「自動運転」とは?

関連ニュース

【春闘】トヨタ労使交渉開始 業界の「大転換期」を議論 経営側、ベアに慎重 - 02月21日(水)22:22 

 春闘の相場形成に強い影響力を持つトヨタ自動車は21日、平成30年春闘の第1回労使交渉を愛知県豊田市の本社で行った。ベースアップ(ベア)に相当する賃金改善分を月額3千円、年間一時金(ボーナス)を6・6カ月分とする労働組合側の要求に対し、経営側は慎重な姿勢を示した。電気自動車(EV)や自動運転などの次世代技術の進展を背景に、双方が自動車業界の「大転換期」を強く意識した交渉になりそうだ。
カテゴリー:

IAVと日立産業制御ソリューションズ、ADASおよび自動運転分野で協力合意 - 02月21日(水)12:48 

日立産業制御ソリューションズは、IAV GmbHと、ADASおよび自動運転分野におけるグローバル自動車技術革新への貢献に向けた協力合意書を締結した。今後両社は、自動車市場の規制に対応したコンサルティングおよびエンジニアリングサービスの提供をめざす。
カテゴリー:

Geneva: フォルクスワーゲンの電気自動車コンセプト「I.D.」ファミリー4番目の車種は、完全自動運転の高級セダン! - 02月21日(水)06:00 

Filed under: コンセプトカー, ジュネーブモーターショー, セダン/サルーン, フォルクスワーゲン, ラグジュアリー, 電気自動車【ギャラリー】Volkswagen I.D. Vizzion concept3フォルクスワーゲン(VW)はこれまで、次世代の電気自動車コンセプト「I.D.」ファミリーとして3車種を発表してきた。手頃な価格帯となりそうなハッチバック、クロスオーバーの「I.D. CROZZ」、そして往年のマイクロバスに着想を得た「I.D.BUZZ」だ。これらは全て、VWが未来に発売する製品を予告するものだが、今年のジュネーブ・モーターショーで発表予定の高級セダン「I.D. VIZZION」をもってI.D.ファミリーはさらに拡大する。この新型コンセプトカーの目玉となるのは完全自動運転技術だ。Continue reading フォルクスワーゲンの電気自動車コンセプト「I.D.」ファミリー4番目の車種は、完全自動運転の高級セダン!フォルクスワーゲンの電気自動車コンセプト「I.D.」ファミリー4番目の車種は、完全自動運転の高級セダン! originally appeared on Autoblog Japan on Tue, 20 Feb 2018 16:00:00 EST. Please see our terms for use of feeds.Permalin...more
カテゴリー:

プログラミング+αが必要?日本の将来を支えるIT人材になるために大学で学ぶべきこととは - 02月20日(火)14:15 

今、ITエンジニアは高校生に人気の職業の代表格だ。ソニー生命が2017年に実施した調査によると、男子中高生がなりたい仕事の1位はITエンジニア・プログラマー。ちなみに、研究機関などの分析によると、この先、人口が減少する日本では、製造業をはじめ多くの業界が徐々に右肩下がりになっていくが、IT業界は成長を続けていくと言われている。高校生たちの目の付け所はすごくいいのだ。 ただし、「ITエンジニアって何する人?」と聞かれると、正確に答えられる高校生はそれほど多くはないかもしれない。一般的には「プログラミング言語を使ってアプリなどを作る仕事」というイメージだろうか。しかし、実際にはIT人材の活躍の場は、今、大きく広がってきており、だからこそ社会的な期待もニーズも高まっているのだ。 何がどう変わってきているのか?工学院大学 情報学部 システム数理学科 学科長の三木良雄教授に教えてもらおう。 <<目次>>1.情報産業の中心は「ものづくり」から「サービス」へ2.世の中を便利にし、人々のライフスタイルを変える!3.大学で基礎を固めれば技術の進化にも対応できる4.大学の授業や大学生活を通して人や世の中を知ろう 情報産業の中心は「ものづくり」から「サービス」へ 「私たち教授世代が学生だったころに大学の情報系の学部・学科が生まれましたが、当時は国産のコンピュータを作る...more
カテゴリー:

【車】フェラーリ、変革に媚びず 1台当たり利益1200万円 (トヨタは21万円) - 02月20日(火)06:27  newsplus

 イタリアの高級車メーカー、フェラーリが19日、新型スポーツカー「ポルトフィーノ」を日本で公開した。高額消費が盛り上がる日本だけでなく、世界中で販売好調なフェラーリ。特筆すべきは自動車業界で群を抜く株価のパフォーマンスだ。年間販売9千台以下の小規模メーカーに世界の投資家が熱狂している。  19日都内で開いた発表会。新型車が姿を現すと会場に拍手がわき起こった。極東・中東エリア統括CEO(最高経営責任者)のディーター・クネヒテル氏は「今後も比類なき存在として君臨していく」と力を込めた。  ポルトフィ...
»続きを読む
カテゴリー:

プログラミング+αが必要?日本の将来を支えるIT人材になるために大学で学ぶべきこととは - 02月21日(水)15:45 

今、ITエンジニアは高校生に人気の職業の代表格だ。ソニー生命が2017年に実施した調査によると、男子中高生がなりたい仕事の1位はITエンジニア・プログラマー。ちなみに、研究機関などの分析によると、この先、人口が減少する日本では、製造業をはじめ多くの業界が徐々に右肩下がりになっていくが、IT業界は成長を続けていくと言われている。高校生たちの目の付け所はすごくいいのだ。 ただし、「ITエンジニアって何する人?」と聞かれると、正確に答えられる高校生はそれほど多くはないかもしれない。一般的には「プログラミング言語を使ってアプリなどを作る仕事」というイメージだろうか。しかし、実際にはIT人材の活躍の場は、今、大きく広がってきており、だからこそ社会的な期待もニーズも高まっているのだ。 何がどう変わってきているのか?工学院大学 情報学部 システム数理学科 学科長の三木良雄教授に教えてもらおう。 <<目次>>1.情報産業の中心は「ものづくり」から「サービス」へ2.世の中を便利にし、人々のライフスタイルを変える!3.大学で基礎を固めれば技術の進化にも対応できる4.大学の授業や大学生活を通して人や世の中を知ろう 情報産業の中心は「ものづくり」から「サービス」へ 「私たち教授世代が学生だったころに大学の情報系の学部・学科が生まれましたが、当時は国産のコンピュータを作る...more
カテゴリー:

スマートモビリティで何が起きる? 自動運転車やカーシェアが都市を変えるプロセスとは - 02月21日(水)06:40 

19世紀末に登場したガソリンエンジンを備えた自動車は、20世紀初頭に大衆化し、人々の暮らしを劇的に変化させた。いま、自動車産業は大きな転換期を迎えている。電気自動車が普及の兆しを見せ、人工知能(AI)を搭載した自動車が登場し、自動運転の技術競争も激化している。さらに、自動運転技術はカーシェアリングと結びつき、今後の都市の土地活用を大きく変えようとしている。自動車の各種技術はこれからどう進化するのか。注目を集めている自動車関連技術の概要と動向を見ながら「スマートモビリティ」がもたらす未来を考える。
カテゴリー:

【国際】中国が世界経済を支配することはできない理由とは-北京大学教授 - 02月21日(水)00:09  newsplus

世界第2位の経済大国になった中国は、2032年にアメリカを抜いて世界一になるという予想が出されるなど、中国が世界経済を支配するのではないかという警戒感がアメリカで出てきています。しかし、2009年以来中国に滞在し、北京大学で教鞭をとるクリストファー・バルディング教授は、「中国は世界を支配することはできない」という見解を明らかにしています。その原因は、中国固有の事情の存在という構造的な問題だとのこと。 社会経済主義をとる中国では、資本主義諸国では各種規制が原因で困難なことも政府主導で行われることがあり、...
»続きを読む
カテゴリー:

【人手不足】ヤンマー、自動運転トラクターを今秋発売 経験のない初心者でも農作業 - 02月20日(火)09:52  newsplus

 国内農機2位のヤンマーは2018年秋に自動運転トラクターを製品化する。トラクターの操作には一定の経験が必要だったが、農家の人手不足が深刻化しているため、慣れていない初心者でも農作業ができるようにした。国が普及を後押ししており、国内首位のクボタや井関農機も18年度中の発売を計画している。  自動運転農機は全地球測位システム(GPS)やセンサーを活用してセンチメートル単位で動作を制御できる。ヤンマ… 2018/2/19 23:37 日本経済新聞 全文は会員登録をしてお読みいただけます https://www.nikkei.com/article/...
»続きを読む
カテゴリー:

【セキュリティー】顔認識のAI 別のAI悪用で顔データ再現の恐れ - 02月19日(月)23:07  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180219/k10011335121000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_019 2月19日 18時31分 特定の人の顔を認識するという人工知能=AIの技術は、ロックの解除などさまざまなところで活用が広がっています。ところが、第三者が別のAIを悪用すると顔のデータを再現できてしまうおそれがあるとする実験結果を筑波大学の研究グループがまとめ、なりすましなどへのセキュリティーのあり方に一石を投じています。 AIをめぐっては、特定の人の顔を見分ける顔認証の技術が急速に進歩していて、コ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「自動運転」の画像

もっと見る

「自動運転」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる