「脳梗塞」とは?

関連ニュース

【健康】脳卒中の専門治療 24時間体制整備へ 厚労省 - 06月25日(日)19:23 

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170625/k10011029951000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003 脳の血管が詰まったり、破れたりする「脳卒中」は治療の遅れが死亡や重い後遺症につながることから、厚生労働省は全国で24時間いつでも専門的な治療が受けられるよう、医療体制を整備していく方針を固めました。 脳卒中は、脳の血管が詰まる脳梗塞や、血管が破れる脳出血などがあり、年間10万人以上が死亡していますが、発症しても早く専門的な治療を受けることができれば、死亡や後遺症のリスクを大きく下げることがで...
»続きを読む
カテゴリー:

【訃報】ミスター・ポーゴさん死去 66歳 大仁田とデスマッチ戦った極悪大王 ★2 - 06月25日(日)07:59 

6/23(金) 14:34配信 スポーツ報知 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000101-sph-fight 大仁田厚(左)と有刺鉄線デスマッチで戦うミスター・ポーゴさん  悪役レスラー、ミスター・ポーゴとして活躍した関川哲夫さんが23日未明、群馬県内の病院で亡くなったことが分かった。66歳だった。  関係者によると関川さんは、腰の手術を行っている最中に、血圧が低下し、脳梗塞を発症したという。 顔にペイントを施した悪役レスラーとして、ケンドー・ナガサキとのタッグで新日本プロレスのタッグリーグ戦に参戦。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

アキラ100% 裸芸誕生のウラに「亡き父への想い」 - 06月24日(土)10:02 

6月23日放送「金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)に、芸人のアキラ100%が登場。大ブレイクした裸芸の誕生秘話に、MCの中居正広をはじめ、金スマメンバー一同感動した様子だった。 【写真を見る】アキラ100%グラビア 「何か写ってそう」とハラハラさせる際どいポーズ/撮影=石塚雅人 アキラ100%が芸人になったのは父・日出夫さんの影響だった。家庭では厳格な父が、職場で営業スマイルを振りまいている姿を見て、サラリーマンにはならないと決意。アキラ100%は「ああいう風にはなりたくないな、みたいなものもありましたね」と振り返った。大学を卒業後、役者を目指すものの全く売れなかった。世間ではお笑いブームが起こり、芸人を目指すことに。36歳でアキラ100%としてピン芸人になった。いつまで経っても定職に就かないアキラ100%に対して、日出夫さんはとても心配していたそう。余命少ない時期ですら、自身よりも息子のことを気にかけていた。 父が生きている間に売れたい、その想いから脱ぐという決断をしたアキラ100%。その後、テレビ番組のオーディションに合格し、ピン芸人として初めてテレビに出演した。父はテレビに映るアキラ100%を見て、とても喜んでいたという。しかし、日出夫さんは2016年に他界、アキラ100%のブレイクする姿を見ることはなかった。VTRを観終わると、中居は「お父さんに見せたかったね」と一言。ア...more
カテゴリー:

【訃報】ミスター・ポーゴさん死去 66歳 大仁田とデスマッチ戦った極悪大王 - 06月23日(金)14:58 

6/23(金) 14:34配信 スポーツ報知 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000101-sph-fight 大仁田厚(左)と有刺鉄線デスマッチで戦うミスター・ポーゴさん  悪役レスラー、ミスター・ポーゴとして活躍した関川哲夫さんが23日未明、群馬県内の病院で亡くなったことが分かった。66歳だった。  関係者によると関川さんは、腰の手術を行っている最中に、血圧が低下し、脳梗塞を発症したという。 顔にペイントを施した悪役レスラーとして、ケンドー・ナガサキとのタッグで新日本プロレスのタッグリーグ戦に参戦。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

<福島第1>ヘリ離着陸訓練 救急搬送迅速に - 06月21日(水)06:05 

東京電力は20日、福島第1原発敷地内に整備した救急搬送用のヘリポートで、ドクターヘリの離着陸訓練を初めて行った。 東電社員や医師ら約20人が参加した。脳梗塞の疑いがある患者が発生したとの想定で、福島県
カテゴリー:

脳梗塞で左手足麻痺しているが質問ある? - 06月25日(日)08:07 

答えられるものは答えるよ。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

AIで血小板の塊検出=心筋・脳梗塞診断に期待-東大 - 06月24日(土)16:05 

 心筋梗塞や脳梗塞を招く血栓の原因となる血小板が凝集した塊を、特殊な顕微鏡とコンピューターの人工知能(AI)を組み合わせて高精度に検出する技術を開発したと、東京大大学院理学系研究科の合田圭介教授や同医学系研究科の矢冨裕教授らが24日までに発表した。 血小板を識別するためにあらかじめ放射性薬剤などで処理する必要がなく、塊の形状を手掛かりとして96%超の精度で検出できるのが特徴。将来は診断や治療後の経過観察などへの応用が期待される。論文は英王立化学会の専門誌「ラブ・オン・ア・チップ」電子版に掲載された。 動脈硬化で厚くなった血管の壁にできた病変組織(プラーク)が破れると、血小板が凝集し、血栓の形成や心筋梗塞などにつながる。このため、予防・治療には血小板の凝集を抑える抗血小板薬が使われている。 東大チームは人の血液から赤血球を除いた上で、プラークが破れたのと似た状態にするため、試験管内でコラーゲンを加えて血小板の凝集塊を作った。「OTS顕微鏡」と呼ばれる特殊な顕微鏡で細胞を毎秒1万個ずつ流しながら高速度撮影し、AIの機械学習で血小板の凝集塊の形状を単独の血小板や白血球と区別できるようにした。 【時事通信社】
カテゴリー:

【社会】介護疲れで妻の首絞める 殺人未遂で71歳夫を逮捕 自ら110番通報 - 06月23日(金)15:58 

介護疲れで妻の首絞める 殺人未遂で71歳夫を逮捕 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000103793.html (2017/06/23 08:01)  76歳の妻の首を絞めて殺害しようとしたとして、71歳の夫が逮捕されました。夫は「介護に疲れた。妻が痛みを訴えたため、思いとどまった」と供述しているということです。  自称・無職の山口道雄容疑者は22日午前9時半ごろ、千葉県袖ケ浦市の自宅で、76歳の妻の首を両手で絞めて殺害しようとした疑いが持たれています。警察によりますと、山口容疑者は「妻の首を絞めた。殺そうと思った」...
»続きを読む
カテゴリー:

歯を磨け 歯周病は「2型糖尿病・動脈硬化・早産」のどれと関係がある?←全部 - 06月22日(木)07:38 

以下の項目から、歯周病と関係があるものをあげよ──(1)2型糖尿病、(2)動脈硬化、(3)早産。 (1)については、昨年4月に東京大学公衆衛生学の調査結果が報告されている。 同調査は、ある企業の協力を得て、健康な男性従業員2469人(35~55歳)を対象に行われた。 参加者は2004年に定期健康診断と歯周病の検査を行い、その後5年間、追跡対象となった。 追跡期間中に133人が新たに2型糖尿病を発症。歯周病との関連を調べたところ、登録時に歯周病で歯がぐらついていた人は、 発症リスクが1.73倍に上昇していた。一方、歯茎...
»続きを読む
カテゴリー:

えッ…「男性にも更年期」が!? 加齢だと思ってた夫のアノ症状が実はサインかも…? - 06月17日(土)22:30 

出典:https://www.shutterstock.com 「更年期」という言葉……。 女性は40代半ば位からこの言葉が気になり始めるかもしれません。 更年期はもちろん女性の症状ですが、実は女性だけじゃないようですよ! 実はパパの最近の不調は更年期かもしれないんです。 今日は男性の更年期症状についてお伝えします。 思わぬ不調が現れることもある!「男性」の更年期の症状 更年期という言葉は、女性だけが気にするものだと思っていましたが、男性も同じく更年期症状が出る可能性があるのは冒頭でお伝えしました。 メンズヘルスクリニック東京の辻村医師によると、男性の更年期には“テストロゲン”という男性ホルモンの減少が深く関わっているそうです。 例えば、男性ホルモンが少ないと“やる気の減退”や“うつ症状”、“筋肉痛”、“心筋梗塞”や“脳梗塞リスクの上昇”などが、更年期障害の症状として考えられるとのこと。 また他にも誰しも思い当たるであろう“集中力の低下”、“不眠”、“イライラ”も、更年期症状かもしれません! ●パパ年取ったな~がサインに! 結婚前はもちろんパパの魅力をたくさん感じていたはずです。他の人とは違う特別なものを感じたから、結婚したはずですよね。 しかし、今はどうでしょうか。 結婚年数がたつにつれて、もちろん夫婦共に年を重ねていきますので、パパにも加齢を感じる瞬間が多々あると思い...more
カテゴリー:

もっと見る

「脳梗塞」の画像

もっと見る

「脳梗塞」の動画

Wikipedia

脳梗塞(のうこうそく、)、または脳軟化症(のうなんかしょう)「脳軟化症」の名の由来は、脳細胞は壊死すると溶けてしまうこと(「融解壊死」)から。とは、を栄養する動脈の閉塞、または狭窄のため、脳虚血を来たし、脳組織が酸素、または栄養の不足のため壊死、または壊死に近い状態になる事をいう。また、それによる諸症状も脳梗塞と呼ばれる事がある。なかでも、症状が激烈で(片麻痺意識障害失語など)突然に発症したものは、他の原因によるものも含め、一般に脳卒中と呼ばれる。それに対して、ゆっくりと進行して認知症(脳血管性認知症)などの形をとるものもある。

日本における患者数は約150万人で、毎年約50万人が発症するとされ、日本人の死亡原因の中で高い順位にある高頻度な疾患である。また、後遺症を残して介護が必要となることが多く、寝たきりの原因の約3割、患者の治療費は日本の年間医療費の1割を占めており、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる