「羽海野チカ」とは?

関連ニュース

29連勝、羽生さんに勝利、最年少棋戦優勝など現実離れした藤井六段のすごさ。将棋アニメの主人公の設定と比較してみたらヤバさがさらに増した - 02月18日(日)07:00 

 将棋の藤井聡太五段がまたとんでもない快挙を達成した。  2018年2月17日に行われた“第11回朝日杯将棋オープン戦”にて、準決勝で羽生善治竜王に勝利、決勝でも広瀬章人八段を破り、史上初の中学生棋戦優勝者に輝き、六段に昇段したのだ。 藤井聡太五段が最年少棋戦優勝!羽生竜王・広瀬八段を破り第11回朝日杯将棋オープン戦本戦を制しました。同時に「五段昇段後全棋士参加棋戦優勝」を満たしたため、六段昇段となりました。https://t.co/MS6jnzjMhu — 日本将棋連盟【公式】 (@shogi_jsa) 2018年2月17日 ■藤井六段のこれまでの偉業まとめ最新版 ・14歳2ヶ月で四段昇段し史上最年少でプロ棋士に ・デビュー戦から無敗で29連勝 ・C級2組順位戦を9連勝で一期抜け ・あの羽生さんにも勝利 ・15歳6ヶ月で一般棋戦優勝し六段に昇段  まさにアニメ・漫画の世界の主人公のような活躍をおさめている藤井五段あらため藤井六段。  そこで今回は、藤井六段同様に中学生プロ棋士の肩書きを持つ、将棋アニメ『3月のライオン』の桐山零と、『りゅうおうのおしごと!』の九頭竜八一の設定を、藤井六段の戦績を実際に比較してみた。 藤井聡太六段。(画像は日本将棋連盟棋士データベースより)『3月のライオン』の桐山零。「神童」「将来の名人候補」と呼ばれる将棋の天才。(画像はTVアニメ『...more
カテゴリー:

伝説のトキワ荘が存在した東京都豊島区でマンガとアニメの祭典が開催! - 02月16日(金)20:00 

手塚治虫や、寺田ヒロオ、藤子不二雄(藤子・F・不二雄、藤子不二雄A)、石ノ森章太郎、赤塚不二夫など、後のマンガ界をけん引する巨匠たちが青春時代を過ごし、互いに切磋琢磨しながら「マンガ」という新たな表現文化を切り拓いていった伝説のアパート“トキワ荘”。そのトキワ荘がかつて存在していた東京都豊島区で、マンガやアニメに関するイベント「としまマンガ・アニメフェスタ」が、2月17日(土)と2月18日(日)の2日間開催される。(※石ノ森章太郎の“ノ”は小文字) ■ 巨匠たちのエピソードから2.5次元舞台の人気俳優のトークショーまで マンガ作家・三浦みつるや山田ゴロが、トキワ荘でのエピソードを語る講演会や、「あんさんぶるスターズ! オン・ステージ」「KING OF PRISM~Over the Sunshine!~」などの作品に出演している俳優・小南光司のトークショーに加えて、始動した“トキワ荘復元プロジェクト”の紹介や、豊島区池袋に本店を構えるアニメイトの社員によるトークイベントなど、興味深いイベントが盛りだくさんだ。また、企画スペースでは、マンガ作家の石山東吉、つかお、ねもと章子、ひのもとめぐる、山田うさこに似顔絵を描いてもらえる(有料)。豊島区のヒーローである“フクロウ戦士トシマッハ”のステージイベントや握手会、マンガ体験教室なども予定されており、子供連れでも楽しめる。 一部のコーナーを除...more
カテゴリー:

【漫画】マンガ大賞2018:「ダンジョン飯」「不滅のあなたへ」など12作品がノミネート[18/01/22] - 01月22日(月)15:50  mnewsplus

マンガ大賞2018:「ダンジョン飯」「不滅のあなたへ」など12作品がノミネート 2018年01月22日 MANTANWEB(まんたんウェブ) https://mantan-web.jp/article/20180122dog00m200006000c.html 「マンガ大賞2018」にノミネートされた九井諒子さんの「ダンジョン飯」(左)と大今良時さんの「不滅のあなたへ」 マンガに精通する書店員らが「その年一番の面白いマンガ」を選ぶ「マンガ大賞2018」(実行委員会主催)のノミネート12作品が22日、明らかになった。3度目のノミネートとなる九井諒子さんの「ダンジョン飯」や、「聲の形(こ...
»続きを読む
カテゴリー:

飯能市を巡ってヤマノススメグッズを手に入れよう! - 02月16日(金)21:00 

2月17日(土)~3月31日(土)、OVA「ヤマノススメ おもいでプレゼント」の聖地・埼玉県飯能市でスタンプラリーが開催。飯能市内のお店や観光スポットを巡る、街歩きイベントだ。 ■ ひな祭りにちなんだオリジナルグッズが目玉 対象の11店舗では、店内利用合計1,000円(税込)以上でスタンプを貰うことができ、集めた数によって描き下ろしイラストを使用したオリジナルグッズがプレゼントされるシステム。賞は3種類用意されており、全店舗を制覇するとタペストリー&缶バッジセット&ステッカーがゲットできる。また、5店舗制覇した場合は缶バッジセット&ステッカーが進呈され、3店舗の場合はステッカーが手に入る。オリジナルグッズのデザインは、飯能市の名物イベント「飯能ひな飾り展」にちなみ、おひな様とお内裏様の衣装を身につけた、あおいとひなたのイラストが描かれているなど、聖地ならではの演出も。 また、対象店舗で扱うオリジナルグッズにも注目。飯能市スタンプラリーマフラータオル2,200円、飯能市スタンプラリードライメッシュTシャツ(オリーブ / ネイビー / ブラック、全3種/3,200円)、ヤマノススメ おもいでプレゼント アクリルキーホルダー(全6種/650円)など、ファン必見のレアアイテムがそろう。店舗によって販売するグッズが異なるので、全店舗行ってみたくなること必至だ。(※価格は全て税込) 聖地巡礼も...more
カテゴリー:

生誕80周年を迎える石ノ森章太郎の展覧会が宮城県石巻市で開催! - 02月13日(火)14:27 

『仮面ライダー』や『サイボーグ009』など、数々のヒット作を生み出した石ノ森章太郎の出身地、宮城県にある「石ノ森萬画館」。館内には貴重な原画や、作品の世界を立体的に再現した展示やアトラクション、オリジナルアニメの上映など、さまざまなコンテンツが充実している。そんな石ノ森ワールドが満喫できる「石ノ森萬画館」で、現在開催されているのが「第68回特別企画展 石ノ森章太郎とジュン展」だ。 全種類コンプリートしたくなるポストカード(全13種)(1枚216円) ■ 石ノ森章太郎の分身とも呼ばれる「ジュン」の作品を展示 同展では、石ノ森章太郎の分身とも呼ばれるキャラクター「ジュン」が登場する作品を特集。1967年に手塚治虫が創刊した「COM」で連載された『章太郎のファンタジーワールド ジュン』をはじめ、複数の雑誌で連載された『ジュン』シリーズの貴重な原画を多数展示する。 ファンタジー感あふれる作品は、セリフがほとんどなく、絵とコマ割りの流れからイマジネーションだけで読ませる、前衛的なマンガ表現が用いられている。作品を通して、生涯を通じてマンガの可能性を追求し続けた、石ノ森章太郎のマンガへの深い愛情と執着を強く感じられるはずだ。  ■ オリジナルグッズやカフェメニューも登場 グッズショップ「墨汁一滴」の「石ノ森章太郎とジュン展」特設コーナーでは、本展覧会限定、ジュンオリジナルグッズの販売も。ジュ...more
カテゴリー:

「羽海野チカ」の画像

もっと見る

「羽海野チカ」の動画

Wikipedia

羽海野 チカ(うみの ちか、8月30日コミックナタリー羽海野チカ(2011年7月29日閲覧) - )は、日本漫画家東京都足立区出身。東京都立工芸高等学校デザイン科卒業。女性

略歴

小学生の頃からキャラクターデザイナーや漫画家になる夢を抱いておりハチミツとクローバースペシャルインタビュー 羽海野チカ(2011年12月5日閲覧)、美術系の高校の時、「ぶ〜け」に一度だけ作品投稿し掲載されたがマンガのあなた、SFのわたし 萩尾望都対談集1970年代編所収「萩尾望都×羽海野チカ」河出書房新社 2012年、卒業と同時に株式会社サンリオへ就職2003年 フリーマガジン「Sai+」no.6 「ハチミツとクローバー」マンガ家 羽海野チカ・インタビューより(2011年12月5日閲覧)、勤務外に同人誌活動をする。 就職してからの3年後、独立しフリーへと転進し、キャラクターイラスト(イラストレーター)やグッズデザイ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる