「総務省」とは?

関連ニュース

【人口】100万人割れ10県に 地方の人口減止まらず 2030年には13県の見通し★3 - 04月23日(日)03:04 

地方の人口減少が止まらない。秋田県は21日、4月1日時点の人口が100万人を切ったと発表した。 総務省がまとめた2016年10月時点の人口推計では9県が大台を割り込んでおり、秋田県で10県目になる。 国立社会保障・人口問題研究所の推計によると30年には13県に広がる見通しだ。 秋田県によると4月1日時点の人口は99万9636人。前年同月と比べて1.39%減った。65歳以上の人口割合を示す「高齢化率」…※続く 配信 2017/4/22 0:49 日本経済新聞 続きは会員登録をしてご覧になれます http://www.nikkei.com/article/DGXLASFB21HH...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「地面に伏せて頭を守って」 日本政府が北朝鮮ミサイル着弾への対処法を発表 ★13 - 04月22日(土)22:42 

想定した対処方法を公表した。 内閣官房と総務省消防庁は共催で都道府県の担当者およそ70人を集めた説明会を開催。着弾の恐れがある際は全国瞬時警報システム(Jアラート)や防災行政無線、緊急速報メールなどで情報伝達が行われる。 政府は屋外にいるときは「できるだけ頑丈な建物や地下街に避難する」などと呼び掛け、近くに適切な避難場所がないときは「物陰に身を隠すか、地面に伏せ頭部を守」り、屋内にいる場合は「できれば窓のない部屋へ移動する」と説明している。 ミサイル着弾を想定した住民避難訓練の必要性も指摘さ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

100万人割れ10県に 地方の人口減止まらず 香川県、和歌山県、秋田県など - 04月22日(土)17:42 

地方の人口減少が止まらない。秋田県は21日、4月1日時点の人口が100万人を切ったと発表した。総務省がまとめた 2016年10月時点の人口推計では9県が大台を割り込んでおり、秋田県で10県目になる。国立社会保障・人口問題研究所の推計によると 30年には13県に広がる見通しだ。 秋田県によると4月1日時点の人口は99万9636人。前年同月と比べて1.39%減った。65歳以上の人口割合を示す「高齢化率」は34.7%に達しており、 同県は「少子高齢化にともない(死亡数が出生数を上回る)自然減で人口が押し下げられた」とみている。 ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【秋田】秋田県の人口、戦後初めて100万人を割り込む 減少率は4年連続トップ★2 - 04月22日(土)07:08 

<秋田県>人口100万人割れ 減少率4年連続トップ 4/21(金) 10:52配信 人口減少率が全国一の秋田県の人口が4月1日現在で99万9636人となり、 戦後初めて100万人を割り込んだことが21日、県のまとめで分かった。 1956年の約135万人をピークに減少基調となり、近年は毎年1万3000人ほど減っていた。 県などはさまざまな策を講じてきたが、特効薬は見つかっていない。 県の人口減少率はマイナス1.30%(2016年、総務省まとめ)で、4年連続トップ。 国立社会保障・人口問題研究所が公表した県...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

新たな区割り案、現職多い自民 候補者調整で難航か - 04月22日(土)02:23 

 1票の格差是正のため全国6県で衆議院の小選挙区を減らすいわゆる「0増6減」を含む新たな区割り案について、自民党は総務省から説明を受けました。減員となる地域に多くの現職を抱える自民党は、候補者の調整が難航しそうです。
in English
カテゴリー:

「地面に伏せて頭を守って」 日本政府が北朝鮮ミサイル着弾への対処法を発表 ★14 - 04月23日(日)01:12 

想定した対処方法を公表した。 内閣官房と総務省消防庁は共催で都道府県の担当者およそ70人を集めた説明会を開催。着弾の恐れがある際は全国瞬時警報システム(Jアラート)や防災行政無線、緊急速報メールなどで情報伝達が行われる。 政府は屋外にいるときは「できるだけ頑丈な建物や地下街に避難する」などと呼び掛け、近くに適切な避難場所がないときは「物陰に身を隠すか、地面に伏せ頭部を守」り、屋内にいる場合は「できれば窓のない部屋へ移動する」と説明している。 ミサイル着弾を想定した住民避難訓練の必要性も指摘さ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「地面に伏せて頭を守って」 日本政府が北朝鮮ミサイル着弾への対処法を発表★12 - 04月22日(土)20:38 

想定した対処方法を公表した。 内閣官房と総務省消防庁は共催で都道府県の担当者およそ70人を集めた説明会を開催。着弾の恐れがある際は全国瞬時警報システム(Jアラート)や防災行政無線、緊急速報メールなどで情報伝達が行われる。 政府は屋外にいるときは「できるだけ頑丈な建物や地下街に避難する」などと呼び掛け、近くに適切な避難場所がないときは「物陰に身を隠すか、地面に伏せ頭部を守」り、屋内にいる場合は「できれば窓のない部屋へ移動する」と説明している。 ミサイル着弾を想定した住民避難訓練の必要性も指摘さ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

国、廃炉中の課税同意 県、税制変更を来月施行へ - 04月22日(土)10:54 

総務省は21日、廃止措置計画が認可された九州電力玄海原発1号機(東松浦郡玄海町)に関し、廃炉作業中も核燃料税を課税できるようにする佐賀県の税制変更に同意した。原発の熱出力に応じた「出力割」を稼働炉の5割にして課税する。県税政課は「5月から課税できるよう今月中に規則を定めて施行したい」としている。 これまでの条例では、廃止措置計画認可後の廃炉作業中は核燃料税が課税できなかったため、県は2月定...
in English
カテゴリー:

「地面に伏せて頭を守って」 日本政府が北朝鮮ミサイル着弾への対処法を発表 ★4 - 04月22日(土)03:33 

日本政府は朝鮮民主主義人民共和国をめぐる情勢が緊迫化していることを受けて、弾道ミサイルが日本国内に落下した場合を想定した対処方法を公表した。 内閣官房と総務省消防庁は共催で都道府県の担当者およそ70人を集めた説明会を開催。着弾の恐れがある際は全国瞬時警報システム(Jアラート)や防災行政無線、緊急速報メールなどで情報伝達が行われる。 政府は屋外にいるときは「できるだけ頑丈な建物や地下街に避難する」などと呼び掛け、近くに適切な避難場所がないときは「物陰に身を隠すか、地面に伏せ頭部を守」り、屋内に...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「地面に伏せて頭を守って」 日本政府が北朝鮮ミサイル着弾への対処法を発表★3 - 04月22日(土)02:04 

日本政府は朝鮮民主主義人民共和国をめぐる情勢が緊迫化していることを受けて、弾道ミサイルが日本国内に落下した場合を想定した対処方法を公表した。 内閣官房と総務省消防庁は共催で都道府県の担当者およそ70人を集めた説明会を開催。着弾の恐れがある際は全国瞬時警報システム(Jアラート)や防災行政無線、緊急速報メールなどで情報伝達が行われる。 政府は屋外にいるときは「できるだけ頑丈な建物や地下街に避難する」などと呼び掛け、近くに適切な避難場所がないときは「物陰に身を隠すか、地面に伏せ頭部を守」り、屋内に...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「総務省」の画像

もっと見る

「総務省」の動画

Wikipedia

総務省(そうむしょう、)は、日本の行政機関の一つ。

総務省は、行政の基本的な制度の管理及び運営を通じた行政の総合的かつ効率的な実施の確保、地方自治の本旨の実現及び民主政治の基盤の確立、自立的な地域社会の形成、国と地方公共団体及び地方公共団体相互間の連絡協調、情報の電磁的方式による適正かつ円滑な流通の確保及び増進、電波の公平かつ能率的な利用の確保及び増進、郵政事業の適正かつ確実な実施の確保、公害に係る紛争の迅速かつ適正な解決、鉱業、採石業又は砂利採取業と一般公益又は各種の産業との調整並びに消防を通じた国民の生命、身体及び財産の保護を図り、並びに他の行政機関の所掌に属しない行政事務及び法律で総務省に属させられた行政事務を遂行することを任務とする(総務省設置法第3条)。

概要

総務副大臣、総務大臣政務官の記者会見のバックパネルにシンボルマークが描かれている 総務省設置法3条の任務(上記)を達成するため、行政組織、公務員制度、地方行財政、選挙、消防防災、情報通信、郵政事業、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる