「職権乱用」とは?

関連ニュース

【テレビ】また大炎上!安藤優子が相葉雅紀に接近して大ハシャギ - 04月24日(月)14:35 

1週間の間に2度目の炎上だ。  11日に放送された情報番組「直撃LIVEグッディ!」(フジテレビ系)で、現役を引退したフィギュアスケートの浅田真央の話題を取り上げた際、 知ったかぶり発言を放ったことで世間の批判を浴びた司会の安藤優子。  安藤は、浅田の代名詞でもあるトリプルアクセルについて「今ではみなトリプルアクセルを跳ぶようになりました」とコメント。 実際は誰もが飛べるような簡単な技でもないことから、「スケートを知らずに発言するな」と叩かれてしまったのだが、今度はジャニーズファンからもドツかれてし...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

小栗旬の取扱説明書をマネージャーが暴露 - 04月20日(木)12:00 

小栗旬、田中哲司、野間口徹、新木優子、野崎萌香、飯田基祐らドラマ『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』(カンテレ・フジテレビ系列、毎週火曜21:00~)チームが、4月20日放送の『VS嵐』(フジテレビ系列、毎週木曜19:00~)にゲスト出演する。今回、小栗の取扱説明書をマネージャーが暴露。さらに、田中哲司の意外な素顔も明らかに。そして、櫻井翔&松本潤のクリフクライムが放送NGの危機に!? さらに、相葉雅紀主演の『貴族探偵』(フジテレビ系列、毎週月曜21:00)の主題歌で嵐の新曲『I’ll be there』が披露される。 関連リンク 小栗旬&西島秀俊が語る、格闘術“カリ・シラット”から伝わるドラマ『CRISIS』の個性 指原莉乃「職権乱用してでも会いたい」 “あの人”に再び熱烈アピール カズレーザー「失礼があっても平気?」ゲストに“良かれと思って”お節介
in English
カテゴリー:

小倉優子“こりん星”と言わなくなったら「○○が増えた」と告白 - 04月19日(水)14:42 

今年1月に放送され好評を博したバラエティ番組『良かれと思って!』(フジテレビ系列、毎週水曜22:00~)が、4月19日より90分スペシャルでスタート。初回ゲストに、梅沢富美男と小倉優子&アンミカを迎えて、お節介な話を根掘り葉掘り繰り広げていく。番組MCを務めるのは、バカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)の4人。まず、梅沢富美男へのお節介は、「愛する奥様が梅沢富美男に直してほしいところを良かれと思って聞いてきました」をテーマにトークを展開。奥様の不満&浮気暴露で梅沢は「お前ら(番組スタッフ)いい加減にしろよ! 何を聞きに言ってんだよ!」と激怒。さらに、溺愛する娘さんからのキツーいダメ出しにガチ凹みする一幕も。そして、先月離婚を発表した小倉へは「小倉優子の新しいプロフィールを良かれと思って作らせていただきます」をテーマにトークを開始。現状のプロフィールは離婚直後に始めたものばかりで、何かにすがりたいという切実な思いが如実に表れていた。そんな中、小倉の「“こりん星”と言わなくなったら○○が増えた!」という発言にスタジオは大爆笑に包まれる。一方、幸せの絶頂を自負するアンミカへのお節介は「旦那さんから聞いたアンミカ夫婦のナゾのラブラブルールを良かれと思って大暴露」。キスを1日500回、旦那さんの思わぬ本音に崩れ落ちたアンミカに、MCの4人が“良かれと思って...more
in English
カテゴリー:

カズレーザー「失礼があっても平気?」ゲストに良かれと思ってお節介 - 04月19日(水)14:30 

今年1月に放送され好評を博したバラエティ番組『良かれと思って!』(フジテレビ系列、毎週水曜22:00~)が、4月19日より90分スペシャルでスタート。番組MCのバカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)が、初回収録後に取材に応じた。番組では、スタジオに招いたゲストに“良かれと思って……”と、あえて前置きをすることで、気兼ねなく何でも聞いていくトークバラエティ。初回ゲストに、梅沢富美男と小倉優子&アンミカを迎えて、お節介な話を根掘り葉掘り繰り広げていく。このメンバーで番組が持てることについて4人は「嬉しかった」と声を揃え、劇団ひとりは「この4人だともう一つ上の世代がMCに入ることが多いのですが、この4人だからこそできる悪ふざけみたいなものができて気楽で良かった」とコメント。そんな中、バカリズムは、ツッコミ役を期待されていた澤部について「ツッコミを放棄して4ボケになるのは発見だった」と明かし、澤部は、1人だけボケに乗れないことが寂しくなったと明かし「置いていかれたくないですもん(笑)」と本音をポロリ。そして、初収録となった小倉とアンミカとのトークについては、劇団ひとりが「1本目だったから番組の趣旨に添っていた」と振り返り、2本目で登場し、何も包み隠さぬ赤裸々なトークを繰り広げた梅沢とのトークについても「僕らや視聴者の皆さんが思っている梅沢さんでいてくれて...more
in English
カテゴリー:

注目の若手声優、永塚拓馬&畠中祐猫兄妹のボヤキアニメがスタート - 04月19日(水)12:00 

毎週木曜深夜に様々な映像や最新のトレンド情報を発信しているバラエティ番組『#ハイ_ポール』(フジテレビ)で、4月20日よりショートアニメ『ね子とま太』がスタート。急成長中の若手声優、永塚拓馬と畠中祐が起用されることがわかった。長塚は、これまでに『ALL OUT!!』の貴船公役や『KING OF PRISM』の西園寺レオ役を担当。一方の永塚は、『うしおととら』の主人公・蒼月潮役や、『甲鉄城のカバネリ』の主人公・生駒役を演じるなど注目を集めている。そんな彼らが出演する『ね子とま太』は、2匹の猫たちのボヤキを描いた完全オリジナル作品。永塚が演じるのは、兄には甘えん坊だが、悪気なく、わがままで自己中心的な妹猫の“ね子”。ねこまた(猫の妖怪)となって、兄に会いに夜な夜な街灯の下にやってくるというキャラクター。一方の畠中が演じるのは、兄猫の“ま太”。どこかの町の地域猫で、去勢手術済みのしるしであるサクラ耳の猫。街灯の下、ね子の話に付き合わされながらも、どんな話題もやさしく受け入れるといった役どころだ。これまで『#ハイ_ポール』では『ふりぃきぃ~はいすく~る』『ちゃらおんじ』『パラッパラッパー&PJベリー』『ミカンせいじん』『神々の記』など、意欲的なショートアニメをラインナップ。第6弾となる本作は、1話42秒で構成される中に、テキトーさ、ゆるさ、あと少しのさみしさが盛り込まれた作品となっている。...more
in English
カテゴリー:

小栗旬の取扱説明書をマネージャーが暴露 - 04月20日(木)12:29 

小栗旬、田中哲司、野間口徹、新木優子、野崎萌香、飯田基祐らドラマ『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』(カンテレ・フジテレビ系列、毎週火曜21:00~)チームが、4月20日放送の『VS嵐』(フジテレビ系列、毎週木曜19:00~)にゲスト出演する。今回、小栗の取扱説明書をマネージャーが暴露。さらに、田中哲司の意外な素顔も明らかに。そして、櫻井翔&松本潤のクリフクライムが放送NGの危機に!? さらに、相葉雅紀主演の『貴族探偵』(フジテレビ系列、毎週月曜21:00)の主題歌で嵐の新曲『I’ll be there』が披露される。 関連リンク 小栗旬&西島秀俊が語る、格闘術“カリ・シラット”から伝わるドラマ『CRISIS』の個性 指原莉乃「職権乱用してでも会いたい」 “あの人”に再び熱烈アピール カズレーザー「失礼があっても平気?」ゲストに“良かれと思って”お節介
in English
カテゴリー:

カズレーザー「失礼があっても平気?」ゲストに“良かれと思って”お節介 - 04月19日(水)14:43 

今年1月に放送され好評を博したバラエティ番組『良かれと思って!』(フジテレビ系列、毎週水曜22:00~)が、4月19日より90分スペシャルでスタート。番組MCのバカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)が、初回収録後に取材に応じた。番組では、スタジオに招いたゲストに“良かれと思って……”と、あえて前置きをすることで、気兼ねなく何でも聞いていくトークバラエティ。初回ゲストに、梅沢富美男と小倉優子&アンミカを迎えて、お節介な話を根掘り葉掘り繰り広げていく。このメンバーで番組が持てることについて4人は「嬉しかった」と声を揃え、劇団ひとりは「この4人だともう一つ上の世代がMCに入ることが多いのですが、この4人だからこそできる悪ふざけみたいなものができて気楽で良かった」とコメント。そんな中、バカリズムは、ツッコミ役を期待されていた澤部について「ツッコミを放棄して4ボケになるのは発見だった」と明かし、澤部は、1人だけボケに乗れないことが寂しくなったと明かし「置いていかれたくないですもん(笑)」と本音をポロリ。そして、初収録となった小倉とアンミカとのトークについては、劇団ひとりが「1本目だったから番組の趣旨に添っていた」と振り返り、2本目で登場し、何も包み隠さぬ赤裸々なトークを繰り広げた梅沢とのトークについても「僕らや視聴者の皆さんが思っている梅沢さんでいてくれて...more
in English
カテゴリー:

小倉優子こりん星と言わなくなったら「○○が増えた」と告白 - 04月19日(水)14:30 

今年1月に放送され好評を博したバラエティ番組『良かれと思って!』(フジテレビ系列、毎週水曜22:00~)が、4月19日より90分スペシャルでスタート。初回ゲストに、梅沢富美男と小倉優子&アンミカを迎えて、お節介な話を根掘り葉掘り繰り広げていく。番組MCを務めるのは、バカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)の4人。まず、梅沢富美男へのお節介は、「愛する奥様が梅沢富美男に直してほしいところを良かれと思って聞いてきました」をテーマにトークを展開。奥様の不満&浮気暴露で梅沢は「お前ら(番組スタッフ)いい加減にしろよ! 何を聞きに言ってんだよ!」と激怒。さらに、溺愛する娘さんからのキツーいダメ出しにガチ凹みする一幕も。そして、先月離婚を発表した小倉へは「小倉優子の新しいプロフィールを良かれと思って作らせていただきます」をテーマにトークを開始。現状のプロフィールは離婚直後に始めたものばかりで、何かにすがりたいという切実な思いが如実に表れていた。そんな中、小倉の「“こりん星”と言わなくなったら○○が増えた!」という発言にスタジオは大爆笑に包まれる。一方、幸せの絶頂を自負するアンミカへのお節介は「旦那さんから聞いたアンミカ夫婦のナゾのラブラブルールを良かれと思って大暴露」。キスを1日500回、旦那さんの思わぬ本音に崩れ落ちたアンミカに、MCの4人が“良かれと思って...more
in English
カテゴリー:

注目の若手声優、永塚拓馬&畠中祐“猫兄妹”のボヤキアニメがスタート - 04月19日(水)12:17 

毎週木曜深夜に様々な映像や最新のトレンド情報を発信しているバラエティ番組『#ハイ_ポール』(フジテレビ)で、4月20日よりショートアニメ『ね子とま太』がスタート。急成長中の若手声優、永塚拓馬と畠中祐が起用されることがわかった。長塚は、これまでに『ALL OUT!!』の貴船公役や『KING OF PRISM』の西園寺レオ役を担当。一方の永塚は、『うしおととら』の主人公・蒼月潮役や、『甲鉄城のカバネリ』の主人公・生駒役を演じるなど注目を集めている。そんな彼らが出演する『ね子とま太』は、2匹の猫たちのボヤキを描いた完全オリジナル作品。永塚が演じるのは、兄には甘えん坊だが、悪気なく、わがままで自己中心的な妹猫の“ね子”。ねこまた(猫の妖怪)となって、兄に会いに夜な夜な街灯の下にやってくるというキャラクター。一方の畠中が演じるのは、兄猫の“ま太”。どこかの町の地域猫で、去勢手術済みのしるしであるサクラ耳の猫。街灯の下、ね子の話に付き合わされながらも、どんな話題もやさしく受け入れるといった役どころだ。これまで『#ハイ_ポール』では『ふりぃきぃ~はいすく~る』『ちゃらおんじ』『パラッパラッパー&PJベリー』『ミカンせいじん』『神々の記』など、意欲的なショートアニメをラインナップ。第6弾となる本作は、1話42秒で構成される中に、テキトーさ、ゆるさ、あと少しのさみしさが盛り込まれた作品となっている。...more
in English
カテゴリー:

朴前大統領側近の公判準備手続き 大統領選前に開始=韓国 - 04月18日(火)20:04 

【ソウル聯合ニュース】収賄罪などで起訴された韓国前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告の親友で国政介入事件の中心人物、崔順実(チェ・スンシル)被告の存在を知りながらも黙認し、事件を隠蔽しようとしたとして、職務放棄や職権乱用などの罪で在宅起訴された禹柄宇(ウ・ビョンウ)元青瓦台(大統領府)民政首席秘書官の初の公判準備手続きが大統領選(5月9日投開票)前の5月1日、ソウル中央地裁で開かれる。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「職権乱用」の画像

もっと見る

「職権乱用」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる