「舟越桂」とは?

「舟越桂」の画像

もっと見る

「舟越桂」の動画

Wikipedia

舟越 桂(ふなこし かつら、1951年5月25日- )は、日本彫刻家である。岩手県盛岡市出身。父・舟越保武も彫刻家の一人。姉は株式会社すえもりブックス社長の末盛千枝子(すえもり ちえこ、1941年 - )。

その作品は多くの美術館に展示されているほか、国際的な現代美術展への出展も多い。また、書籍の装幀などに作品が使用されるなど、その作品は多くの人々の目に触れている。1989年より、母校である東京造形大学において教鞭をとる。

略歴

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる