで戦えたのはJr.以来だったので、とても楽しかったです」と晴れやかな笑みを見せた。 関連リンク 山P&ガッキーの9年前に注目!ドラマ『コード・ブルー』過去エピソードを全話無料公開 ...more
カテゴリー:

【テレビ】<川谷絵音とベッキー>出演はなぜフジテレビばかりなのか? - 08月17日(木)12:49  mnewsplus

お笑い芸人の小藪千豊が、火曜日にレギュラー出演している「ノンストップ!」(フジテレビ系)。8月15日放送では、小藪がドラムを演奏する姿が紹介された。そして、一緒に写っていたのは、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音。  これは、小籔千豊、くっきー(野性爆弾)、中嶋イッキュウ(tricot)により結成されたバンドのプロデュースおよび楽曲制作を川谷が担当することになり、そのプロモーションの一環として紹介されたようだ。  しかし、川谷が小藪たちのプロデュースをしていると知らなかったネット民からは「嫌わ...
»続きを読む
カテゴリー:

全米騒然“霊能者ローラ”が日本のテレビ初登場!亡き夫との交信で妻が号泣 - 08月17日(木)12:22 

死後の世界の人と話すリーディング能力を持ち、アメリカで話題となっている“奇跡の霊能者”ローラ・リン・ジャクソンが、8月17日、24日の2週連続で『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系列、毎週木曜19:57~)にゲスト出演。日本のテレビ番組への出演はこれが初めてとなる。彼女の霊視依頼は数年先まで予約で埋まっているといわれ、死後の世界とつながることで、亡くなった人の思いを伝えることができるという。番組では、ローラの能力を確かめるために、現地アメリカに飛び独占取材を敢行。また、彼女の能力を確かめるためリーディングを実施し、彼女が知り得ない被験者たちのプライベートな情報が解き明かしていく。また、夫を亡くした後、ある思いを抱えた日本人女性には、アメリカ&日本の遠隔リーディングを試みる。 関連リンク 松竹芸人が“芸能界の消したい人”4人の実名を告白 有吉弘行、所属事務所の後輩芸人に「死刑」を宣告 スピードワゴン、生配信中に女子高生をマジ泣きさせる神対応 神田沙也加の「ハァハァ」が止まらない欲望まみれの“神回”に大興奮
カテゴリー:

「適正AV」は業界を変えるか? 女優の権利とAV産業の未来について識者が激論 - 08月17日(木)12:00 

©sirabee.com2016年から激動の時代を迎えたAV業界。そんな中、AV業界改革推進有識者委員会が2017年4月に発足し、「適正AV」という表現が生まれた。そこで、AV女優を中心とするAV実演家の団体一般社団法人表現者ネットワーク(AVAN)は7月29日、『変わるAV業界~現状の課題と未来~』と題して、今後のAV業界の動きに関したパネルディスカッションを開催。登壇者は、AVAN代表で元AV女優・作家の川奈まり子氏と、・かさいあみ(現役AV女優)・要友紀子(SWASH代表)・志田陽子(武蔵野美術大学教授/AV業界改革推進有識者委員会代表委員)・河合幹雄(桐蔭横浜大学教授/AV業界改革推進有識者委員会委員)・篠木皓平(PASSEND代表)・二村ヒトシ(AV監督)・長谷川裕雅(弁護士)の7名(敬称略)をゲストに迎えた。■「有識者委員会」とは?©sirabee.com「AV業界改革推進有識者委員会」が発足した理由は、AV業界には業界団体や明確な監督官庁がなかったためだという。河合:日本の場合、産業に対する業界団体が決まっていることがほとんどです。立法や行政指導などルールを変える際には、業界、官僚、有識者が話し合って、業界側に大丈夫か確認を取って、OKなら初めて通ります。ところが、AV業界は名前だけは「業界」なのに、働く人間をケアするためのしっかりした業界団体もな...more
カテゴリー:

松本利夫「呼べる?」お台場の空にUFO召喚「映ってますね」「回転してますよ」 - 08月17日(木)11:30 

EXILEの松本利夫が、8月17日(木)24時25分から放送の『MATSUぼっち』(フジテレビ)で、UFO召喚に挑戦する。今回松本は、会議室で番組スタッフに「UFOってどう思います?」と持ち掛けられ「正直、いないと思っている」と素直に反応。するとスタッフに「いないことを証明することの方が難しい」と熱弁され、「見たことないものを中々信じようとは思えない」と発言しても、「そんな考えを持っているのが悲しい」と否定されてしまう。そんな中やってきたのは、UFOと交信する人たち。松本が「UFO見たことある?」「UFO呼べる?」と質問すると、どちらの質問に対しても、自信満々にできると言い放つ。というわけで一行はお台場のフジテレビ湾岸スタジオの屋上へ。UFO探しを始めると「今見えました? 黒いの?」と目撃情報が上がるが、松本は「万が一、写ったとしてもハエ」と信じようとしない。そんな中、一行は空に手を掲げ「ユンユンユンユン……」「クンクンクンクン……」などと声を上げUFOを呼ぶことに。そんな中、モニターをチェックするとUFO肯定派の間で「あ、本当だ。映ってますね」「回転してますよ」と、にわかには信じられないやり取りが行われる。「え?本当に?」と驚くUFO否定派の松本。果たして、納得させる発見はあるのか? 関連リンク 松竹芸人が“芸能界の消したい人...more
カテゴリー:

宮迫、乙武氏…不倫体質男につけるクスリはない - 08月17日(木)08:47 

『週刊文春』(8/17・24号)で不倫疑惑をスクープされた「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)。7月に、同じホテルで2人の女性と、交互に3回お泊りしていたのです。  宮迫自身は「一線は越えてない」と言っていますが、「向こうが断ってくれただけで、OKを出されていたら一線を越える気持ちがあった」とも。  2002年、2011年にも別の女性たちとの不倫が報じられた宮迫。チャンスがあればとにかくGO!という、根っからの「女好き」のようです。  また、離婚した妻に訴えられている乙武洋匡さんは、過去に5人との不倫を白状しています。乙武さんの女好きも、自他ともに認めるところ。 ◆「やるヤツはやる。ただそれだけ」  一般社会を見ても、懲りずに次々と不倫を繰り返す男性っているものです(女性にもいますが)。  特に理由があって不倫するわけでなく、「とにかく女好きで、チャンスがあればする」という“種類”の男がいる…としか見えないのです。  そんな不倫常習者の一人、Aさん(42歳・男・大手IT企業)に「何考えてるのか」と聞いてみました。彼はこの10年間、4人の女性(うち3人は部下)と約2年ずつの不倫を繰り返し、妻にも度々バレています。 「いやあ、すぐ惚れちゃうんですよ。恋愛って楽しいじゃないですか。デートしたり旅行したり、ワクワクしますよね。嫁さんには悪いと思うけど、そのワクワクには勝てな...more
カテゴリー:

もっと見る

「芸能界」の画像

もっと見る

「芸能界」の動画

Wikipedia

  • redirect芸能...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる