「絶滅危惧種」とは?

関連ニュース

TBS『アイ・アム・冒険少年』新種発見に挑んだ過酷ロケを一挙放送 - 01月23日(火)19:02 

 TBS系『生き物にサンキュー&アイ・アム・冒険少年合体3時間スペシャル』(24日 後7:00~9:54)の「&アイ・アム・冒険少年」パート(後8:00~)で、東京湾の海底生物や純白のヒトデ、6つのトゲを持つ奇怪昆虫など、新種と思われる生物が発見されたロケの模様が一挙放送される。ロケには、さかなクンやフィギュアスケート元五輪代表の安藤美姫、あばれる君などが参加し、新種生物の発見に挑んだ。 【写真】東京湾で発見された白いヒトデなど珍しい生物が続々  番組では「東京湾」、「北海道・羅臼」、「マレー諸島・ボルネオ島」の3ヶ所に調査隊を派遣。東京湾と羅臼では“刺し網”で、ボルネオ島では“3色の光を使ったライトトラップ”などを駆使して新種と思われる生物を捕獲した。  東京湾では、さかなクン、田中直樹(ココリコ)、小峠英二(バイきんぐ)がロケに参加。東京湾随一の刺し網漁師・手嶌久雄さんや、さかなクンと公私共に仲のいい京都水族館の下村実館長ら海のスペシャリストも加わり、「東京湾で新種発見」を目指して、東京湾の海底谷を徹底調査した。手嶌さんは「ラブカ」や「ゴブリンシャーク」など珍しい深海生物を水揚げした実績がある。  このロケで網にかかったのは、純白のヒトデ(?)。魚の生態を知り尽くしたさかなクンや下村館長も、東京湾で50年漁をしている手嶌さんも見たことがないという。しかもこのヒトデらしい...more
カテゴリー:

【社会】日本人の4割、うなぎが絶滅危惧種だと知らない★2 - 01月19日(金)08:41  newsplus

HOME 全国のニュース ウナギ絶滅危機 4割知らず 環境保護団体ネット調査 1/12 14:40   ウナギが絶滅危惧種であることについて  ニホンウナギが絶滅危惧種であることを知らない消費者が4割を占め、密漁などの不正取引が多いことを知っている人は4人に1人―。環境保護団体グリーンピース・ジャパンは11日、ウナギを巡る消費者の意識調査結果を発表した。  ウナギが絶滅の危機にあると今回知った人の半数近くが「食べる量を減らす」か「食べるのをやめる」との考えを持っており、適切な情報があれば消費者が行動を変える...
»続きを読む
カテゴリー:

自然保護団体、二審も敗訴 北海道・希少ウサギめぐる訴訟 - 01月17日(水)13:49 

北海道新得町の佐幌岳でのスキー場開発で、準絶滅危惧種のエゾナキウサギの生息地が失われるとして、自然保護団体のメンバ...
カテゴリー:

「この女、苦手だな…」男が付き合うのを避けたがる女の特徴とは? by 神崎桃子 - 01月16日(火)10:30 

外見がそこそこキレイであったとしても「こういう女性はちょっとな……」と腰が引けてしまうことが男にはある。 男が一度でも苦手意識を感じたらアウト! あなたの普段の何気ない行動で恋が遠のいているかもしれないのだ。 自分が男性から尻込みされていないか今一度チェックしてほしい。 女子会を満喫している女は苦手 「よく飲み屋なんかで見かけるけど『だいたい男ってさ~』なんて偉そうに管を巻いている女性が怖い。女も30も過ぎると口が達者で男は太刀打ちできない。仕事も恋愛もある程度経験してきて、女として自信がある年代だから強気なのかな」(36歳男性/公務員) 「女子会ってたいてい男へのダメ出しで盛り上がって馬鹿笑いしてるよね。男同士の飲み会よりもあからさまな話をしてる。たとえ顔やスタイルが良くても男は女のそういう姿をみると『こういう女とは絶対付き合いたくない!』って思う」(43歳男性/保険) ――肉食男子が絶滅危惧種になりつつある昨今、つるんで飲んでいる女に声をかける勇敢な男など皆無に等しい。 男というものは女にはいつなんどきでも「女であることを忘れないで欲しい」と願っているもの。どんな場においても男たちは女の慎ましさや恥じらいを常に求めている。 それが飲み会や居酒屋であっても、だ。 あけっぴろげな女の態度に男の股間は縮み上がってしまう。 女の...more
カテゴリー:

普通の日本人「うなぎ減り過ぎだけどコレヤバくない?」 水産庁の役人「まだ絶滅するか分からんだろ(怒)」 - 01月14日(日)19:13  news

ウナギが大不漁の恐れ 前年同期のわずか1% 値上がり必至、取引規制も 2018.1.13 17:22 http://www.sankei.com/life/news/180113/lif1801130045-n1.html 絶滅危惧種ニホンウナギの稚魚シラスウナギが今期は極度の不漁で、 国内外での漁獲量が前期の同じころと比べて1%程度と低迷していることが13日、複数の関係者の話で分かった。 このまま推移すれば過去最低の漁獲量となりかねない。 今夏のウナギが値上がりするのは必至で、かば焼きは食卓からますます縁遠くなる。 来年のワシントン条約締約国会議で国際取引の規制...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】京都府、JR亀岡駅前に新スタジアム工事開始 住民の中止裁判などで建設地を変更 五輪の国際試合可能 サンガの本拠地に - 01月20日(土)19:31  mnewsplus

京都府亀岡市で2万人以上の観客が入る新しい球技専用スタジアムの建設工事が始まりました。 JR亀岡駅前の建設予定地では、京都府の山田啓二知事などが参加して鍬入れ式が行われました。 サッカーでは、オリンピックなどの国際試合も開催できる規模で、Jリーグ・京都サンガFCの本拠地としても利用されます。 スタジアムを巡っては、「絶滅危惧種の魚・アユモドキの生態系を壊す」などとして、 住民が建設中止を求めて裁判を起こしていますが、京都府は建設地を変更するなどし、工事を始めました。 場所を移して行われた起工...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】日本人の4割、うなぎが絶滅危惧種だと知らない - 01月18日(木)19:19  newsplus

HOME 全国のニュース ウナギ絶滅危機 4割知らず 環境保護団体ネット調査 1/12 14:40  ウナギが絶滅危惧種であることについて  ニホンウナギが絶滅危惧種であることを知らない消費者が4割を占め、密漁などの不正取引が多いことを知っている人は4人に1人―。環境保護団体グリーンピース・ジャパンは11日、ウナギを巡る消費者の意識調査結果を発表した。  ウナギが絶滅の危機にあると今回知った人の半数近くが「食べる量を減らす」か「食べるのをやめる」と 以下ソース http://www.saga-s.co.jp/articles/-/168703 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【オーストラリア】若いウミガメ、99%以上がメス 地球温暖化影響か 29.3度を超すとメスが増える - 01月16日(火)12:08  newsplus

オーストラリア北東部沿岸に広がる世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフ北部で生まれたアオウミガメを調べたところ、若い個体のほとんどが雌だった。こんな調査結果を、米国とオーストラリアの研究チームが米科学誌に発表した。地球温暖化の影響とみられるという。  アオウミガメは最大で1・5メートルに達する絶滅危惧種。研究チームによると、アオウミガメの場合、卵が埋まった砂浜の地中の温度が29・3度を超すと孵化(ふか)する赤ちゃんに雌が増える。  研究チームは特に気温が高いグレートバリアリーフ北部で生まれた...
»続きを読む
カテゴリー:

ウナギ、大不漁恐れ 値上がりも 稚魚の漁獲量、前期の1%に低迷 - 01月15日(月)05:47 

 絶滅危惧種ニホンウナギの稚魚シラスウナギが今期は極度の不漁で、国内外での漁獲量が前期の同じころと比べて1%程度と低迷していることが、複数の関係者の話で分かった。
カテゴリー:

【経済】シラスウナギ(絶滅危惧種ニホンウナギの稚魚)が大不漁の恐れ 前年同期のわずか1% 値上がり必至、取引規制も - 01月13日(土)17:43  newsplus

http://www.sankei.com/smp/life/news/180113/lif1801130045-s1.html  絶滅危惧種ニホンウナギの稚魚シラスウナギが今期は極度の不漁で、国内外での漁獲量が前期の同じころと比べて1%程度と低迷していることが13日、複数の関係者の話で分かった。 このまま推移すれば過去最低の漁獲量となりかねない。今夏のウナギが値上がりするのは必至で、かば焼きは食卓からますます縁遠くなる。来年のワシントン条約締約国会議で国際取引の規制対象とするよう求める声も高まりそうだ。  海外の状況に詳しい業者によると、最初に漁が始ま...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「絶滅危惧種」の画像

もっと見る

「絶滅危惧種」の動画

Wikipedia

絶滅危惧種(ぜつめつきぐしゅ、英語:Threatened Species、Endangered Species)とは絶滅の危機にある生物種のことである。

なお、Threatened SpeciesやEndangered Speciesは、狭義に、IUCNレッドリストのカテゴリーを意味する場合があり、その訳語としても「絶滅危惧種」や「絶滅危惧」が用いられることもあるWWF-Japan。

定義

絶滅危惧種の定義の詳細は「現在の状態をもたらした圧迫要因が引き続き作用するならば、その存続は困難なもの」とされている。

広義の絶滅危惧種は「絶滅のおそれのある種」と呼ばれ環境省レッドリストカテゴリーと判定基準 (2013.2)(2017年3月10日閲覧)、レッドリストで「絶滅危惧IA類(Critically endangered, CR)」「絶滅危惧IB類(Endangered, EN)」「絶滅危惧II類(Vulnerable, VU)」カテゴリーのいずれかに分類された生物種のことをいうIUCNレッドリストカテゴリ―と基準 3.1版 (2000年) p.4 (2017年3月10日閲覧) こちらのPDFではCritically endangeredを深刻な危機、Endangeredを危機と訳している。。

狭義の絶滅危惧種は、IUCNレッドリストのEndangeredカテゴリーの訳語として用いられることもある。また、日本の環境庁(現・環境省)が1991年に発表したレッドリストでは「絶滅危惧種」というカテゴリー名が使用されていた。

絶滅危惧種の選定と保全活動に関する現状と課題

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる