「航空自衛隊」とは?

関連ニュース

【岐阜】40代空自隊員「業務できず漫画喫茶宿泊」金がなくなった所で警察に出頭し保護してもらう...懲戒免職処分 - 12月15日(金)18:16  newsplus

http://www.yomiuri.co.jp/national/20171214-OYT1T50146.html  航空自衛隊岐阜基地は14日、飛行開発実験団整備群装備隊の40歳代男性1等空曹と、 第2補給処の男性空士長(29)を懲戒免職処分にした。  発表によると、1等空曹は8月30日、課業開始の午前8時15分になっても出勤せずに所在不明となり、 そのまま11月19日まで、正当な理由がなく欠勤した。1等空曹は「月末までに終わらせる業務ができておらず、 出勤したくなくなった」と説明しているという。この間、漫画喫茶に宿泊するなどしていたが、 「所...
»続きを読む
カテゴリー:

「日ごろのうっぷんを…」 銃弾持ち出した自衛官免職 - 12月14日(木)12:14 

 航空自衛隊岐阜基地(岐阜県各務原市)は14日、拳銃の銃弾を隠したとして、第2補給処の男性空士長(29)を懲戒免職処分とし、発表した。 岐阜基地によると、空士長は3月30日、基地内にある射場での射撃訓…
カテゴリー:

【社会】緊急時の在外邦人保護 自衛隊と外務省が訓練実施 入間基地(埼玉) - 12月13日(水)21:51  newsplus

緊急時の在外邦人保護、自衛隊と外務省が訓練実施 朝日新聞:2017年12月13日19時43分 http://www.asahi.com/articles/ASKDF35XBKDFUTFK008.html 陸上自衛隊の輸送防護車(右奥)で避難してきた邦人役の人たち。 「出国手続きをするので防弾チョッキとヘルメットを脱ぐように」と隊員(左)が伝えた=13日午後、埼玉県狭山市の航空自衛隊入間基地  北朝鮮の核・ミサイル問題で緊張が続く中、外国での緊急時に邦人を集めて逃がすための自衛隊と外務省による訓練が13日、航空自衛隊入間基地(埼玉県狭山市)で報道公開された...
»続きを読む
カテゴリー:

浜松沖ヘリ墜落、捜索終了=不明の1人発見できず-空自 - 12月13日(水)20:40 

 浜松市沖で4人が乗った航空自衛隊の救難ヘリが墜落し、乗員3人が死亡した事故で、空自は13日、捜索を終了したと発表した。行方不明の救難員は発見できなかった。 事故は10月17日に発生。空自はこれまで、捜索で発見した機長と操縦士、機上整備員を海底から引き揚げた。 【時事通信社】
カテゴリー:

【政府】画期的な巡航ミサイル導入も…なぜか腰の引けた政府説明「敵基地攻撃が目的ではない」 - 12月13日(水)10:34  newsplus

日本が導入する巡航ミサイル 政府が長射程の巡航ミサイルを導入する方針を決めた。航空自衛隊の戦闘機に搭載する対地・対艦ミサイルとして、防衛省が平成30年度予算案に関連費用を計上する。弾道ミサイルの発射元をたたく「敵基地攻撃」にも活用できる装備だが、当の防衛省は「敵基地攻撃が目的ではない」と必死に否定する。画期的な新装備導入を決断した割には腰が引けた説明がちぐはぐな印象だ。  「あくまでわが国防衛のために導入するもので、敵基地攻撃を目的としたものではない。敵基地攻撃能力は日米の役割分担の中で米...
»続きを読む
カテゴリー:

【岐阜】無断で銃弾持ち出し茂みに...自衛隊員を懲戒免職「鬱憤を晴らすため」 - 12月14日(木)13:30  newsplus

http://www.sankei.com/smp/west/news/171214/wst1712140039-s1.html  航空自衛隊は14日、20日以上の無断欠勤をしたとして、航空自衛隊岐阜基地(岐阜県各務原市)の40代の男性1等空曹を、射撃訓練中に無断で射場から銃弾を持ち出したとして、同基地の29歳の男性空士長をそれぞれ懲戒免職にした。  同基地によると、1等空曹は8月30日から無断欠勤し、11月19日に警察に保護されるまで所在不明となり、空士長は3月30日の射撃訓練中、銃弾10発を射場の外に持ち出し、基地内の茂みに投げ入れるなどしたとしてい...
»続きを読む
カテゴリー:

イギリス 「親中路線は失敗だった、これからは日本との関係を強化します」 - 12月13日(水)22:38  news

「英中蜜月」修正→21世紀の「日英同盟」? 日本とイギリス急接近のワケ http://www.sankei.com/world/news/171212/wor1712120003-n1.html 1世紀あまり前、帝政ロシアの南下を防ぐため結ばれた「日英同盟」(1902~23年)復活に向けた防衛と安全保障協力などの動きが加速している。 物品役務相互提供協定(ASCA)や次世代ステルス戦闘機での技術協力に続き、 14日にロンドンで開く外務・防衛担当閣僚級会議(2プラス2)では、戦闘機に搭載する新型空対空ミサイル(AAM)の共同開発で合意する見通しだ。 欧州...
»続きを読む
カテゴリー:

外国に住む日本人の保護訓練を公開 防衛省 12/13 21:14更新 - 12月13日(水)21:14 

北朝鮮が核・ミサイル開発を続ける中、防衛省は13日、埼玉県の航空自衛隊・入間基地で、外国に住む日本人を保護する訓練を公開した。
カテゴリー:

緊急時の在外邦人保護、自衛隊と外務省が訓練実施 - 12月13日(水)19:43 

 北朝鮮の核・ミサイル問題で緊張が続く中、外国での緊急時に邦人を集めて逃がすための自衛隊と外務省による訓練が13日、航空自衛隊入間基地(埼玉県狭山市)で報道公開された。舞台はある外国。在外公館の呼びか…
カテゴリー:

ヘリ墜落、操縦士の死亡確認=空自 - 12月11日(月)11:12 

 浜松市沖で10月、4人が乗った航空自衛隊の救難ヘリコプターが墜落した事故で、空自は11日、海底で発見された乗員の死亡を確認したと明らかにした。飛行服の名札などから、操縦士の杉本英昭3等空佐(46)と特定した。 空自はこれまでに機長と機上整備員の死亡を確認しており、残る救難員1人の捜索を続ける。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「航空自衛隊」の画像

もっと見る

「航空自衛隊」の動画

Wikipedia

航空自衛隊(こうくうじえいたい、略称:空自(くうじ)、英語:Japan Air Self-Defense Force、略称:JASDF)は、日本自衛隊のうちの航空部門にあたる組織である。また、官公庁の一つであり、防衛省特別の機関である。諸外国からは、英語:Japanese Air Force(日本空軍の意)に相当する語で表現されることがある。

概要

航空自衛隊の国籍マーク 航空幕僚監部並びに統合幕僚長および航空幕僚長の監督を受ける部隊および機関からなる。各部隊および各機関は防衛省特別の機関である。主として空において行動し、主権国家たる日本の平和と独立を守り、直接侵略及び間接侵略の脅威から日本を防衛することを主たる任務とする防衛組織である。その最上級者は最上級機関である...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる