「聖地巡礼」とは?

関連ニュース

NGT48、雪降る新潟で春を待つジャケ写公開「寒いー!」 - 02月21日(水)12:48 

 新潟を拠点に活動するアイドルグループ・NGT48が、本間日陽が初センターを務める3rdシングル「春はどこから来るのか?」(4月11日発売)のアートワークを公開した。 【写真】3rdシングル「春はどこから来るのか?」ジャケ写4種  地域密着型のNGT48は、1stシングル「青春時計」のアートワークはNGT48劇場周辺の新潟市万代エリア、2ndシングル「世界はどこまで青空なのか?」は新潟県村上市・笹川流れのバス停など県内各地で撮影され、ファンが聖地巡礼を楽しんできたが、今作も新潟市内の新潟県スポーツ公園でロケ撮影が行われた。  春の装いの新衣装に身を包んだメンバーは雪がしんしんと降る1月某日、氷点下の極寒に耐えながら撮影に臨んだ。撮影スタッフからの「みんなが春を連れてくるんだよー! 寒そうにしないで。笑って~!」との励ましに、「寒いー! 無理無理ー!」と叫びつつも笑顔で応じ、メンバーそれぞれのキャラクターも感じさせる、ほほえましいジャケット写真に仕上がっている。 【関連記事】 【写真】NGT48新曲センターの本間日陽 NGT48×新潟市で2期生募集 Iターン事業とコラボ (18年01月26日) NGT48中井りか、初ソロ公演で宣言「小悪魔から大悪魔に!」 (18年01月15日) NGT48、リクアワ“圧勝”V2 チーム8は雪辱ならず【25→1位】 (18年01月20日) 【...more
カテゴリー:

飯能市を巡ってヤマノススメグッズを手に入れよう! - 02月16日(金)21:00 

2月17日(土)~3月31日(土)、OVA「ヤマノススメ おもいでプレゼント」の聖地・埼玉県飯能市でスタンプラリーが開催。飯能市内のお店や観光スポットを巡る、街歩きイベントだ。 ■ ひな祭りにちなんだオリジナルグッズが目玉 対象の11店舗では、店内利用合計1,000円(税込)以上でスタンプを貰うことができ、集めた数によって描き下ろしイラストを使用したオリジナルグッズがプレゼントされるシステム。賞は3種類用意されており、全店舗を制覇するとタペストリー&缶バッジセット&ステッカーがゲットできる。また、5店舗制覇した場合は缶バッジセット&ステッカーが進呈され、3店舗の場合はステッカーが手に入る。オリジナルグッズのデザインは、飯能市の名物イベント「飯能ひな飾り展」にちなみ、おひな様とお内裏様の衣装を身につけた、あおいとひなたのイラストが描かれているなど、聖地ならではの演出も。 また、対象店舗で扱うオリジナルグッズにも注目。飯能市スタンプラリーマフラータオル2,200円、飯能市スタンプラリードライメッシュTシャツ(オリーブ / ネイビー / ブラック、全3種/3,200円)、ヤマノススメ おもいでプレゼント アクリルキーホルダー(全6種/650円)など、ファン必見のレアアイテムがそろう。店舗によって販売するグッズが異なるので、全店舗行ってみたくなること必至だ。(※価格は全て税込) 聖地巡礼も...more
カテゴリー:

アニメ〝聖地巡礼〟海外に発信 種子島観光協、台湾の若者招きツアー - 02月11日(日)20:00 

 動画投稿サイトや会員制交流サイト(SNS)で情報発信する台湾の若者3人が6~8日、取材のため種子島を訪れた。中華圏でも人気があるアニメの“聖地巡礼”を中心に、島の魅力を海外でアピールして誘客につなげようと、種子島観光協会が招いた。
カテゴリー:

「この世界の片隅に」聖地、原作者が呉市に寄贈。「北条家跡地」観光スポットとして整備へ - 02月18日(日)16:10  news

呉の片隅に「すずの家」…舞台の土地を整備へ http://www.yomiuri.co.jp/osaka/news/20180215-OYO1T50009.html?from=tw 原爆投下前後の広島を描いて大ヒットしたアニメ映画「この世界の片隅に」で、舞台になった広島県呉市の主人公ゆかりの土地が、観光スポットとして整備されることになった。 ヒロインの「すず」の嫁ぎ先となった家の間取り図に基づき、「すずさんに逢あえる丘」(仮称)になるという。  市が2018年度当初予算案に790万円の事業費を盛り込み、同年度の完成を目指すと発表した。  整備する場所は、同...
»続きを読む
カテゴリー:

映画「君の名は。」の主人公が食した飛騨高山ラーメンがらあめん花月嵐より登場 - 02月13日(火)17:00 

「らあめん花月嵐」のブランド名で、全国250店舗のラーメンチェーン店を運営するグロービート・ジャパン株式会社は、2月7日(水)から5月9日(火)までの期間限定で、「飛騨高山中華そば 麺屋 和香葉(わかは)」(750円)を国内全店舗で販売する。 【写真を見る】「飛騨高山ラーメン」は、大人気映画「君の名は。」で主人公が食したラーメン 同企画は、常に新しいラーメンに挑戦し話題を提供し続けている花月嵐の期間限定ラーメンの中でも、支持率が特に高い「ご当地ラーメンシリーズ」のひとつ。今回は、飛騨高山地方で、昔から地元の人たちが愛した飛騨高山ラーメンを発売する。地元でカリスマ的人気を誇る名店「麺屋しらかわ」の協力を得て、花月嵐の商品開発担当チーム(花月嵐マエストロ)が創作した。 飛騨高山ラーメンは岐阜県飛騨高山地域の食文化で外せない一品で、あっさりとした醤油ベースのスープとちぢれ麺が特徴。地元では中華そばとして認知され、愛されている。さらに、アニメ映画「君の名は。」で主人公が食べていたことから、知名度が一気に高まり、アニメファンの聖地巡礼スポットとしても話題になっているそう。 「君の名は。」の主人公が食べたラーメンが期間限定で味わえるチャンス。ファン必見の限定メニューをお見逃しなく。(東京ウォーカー(全国版)・安藤果那子) 【関連記事】 ・コラボパンからご当地パンまで登場!フジテレビの「お台場...more
カテゴリー:

【宗教】「多神教的パンテオン」「聖地巡礼」「禁欲的使命遂行」――「ポケモンGO」は現代のカルトか? - 01月22日(月)18:40  newsplus

キリスト新聞 2018.01.22 http://www.kirishin.com/2018/01/22/10594/  ポケモンの宗教性を宗教学者の中沢新一氏は「多神教的感覚」と表現する(『ポケットの中の野生』)。確かに「ポケモンの世界」は多神教的なパンテオン(万神殿)だ。その一番下には、鳥や昆虫、魚、草木など人間に身近で捕獲しやすく育成も容易な一群のモンスターたち。バトルには不向きだが、アイテムや経験値の提供によりプレイヤーのレベルアップに貢献する。その上には、鉱物や火炎、毒物、ドラゴンや妖精、ゴースト系のモンスター。バトルで使えるものも...
»続きを読む
カテゴリー:

「聖地巡礼」の画像

もっと見る

「聖地巡礼」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT巡礼...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる