「脳卒中」とは?

関連ニュース

「脳システム障害」からのリハビリテーションの第一人者である吉尾雅春先生による脳卒中患者の姿勢制御と歩行セミナー - 10月16日(月)15:00 

脳システム障害を理解し、姿勢制御・歩行再建をするためにどのようにアプローチしていくべきなのか!これらを実現するために「装具」という手段を戦略的に展開できる理論と実際を学びます。 脳卒中リハビリテーションの臨床家として、常にご活躍されている吉尾雅春先生の最新の考え方に触れて頂けるセミナーです。
カテゴリー:

脳ドックでなにがわかる?費用ややるべき年齢は? - 10月10日(火)14:00 

加齢によって様々な病気のリスクが高まっていきます。体の中のことは、定期的にチェックしなければ、いつ大変な状況に陥ってしまうか分かりません。 家族や友人、仕事仲間に急な心配をかけないためにも体のメンテナンスはきちんと行っておきたいところです。 今回は、体の中でも最も重要な器官、脳についてご紹介します。脳の検査、脳ドックではどのようなことをするのか、いつからすべきかなどをまとめました。 脳ドックはどんなことをするのか? 脳ドックで行う検査 1、MRI 脳実質を細かく輪切りにして画像にする検査です。脳実質を撮影し、脳の皺・異物などが無いか調べます。 2、MRA 脳の血管を調べる検査です。静脈内に造影剤を注射して脳の血管を撮影することで、脳動脈の血流を調べます。 3、頸動脈超音波 脳内に血液を送り出すのが頸動脈です。ここに狭窄がないか、動脈瘤がないかを調べます。 4、心電図 心房細動などの不整脈がある場合、血栓が飛んで脳梗塞を起こす恐れがあります。異常な心電図が無いかを確認することは脳血管疾患の兆候を知るのに重要です。 5、血圧測定 高血圧があることは全身の血管に負担をかけますが、特に脳の血管に負担がかかると命にかかわることがあります。脳ドックでも血圧を測定しますが、一番大事なのは自宅での血圧が安定しているかどうかです。 6、認知症検査 長谷川式スケールなど、認知症の兆候がないかどうかの問...more
カテゴリー:

血圧上昇を抑える対策法を伝授『ガッテン』 - 10月04日(水)16:00 

日々の生活をだんぜんシアワセにする、“食・健康・美容・住まい”の裏ワザを紹介する人気バラエティ『ガッテン!』(NHK総合、毎週水曜19:30~)。10月4日は、ゲストに山根千佳、笑福亭笑瓶、清水ミチコを迎え、「血圧急上昇の正体!”血圧サージ”にご用心!」を放送。今大きく注目されているのが「高血圧サージ」という血圧急上昇現象。血圧を抑え血管ダメージをなくすために、専門医集団による”役立ちワザ”を一挙に伝える。「高血圧サージ」とは、普段から血圧が高めの人はもちろん、正常な人でさえも、あるきっかけで血圧が急上昇する現象。脳卒中の発症率が倍以上にまで上がってしまうというから要注意だ。寝不足や深酒など、血圧を上げる要因には様々あるが、それらが重なってしまうことがきっかけで、血圧が危険なレベルにまで急上昇することが分かってきた。番組では、専門医に一斉アンケートを敢行! 血圧上昇を抑える誰でもできる対策法を紹介する。 関連リンク 『ガッテン!』公式サイト
カテゴリー:

タラバニ前イラク大統領死去=クルド人、民族対立を調停 - 10月04日(水)01:03 

 【カイロ時事】イラクのジャラル・タラバニ前大統領が3日、療養先のドイツ・ベルリンの病院で死去した。83歳だった。少年時代からクルド民族主義運動に関与し、クルド人を弾圧したフセイン政権打倒のための武装闘争に参加。クルド人初の大統領に就任後は、イラクの宗派・民族対立の調停にも尽力した。 14歳でクルド民主党(KDP)に入り、1961年には王制を打倒したカセム政権に対するクルド人の反乱に参画。KDP指導者のマスード・バルザニ氏(現クルド自治政府議長)との路線対立から75年、クルド愛国同盟(PUK)を創設し、クルド人地域での二大政党を確立した。 2003年のイラク戦争を受けてフセイン政権が打倒された後、05年に移行政府大統領に就任。06年に大統領に選出、10年に再選された。在任中の12年に脳卒中を患って以降は、たびたびドイツで療養していた。 【時事通信社】
カテゴリー:

【エジプト】「体重500キロ」で治療のエジプト人女性、術後半年で死去 - 09月27日(水)01:29  newsplus

https://www.cnn.co.jp/m/world/35107773.html (CNN) 一時は「世界一体重の重い女性」といわれ、今年3月にインドで減量手術を受けていたエジプト人のエマン・アブドゥル・アッティさんが25日、アラブ首長国連邦(UAE)アブダビの病院で死去した。37歳だった。 エマンさんの体重は500キロに達していたが、治療の第一段階としてインド西部ムンバイで胃の容量を小さくする手術を受け、約90キロの減量に成功していた。 手術直後の経過は順調だったものの、その後移送されたアブダビのブルジール病院で心臓と腎臓の状...
»続きを読む
カテゴリー:

【健康】 結婚生活が安定した男性は体重やコレステロール値が改善 研究 - 10月10日(火)23:37  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3146090?cx_position=41 【10月10日 AFP】結婚生活が徐々に安定してきた男性は、夫婦関係が破綻している男性よりもコレステロール値や血圧が良好であるとする研究論文が9日、専門誌で発表された。夫婦がカウンセリングを受けることで健康に予想外の効果が生じる可能性があると論文は示唆している。  研究チームは、英国に住む男性600人以上を対象に、自分の子どもが3歳と9歳になったタイミングで2回にわたって結婚生活の「質」を評価してもらい、「一貫して良い」「一貫して悪い」「向上している」...
»続きを読む
カテゴリー:

安川電機、上肢リハビリ支援装置 反復訓練で早期回復に期待 - 10月09日(月)05:00 

 産業用ロボットメーカーの安川電機は、脳卒中などの後遺症による手や腕などの上肢運動機能障害を持つ人を対象としたリハビリテーション支援を目的とした上肢リハビリ装置「CoCoroe A●」(ココロエ エーアールツー)を発売した。
カテゴリー:

血圧上昇を抑える対策法を伝授『ガッテン』 - 10月04日(水)15:27 

日々の生活をだんぜんシアワセにする、“食・健康・美容・住まい”の裏ワザを紹介する人気バラエティ『ガッテン!』(NHK総合、毎週水曜19:30~)。10月4日は、ゲストに山根千佳、笑福亭笑瓶、清水ミチコを迎え、「血圧急上昇の正体!”血圧サージ”にご用心!」を放送。今大きく注目されているのが「高血圧サージ」という血圧急上昇現象。血圧を抑え血管ダメージをなくすために、専門医集団による”役立ちワザ”を一挙に伝える。「高血圧サージ」とは、普段から血圧が高めの人はもちろん、正常な人でさえも、あるきっかけで血圧が急上昇する現象。脳卒中の発症率が倍以上にまで上がってしまうというから要注意だ。寝不足や深酒など、血圧を上げる要因には様々あるが、それらが重なってしまうことがきっかけで、血圧が危険なレベルにまで急上昇することが分かってきた。番組では、専門医に一斉アンケートを敢行! 血圧上昇を抑える誰でもできる対策法を紹介する。 関連リンク 『ガッテン!』公式サイト
カテゴリー:

国産牛を格安にして年商300億円。焼肉「あみやき亭」が覆した常識 - 10月03日(火)04:30 

焼肉チェーンは「美味しさより安さ」が当たり前となりつつある中、美味しい国産牛を安く提供することにとことんこだわり、焼肉業界に革命を起こし続ける異端児がいます。「テレビ東京『カンブリア宮殿』(mine)」は、放送内容を読むだけで分かるようにテキスト化して配信。今回は赤貧少年から焼肉チェーンの会長までのぼり詰めた、あみやき亭会長・佐藤啓介氏の揺るぎない信念と、その類い稀なる経営力に迫ります。 国産牛を格安に~家族が喜ぶ焼肉新勢力 川崎市麻生区にある「スエヒロ館」。看板には「肉の名門」と書いてある。週末、午前11時半の開店を待てない客が集まっていた。オープンすると、店内にはあっという間に客たちがなだれ込んだ。お目当ては肉厚のハンバーグだ。 こだわりの国産牛100%で、ゴロゴロと荒く挽いた甘みのある肉質が特徴。しかもおいしいだけではない。1380円でサラダ、パンは取り放題。さらに誕生日にはバースデーケーキを無料でプレゼントするというサービスも(要予約、「スエヒロ館」レストラン業態のみ)。 そんな大満足のスエヒロだが、以前は全く違ったという。実は経営難のため、2009年にある企業の傘下に入った。以前から勤める営業本部の堀川稔によれば、「ここは『スエヒロ5』というレストランだったのですが、あみやき亭と一緒になって『スエヒロ館』というレストランになったのです」。あみやき亭が経営するようになって以...more
カテゴリー:

【画像有】デブは死ぬ!ギネス認定0.5トンのエマンさん、減量手術するも心腎不全で死去。 - 09月25日(月)22:04  news

「世界で最も重い女性」、UAEの病院で死去 手術で体重激減も 2017年9月25日 21:40 発信地:アブダビ/アラブ首長国連邦 「世界で最も重い女性」とされ、インドで減量手術を受け体重が半分以下となっていたエジプト人女性、エマン・アフメド・アブド・エル・アティさんが25日朝、アラブ首長国連邦のアブダビにある病院で、心不全および腎不全により死去した。 エマンさんはかつて体重が500キロ近くあったが、今年2月にエジプトの港湾都市アレキサンドリアからインドのムンバイに特別機で搬送され、減量手術を受けた。 家族らによる...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「脳卒中」の画像

もっと見る

「脳卒中」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 脳血管障害...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる