「編集者」とは?

関連ニュース

育児に悩んだら「ダーウィンが来た!」を見よ - 11月22日(水)10:30 

私の子育てのバイブル。それはNHK総合・日曜夜7:30から放送される『ダーウィンが来た!生き物新伝説』という番組である。 この番組は、子どもに向けて生き物の生態をユーモラスに紹介する番組なのだが、大人が見ても面白い。私は子どもが産まれる前から毎週録画して、気に入ったものはずっと残して何度も見ている。それくらいこの番組の大ファンだ。 「ダーウィンが来た!」の魅力……。それは、動物たちのヘンな動きやスゴ技をフォーカスして、面白いキャッチフレーズやBGMとともに紹介し、視聴者をププっと笑わせながら、なぜそんな行動をするのか、その動物の生存戦略とは何ぞやということををしっかり解説するというところだろう。 構成はだいたい似通っていて、その動物がどんなところに住んでいて、どんな狩りをして、どのような繁殖行動をするのか、といったことである。珍しい動物を紹介するときもあれば、野生動物が都会の思わぬところでたくましく生活している様子を紹介することもある。そしてときには、生き物の生態を解明するための研究や生態系保全のための活動を紹介するときもある。 そんな「ダーウィンが来た!」なのだが、子どもを産んで「あ、これってすごく子育て、いや人生の本質が描かれているぞ!」ということに気づいた。だから、私にとってはどんな育児書よりもこの番組が育児のバイブルになっているのである。 ■子育ての基本は野生動...more
カテゴリー:

片瀬那奈「恋のお相手は69歳まで問題ナシ」 - 11月22日(水)08:45 

 大人の女性たちからの支持も厚い片瀬那奈さんが、婚活をテーマにした映画『こいのわ 婚活クルージング』で、風間社夫さんとW主演を務めています。  片瀬さんが演じるのは、婚活を始めた35歳の独身女性編集者のナギ。「ナギはほぼ [...]
カテゴリー:

【ドラマ】視聴率は低調だけど…井上真央主演「明日の約束」、業界関係者の評価が高い意外な理由 - 11月21日(火)19:54  mnewsplus

主人公が「スクールカウンセラー」という珍しい設定で、学校ドラマの中でも異彩を放っているのが井上真央(30)主演「明日の約束」(フジテレビ系)だ。いじめや不登校など学校で起こる問題において、児童や生徒の心の問題をケアする心理職専門家がスクールカウンセラーだが、従来とは違った視点で学校と家族の問題に切り込む社会派の意欲作である。 ただし視聴率は、残念ながら8.2%だった初回から徐々に下降し、最新の第5話では5.1%と低調だ(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。  事情通はどう見ているのか。テレビ情報誌の編集者...
»続きを読む
カテゴリー:

【本】「一刻も早く死んでほしい」 “だんなデスノート”書籍化の狙いとは 「男性差別」批判に担当編集者は「想像外」★7 - 11月21日(火)15:06  newsplus

「一刻も早く死んでほしい」「地獄へ連れて行って」――。こんな過激な書き込みが集まるウェブサイト「だんなデスノート」の投稿をまとめた書籍が、宝島社(東京都千代田区)から刊行された。 書名は「だんなデス・ノート ~夫の『死』を願う妻たちの叫び~」。2017年10月27日の発売直後は、Amazonの本カテゴリの「家庭生活」部門で売上ランキング1位を記録するなど、その衝撃的な内容は大きな反響を集めた。 一方、ツイッターなどでは、夫を徹底的に中傷する書き込みが並ぶサイトを本にまとめたことについて、「男性差別的ではないか...
»続きを読む
カテゴリー:

大企業になれないのも納得? 三流社長で終わる人の残念な特徴3選 - 11月21日(火)05:00 

似たような会社であっても、一流になれる会社もあれば、三流で終わってしまう会社もある。もしかしたらその差は、社長の人柄にも影響するのかもしれない…。しらべぇ取材班は、仕事柄、多くの社長にインタビューを行なってきたという雑誌編集者の男性に「三流社長の特徴」を聞いてみた。(1)ちょっとでも高い物を買うと自慢してくる「三流社長は、数千万円のマンションやちょっとした車を買っただけで『すごいだろう』と鼻の穴を広げて、見下すように自慢してきましたね。でも本当に大物の社長は、都内に億ション一棟や日本にわずかしかない高級車を持ってても、そのレベルが当たり前だからか…自慢なんてしてきたことがない」(2)弱い者にはいびり、強い者には媚びる「自社の従業員やインタビューをしに来ている僕らにはふんぞり返って偉そうに話したり、もしくは逆にこちらが申し訳なくなるほどに低姿勢で接してくるのが三流社長。大物社長は、目上の人でも媚びることないし、目下の人でも礼儀を忘れない。どんな人にも毅然とした態度で、自分を持っていて、すごく品がありましたね」(3)周りに感謝せずに、成功は自分のおかげと思う「三流社長からは口を開けば『うちの従業員はろくに働かない』と社員の文句や、『自分がいかに頑張ってここまできたか』など自分のすごさをよく聞かされました。でも大物社長たちは、『皆が頑張ってくれているから』『自分は...more
カテゴリー:

片瀬那奈「恋のお相手は69歳まで問題ナシ」 - 11月22日(水)08:45 

 大人の女性たちからの支持も厚い片瀬那奈さんが、婚活をテーマにした映画『こいのわ 婚活クルージング』で、風間社夫さんとW主演を務めています。  片瀬さんが演じるのは、婚活を始めた35歳の独身女性編集者のナギ。「ナギはほぼ私」という片瀬さんに恋愛観を聞きました。 ◆「婚活がテーマと聞いて、『ドンピシャだな』と(笑)」 ――映画初主演と聞いて、意外でした。婚活がテーマですと言われていかがでしたか? 片瀬:映画の主演のお話を頂いた時はすごくありがたかったです。テーマに関しては、ドンピシャだなと思いました(笑)。結婚について深くは考えていませんでしたが、それでも、ちゃんと考えなきゃなと漠然と頭にはあったので、ナギの気持ちはすごく分かりましたし、ほぼ私です。 ――ナギは35歳の働く独身女性です。演じてみての感想は? 片瀬:自分の相手と思える人に出会いたいけれど、でも新しい場所に行くのも新しい人に出会うのも面倒くさい。大人になると、守りにも入るし。でもこの作品に参加して、たとえ恋愛や結婚に結びつかなかったとしても、婚活とかパーティに出てみたり、出会いの場に出かけるということは、すごく大事なことだなと思いました。 それに自分のことを紹介したり、自己アピールすることによって、自分がどういう人間なのか、自分がどういう人を求めているのかなど、自分のことも分かるんですよね。自分を見つめるた...more
カテゴリー:

【忖度】「アベ辞めろ」「こんな人」流行語大賞非ノミネートの忖度[11/21] - 11月21日(火)20:39  seijinewsplus

2017.11.20 16:00 ニュースポストセブン http://www.news-postseven.com/archives/20171120_630838.html もうすぐ一年が終わると感じる風物詩のひとつに、その年の新語・流行語大賞の発表がある。ノミネート語が発表されると、あの言葉が入っていないのはおかしい、どうしてこのフレーズが採用されたのだとSNSなどで好き勝手に論評されるのもお約束の光景だ。ネットニュース編集者の中川淳一郎氏が、今年のノミネート語に特徴的なある変化について考えた。  * * *  ユーキャン新語・流行語大賞のノミネート語30が発表され...
»続きを読む
カテゴリー:

『るろうに剣心』作者が児童ポルノで書類送検…「新作楽しみだったのに」の声 - 11月21日(火)16:30 

(©ニュースサイトしらべぇ)21日、実写映画化もされた人気漫画『るろうに剣心』の作者である和月(わつき)伸宏(本名・西脇伸宏)容疑者が、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で書類送検されたと読売新聞が報じた。人気漫画家が起こした突然の事件に、ファンには衝撃が走っている。■小学校高学年から中学2年くらいの…和月容疑者は10歳代前半の女児の裸が映った動画を収録した、複数のDVDを所持。性的な目的で18歳未満の子供の児童ポルノを所持・保管すると、1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科される。調べに対し、「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」と供述しているという。■18年ぶりに復活した直後『るろうに剣心』は、今年9月4日発売の『ジャンプスクエア』で新連載「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」が始まったばかり。今作は、妻である小説家・黒碕薫もストーリー協力として参加している。18年ぶりの正統な続編に、ファンが喜びの声をあげた直後のこの事件。ネットでも、悲しみの声が上がっている。ジャンプSQでるろうに剣心連載してたのにまさか打ち切り!?— そら (@SORA2383) November 21, 2017るろうに剣心なんか実写までやったのに、もうTVで写せないレベルになるのか…— ヨル (@yoru_dq1...more
カテゴリー:

第2の『プラダを着た悪魔』?ファッション業界が舞台のドラマ企画が進行中 - 11月21日(火)10:20 

米E!が新たに製作するダークコメディ『#Fashionvictim(原題)』。同作のパイロット版の主演を、『スクリーム』のウィラ・フィッツジェラルドが務めることが明らかになった。米Deadlineが報じている。【関連記事】ダークコメディ好きにオススメ!おかしさと哀しさが入り混じる『Fleabag フリーバッグ』シーズン2へ更新!本作は、雑誌編集長の右腕としてタフに働く、アニヤ・セント・クレアが主人公。優美さで冷静で魅力的な編集者のアニヤだが、裏では悪魔のような一面を持ち合わせているという設定だ。スタイルの鬼であり、Instagramのトレンドセッターであり、SNSのカメレオンであり、月下のシリアルキラーでもあるアニヤは、口紅、電話、クレジットカード、そして柄に真珠が施された飛出しナイフが必需品。ダークサイドを利用してファッション界のトップを目指す姿を描く。脚本を担当するのは、TVシリーズ化もされる映画『ヘザース/ベロニカの熱い日』を手掛けたダニエル・ウォーターズ。彼の兄であり、共に『ヴァンパイア・アカデミー』を手掛けたマーク・ウォーターズがメガホンを取る。ウォーターズ兄弟と共に、製作総指揮を務めるのはジェシカ・タッキンスキー(『(500)日のサマー』)だ。ウィラは米MTVのホラーサスペンス『スクリーム』で主人公エマを演じたことで知られ、2015年には全米の10代による人気投票ティー...more
カテゴリー:

【本】「一刻も早く死んでほしい」 “だんなデスノート”書籍化の狙いとは 「男性差別」批判に担当編集者は「想像外」★6 - 11月20日(月)20:31  newsplus

「一刻も早く死んでほしい」「地獄へ連れて行って」――。こんな過激な書き込みが集まるウェブサイト「だんなデスノート」の投稿をまとめた書籍が、宝島社(東京都千代田区)から刊行された。 書名は「だんなデス・ノート ~夫の『死』を願う妻たちの叫び~」。2017年10月27日の発売直後は、Amazonの本カテゴリの「家庭生活」部門で売上ランキング1位を記録するなど、その衝撃的な内容は大きな反響を集めた。 一方、ツイッターなどでは、夫を徹底的に中傷する書き込みが並ぶサイトを本にまとめたことについて、「男性差別的ではないか...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「編集者」の画像

もっと見る

「編集者」の動画

Wikipedia

編集者(へんしゅうしゃ)は、書籍雑誌)や新聞などの刊行物論文などの内容を編集する者である。歴史書教科書を発行する出版社(例えば三省堂)では、「編集」ではなく「編修」と表記する場合もある。

実際は、「編集者」と呼ばれる役職は2つある。1つは、著作的な編集を行う人である。著者表示で「著」などと並んで「編」「edited by」「ed.」などとなっている人物である。編纂者・編者(編著者)に同じだ。

編集実務の担当者

もう1つは、出版社編集プロダクションなどの職場あるいはフリーなどの職業形態における編集実務担当者である。

書籍の編集者の場合、著者が本の「あとがき」などで謝意を表するような場合を除いて、一般的に自分が編集した本に自身の名前が記されることはなく(ただし、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる