「自己肯定感」とは?

関連ニュース

前文部科学事務次官いわく、ネトウヨは「教育の失敗」 - 11月23日(木)21:39  liveplus

 文部官僚は地味と寡黙で知られる。政治家にほとんど転ぜず、著作も少ない。それゆえ、まずは物珍しく読んだ。先日発売された、前川喜平と寺脇研の対談本『これからの日本、これからの教育』(ちくま新書)である。  対談者のふたりについて詳しい説明はいるまい。前川は加計学園問題で一躍有名になった前文部科学事務次官、寺脇は「ゆとり教育」の推進で知られる元文部官僚だ。 前川喜平前文科事務次官 ©三宅史郎/文藝春秋 ネトウヨは「学び直す機会が必要」  能弁な寺脇にくらべて前川は控えめながら、ときお...
»続きを読む
カテゴリー:

前川喜平氏「ネトウヨは教育の失敗」 - 11月23日(木)13:41  news

ネトウヨは「学び直す機会が必要」  能弁な寺脇にくらべて前川は控えめながら、ときおり驚くような発言をする。 「『ネトウヨ』といわれる人たちは、きっと自己肯定感の低い人たちなんだろうと思います。『個の確立』ができていないのでしょうね。 ある意味、教育の失敗だと思います。学び直す機会が必要なんじゃないでしょうか」  教育行政の事務方の前トップから直々に「教育の失敗」と認定され、「学び直せ」といわれるネトウヨもなかなかに哀れである。 「ひとりひとりの学ぶ権利の保障」を丁寧に説く前川だけに、その放言...
»続きを読む
カテゴリー:

恋バナ収集ユニット・桃山商事が婚活相談承ります!相談者は『合理的な婚活』の漫画家・横嶋じゃのめさん【第二回】 - 11月23日(木)10:30 

これまで1000件以上の恋愛相談に乗ってきた恋バナ収集ユニット・桃山商事(清田代表と森田専務)のお二人が、 『合理的な婚活 ~DINKsを本気で目指すおたくの実録婚活漫画~ 』を連載中の漫画家・横嶋じゃのめさんの婚活相談に回答!前回からの続きをどうぞ。 前回の記事:リンク貼ります BeingとDoing。人間の持つ2つの側面 森田:これまで話を聞いていて、横嶋さんからは苛立ちみたいなものをすごく感じます。 横嶋:私の原動力は、自己肯定感の低さからくる怒りが全てだと思ってます。自分の中には常に10万人の観衆がいて、何をするにも「引っ込めブスー!」ってヤジを飛ばしてくるんですよ。観衆の正体は全員自分だと思うんですけども(笑) あとは、母や家庭環境への反骨精神から、「人生の元を取ってやる!」みたいに思っていることが苛立ちのパワーにつながっているんだと思います。清田:なかなか根深い問題ですね。人間には“Being(ビーイング)”と“Doing(ドゥーイング)”という2つの側面があるそうなんです。“Being”は「存在」という意味で、その人の内側から発生するもの。例えば感情や欲求、生理的な反応ですね。一方の“Doing”とは「行為」のことで、その人がやっていることや持っているもの。例えば肩書きや年収、資格や実績といったものです。“Doing”のほうは、誰の目にもわかりやすく積み上げてい...more
カテゴリー:

恋バナ収集ユニット・桃山商事が婚活相談承ります!相談者は『合理的な婚活』の漫画家・横嶋じゃのめさん【第一回】 - 11月22日(水)10:30 

婚活で何人もの人と会っても、なかなか決め手に欠けて一向に選びきれない。そんな悩みを抱えている人も多いのでは? これまで1000件以上の恋愛相談に乗ってきた恋バナ収集ユニット・桃山商事(清田代表と森田専務)のお二人が、婚活女性の相談に乗ってくれることに。 相談者は、 『合理的な婚活 ~DINKsを本気で目指すおたくの実録婚活漫画~ 』を連載中の漫画家・横嶋じゃのめさん。婚活に疲れ果て、迷走中の横嶋さんの悩みとは…!? 「婚活を続けて早1年。相手のいいところ探しができません。」 婚活アプリを1年以上使い続けてきて、これまでに30人弱と会っているのに、未だパートナーが見つかりません。男の人のいいところを素直に認められず、早々に見切りをつけてしまう自分に問題があるのでしょうか?(漫画家 横嶋じゃのめ 30歳) 非モテの過去が邪魔をする!男性の前で鉄壁感を崩せない 横嶋:桃山商事さんの新刊『生き抜くための恋愛相談』(イースト・プレス)を、拝読しました。ネット経由の出会いについても書かれていましたが、まさに今、ネット婚活でドツボにハマっているので相談させてください! 清田・森田:はい。よろしくお願いします。 横嶋:婚活アプリで男性と知り合っても、その人のいいところを見つける前に早々に見切りをつけてしまいます。最近はもうヒヨコ鑑定士みたいに、ライン作業で流れてくるヒヨコを「NG、NG...more
カテゴリー:

櫻井翔主演『先僕』気になる三角関係? 今夜放送の第6話は波乱の予感 - 11月18日(土)15:00 

(©ニュースサイトしらべぇ)今夜22時より放送される櫻井翔主演のドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)の第6話。鳴海(櫻井翔)が行なった多くの改革で変わっていく学校。その影響はさまざまなところに及び、回を追うごとに見応えを増している。■ドラマの影響で売り切れ続出 !?第5話のキーワードのひとつであったのが『ペップトーク』という話術。目の前の人を励まし、肯定することでモチベーションや自己肯定感を高めるというものである。ちひろ(蒼井優)が自然にこの話術を用いて生徒をモチベートしていたことに鳴海が目をつけたことから職員室に広まり、やがて改革の反対勢力であった杉山(秋山菜津子)・河原崎(池田鉄洋)もペップトークを学習。オープンキャンパスの授業に取り入れるという、大きな変化が起こった。そして、この変化は現実世界にも波及。『ペップトーク』関連の書籍が書店で品切れになったり、Amazonのランキングで上位に上がったりしているのだ。近くの本屋にペップトークの本一冊もなくて、取り寄せ頼んだけど、取引先の出版社にも支店にも在庫ありませんと言われた。早くポチればよかった#先に生まれただけの僕— aki (@aki222429jys) 2017年11月13日ペップトークの本が急に品切れになっていると思ったら、ドラマ「先に生まれただけの僕」で紹介されたのが原因とのこと。見たけどおもしろかっ...more
カテゴリー:

前川喜平氏「ネトウヨは教育の失敗」 ★2 - 11月23日(木)20:13  news

前川喜平氏「ネトウヨは教育の失敗」 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1511412117/ 1 名無しさん@涙目です。(秋田県) [ニダ] sage 2017/11/23(木) 13:41:57.37 ID:F+r7szD80● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典 ネトウヨは「学び直す機会が必要」  能弁な寺脇にくらべて前川は控えめながら、ときおり驚くような発言をする。 「『ネトウヨ』といわれる人たちは、きっと自己肯定感の低い人たちなんだろうと思います。『個の確立』ができていないのでしょうね。 ある意味、教育の失敗だと思います。学び直す機...
»続きを読む
カテゴリー:

【文春】前文部科学事務次官、前川氏いわく ネトウヨは「教育の失敗・、学び直す機会が必要」 - 11月23日(木)11:24  seijinewsplus

文部官僚は地味と寡黙で知られる。政治家にほとんど転ぜず、著作も少ない。それゆえ、まずは物珍しく読んだ。先日発売された、前川喜平と寺脇研の対談本 『これからの日本、これからの教育』 (ちくま新書)である。  対談者のふたりについて詳しい説明はいるまい。前川は加計学園問題で一躍有名になった前文部科学事務次官、寺脇は「ゆとり教育」の推進で知られる元文部官僚だ。 . ■ネトウヨは「学び直す機会が必要」  能弁な寺脇にくらべて前川は控えめながら、ときおり驚くような発言をする。 「『ネトウヨ』といわれる人た...
»続きを読む
カテゴリー:

「好き」という言葉をよりも、恋人の態度の方が1,000倍信用できる。 - 11月22日(水)17:05 

「好き」を言葉にして欲しい女性 VS いちいちそんな気恥ずかしいこと言えない男性、長年絶えないこの闘いはどうしたら解決できるのでしょう。確かに「好き」という言葉をもらえるのは女性にとっては嬉しいことだと思います。しかしその言葉を信じすぎるのも問題です。言葉を信じすぎて「好きっていったじゃない!」と嘆くことになることにもなりかねません。では女性は男性の何を信じればいいのでしょうか?今日はこの論争に一石を投じるために、女性の皆様にちょっとしたアドバイスをお話しさせて頂ければと思います。そもそもどうして「好き」と言って欲しいのか?一つは、承認欲求ですね。「好き」と言われることで自分の自己肯定感を埋めたいという思いからその言葉を求めてしまうケースです。恋人からその言葉をもらえないと安心できない、信用できないという人の理由の大半はこの承認欲求が原因になるようです。しかし、それだけでは説明できない理由があります。それは「好き」といってもらえることで、得られる幸福感です。これを読んでいるあなたも、彼氏から「好きだよ」と言ってもらえるだけで、とても豊かで愛されているような感覚に包まれたようなことはあるのではないでしょうか。女性の多くは、男性よりも言葉によって感情にスイッチが入りやすいものです。男性よりも感受性が豊かなので、一つの言葉から色々な感情を受け取ることができます。それによって幸福感と安心感...more
カテゴリー:

育児に悩んだら「ダーウィンが来た!」を見よ - 11月22日(水)10:30 

私の子育てのバイブル。それはNHK総合・日曜夜7:30から放送される『ダーウィンが来た!生き物新伝説』という番組である。 この番組は、子どもに向けて生き物の生態をユーモラスに紹介する番組なのだが、大人が見ても面白い。私は子どもが産まれる前から毎週録画して、気に入ったものはずっと残して何度も見ている。それくらいこの番組の大ファンだ。 「ダーウィンが来た!」の魅力……。それは、動物たちのヘンな動きやスゴ技をフォーカスして、面白いキャッチフレーズやBGMとともに紹介し、視聴者をププっと笑わせながら、なぜそんな行動をするのか、その動物の生存戦略とは何ぞやということををしっかり解説するというところだろう。 構成はだいたい似通っていて、その動物がどんなところに住んでいて、どんな狩りをして、どのような繁殖行動をするのか、といったことである。珍しい動物を紹介するときもあれば、野生動物が都会の思わぬところでたくましく生活している様子を紹介することもある。そしてときには、生き物の生態を解明するための研究や生態系保全のための活動を紹介するときもある。 そんな「ダーウィンが来た!」なのだが、子どもを産んで「あ、これってすごく子育て、いや人生の本質が描かれているぞ!」ということに気づいた。だから、私にとってはどんな育児書よりもこの番組が育児のバイブルになっているのである。 ■子育ての基本は野生動...more
カテゴリー:

星座グループ別【不和の関係】牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座が集まればバトル必至!? - 11月16日(木)12:00 

 複数名集まると、「なんかムカツク」相手に遭遇することがありますが、そういう相手というのは、行動パターンが似ていることが多いと思いませんか? たとえば、こちらが仕切ろうとすると、相手も仕切ろうとするなどのパターンです。今回は、お互いにムカつきあって不和に陥りやすい星座の集まりを紹介します。 ■牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座の集まり……主導権を取り合って火花を散らす  この4星座は「活動宮」のグループ。みんなが「ボス気質」の持ち主です。蟹座や天秤座など、一見そう見えない星座でも、じつは自分が中心となって物ごとを動かしたいという熱い気持ちを隠し持っています。そのため、この4星座が集まると、主導権争いが勃発! 「上に立つのはこの私」と火花を散らし合うのです。 ・牡羊座……自分が一番でないと気がすまないため、何が何でも「ヘッド」を死守します。 ・蟹座……家族を取り仕切る母親のように、みんなのお母さんとなって、あれこれ仕切りたがります。 ・天秤座……人付き合いに自信がある天秤座。自分なら上手にリードできると思っています。 ・山羊座……組織を管理経営することこそ山羊座の野望。支配者の座から降りわけにはいきません。 ■牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座の集まり……主義主張を譲らず、冷戦状態に突入  この4星座は「不動宮」のグループ。みんなが強いこだわりの持ち主で、自分の主義主張を絶対に曲げません。言いだ...more
カテゴリー:

もっと見る

「自己肯定感」の画像

もっと見る

「自己肯定感」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる