「羽生結弦」とは?

関連ニュース

宇野、ファイナルへ意欲=フィギュア男子 - 11月19日(日)23:58 

 【グルノーブル(フランス)時事】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、フランス杯男子で2位に入った宇野昌磨(トヨタ自動車)が19日、グルノーブルで取材に応じ、「苦しい試合だった。今はファイナルに向けて練習したい」と心境を語った。 宇野はシリーズ上位6人で争うGPファイナル(12月7日開幕、名古屋市)進出を決めた。男子で4連覇していた羽生結弦(ANA)が出場できなくなり、女子の日本勢は誰も進出できない可能性がある。来年2月の平昌五輪を控え、2年連続3位の宇野が地元の期待を一身に担うことになるが、「お客さんがあまり入らないんじゃないかな」と冗談でかわした。 [時事通信社]
カテゴリー:

羽生結弦の五輪危機に連盟が画策する屈辱の代表入り計画 - 11月19日(日)06:00 

(写真:アフロ) 「結弦はショックを受けて泣いていた……」 帯同していたコーチはそう明かしたという。11月10日、グランプリシリーズ第4戦となるNHK杯を棄権した羽生結弦(22)。大会前日の公式練習で転倒してしまい、右足首じん帯を損傷したのだ。 今回の欠場で、12月のGPファイナル出場は絶望的。大会5連覇という前人未到の夢は消えてしまった。さらに年末の全日本選手権や、来年2月の平昌五輪出場にも影響が出かねない状況だという。 「羽生選手のケガの状態について現時点では“全治不明”とのことで、全日本への出場も心配されています。GPファイナル出場を逃した羽生選手が五輪に出場するためには、全日本で表彰台に上がらなければなりません。もしここに出場できないとなると、五輪出場に黄信号がともってしまうのです」(前出・フィギュア関係者) だがそんななか、連盟はある計画を“画策”し始めているというのだ。 「連盟から『羽生選手が全日本に出場できなくても五輪代表に決める』との声が上がっているそうです。五輪代表の選考基準では、基本的に全日本の表彰選手とGPファイナル上位2名が出場対象となります。世界ランキング上位選手や今季最高得点をあげた選手も可能性があるのですが、そうなると全日本やGPファイナルで好成績だった選手を差し置...more
カテゴリー:

世界で5600万回以上試聴!話題の動画日本Ver.が公開 - 11月17日(金)21:15 

YouTubeやFacebookなどのソーシャルメディアで限定公開され、世界で5600万回以上試聴された話題の動画「Thank You, Mom(ゆるぎない母の愛)」の日本Ver.が、11月17日(金)より、テレビCMとして放映開始される。 【写真を見る】文化や宗教の違いにより、周りの人々から自分たちと違うと思われた少女 今回新たに公開されるのは、国際オリンピック委員会(IOC)のワールドワイドスポンサー、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(以下 P&G)が、平昌2018冬季オリンピックに向け、「ママの公式スポンサー」キャンペーンとしてグローバルに展開中の動画を日本版CMとして制作したもの。 「オリンピック出場選手とその家族の強いつながりを感じることで、改めて自分の家族やお母さんの大切さに気付いてほしい」という願いを込め、制作されてきたP&Gのキャンペーン動画は、これまでも高い評価を獲得してきているが、最新作の「Thank You, Mom(ゆるぎない母の愛)」篇も感動的な仕上がりに。子どもにとって最初の、そして最大のサポーターであり、周囲からどのように見られようと子どもの可能性を信じる母と子の姿が描かれている。 同社は、このような作品を制作する意図として「アスリートによる挑戦の物語を母親の目線で語ることで、オリンピックの精神を称え、すべての人が平等に自分の夢を追い求められる...more
カテゴリー:

フィギュア:「靱帯伸びている」羽生のコーチが見解 - 11月17日(金)10:37 

 【グルノーブル(フランス)福田智沙】フィギュアスケート男子で11月のグランプリ(GP)シリーズ第4戦のNHK杯で右足首を負傷した羽生結弦(ANA)を指導するブライアン・オーサー・コーチは16日、報道陣の取材に応じた。羽生の右足首の状態について、医者らと話していないと前置きした上で、「靱帯は切れてなくて伸びている状態と理解している」と話した。
カテゴリー:

フィギュア:羽生の練習再開時期 コーチ「わからない」 - 11月17日(金)00:36 

 フィギュアスケート男子で11月のグランプリ(GP)シリーズ第4戦のNHK杯公式練習で右足首を負傷した羽生結弦(ANA)について、羽生を指導するブライアン・オーサー・コーチは16日、当地で取材に応じ、「(羽生と)詳細は話していない。練習再開の時期はわからない」と話した。
カテゴリー:

【フィギュアスケート】“全治不明” 羽生結弦の五輪危機に連盟が画策する“屈辱の代表入り計画” - 11月19日(日)08:25  mnewsplus

羽生結弦の五輪危機に連盟が画策する“屈辱の代表入り計画” 11/19(日) 6:03配信 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171119-00010000-jisin-ent 「結弦はショックを受けて泣いていた……」 帯同していたコーチはそう明かしたという。11月10日、グランプリシリーズ第4戦となるNHK杯を棄権した羽生結弦(22)。大会前日の公式練習で転倒してしまい、右足首じん帯を損傷したのだ。 今回の欠場で、12月のGPファイナル出場は絶望的。大会5連覇という前人未到の夢は消えてしまった。さらに年末の全日本選手権や、来年2月の平昌...
»続きを読む
カテゴリー:

フィギュアスケーター・町田樹、テレビで初解説 氷上の哲学者の本領発揮 - 11月18日(土)15:24 

 10月に開催された、世界のトップスケーターたちの夢の競演『カーニバルオンアイス』が、BSジャパンで19日(前11:30~後2:00)に「ノーカット特別版」で放送される。また、今回の放送では、“氷上の哲学者”の異名をとり、2014年世界選手権銀メダル、同年12月に競技を引退した町田樹が初めての解説に挑戦。自身が披露したプログラム、演技についても解説する。収録直後の町田に見どころを聞いた。 【写真】『カーニバルオンアイス2017』に出演した町田樹 ――カーニバルオンアイスのみどころは? 【町田】アマチュアの選手とプロスケーターが相互に織り成すことによって生まれるアイスショーというのは特殊だなと思います。また、さいたまスーパーアリーナは世界一規模が大きく洗練された特設スケートリンクだと言っても過言ではありません。照明、音響、構成、全ての演出の面においてこの会場の特性を活かしたものになっているところがみどころかなと思います。 ――ご自身のプログラム(白鳥の湖:ジークフリートとその運命)について教えて下さい。 【町田】白鳥の湖は古典バレエでは2時間以上かけて上演されている物語なんですが、その物語の中に出てくる王子・ジークフリートに焦点をあて、そのジークフリートの内面の物語をぎゅっと凝縮し、それを「6分間の氷上舞踊劇」として提示することを試みましたので、そのあたりを観ていただきたい...more
カテゴリー:

「羽生は全日本で復帰、平昌が最重要」コーチが計画語る - 11月17日(金)19:48 

 右足首の靱帯(じんたい)を負傷したフィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)について、指導するブライアン・オーサーコーチが16日、フランス杯の会場で取材に応じた。来月21日開幕の全日本選手権(東京)…
カテゴリー:

平昌五輪まで「時間ある」=羽生指導のオーサー氏-フィギュア - 11月17日(金)08:14 

 【グルノーブル(フランス)時事】フィギュアスケート男子で右足首の靱帯(じんたい)を痛めた羽生結弦(ANA)について、指導するブライアン・オーサー・コーチが16日、フランスのグルノーブルで取材に応じ、連覇が懸かる来年2月の平昌五輪に向けて「時間はたっぷりある。ユヅルは勝つために全てのことをする」と楽観的な見方を示した。 羽生は9日、グランプリ(GP)シリーズNHK杯の公式練習で負傷したが、12月下旬の全日本選手権での復帰を目指している。オーサー氏は「ユヅルは週明けに(カナダの練習拠点の)トロントに戻り、僕らと練習したがっている。けががより彼を強くし、成長させてくれる」と話した。 [時事通信社]
カテゴリー:

第68回NHK紅白歌合戦、TWICEやエレカシなど10組初出場 - 11月16日(木)15:19 

 NHKは2017年11月16日、第68回NHK紅白歌合戦の出場歌手46組を発表した。今回の初出場は、TWICEやエレファントカシマシなど10組。放送予定は、NHK総合・ラジオ第1にて12月31日午後7時15分~午後11時45分(中断ニュースあり)。 第68回NHK紅白歌合戦のテーマは「夢を歌おう」。東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向けて、紅白歌合戦では2016年から2019年までの4年間、「夢を歌おう」をテーマに掲げ、さまざまな世代の人々の夢を「歌の力」で応援していくとしている。 総合司会は内村光良と桑子真帆アナウンサー、紅組司会は有村架純、白組司会は「嵐」の二宮和也が務める。 出場歌手は、「今年の活躍」「世論の支持」「番組の企画・演出」の3点を中心に、7歳以上の全国3,000人を対象にNHKが行った調査結果や、全国8,000人を対象に行ったWebアンケートの調査結果、CD・カセット・DVDの売り上げなどを参考に決定したという。 今回の初出場は、紅組が丘みどり、SHISHAMO、TWICE、Little Glee Monsterの4組。白組がエレファントカシマシ、竹原ピストル、トータス松本、Hey!Say!JUMP、三浦大知、WANIMAの6組。最多出場は、紅組が石川さゆりの40回、白組が五木ひろしの47回。 これまでの対戦成績は、2016年の紅組の勝利で...more
カテゴリー:

もっと見る

「羽生結弦」の画像

もっと見る

「羽生結弦」の動画

Wikipedia

羽生 結弦(はにゅう ゆづる、1994年12月7日 - )は、宮城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。愛称は「ゆづ」2014年流行語大賞候補ノミネート語。。全日本空輸 (ANA) 所属フィギュアスケート・羽生結弦選手との所属契約締結について、全日本空輸広報部、2013年7月1日。

主要な戦績として、2014年ソチオリンピック男子シングル優勝。2014年世界選手権・2017年世界選手権優勝。グランプリファイナル4連覇(2013年-2016年)。全日本選手権4連覇(2012年-2015年)。

男子シングル競技における、ショートプログラム(110.95点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)の現世界歴代最高得点記録保持者。世界ランキング最高位1位。世界ランキングは2013年10月より1位を保持しているISU World Standings for Single & Pair Skating and Ice Dance。。

世界記録は2012年から2017年の間に11回更新しており...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる