「航空宇宙」とは?

関連ニュース

NASAの新宇宙望遠鏡が20万個の星とらえる 「TESS」が初画像 - 05月22日(火)11:51 

米航空宇宙局(NASA)が太陽系の外にある地球型惑星を探すために4月に打ち上げた新しい宇宙望遠鏡「TESS」が約20万個の星をとらえた画像を地上に送ってきた。NASAが19日発表した。
カテゴリー:

はやぶさ2:実物大模型が欧州で人気 国際ショーで展示 - 05月19日(土)09:30 

 小惑星探査機「はやぶさ2」の実物大模型が、欧州で人気を集めている。4月にドイツで開催されたベルリン国際航空宇宙ショーで展示されたほか、7~10月には同国にある世界遺産のブレーメン市庁舎に展示されるなど、今年度中は欧州を「巡業」する予定だ。はやぶさ2の実物大模型が海外で展示されるのは初とみられ、模型
カテゴリー:

「これらの世界はすべてあなた方のものだ。ただしエウロパは除く」 - 05月17日(木)13:16  news

木星の衛星エウロパに水のプルーム、生命体存在の有力候補に | ロイター [ワシントン 14日 ロイター] - 1997年に米航空宇宙局(NASA)の宇宙探査機ガリレオが木星の衛星エウロパの地表200キロの高度を通過してプルームを通り抜けた際のデータをあらためて分析したところ、 水が宇宙に噴出していることを示す根拠が見つかったとの研究結果が、ネイチャー・アストロノミー誌に掲載された。 これにより、エウロパは地球外生命体が存在する可能性のある有力な候補となった。 分析は、米ミシガン大学の宇宙物理学者X...
»続きを読む
カテゴリー:

【宇宙】木星の衛星エウロパに水のプルーム、生命体存在の有力候補に - 05月16日(水)04:28  newsplus

https://jp.reuters.com/article/jupiter-idJPKCN1IG0LE 2018年5月15日 / 08:07 / 12時間前更新 [ワシントン 14日 ロイター] - 1997年に米航空宇宙局(NASA)の宇宙探査機ガリレオが木星の衛星エウロパの地表200キロの高度を通過してプルームを通り抜けた際のデータをあらためて分析したところ、水が宇宙に噴出していることを示す根拠が見つかったとの研究結果が、ネイチャー・アストロノミー誌に掲載された。これにより、エウロパは地球外生命体が存在する可能性のある有力な候補となった。 分析は、米ミシガン大...
»続きを読む
カテゴリー:

【宇宙】木星の衛星エウロパに水のプルーム、生命体存在の有力候補に[05/14] - 05月15日(火)17:42  scienceplus

[ワシントン 14日 ロイター] - 1997年に米航空宇宙局(NASA)の宇宙探査機ガリレオが 木星の衛星エウロパの地表200キロの高度を通過してプルームを通り抜けた際のデータをあらためて分析したところ、 水が宇宙に噴出していることを示す根拠が見つかったとの研究結果が、ネイチャー・アストロノミー誌に掲載された。 これにより、エウロパは地球外生命体が存在する可能性のある有力な候補となった。 分析は、米ミシガン大学の宇宙物理学者Xianzhe Jia氏が主導。 記事は、ガリレオが捕らえた磁場のゆがみが地下の...
»続きを読む
カテゴリー:

NASA:地球型惑星探す新宇宙望遠鏡が初画像 - 05月21日(月)12:33 

 米航空宇宙局(NASA)は20日までに、太陽系外にある地球型惑星を探す新宇宙望遠鏡「TESS(テス)」が撮影した最初の画像を公開した。20万個の星がじゅうたんのように南の天空を埋め尽くしている。
カテゴリー:

火星をヘリコプターで探査 NASAが20年に打ち上げ - 05月18日(金)09:51 

米航空宇宙局(NASA)が火星をヘリコプターで探査するというユニークな計画を進めている。2020年7月に火星探査機と一緒に打ち上げ予定で、成功すれば地球以外の惑星大気を初めて飛ぶヘリコプターになる。NASAが11日発表した。
カテゴリー:

ジャンボジェットくらいの大きさの小惑星2010WC9、地球から20万メートルを通過・・・・え、200km? - 05月16日(水)15:28  news

ジャンボジェット機ほどの大きさの小惑星が火曜日、地球付近を通過した。地球との衝突の危機はなかった。 スミソニアン天体物理観測所(SAO)が運営している小惑星センターが伝えた。 「2010WC9」と命名されたその小惑星は、日本時間7時5分、地球から20万3400メートルのところまで接近した。 小惑星のスピードは秒速13キロメートルで、直径は119メートルに達する。 この小惑星は2010年、研究チームによって初めて観測され、その後見失うことになるのだが、2018年5月8日に再び発見された。 米航空宇宙局...
»続きを読む
カテゴリー:

【宇宙】木星の衛星から水噴出の「証拠」…地下に海か - 05月15日(火)22:31  newsplus

 【ワシントン=三井誠】米航空宇宙局(NASA)は14日、木星探査機「ガリレオ」が1997年に観測したデータを再分析した結果、木星の衛星「エウロパ」の表面から水が噴出しているとみられる証拠が見つかったと発表した。  エウロパの水噴出は、ハッブル宇宙望遠鏡の観測で可能性が示されていた。そこで研究チームは、ガリレオがエウロパの上空約200キロ・メートルまで迫った際のデータを再分析。磁場の変化などを確認した。噴出した水蒸気が電荷を帯びた粒子(プラズマ)になり、磁場を変化させたとみられる。  エウロ...
»続きを読む
カテゴリー:

木星の衛星エウロパに水のプルーム、生命体存在の有力候補に - 05月15日(火)16:43 

[ワシントン 14日 ロイター] - 1997年に米航空宇宙局(NASA)の宇宙探査機ガリレオが木星の衛星エウロパの地表200キロの高度を通過してプルームを通り抜けた際のデータをあらためて分析したところ、水が宇宙に噴出していることを示す根拠が見つかったとの研究結果が、ネイチャー・アストロノミー誌に掲載された。これにより、エウロパは地球外生命体が存在する可能性のある有力な候補となった。
カテゴリー:

もっと見る

「航空宇宙」の画像

もっと見る

「航空宇宙」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる