「自主防災組織」とは?

関連ニュース

自主防災活性化を 坂出市議会、市長に提言 - 03月22日(水)09:46 

坂出市議会は21日、自主防災組織の活性化や「さかいでブランド」認定制度の見直しに関する政策提言を綾市長に提出した。
in English
カテゴリー:

豊見城、防災士取得を補助 県内初、専門職採用も 来月から - 03月21日(火)11:52 

 【豊見城】防災に関する意識や知識・技能を習得した人を認証する「防災士」が、県内の資格保持者が全国最少となっている件に関連し、豊見城市は4月から、地域の自主防災組織から推薦を受けた人に対して養成講座や資格試験の費用の半分を補助する。防災士資格取得に対して行政が補助をするのは県内で初めて。また、行...
in English
カテゴリー:

「自主防災組織」の画像

もっと見る

「自主防災組織」の動画

Wikipedia

自主防災組織(じしゅぼうさいそしき)とは、日本において災害対策基本法第5条2において規定されている、地域住民による任意の防災組織である。

概要

主に町内会・自治会が母体となって地域住民が自主的に連帯して防災活動を行う任意団体であるが、具体的には町内会・自治会防犯部といった組織や、地域の婦人防火クラブ、その他防災関連のNPOなどがその例である。また、地域住民の構成する消防防災機関としては消防組織法に定める公共機関としての消防団が存在するほか、水防法においては水防団が設置されているが、これらは公共機関としての位置付けであり、あくまで任意の組織である自主防災組織とは一線を画す。

防災NPOの活動も活発化しているほか、市町村、とりわけ消防本部において防災ボランティア等の登録制度を設けているところも多い。また、企業においては一定の危険物を取り扱う事業所については、消防法において自衛消防組織を設置しなければならないとされているほか、石油コンビナートなどの業務を行う特定事業者については...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる