「自治州」とは?

関連ニュース

カタルーニャ議会は独立派を議長選任、対立本格化も   - 01月18日(木)13:56 

[バルセロナ 17日 ロイター] - スペイン北東部カタルーニャ自治州の州議会が17日、昨年12月の改選後初めて招集され、独立派のロジェ・トレン議員を議長に選任した。一方的な「独立宣言」から始まった中央政府との対立が、再び本格化しそうだ。
カテゴリー:

カタルーニャ:プチデモン前州首相の再選焦点 議会招集 - 01月17日(水)21:00 

 【パリ賀有勇】スペイン北東部カタルーニャ自治州議会(定数135)が17日、昨年末の出直し選挙後初めて招集された。議会で州首相が選出される際、中央政府から解任されベルギーにとどまり続けているプチデモン前州首相が再選されるかが焦点になっている。
カテゴリー:

四川凉山警方:龙绥国际利用扶贫发展会员涉嫌传销 - 01月16日(火)18:03 

  原标题:凉山警方预警:“龙绥国际”以亮剑扶贫项目发展会员涉嫌传销   四川省凉山彝族自治州公安局官方微博@凉山公安1月16日消息:   关于“龙绥国际”以亮剑扶贫项目为由通过微信群发展会员涉嫌传销等违法犯罪的预警。   来源:@凉山公安
カテゴリー:

カタルーニャ自治停止続く?=スペイン - 01月16日(火)09:50 

スペインのラホイ首相(写真)は15日、東部カタルーニャ自治州のプチデモン前州政府首相が州首相に再任された場合はカタルーニャに対する自治権停止を継続する考えを示した。地元メディアが伝えた=10日撮影
カテゴリー:

2018年、日本はトランプ政権の意向で「親中」に舵を切らされる - 01月15日(月)05:00 

先日掲載の「日本だけが蚊帳の外。北朝鮮問題の対話路線に乗り遅れた安倍官邸」でもお伝えしたとおり、日本以外の主要国が対話路線に舵を切ったとも言われる北朝鮮問題。そもそもこの「危機」の本質はどこにあるのでしょうか。今回のメルマガ『高城未来研究所「Future Report」』では著者で国際政治にも精通する高城剛さんが、「私見たっぷりに」と前置きした上で米中朝それぞれの思惑を記すとともに、2018年の日本のトレンドが「親中」になるとの論を展開しています。 2018年、日本のトレンドは突然「親中」に 今週は、多くの質問を頂戴しております北朝鮮問題につきまして、私見たっぷりにお話ししたいと思います。 本メールマガジンで何度もお話ししておりますように、北朝鮮の動向は、中国次第となります。まず、近年を振り返りましょう。 2015年、朝鮮労働党創建70周年記念式典で、金正恩は中国序列5位の劉雲山と肩を並べて歓談して手を取り合うなど親密さをアピールしました。その時、中朝関係を「血潮で以て結ばれた友好」「金日成主席同志と金正日総書記同志が残した最大の外交遺産」であるとし、言われたようにミサイル発射を中止するほど、両国の睦じい仲がありました。 2016年、中国の習近平国家主席(および中央軍事委員会主席)は、人民解放軍の編成を中国全土を7つの地域に分けた「軍区」から5つの「戦区」に再編しました。この歴史的...more
カテゴリー:

独立派が議長獲得=カタルーニャ - 01月18日(木)08:37 

独立問題に揺れるスペイン東部カタルーニャ自治州議会が17日、昨年末の州議会選後初めて招集され、独立派与党のトレント議員(中央)を議長に選出した=バルセロナ
カテゴリー:

昨年末選出の州議会、初招集=主導権狙う独立派-カタルーニャ - 01月17日(水)19:19 

 【パリ時事】独立問題に揺れるスペイン東部カタルーニャ自治州議会が17日、昨年末の選挙後初めて招集された。同日の審議では、新たな州政府首相を選出するため、議会運営のルールを定める執行部のメンバーが決まる見通し。州議会選を僅差で制した独立派与党にとって、執行部の主導権を掌握することがプチデモン前州首相の再任に向けた最初の試金石となる。 プチデモン氏は違法な独立運動を指揮したとして国家反逆の罪に問われ、捜査を逃れるため昨秋からベルギーに滞在。帰国するめどは立っていない。独立派与党は、プチデモン氏が代理人を議会に派遣したり、ベルギーから何らかの通信手段を使って演説したりすることで、首相や議員としての職務に当たる案を検討。州議会の新執行部がこうした方法を認めるかが当面の焦点となる。 【時事通信社】
カテゴリー:

カタルーニャの議会を招集へ 新たな州政権樹立で紛糾必至 - 01月16日(火)16:24 

【パリ共同】スペイン北東部カタルーニャ自治州の独立問題を巡り、解散、選挙が実施された州議会(135議席)が17日、...
カテゴリー:

カタルーニャ自治停止続く?=前州首相再任なら-スペイン首相 - 01月15日(月)23:53 

 【パリ時事】スペインのラホイ首相は15日、東部カタルーニャ自治州のプチデモン前州政府首相が州首相に再任された場合はカタルーニャに対する自治権停止を継続する考えを示した。地元メディアが伝えた。 ラホイ氏は国政与党・国民党の議員に対する演説で「カタルーニャ州首相が(ベルギーの首都)ブリュッセルからでは職責を果せない。その場合(自治権停止を規定した)憲法155条が有効であり続ける」と語った。 プチデモン氏は違法な独立運動を指揮したとして国家反逆罪に問われ、現在は取り調べを逃れるためベルギーに滞在中。帰国のめどは立っていない。昨年末のカタルーニャ州議会選を僅差で制した独立派の与党は、プチデモン氏が新州首相に就任し、ベルギーから何らかの通信手段を使って職務を続ける案を検討している。 【時事通信社】
カテゴリー:

「スカイプ演説」案も浮上=カタルーニャ独立派、復権へ奇策-スペイン - 01月13日(土)15:31 

 【パリ時事】スペイン東部カタルーニャ自治州で、昨年末の州議会選を制した独立派連立与党に所属するプチデモン前州政府首相が再選を目指している。独立運動を指揮したとして国家反逆罪に問われたプチデモン氏は、捜査を逃れるためベルギーに滞在中。報道では同氏がベルギーからインターネット電話「スカイプ」を使って議会演説など州首相の職務を果たす奇策も取り沙汰される。 州議会選は昨年12月21日に実施。独立をめぐって賛否が伯仲する中、定数135のうち独立派与党の3党が合計で70議席を獲得し、過半数を占めた。与党はプチデモン氏を再び州首相に選出する方向で調整を進めるが、党内には異論も少なくない。 当選した与党議員のうちプチデモン氏を含め5人が当面ベルギーにとどまるとみられているほか、昨秋に国家反逆の罪で拘束されたジュンケラス前副首相ら幹部3人もなお拘束されている。こうした議員の投票権がどうなるかは不透明だ。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「自治州」の画像

もっと見る

「自治州」の動画

Wikipedia

自治州(じちしゅう)とは、少数民族先住民などの住民に対して自治が認められた州(自治行政区画)を指す。行政システムの内容や、自治の度合いは自治州を設定している国によって区々である。一般に少数民族に対して一定の権利を与えるために設定されることが多い。ただ同じ自治州といっても、スペインでは一級地方行政区である州が全て自治州と呼ばれているのに対して、中国の自治州は省レベル以下の二級行政区である少数民族自治区域を指す。

自治州が設定されている(いた)国

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる