「脱北者」とは?

関連ニュース

情報機関の政治介入 脱北者団体の関与疑惑に「調査中」=韓国 - 08月18日(金)14:03 

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の李有振(イ・ユジン)副報道官は18日の定例会見で、北朝鮮脱出住民(脱北者)団体「NK知識人連帯」が情報機関・国家情報院(国情院)の過去の政権での政治介入に関与したとする疑惑について、「調査が行われているものと承知している」とし、結果を踏まえて措置を取ると伝えた。
カテゴリー:

「脱北者」の画像

もっと見る

「脱北者」の動画

Wikipedia

脱北民(だっぽくみん、だつほくみん、)あるいは脱北者(だっぽくしゃ、)とは、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の政治体制や生活環境を苦にして同国を脱出する人のこと。北朝鮮難民大韓民国(韓国)における法律上の用語は北韓離脱住民(ほっかんりだつじゅうみん、)である。なお、韓国へ亡命した脱北者は外国籍を除いて当然に韓国の国民となる(韓国の憲法で、朝鮮半島全域が韓国の領土であることが定められているため。)。

名称について

1993年以前の大韓民国(韓国)では、北朝鮮から国外へ脱した人々に対する決まった呼称は特になく、北朝鮮から韓国へ亡命してきた人を帰順者(きじゅんしゃ、)または帰順勇士(きじゅんゆうし、)と呼ぶだけであった。これは、北朝鮮からの国外脱出者が当時はほとんどおらず、脱出が判明した者のほとんどが韓国への亡命(帰順)を希望していたからである。

だが、1994年頃から北朝鮮国外への脱出者が急増すると、少なくない脱出者が中国等の韓国国外に留まり続けるなど、脱出者の行動が亡命以外にも多様化し始めた。そのため韓国では、北朝鮮国外へ脱出した北朝鮮住民全体を指す呼称が必要とされ、まずは1994年に「脱北者」、次いで1997年に「北韓離脱住民...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる