「芳根京子」とは?

関連ニュース

べっぴんさん、視聴率22.5%で自己最高を更新 すみれがさくらをビンタの日 どんなDVドラマやねん - 01月23日(月)12:07 

べっぴんさん 視聴率22.5%で自己最高を更新 すみれがさくらをビンタ  芳根京子さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「べっぴんさん」が、20日の放送で 平均視聴率22.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録したことが明らかに なった。昨年12月22日の放送でマークした22.2%を上回り、自己最高を更新した。 http://mainichi.jp/articles/20170123/dyo/00m/200/006000c ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「べっぴんさん」91話。お母さんは家にいるべきなのか - 01月23日(月)10:00 

連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第16週「届かぬ心」第91回 1月21日(土)放送より。 脚本:渡辺千穂 演出:安達もじり91話はこんな話 置き手紙を残して家を出てしまったさくら(井頭愛海)は、ゆり(蓮佛美沙子)の家に身を寄せていた。話し合おうとするすみれ(芳根京子)をさくらは拒絶する。すみれの知らない世界すず(江波杏子)「へ〜 やるなあ」すみれ「ふざけないでください」すず「ふざけてなんかないわ 本気で言うてるのよ」五月(久保田紗友)「さくらが (笑う)」すみれ「なにがおかしいの」さくらが家を出たと聞いたときの、すずと五月のリアクションに、いちいちむっとなるすみれ。ぬぐってもぬぐっても止まらない涙を手でぬぐい続ける仕草が、どうにもならないすみれの気持ちを感じさせる。のちに、すずが「あなたは真面目なのね」と理解を示す。さすが、「世の中いろんなひとがおる いろんな親がおる。自分の価値観だけでものごとを推し量ることなんてできへんはずや」と言うひとだけはある。こういうふうに言うにもかかわらず、自分たち街場の理論でお嬢様のすみれを排除するようなことを言ってしまったらもともこもないけれど、すずはちゃんとすみれのことも受け入れる。明美が、すずの「真面目なのね」を受けて「それはそうやわ。すみれちゃんやもの」と言うところは、ひ...more
in English
カテゴリー:

AKB48『豆腐プロレス』コラボグラビア 衝撃シーンのレポートも - 01月23日(月)05:00 

 テレビ朝日系ドラマ『豆腐プロレス』(毎週土曜 深0:35~1:00※一部地域を除く)に出演するAKB48のメンバーが、23日発売の『週刊プレイボーイ』6号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場。ドラマと雑誌がコラボした新感覚のグラビアを展開した。 【写真】AKB48メンバーが熱演!『豆腐プロレス』とコラボ表紙  登場したのは、松井珠理奈、宮脇咲良、向井地美音、横山由依、兒玉遥、白間美瑠、島田晴香、松村香織の8人。誌面には珠理奈が顔面を踏みつけられる衝撃シーンのレポートからインタビューまで、スポーツ新聞にまとめた記事も掲載される。  松井は「同郷・愛知県出身のオカダ・カズチカ選手には感銘を受けました。私は『銀の雨』を降らせたい!」と気合をみなぎらせ、宮脇も「グループ内でもかなりの運動音痴といわれているけど、NGT48の中井りかちゃんには絶対に負けません」とテンションはすでにマックスに。  兒玉も「気合しかない。二十歳のはるっぴナメんなよ!」と怪気炎を上げると、白間は「暇さえあれば後輩に技をかけています。さや姉?バコンバコンのペシャンコや!」と先輩に噛み付くなど、すっかり役に入りきっている様子。しかし一方、「まずはケガをしないようにしっかり練習して取り組みたい。難しいんですよ、でんぐり返しって!」(向井地)、「『めちゃイケ』の企画では人生で最初で最後のプロレスと思っていたのに・...more
in English
カテゴリー:

芳根京子、シャッキーン!と“ジャンボ眉” - 01月22日(日)13:16 

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」でヒロインのすみれを演じている若手女優・芳根京子(19歳)が1月21日、編み物をしてる姿を公式ブログで公開。ファンからは「編み物してる姿が様になってきましたね♪」「編物姿はいいものですね」などと反響を呼んでいる。
in English
カテゴリー:

朝ドラ『べっぴんさん』、家出中のさくらに苦悩するすみれは… - 01月22日(日)11:00 

 NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』。先週放送分では、すみれ(芳根京子)は、娘のさくら(井頭愛海)がナイトクラブに行っていたと知り激しく叱責する。誕生日にジャズ喫茶「ヨーソロー」を訪れたさくらは二郎(林遣都)らにサプライズで祝福され、感激のまま再びナイトクラブへ。心配したすみれもナイトクラブを訪れるが、そこで居合わせた栄輔(松下優也)と10年ぶりに再会する。驚きと混乱の中で、さくらを強引に家に連れて帰ろうとするすみれ。言うことを聞かないさくらにいらだち思わず手をあげてしまう。さくらは家出するが姉のゆり(蓮佛美沙子)の家にいると知って胸をなで下ろすすみれ。しかし、さくらを迎えに行ったものの、話もできないまま、ゆりに帰されてしまう…。【関連】『べっぴんさん』第17週「明日への旅」フォトギャラリー すみれは、任されていた大急百貨店の展示のテーマを「女の一生」に決め、明美(谷村美月)、良子(百田夏菜子)、君枝(土村芳)と準備を進めていく。 一方で、家出中の娘・さくらは姉のゆりの家からいまだ帰らない。すみれは夫の紀夫(永山絢斗)に「会いに行かないか」と誘われるが、「今はまだかける言葉が見つからない」と断るのだった…。 NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』は総合テレビにて月曜~土曜あさ8時放送。 ■関連記事「芳根京子」フォトギャラリー『べっぴんさん』第16週「届かぬ心」を写真で振り返る『...more
in English
カテゴリー:

グラドル次世代エース・白石あさえ、大迫力ボディを大胆露出 - 01月23日(月)11:20 

 グラビアアイドルの白石あさえ(25)が、23日発売の『週刊プレイボーイ』6号(集英社)のグラビアに登場。バスト94・ウエスト60・ヒップ88センチのGカップダイナマイトボディを大胆に露出した。 【別カット】ふっくら谷間あらわ…“触りたくなる”ボディ白石あさえ  女優としてデビューした白石は、グラビアで大迫力のボディを解禁すると、程よく肉付きが良く“触りたくなる”カラダが話題に。今ではグラビア界の次世代エースの呼び声も高い。  今回は昭和の旅館を舞台にしたグラビアで、この撮影のために体重を5キロも減量。強い思いを持って撮影に臨んだ白石の表現力を追求した内容となっている。  同号にはそのほか、ミス・ワールド2015日本代表で女優の中川知香(23)、グラビアアイドルの小日向結衣(22)、本郷杏奈(25)、女優の芳根京子(19)、水谷果穂(19)も登場。表紙と巻頭グラビアは、ドラマ『豆腐プロレス』に出演するAKB48メンバーが飾っている。 【関連記事】 【写真】「触りたくなるカラダNo.1」大川藍、ビキニでグラマラスボディを披露 【写真】ビキニで9頭身ボディを惜しげもなく披露した中川知香 【写真】“キャスター界”No.1のプロポーションを披露した伊東紗冶子 【写真】川口春奈、ランジェリー姿で「ありのまま」大人の魅力 (17年01月18日) 【表紙カット】ビーチでセクシーボディ...more
in English
カテゴリー:

ミス・ワールド2015日本代表・中川知香、初水着グラビアに大胆挑戦 - 01月23日(月)06:20 

 「ミス・ワールド 2015 日本代表」に選ばれ世界大会に出場した中川知香(23)が、23日発売の『週刊プレイボーイ』6号(集英社)のグラビアに登場。初めてのグラビアながら、大胆なセクシーショットに挑戦した。 【写真】ビキニで9頭身ボディを惜しげもなく披露した中川知香  中川は世界の舞台に挑戦した経験のほか、身長173・バスト78・ウエスト59・ヒップ87センチの日本人離れした9頭身の体型を生かして「2016トリンプ・イメージガール」にも就任。今回のグラビアでは、その迫力のボディを惜しげもなく披露している。  テレビ朝日系で放送中のドラマ『就活家族~きっと、うまくいく~』(毎週木曜 後9:00)に出演するなど、女優としての活動もスタートさせ、2017年の注目株となりそうだ。  同号にはそのほか、グラビアアイドルの白石あさえ(25)、小日向結衣(22)、本郷杏奈(25)、女優の芳根京子(19)、水谷果穂(19)も登場。表紙と巻頭グラビアは、ドラマ『豆腐プロレス』に出演するAKB48メンバーが飾っている。 【関連記事】 【写真】トリンプ・イメージガール発表時の中川知香 【写真】“キャスター界”No.1のプロポーションを披露した伊東紗冶子 【写真】神ボディアナ・伊東紗冶子、バンドゥビキニで美デコルテ披露 【表紙カット】ビーチでセクシーボディを披露した馬場ふみか 【写真】川口春...more
in English
カテゴリー:

水谷果穂、10代のうちにやっておきたいことは「おもちゃ売り場に行っておく」 - 01月22日(日)14:42 

女優の水谷果穂さんがセカンド写真集『1819』の発売記念握手会を22日、紀伊國屋書店新宿店で開催した。昨年11月に19歳になった水谷さん。あと1年足らずの10代のうちにやっておきたいことを問われると、「おもちゃ売り場にたくさん行っておきたいです」と無邪気な笑顔で答えていた。 2016年はNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』やドラマ『スニッファー嗅覚捜査官』などに出演し、幅広い活躍を見せた水谷さん。1年2ヶ月ぶりの写真集は、18歳から19歳になりたての3日間に渡って撮影。幼い頃に家族と訪れたという沖縄で、10代最後のひとり旅をテーマにしている。現地では、琉球ガラスでコップを作ったり、三線を現地の方に教わったりなど、体験撮影も行ったという。 「ほぼすっぴんなんですけど…」という本作、あどけない表情が印象的だが、中には20歳を前にした、大人の女性らしい、色っぽい表情のものも。「黒い水着の写真ではしっかりとメイクをして自分のなかで、大人を意識して撮りました」と微笑む。 その一方、「20歳になるまでにやっておきたいこと」について問われると、「恥ずかしいんですけど…」と前置きしつつ、「今も(デパートなどの)おもちゃ売り場に行くのが好きなのですが、20歳になっても行ってたらちょっとおかしいかなと思うので、10代のうちにたくさん行っておきたいです!」と子どものような笑顔を見せた。...more
in English
カテゴリー:

【朝ドラ】1月は物語が脇道へ 「べっぴんさん」視聴率ブレーキ懸念 ー 日刊ゲンダイ - 01月22日(日)11:38 

 NHK朝ドラ「べっぴんさん」の視聴率は相変わらず好調だが、またまたダッチロールしているという声が上がっている。  物語のモデルは、戦前にお嬢さまだったヒロインが友人3人と創業した神戸のベビー・子供服メーカーで、名門企業に成長させる姿を描いている。芳根京子(19)演じるヒロインのすみれだが、ここ何話かすみれの娘さくら(井頭愛海)の反抗期の話が中心で、物語がヨレているのだ。ドラマウオッチャーが語る。 「前半で、創業メンバーの4人の女子会のようなエピソードが続いてどうなることやらと思ったのですが...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「べっぴんさん」90話。悦子様の再婚相手は誰なのか - 01月21日(土)10:00 

連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第16週「届かぬ心」第90回 1月21日(金)放送より。 脚本:渡辺千穂 演出:安達もじり90話はこんな話 すみれ(芳根京子)と対立が激しくなって、ついにさくら(井頭愛海)は家を出てしまう。ここでビンタ来たー90話ですみれがナイトクラブ〈青い月〉に駆けつけて、一気にさくらの頬をはたくかと思ったら、栄輔(松下優也)登場で阻まれた。しばし、栄輔とすみれのやや気まずい感じの再会タイム。栄輔のほうは心が疼いているふうなのだが、すみれはさくらのことで頭がいっぱいいっぱいな感じ。「みんなどれだけ心配したか」とか言って、あのときの栄輔の気持ちはスルーか。栄輔ははぐらかすように「わしが見る限りここで遊んでいる奴らに悪いやつなんかおりませんよ」と返してその場を離れる。残ったすみれとさくらは激しく対立。すみれよりさくらのほうが弁が立つ、というか、どうにもすみれの分が悪い。と、ここでビンタ! 来る、と思ったときにやらず、すっかり油断したところでというフェイント攻撃だった。もうひとつのフェイントキアリスで、夏の展示についての会議をしているところへ栄輔が挨拶に来て、不穏な空気をつくったあと、今度は悦子様(滝裕可里)がやって来て、87話でもちかけた相談事についてようやく語りだす。え。相談事って、週末の売り...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「芳根京子」の画像

もっと見る

「芳根京子」の動画

Wikipedia

芳根 京子(よしね きょうこ、1997年2月28日 - )は、日本の女優。

東京都出身。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。

来歴

特技はピアノフルートで、ピアノは幼稚園から、フルートは小学校からやっていた。

中学2年生の時にギラン・バレー症候群を発症し、その後克服したことがある。

都立高校1年の時に、友達に誘われて行った遊助(上地雄輔、所属事務所の先輩にあたる)のライブ会場でスカウトされ芸能界入り芳根京子、スカウト殺到の“すっぴん美少女”。その後、通信制高校に転校。

2013年にフジテレビ系ドラマラスト♡シンデレラで女優デビュー。このドラマで主演を務めた事務所の先輩の篠原涼子を憧れの人として挙げている。

2014年、NHK朝の連続テレビ小説花子とアンで朝ドラデビューし、花子の親友の蓮...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる