「舘ひろし」とは?

関連ニュース

デューク更家、約10年前の安室奈美恵との2ショット公開「オーラも半端やないな」 - 11月16日(木)11:44 

ウォーキングトレーナーのデューク更家が15日アメブロを更新。約10年前に撮影した歌手・安室奈美恵との2ショットを公開した。 「昨日は札幌で~サッポロビールファクトリーで安室ちゃんのコンサートがあって凄いお人やったんやな!」と題した投稿でデュークは「俺の教室もここにあるので~セキリュティが厳しくて入るのに一苦労やったんやな~凄いお人がおしよて来てたよ、引退間近やから一目見ようと~」と混雑した様子を報告。 来年9月16日をもって芸能界を引退することを発表した安室奈美恵のことを「相変わらず魅力的でオーラも半端やないな」と絶賛。「写メ撮ったろ思てんけどあかんかったな~で約10年前の観月ありチャンの誕生日で一緒にパチリしたやつを~」と女優の観月ありさの誕生日会で撮ったという貴重な安室との2ショットを公開した。 続けて「会場の片隅で見たんやけどな、今もちっとも変わらへんかったよ~歌も人生もカッコええなあ~永遠なり~~」としめくくった。 コメント欄には「全然変わらない~!」「懐かしい安室ちゃん、可愛い」「びっくり!」などの声が寄せられている。 【関連記事】 ・昨日は札幌で~サッポロビールファクトリーで安室ちゃんのコンサートがあって凄いお人やったんやな!(デューク更家オフィシャルブログ) ・ざわちん、マネージャーのバブリーな豪華誕生会の様子公開 ・小柳ルミ子、安室奈美恵との...more
カテゴリー:

神木隆之介の25歳童貞設定に萌え狂う!ドラマ『刑事ゆがみ』は見ないとソン! - 11月15日(水)15:45 

 浅野忠信と神木隆之介がバディを組み、ひと筋縄ではいかない事件の真実を追う刑事ドラマ『刑事ゆがみ』(フジテレビ系、木曜10時)。  視聴率的には苦戦していますが、今季のドラマのなかでは群を抜く面白さです。 ◆浅野忠信にイジられまくりの神木くんに萌えまくり  刑事ドラマでバディものといえば、古くは松崎しげると国広富之の『噂の刑事トミーとマツ』(’79年)、舘ひろしと柴田恭兵の『あぶない刑事』(’86年)シリーズ、中谷美紀と渡部篤郎の『ケイゾク』(’99年)。そして現在放送中の、水谷豊と反町隆史の『相棒』(テレビ朝日系、水曜9時)と、どれも面白さには定評のある作品ばかり。  このドラマの魅力も、2人の絶妙なバディぶりにあります。ルーズでつかみどころがないけど嗅覚は鋭い弓神適当(浅野忠信)と、交番勤務からの叩き上げで上昇志向と正義感の強い羽生虎夫(神木隆之介)。この2人の、かみ合ってんだかかみ合ってないんだかわからないけど、それでいてしっかり事件を解決する見事なコンビネーション。刑事ドラマとしての見ごたえは申し分なしです。 ◆水野美紀に、元“相棒”!ゲスト陣も豪華  そこに加え、羽生が25歳で童貞という設定が、2人の関係をより一層面白くしています。原作マンガではムッツリスケベの羽生ですが、ドラマでは一歩踏み込み、女教師モノAVを漁る現場や、おっぱいパブの入口を覗き込んでいる写...more
カテゴリー:

永井大、第1子誕生後初の父親役に感慨 パパぶりもチラリ - 11月15日(水)12:55 

 俳優の永井大(39)が15日、都内で行われた24日スタートの内山理名主演NHKドラマ10『マチ工場のオンナ』(毎週金曜 後10:00※全7回)の試写会後会見に出席した。父の急死により町工場の二代目社長となった主人公・有元光(内山)の夫・大(だい)を演じる永井は「自分自身も5月に息子が誕生しまして、生まれてから初の父親役で自分のなかでも思い出深い作品となりました」としみじみと明かした。  大は第1話で町工場を継ぐことを決意した光を息子の子育てを巡ってけんかしたりしながらも支える家族思いな父親という役どころ。「子供と遊ぶことは自分自身も好きなので大と共通しているところかな」とパパぶりも垣間見せた。  このほか、会見には光の父・泰造を演じる舘ひろしや町工場の職人・勝俣役の竹中直人、花田役の柳沢慎吾らが登壇。相変わらずのハイテンションとおしゃべりで終始、暴走気味の柳沢は立ち上がってキャストひとりひとりを紹介。永井については「本当にいいんですよ、謙虚で!」と褒めつつも「エレベーターで閉まる瞬間に顔が変わった。素のブラック大を見てしまった!」と再現付きで暴露して本人を苦笑させていた。  その後も止まらない柳沢は「きょう囲み取材ないの?」と物足りなさそうに訴えると最後の最後までひとり会見場に残り「本当に最高(のドラマ)です! 終わっちゃうの寂しい! よろしくお願いします!」と熱烈にアピー...more
カテゴリー:

柳沢慎吾の止まらないトークに、舘ひろし「もう結構です(笑)」 - 11月15日(水)21:35 

NHK総合で11月24日(金)から放送が始まる「マチ工場のオンナ」(毎週金曜夜10:00-10:50)の第1話試写会が行われ、出演者の内山理名、永井大、柳沢慎吾、竹中直人、舘ひろし、そして制作統括の吉永証氏が登壇した。 【写真を見る】柳沢慎吾は集合写真の撮影中も食い気味に話し続ける! 同ドラマは、諏訪貴子の著書を原作に、専業主婦の光(内山)が、父・泰造(舘)の経営する町工場の社長を継ぐことになり、さまざまな困難に直面しながら奮闘する物語。 主演の内山は「勢いのあるストーリーに負けないよう、毎日笑顔で撮影に臨んでいます」と役柄同様、明るく話す。 しかし、撮影開始時には原作者本人の体験を基に描かれる主人公を演じることに不安もあったと明かし、「せりふの背景をちゃんと考えながら演じることに気を付けていました。そうして演技をしているうちに、共通点も見えてきたんです。特に共感したのは、私も父が亡くなってから父について知ることが多かった部分です。 『父は私のことがあまり好きじゃないんじゃないか』とずっと思っていたんですが、亡くなった後に、私のテレホンカードをお財布にたくさん入れていたことを知って。ちゃんと見ていてくれたことに気付いて、すごく『ありがとう』と言いたくなりました。光も、父のことを大嫌いと言いながらも、本当は大好きなんだろうなと思います」と感慨深く語った。 町工場の職人・純三を演じる柳...more
カテゴリー:

内山理名「ありがとう言っておけば」亡き父思い演技 - 11月15日(水)13:31 

 女優内山理名(36)が15日、都内で、主演するNHK「マチ工場のオンナ」(24日スタート、金曜午後10時)の会見に、共演の舘ひろし(67)竹中直人(61)柳沢慎吾(55)永井大(39)と出席した。嫌いな亡き父の残した工場を、再建しよう…
カテゴリー:

【HiGH&LOW】アラフォー男子もハイローが大好きだ! どハマりした3つのキーワード - 11月10日(金)17:30 

アラフォー×アラサー“オタク夫婦”がハイローを語りつくす! 鈴木「さて、前回から久々のアラフォーライター鈴木妄想×アラサー(元)漫画家Chaccoのオタク夫婦トーク。 この記事の完全版を見る【動画・画像付き】 今回のテーマは、11月11日に劇場版第3作『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』が公開になる、ハイローこと「HiGH&LOW」シリーズです!」 Chacco「2016年の夏に『HiGH&LOW THE MOVIE』を見てから1年ちょっと、THE MOVIE、2にRED RAINにTHE LIVEにドラマシリーズ1・2にDTC…。いろいろ見てきたね。」 鈴木「この記事ではハイローの魅力について、アラフォー世代の鈴木がいくつかのキーワードを使って語らせていただきます!」 キーワード1:平成の石原軍団 以前から感じていたのは、LDHファミリーは平成の石原軍団ではないか、ということなんです。当代きっての色男たちが集って走り、跳び、撃ち、血を流す…伝説の刑事ドラマ「西部警察」に近いものをハイローに感じるんですよ。 巨大な爆炎が上がり、パトカーが宙に舞うカーチェイス、そして荒々しくもキレのある格闘シーンは、今見ても惚れ惚れするほど。そして、なぜかショットガンで遠距離の敵を狙撃する大門団長! しびれるほどにカッコイイ! 西部警察は、アラ...more
カテゴリー:

「舘ひろし」の画像

もっと見る

「舘ひろし」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる