「自動車運転処罰法違反」とは?

関連ニュース

【埼玉】バイクと対向車が衝突、バイク男性死亡 現場はカーブ、対向車の女性「助手席の荷物を脇見した」 滑川町 - 08月22日(火)23:52  newsplus

21日午後9時15分ごろ、滑川町福田の県道で、 東松山市日吉町、会社員池田佳教さん(53)のミニバイクと対向から来た乗用車が衝突、 池田さんが頭などを打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。 東松山署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、 乗用車の東松山市六軒町、パート従業員小室久美子容疑者(51)を現行犯逮捕、 容疑を同致死に切り替えて調べている。 同署によると、現場は片側1車線で、カーブ状になっている道路。 小室容疑者は「助手席の荷物に脇見をしてしまった」と供述しているという。 以...
»続きを読む
カテゴリー:

【福岡】女性(45)「違反切符切られたくなかった」 パトカー追跡され軽が衝突事故、3人けが 福岡市 - 08月22日(火)12:30  newsplus

22日午前5時45分ごろ、福岡市中央区平尾3丁目の県道交差点で、 パトカーに追跡されていた軽乗用車が軽トラックと衝突した。 軽乗用車を運転していた同市の女性(45)が全身を打撲し、同乗の男性(54)が左肘を骨折した。 軽トラックの男性(63)は軽傷。 福岡県警中央署によると、事故直前、 転回禁止の路上で軽乗用車がUターンしたのを近くにいたパトカーが見つけ、追跡を開始。 軽乗用車は赤信号を無視して交差点に進入したという。 パトカーは赤色灯をつけ、サイレンを鳴らしていた。 同署は追跡方法が適切だっ...
»続きを読む
カテゴリー:

追突事故と酒気帯び運転容疑で男を逮捕 - 08月21日(月)08:06 

佐賀県警唐津署は20日、道交法違反(酒気帯び)と自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで、唐津市東町の容疑者(42)を再逮捕した。 逮捕容疑は18日午後4時10分ごろ、唐津市鏡の店舗敷地内で軽乗用車を運転、停車していた軽乗用車に追突し、乗っていた2人の首や腰にけがを負わせた疑い。さらに、通報で駆け付けた同署員の事情聴取中に車で逃走、同日午後4時45分ごろに唐津市東町の市道上で酒気を帯びた...
カテゴリー:

【福井】速度超過、交差点内での追い抜き 重傷事故を起こした警察官の不起訴は不当 福井検察審査会 - 08月19日(土)18:09  newsplus

福井市で2014年、乗用車を運転中に軽乗用車と衝突し、相手の男性(36)を重体にさせたとして自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で書類送検された福井県警の男性警察官(22)について、福井検察審査会が19日までに、不起訴とした福井地検の処分を不当と議決したことが分かった。議決は9日付。  事故は14年12月25日正午すぎ、福井市高柳1丁目の県道交差点で発生。青信号で右折しようとしていた男性の車と警察官の車が衝突し、男性が意識不明の重体となった。四肢まひなど回復の見込みがない障害が残ったという。当...
»続きを読む
カテゴリー:

【群馬】関越道で警察官(29歳)はねられ死亡 自損事故で車外に出て複数の車にはねられた可能性 - 08月17日(木)12:09  newsplus

16日午後8時50分ごろ、群馬県高崎市上滝町の関越自動車道上り線で、「人が倒れている」と110番があった。 県警渋川署の巡査長、清水司さん(29)=同市新保町=が車にはねられ死亡しており、県警は清水さんが自損事故を起こして車外に出た後、複数の車にはねられた可能性があるとみて詳しい経緯を調べている。 県警は16日夜、清水さんを乗用車ではねたとして自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、同県下仁田町の女性(69)を現行犯逮捕し、17日早朝に釈放した。 県警によると、現場は片側3車線の直線。右端...
»続きを読む
カテゴリー:

【奈良】ひき逃げ容疑で医師(70)逮捕 6歳女児軽傷 「人とは思わなかった」 橿原市 - 08月22日(火)18:25  newsplus

奈良県警橿原署は22日、自転車の小学1年女児(6)を乗用車ではね、立ち去ったとして、 道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、 奈良市北永井町の非常勤医師、中西敬介容疑者(70)を逮捕した。 逮捕容疑は、8月16日午後2時50分ごろ、同県橿原市の市道交差点で、 乗用車で右折しようとした際、横断中の近くに住む女児をはね、右脚打撲の軽傷を負わせ、逃走したとしている。 橿原署によると、中西容疑者は「何かに当たったが、人とは思わなかった」と容疑を否認している。 交差点に信号...
»続きを読む
カテゴリー:

関越道で3人死傷=バイクなど6台絡む-埼玉 - 08月21日(月)10:28 

 20日午後11時10分ごろ、埼玉県美里町下児玉の関越自動車道下り線で、トラックや大型バイクなど6台が絡む事故があった。3人が病院に搬送され、バイクに乗っていた30代男性が胸などを強く打ち死亡、女性2人が重軽傷を負った。 県警高速隊によると、高知市の男性(20)が運転する車が、前方を走っていた前橋市の女性(19)の車に追突。後方を走っていたバイクなどが巻き込まれた。高速隊は自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いもあるとみて、高知市の男性から事故の状況を詳しく聴くとともに、死亡した男性の身元を調べている。 前橋市の女性は右足骨折などの重傷、同乗の20代女性も軽傷を負った。 現場は片側3車線の見通しの良い直線道路。この事故で関越道下り線は、花園インターチェンジ(IC)-本庄児玉IC間で21日午前2時すぎから通行止めとなった。 【時事通信社】
カテゴリー:

ひき逃げなどの疑い 臨時職員逮捕 - 08月20日(日)09:52 

八戸署は19日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)とひき逃げの疑いで、岩手県九戸村伊保内、臨時職員柾本(まさもと)俊一容疑者(25)を逮捕した。逮捕容疑は18日午後10時55分ごろ、八戸市鷹匠小路の市道
カテゴリー:

警察官不起訴は不当と検審、福井 14年の交通事故 - 08月19日(土)16:27 

福井市で2014年、乗用車を運転中に軽乗用車と衝突し、相手の男性(36)を重体にさせたとして自動車運転処罰法違反(...
カテゴリー:

免停中に事故、公務運転も=箕面市職員を書類送検-大阪府警 - 08月16日(水)16:46 

 免許停止期間中に人身事故を起こしたとして、大阪府警西淀川署は16日、自動車運転処罰法違反(無免許過失運転致傷)の疑いで、同府箕面市職員の男(51)=同市稲=を書類送検した。男は免停中にも職務で公用車を運転しており、同署はこれについても書類送検した。「ばれなければいいと思った」と話し、容疑を認めているという。 送検容疑は、6月17日午後3時ごろ、大阪市西淀川区内で自家用車を無免許運転し、自転車と接触事故を起こして中学3年の男子生徒に軽傷を負わせるなどした疑い。 同署によると、男は当初、自転車を修理して済まそうとしたが、男子生徒の母親が警察に事故を届け、無免許運転が発覚。その後箕面市の記録で免停中に計6回、公用車を使っていたことも分かった。 箕面市によると、男は当時、生涯学習・市民活動室の担当室長。4月末に違反の累積で60日間の免停処分を受けたが、市には報告していなかった。免停中もミニバイクで通勤していたという。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「自動車運転処罰法違反」の画像

もっと見る

「自動車運転処罰法違反」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる