「肉食動物」とは?

関連ニュース

実物触れる「うんこ展」 山口・徳山動物園の「型破り」企画 - 07月21日(金)20:00 

山口県周南市立徳山動物園で、またまた型破りな企画展が開かれると話題になっている。今度は、動物の「うんこ」に触れるというのだ。「きて!みて!さわって!?うんこ展」。徳山動物園のポスターを見ると、こんなタイトルが目に飛び込んでくる。「ゾウのうんこ」汚くて臭くないのか 徳山動物園では、夏休みの期間に毎年、ユニークな企画展をしている。2013、14年と、見た目がグロテスクな動物を集めた「ぞくぞく!ふしぎ動物キモだめし」を開いた。15年には、なんとポスターにあの虫の写真まで大きく登場した「夏だ!!ゴキだ!!ごきぶり展」がツイッター上などで話題を呼んだ。そして、今度は、「うんこ漢字ドリル」がベストセラーになった17年にピッタリの企画展がお目見えした。この「うんこ展」は、飼育員にとっても健康状態を知るのに必要な動物の排せつ物にスポットを当て、その特徴などを知ってもらうのが狙いだ。17年7月22日から始まり、8月31日までの期間に様々な催しを用意している。中でも、実際に触ることができる「ゾウのうんこ」の展示がツイッター上などで関心を集めている。「うんこ」を触れば、手に着いたりして、「汚い」「臭い」といったクレームが出ないのだろうか。徳山動物園の広報担当者は21日、Jタウンネットの取材に対し、次のように説明した。「乾燥・消毒してニスを塗っており、無臭」「ゾウのふんを乾燥させ、消毒をしたうえで表面にニ...more
カテゴリー:

意外と知らない「フクロウ」の生態と魅力、教えます! - 07月08日(土)11:00 

近年は「ハリー・ポッター」シリーズの影響で人気急上昇中の「フクロウ」。日本でも昔から神の使いとして崇められたり、「不苦労」「福郎」で縁起が良いと言われたり、最近では愛嬌のある顔と仕草が可愛らしいとペットとしても注目を集めています。今回はそんなフクロウの生態や魅力を、TOKYO FMの番組の中で詳しい方々に教えていただきました。 (TOKYO FM「ピートのふしぎなガレージ」7月1日放送より) 意外と知らない「フクロウ」の生態と魅力、教えます! ◆「夜に狩りをするフクロウはこんなにスゴい!」 ~我孫子市 鳥の博物館 研究員 村松和行さん ── フクロウってどんな鳥なんですか? フクロウはタカなどと同じ猛禽類ですが、夜行性なので夜に活動するための工夫が体中にいっぱいあります。たとえば羽がすごく柔らかくてしなやかなのは、静かな夜に羽ばたいても音がしないようにして獲物に気付かれないため。さらに翼の先端に小さなギザギザの突起があって、飛んだときに発生する風の塊を細かく散らして音を抑えています。 フクロウの顔が丸くて平たい形をしているのも、音を頼りにエサを捕まえるためです。顔全体でパラボラアンテナのように音をキャッチして耳に送っています。もちろん目も良くて、感度は人間の100倍くらいあると言われます。大きな眼球が光を集めやすい仕組みはカメラのレンズと同じです。 フクロウは大きな眼...more
カテゴリー:

「肉食動物」の画像

もっと見る

「肉食動物」の動画

Wikipedia

肉食動物(にくしょくどうぶつ、)は、動物の体に起源する食物を主に摂取する動物である。類義語に捕食者()がある。

食物

「肉食動物」という語は誤解されやすいが、「肉食動物」とは、特に他の恒温動物哺乳類鳥類)を捕殺してその「」を摂食する動物ということではない。動物体あるいはそれに由来するものを食べる動物食性(zoophagous)のうち、生きている動物を食べる(carnivorous)動物のことを言う。より狭義には生きている動物を殺して食べる(predatory)動物(捕食者)をさす。 例えばモグラもアリクイもカワウソもペリカンも肉食動物に分類される。

食物連鎖では二次消費者以上の高次消費者となる。

草食動物の食べる植物質と比較して消化吸収の容易な内臓などを摂食するため、等の消化器官自体の構造は単純であ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる