「航空宇宙」とは?

関連ニュース

木星北温帯で渦巻く雲、ジュノー撮影 11回目のフライバイ - 02月20日(火)11:56 

【2月20日 AFP】米航空宇宙局は18日、無人探査機「ジュノー」が新たに撮影した木星の画像を公開した。≫続きを読む
カテゴリー:

イーロン・マスクのテスラとスターマンはここにいる――軌道追跡サイトでチェックしよう - 02月19日(月)11:44 

先日、イーロン・マスクのSpaceXの最新大型ロケット、Falcon Heavyで宇宙に飛び立ったチェリーレッドのTesla Roadsterとその運転席に座ったダミー、スターマンは火星と地球の軌道を横切りながら太陽を周回する巨大な楕円軌道を描いている。しかし搭載バッテリーが切れて、通信が途絶した今、Teslaとスターマンがどこにいるかの知るにはどうしたらよいだろう? SpaceXの大ファンで、航空宇宙産業でエンジニアとして働いているBen Pearsonが、Where is Roadster(ロードスターは今どこ?)というサイトを開設している。これはJPL(NASAジェット推進研究所)の Horizonsシステムを利用してTeslaの軌道を表示している。これによればTeslaとスターマンのコンビは火星だけでなく、太陽や他の惑星にも接近することがわかる。 このサイトではスターマンの任意の時間における位置や速度も示してくれるので、火星に近づきつつあるのか遠ざかりつつあるのかなどもわかる。このサイトは公式にSpaceXやTeslaと提携しているわけではないが、イーロン・マスクがツイートで取り上げているのが面白い。 I’m sure it’s parked around here somewhere …https://t.co/cq4LEhu4qD R...more
カテゴリー:

【中国だより】中国のイノベーションは本物か UBS中国が認めた競争力 - 02月18日(日)10:00 

2018年1月25日、UBS中国の証券研究チーフである侯延コン(王へんに昆)氏は『フィナンシャルタイムズ中国語版』に投稿し、所属研究チームによる一つの結論を紹介した。 それによれば、中国は、IT(情報技術)・新型工業・家電などの分野でのイノベーション(技術革新)の勢いによって、近い将来、国際的なリーダー企業を動揺させるほどの影響力を持つことになるという。ただ、そこには脆弱な部分も垣間見える。 4分野の過去10年の成績を分析した結論 UBS中国の証券研究チームは特許・研究論文・研究開発・国家政策の4つの分野から、過去10年にわたる各業界の成績を評価、分析。以下の基本結論を導き出した。 (1)冶金・建築などの「オールドエコノミー」で、中国は国際競争力を持っている。 (2)IT(スマートフォン部品・インターネット・AI・非メモリ半導体)と新興産業(電池・EV・太陽光発電・ナノ技術・エコ)の面では、中国はすでに国際的な一流企業と競争することができる。 (3)一方、ハイエンド(高性能・高価格)の製造業と医薬・治療産業では、かなりの程度の進歩を遂げたが、国際的な一流レベルにはまだほど遠い。 この研究チームは米国特許局の数十万件の特許を分析した。2015年には、中国から米国に出願した特許のうち8116件が認可を受けており(2010~2015の年間平均増加率は25%)、米国特許の許可数ランキングで...more
カテゴリー:

忘れ去られたソ連版スペースシャトル「ブラン」カザフの草原に眠る。これ日本に来てなかったっけ? - 02月17日(土)17:42  news

冷戦時代にソビエト連邦が米国のスペースシャトルに対抗して製造した宇宙船「ブラン」は、わずか1度飛行した後に使用停止となった。 当時、ソ連が進めていたブラン計画の遺物が、今もカザフスタンの草原に放置されている。 現在、シャトル2機とロケット1機が使用されなくなった格納庫に保管されているが、一般公開はされていない。 この格納庫はモスクワの南東約2400キロに位置するバイコヌール宇宙基地内にあり、近くにはブランの初飛行時に使用された発射台もある。 ロシア語で「吹雪」を意味するブランのデザインは、米...
»続きを読む
カテゴリー:

動画:金井さん、ISSで初の船外活動 - 02月17日(土)11:53 

【2月17日 AFP】国際宇宙ステーションで16日、宇宙航空研究開発機構所属の金井宣茂さんと米航空宇宙局のマーク・バンデハイ宇宙飛行士が船外活動を行った。≫続きを読む
カテゴリー:

【宇宙】地球から61億キロ、「カイパーベルト」と呼ばれる場所の天体の撮影に成功 NASA - 02月20日(火)07:11  newsplus

 【ワシントン=三井誠】米航空宇宙局(NASA)は、無人探査機ニューホライズンズが昨年12月に撮影した、「カイパーベルト」と呼ばれる場所の天体二つの画像を公開した。  地球から探査機までの距離は約61億2000万キロ・メートルで、地球―太陽間の約40倍。1990年に探査機ボイジャー1号が60億6000万キロ・メートルの距離から地球を撮った記録を超え、史上最も遠い宇宙空間での撮影になるという。  カイパーベルトは、太陽系の8個の惑星よりさらに外側にあり、多数の小天体が太陽を周回している。ニューホ...
»続きを読む
カテゴリー:

繝輔Λ繝ウ繧ケ縲∵オキ螟紋シ∵・ュ縺ォ繧医k雋キ蜿守ヲ∵ュ「蛻??繧呈僑螟ァ?晞ヲ也嶌 - 02月19日(月)10:26 

[パリ 16日 ロイター] - フランスのフィリップ首相は16日、海外企業による買収を禁止する法律の適用範囲を人工知能(AI)やマイクロチップ、航空宇宙、データストレージなどの分野に拡げる拡げると述べた。 フランスでは政府が戦略的とみなした業種で事業を展開する同国企業に対する海外からの買収を阻止することができる法律を2014年に導入。現在ではエネルギーや水道、輸送、通信、医療などの分野に適用
カテゴリー:

【カザフスタン】忘れ去られたソ連版「スペースシャトル」、カザフの草原に眠る - 02月17日(土)18:46  newsplus

https://www.cnn.co.jp/m/fringe/35112387.html 2018.02.17 Sat posted at 11:30 JST (CNN) 冷戦時代にソビエト連邦が米国のスペースシャトルに対抗して製造した宇宙船「ブラン」は、わずか1度飛行した後に使用停止となった。当時、ソ連が進めていたブラン計画の遺物が、今もカザフスタンの草原に放置されている。 現在、シャトル2機とロケット1機が使用されなくなった格納庫に保管されているが、一般公開はされていない。この格納庫はモスクワの南東約2400キロに位置するバイコヌール宇宙基地内にあり、近くにはブラン...
»続きを読む
カテゴリー:

金井飛行士、ISSで自身初の船外活動 5時間超 - 02月17日(土)15:49 

【2月17日 AFP】国際宇宙ステーションで16日、宇宙航空研究開発機構所属の金井宣茂宇宙飛行士と米航空宇宙局のマーク・バンデハイ宇宙飛行士が、ロボットアームを修理したり、複数の装備を保管スペースに移したりするなどの船外活動を行った。≫続きを読む
カテゴリー:

カワサキか・・・ - 02月17日(土)09:37  news

飛燕 輝く銀翼 組み立て作業  3月24日にリニューアルオープンする「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」(各務原市)で、目玉展示される旧日本軍の戦闘機「飛燕(ひえん)」の組み立て作業が行われ、ジュラルミンの銀色に輝く機体が"勇姿"を現した。  展示の飛燕は、戦時中、各務原の川崎航空機(現川崎重工業)で生産された約3千機のうち唯一、現存する機体。2015年に里帰りし、川崎重工業が修復した。同館本館がリニューアル工事のため、1年間、収蔵庫で分解された状態で公開されていた。  組み立て作業...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「航空宇宙」の画像

もっと見る

「航空宇宙」の動画

Wikipedia

航空宇宙(こうくううちゅう、)とは、大気圏 (航空学) や宇宙空間 (宇宙飛行学) を飛行するための科学、工学、事業分野における人類の取り組みである。航空宇宙機関や企業が、航空機宇宙船の研究、設計、製造、運用、維持を担っている。航空宇宙活動は多様であり、数多くの商業的、工業的、軍事的利用がなされている。

航空宇宙は、領空 (airspace) とは異なる。領空は、地上のある場所の直接上にある物理的な空間のことである。地球の大気と宇宙空間の境は物理学的に大気圧が極めて低くなる地点と定義され、地上100キロメートルとされている。

概要

ほとんどの先進国で、公的機関と民間産業が協調して航空宇宙産業を形成している。 いくつかの国には政府からの公的資金が投入されている民間宇宙機関がある。そのような民間宇宙機関の例は、アメリカのアメリカ航空宇宙局や、ヨーロッパの欧州宇宙機関、カナダの...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる