「脳腫瘍」とは?

関連ニュース

BOOM BOOM SATELLITESラストライブで涙、天国の川島道行と最後のセッション - 06月19日(月)14:36 

昨年10月に川島道行(Vo, G)が脳腫瘍のため亡くなったBOOM BOOM SATELLITESが、バンドの27年の歴史に幕を下ろすラストライブ「FRONT CHAPTER - THE FINAL SESSION - LAY YOUR HANDS ON ME SPECIAL LIVE」を6月18日に東京・新木場STUDIO COASTで行った。
カテゴリー:

長期間の治療が必要になる小児脳腫瘍 - 06月16日(金)18:35 

脳内に周辺組織とは関係のない細胞の塊が発生した状態が、脳腫瘍です。子どもの脳腫瘍は長期間の治療が必要になる他、後遺症が残る場合もあるため注意が必要です。今回は小児脳腫瘍について解説します。 脳腫瘍とは? 脳腫瘍とは、頭蓋骨の内側に発生する腫瘍のことです。腫瘍とは、体内に周辺の組織とは無関係に増殖を繰り返す細胞の塊です。腫瘍には良性と悪性があり、悪性のものはがんと呼ばれることもあります。脳腫瘍には、原発性脳腫瘍と転移性脳腫瘍があります。 小児脳腫瘍の特徴 脳腫瘍は小児がんの中で死亡率が特に高い病気です。脳腫瘍の症状は大きく3つに分けられます。 (1)頭蓋内圧亢進 脳腫瘍の発生により、頭蓋骨内の圧力が高くなることで生じる症状です。頭痛や嘔吐、意識混濁、動作が鈍くなる、四肢の動きが悪くなるなどの症状が含まれます。特に頭痛は脳腫瘍の代表的な症状として知られています。頭痛は朝方に起こり、吐き気を伴うという特徴があります。 (2)巣症状 局所症状とも呼ばれます。脳腫瘍により直接脳の機能が圧迫されることにより生じる症状を指します。巣症状には片麻痺、顔面麻痺、感覚障害、視力障害、視野障害、複視、聴力障害、嚥下障害、多尿、低身長など様々です。 (3)けいれん発作 大脳に腫瘍ができた場合に、生じることがあります。脳の一部が異常に興奮することが原因だと考えられています。 小児脳腫瘍...more
カテゴリー:

大阪大、脳腫瘍の手術ミスで和解 1億7千万円賠償 - 06月14日(水)19:48 

2009年7月に大阪大病院(大阪府吹田市)で脳腫瘍の手術を受けた大阪市の男性(50)が、直後から意思疎通のできない...
カテゴリー:

癌で亡くなってしまった女の子のyoutube。段々弱っていく感じが中々キツイ - 05月26日(金)16:08 

脳腫瘍と闘いながら活動していた歌手、タレントの丸山夏鈴(まるやま・かりん)さんは、2015年5月22日、肺がんのため21歳の若さで死去した。 丸山さんは、2013年の入院中に脳腫瘍が肺へ転移したことが確認され、治療を続けながらアイドル活動を継続していた。 2015年3月末に入院して公の場での活動は休止状態となったが、YouTubeを通じてスマートフォンを使った自撮り映像を毎日配信し、亡くなる前夜まで撮影と配信を行っていた。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170219-00010000-abema-ent 死亡1か月半前 https://www....
»続きを読む
カテゴリー:

交差点でヒールアンドトゥ=最高に楽しい - 06月17日(土)15:01 

ホンダ シビック タイプR 新型、量産第1号車が20万ドルで落札…新車価格の6倍 ホンダが6月16日、米国で発売した新型『シビック・タイプR』。同車の量産第一号車が、チャリティオークションに出品され、20万ドル(約2220万円)の高値で落札された。 これは、米国の自動車オークションサイト、「BringATrailer.com」にホンダの米国法人、アメリカンホンダが出品していたもの。新型シビック タイプRの量産第1号車が6月15日、20万ドルの高値で落札されている。 新型シビック・タイプRの米国ベース価格は、3万3900ドル(約375万円)...
»続きを読む
カテゴリー:

【医師監修】子どもの中耳炎の治療方法は? 予防策と合併症のリスク - 06月14日(水)20:00 

赤ちゃんがかかりやすいと言われている、中耳炎。今回は、中耳炎の症状や原因、病院での治療方法、予防方法などについてご紹介します。 この記事の監修ドクター 有明こどもクリニック 小暮 裕之先生 地域の皆さまに信頼されるかかりつけの医療機関として、スタッフ一同、より質の高い医療の提供を目指してまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。 http://child-clinic.or.jp/concept.html/ 中耳炎ってどんな病気? 中耳炎とは、どのような病気なのでしょうか? そもそも、「中耳」とは耳の中のどの部分のことを指すのでしょうか。まずは、耳の中の仕組みにも軽く触れつつ、中耳炎についてご説明します。 「中耳」とは? ヒトの耳の一番奥には鼓膜がありますが、鼓膜のさらに奥には空洞があるのです。中耳とは、この空洞の部分のことを言います。本来、耳と鼻はつながっているもので、中耳は鼻の奥と管でつながっています。 ちなみに、耳は外側から、外耳(がいじ)、中耳(ちゅうじ)、内耳(ないじ)と3つの区画に分かれています。 中耳炎はどうやって起こるもの? 中耳炎とは、中耳に菌が侵入し、うみが溜まって炎症を起こしてしまう病気です。中耳炎の場合、菌が侵入するのは耳の外からではなく、鼻の奥からなのです。そのため、プールやお風呂の水が耳...more
カテゴリー:

【訃報】ノリエガ死去 パナマ独裁者 - 05月30日(火)15:56 

【ロサンゼルス=中村将】1980年代に中米パナマで最高実力者として軍政を率いたマヌエル・ノリエガ元将軍が29日、パナマ市内で死去した。83歳。AP通信などが報じた。 ノリエガ氏は3月に脳腫瘍の手術を受けた後、脳内出血が確認され、集中治療室(ICU)での治療などを受けていたが、容体が回復することはなかった。 ノリエガ氏は83年に国防軍司令官(将軍)となり、独裁者としてパナマを支配した。冷戦時代は中南米の左翼勢力伸長を食い止めようとした米中央情報局(CIA)と関係を築いたこともあった。 南米コ...
»続きを読む
カテゴリー:

「脳腫瘍」の画像

もっと見る

「脳腫瘍」の動画

Wikipedia

脳腫瘍(のうしゅよう、Brain tumor)とは、疾病のひとつで、頭蓋内組織に発生する新生物(腫瘍)のことを意味する。すなわち、脳腫瘍は脳細胞だけでなく、硬膜クモ膜、頭蓋内の血管末梢神経、その他の頭蓋内に存在するあらゆる組織から発生する。発生頻度は毎年約100,000人に12人の割合であるとされている。具体的な発生要因は明らかではない。

症状

脳腫瘍は通常何らかの症状が出現したときには、すでに腫瘍はある程度の大きさに成長しているため、脳浮腫を引き起こしている場合がほとんどであり、頭蓋内圧亢進症状すなわち、頭痛吐き気嘔吐等を起こすとともに、発生部位によっては局所症状として視野欠損難聴、運動麻痺、言語障害などを伴うことがある。また皮質に病...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる