「絶滅危惧種」とは?

関連ニュース

絶滅危惧種チュウヒ繁殖 三沢・仏沼で7年ぶりに確認 水位調節奏功か - 11月18日(土)06:05 

三沢市のラムサール条約登録湿地・仏(ほとけ)沼で今夏、環境省のレッドリストで絶滅危惧種に指定されているタカの一種チュウヒが7年ぶりに繁殖に成功したことが分かった。仏沼は人の手が加わることで野生生物の生
カテゴリー:

パンダはレンタル! 年間1億600万円支払う「パンダ外交」とは - 11月17日(金)11:00 

意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「パンダ外交」です。 パンダは友好の証。震災後の癒しにと、貸し出されたことも。 上野動物園にジャイアント・パンダのシャンシャンが生まれて約5か月。愛らしく成長する姿は癒されますね。日中の友好の印として中国から初めてパンダが贈られたのは1972年。上野動物園にカンカンとランランがやってきて、日本中が熱狂しました。 パンダの存在が世界に知られたのは、1869年、フランス人宣教師が中国四川省の商人から白黒の珍しい毛皮を入手したのが最初といわれています。1936年にアメリカ人が初めて捕獲し本国に連れ帰り、シカゴ動物園で一般公開され、全米にパンダブームが巻き起こりました。パンダの価値に気づいた中国政府が、第二次世界大戦のさなか、日本に対抗するため、アメリカに応援を求めてパンダを贈ったのが、パンダ外交の始まりです。中国はその後、旧ソビエト連邦や北朝鮮などにもパンダを贈りました。最初は無償の贈与でしたが、1984年にワシントン条約が締結され、絶滅危惧種のパンダの譲渡は動物保護に違反すると禁じられ、貸し出すようになったんです(2016年、パンダは絶滅危惧種からランクが引き下げられた)。パンダのレンタル料はペアで年間1億600万円。子どもが誕生すると年間約6700万円、死んでしまったら5600...more
カテゴリー:

<福島大>絶滅危惧種のアカバネバッタ生息確認 - 11月17日(金)06:05 

福島大は16日、絶滅危惧種で、飛ぶための赤い羽が特徴の「アカハネバッタ」の生息が福島県内で確認されたと発表した。同大大学院博士課程後期2年の緒勝(おかつ)祐太郎さん(26)らが今年夏、国内4カ所目とな
カテゴリー:

【デンマーク】海が真っ赤に染まる フェロー諸島のクジラ追い込み漁 物議をかもす(動画あり)★3 - 11月16日(木)19:01  newsplus

北大西洋に浮かぶデンマーク自治領のフェロー諸島でこの夏、伝統のクジラの追い込み漁が行われた。浅瀬に追い込まれ仕留められたクジラやイルカの様子は、動物愛護団体のシーシェパードによって捉えられ、ホームページやFacebookに投稿された。また今月10日には『Fox News』が独占記事で伝え、物議を醸しているようだ。 人口5万人足らずというフェロー諸島は観光業のほか水産業、野鳥狩り、羊の放牧、酪農、そして捕鯨が盛んなこととして知られている。火山でできた痩せた土地での農業は非常に難しく自然条件が厳しいこの地域では、...
»続きを読む
カテゴリー:

【デンマーク】海が真っ赤に染まる フェロー諸島のクジラ追い込み漁 物議をかもす(動画あり)★2 - 11月14日(火)18:56  newsplus

北大西洋に浮かぶデンマーク自治領のフェロー諸島でこの夏、伝統のクジラの追い込み漁が行われた。浅瀬に追い込まれ仕留められたクジラやイルカの様子は、動物愛護団体のシーシェパードによって捉えられ、ホームページやFacebookに投稿された。また今月10日には『Fox News』が独占記事で伝え、物議を醸しているようだ。 人口5万人足らずというフェロー諸島は観光業のほか水産業、野鳥狩り、羊の放牧、酪農、そして捕鯨が盛んなこととして知られている。火山でできた痩せた土地での農業は非常に難しく自然条件が厳しいこの地域では、...
»続きを読む
カテゴリー:

米政府、ゾウ狩猟の戦利品輸入解禁へ - 11月17日(金)11:06 

米魚類野生生物局は、アフリカのジンバブエとザンビアから米国に持ち込まれるゾウ狩猟の戦利品に対する輸入規制を撤廃する方針を明らかにした。 輸入規制が撤廃されれば、米国人によるアフリカゾウの狩猟が可能になる。アフリカゾウは米国などの法律で絶滅危惧種に指定され、保護が義務付けられている。 絶滅が危惧される大型動物の狩猟を巡っては、米国人の狩猟愛好家がジンバブエの国立公園近くで人気ライオン「セシル」を...
カテゴリー:

インドネシアのおすすめ観光地20選! バリ島だけじゃない、アジアの楽園の魅力を紹介 - 11月17日(金)10:00 

インドネシアといえばリゾート地、バリ島が有名です。癒しの楽園が広がるバリ島には日本からの観光客が跡を絶ちません。一方で有名な世界遺産「コモド国立公園」もあり、コモドオオトカゲが生息しているなど、自然豊かな光景が広がっています。さまざまな魅力が詰まっているインドネシア。今回はインドネシアのおすすめの観光スポットを紹介します。 ■治安 外務省情報によると2016年以降インドネシア各地では、自爆テロ事件、司祭襲撃事件、警察官襲撃事件等のテロ事件(未遂を含む)が継続して発生しています。現在インドネシアは、パプア州(プンチャック・ジャヤ県、ミミカ県のみ)及び中部スラウェシ州ポソ県にレベル2の警戒情報(不要不急の渡航は止める)が出ています。またジャカルタやバリ島、そのほかのエリアはレベル1(十分注意)の注意喚起情報も出ているため、旅行の際は十分に注意しましょう。 治安についてもタクシー強盗、麻薬等薬物犯罪、ニセ警察官などが報告されているため、観光でインドネシアを訪れた際は自分自身を守るために周囲を警戒するなど注意が必要となっています。 ■時差 インドネシアには3つの時間軸があり、東部(パプア)、西部(スマトラ島、ジャワ島、カリマンタン西中部)、中央部(バリ島、ヌサ・トゥンガラ諸島、カリマンタン東南部、スラウェシ島、)に分かれます。 首都ジャカルタの時差は、日本が2時間...more
カテゴリー:

後継者問題で味のある食堂が消えてゆく! 群馬・高崎が仕掛ける話題の「絶メシ」ってなんだ?  - 11月17日(金)06:00 

“高崎市が主導する町おこし企画「絶メシリスト」がかなりキテいる”――。 そんな噂を聞いた記者は群馬・高崎へと向かった。一体、絶メシってなんだ? 何がどうキテいるの? そもそもなんで高崎?と、疑問は尽きないが…。 * * * 「絶メシ」なる言葉を知っているだろうか――。 絶メシとは、簡単に言うと“昔からある個人経営の飲食店”で絶滅の危機に瀕しているローカルな味のこと。高崎市では、こうした昔ながらの“絶メシ店”が年々、姿を消していることに危機感を覚え、今年9月末に『絶やすな 絶品高崎グルメ』を合言葉に異色のローカルグルメサイト「絶メシリスト」をスタート。 絶滅危惧種的な飲食店を救おうと、そうしたお店の情報発信を開始したところ、紹介している店がいずれも“相当キテいる”と話題を呼んでいるらしいのだ。そこで、まずその一部を紹介すると…。 例えば「看板ナシ、メニューは2品、営業時間は2時間半 高崎が誇る“異端系食堂”はいろいろスゴい」というタイトルで紹介されている「大豪」というお店。 タイトルにある通り、このお店には看板がない。数年前の台風で飛んでいったっきり修理していないのだという。さ...more
カテゴリー:

【動物/バードストライク】 〈風力発電衝突で〉 絶滅危惧の野鳥、6種42羽死ぬ - 11月15日(水)16:18  scienceplus

風力発電所の風車に衝突する「バードストライク」が原因で死んだ野鳥が、2001年から昨年3月までに国内で確認されただけでも計約300羽に上り、 このうち天然記念物オジロワシなど絶滅危惧種は6種計42羽だったことが「日本野鳥の会」自然保護室の浦達也さんの研究で分かった。  北海道釧路市で開催中の渡り鳥に関する国際会議で16日に報告した浦さんは 「原発に代わる再生可能エネルギーとして風力発電は推進すべきだが、適切な場所を選ぶ必要がある」と話している。  報告によると、衝突死した絶滅危惧種は、オジロワシ37羽、ウ...
»続きを読む
カテゴリー:

【デンマーク】海が真っ赤に染まる フェロー諸島のクジラ追い込み漁 物議をかもす(動画あり) - 11月14日(火)09:48  newsplus

北大西洋に浮かぶデンマーク自治領のフェロー諸島でこの夏、伝統のクジラの追い込み漁が行われた。浅瀬に追い込まれ仕留められたクジラやイルカの様子は、動物愛護団体のシーシェパードによって捉えられ、ホームページやFacebookに投稿された。また今月10日には『Fox News』が独占記事で伝え、物議を醸しているようだ。 人口5万人足らずというフェロー諸島は観光業のほか水産業、野鳥狩り、羊の放牧、酪農、そして捕鯨が盛んなこととして知られている。火山でできた痩せた土地での農業は非常に難しく自然条件が厳しいこの地域では、...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「絶滅危惧種」の画像

もっと見る

「絶滅危惧種」の動画

Wikipedia

絶滅危惧種(ぜつめつきぐしゅ、英語:Threatened Species、Endangered Species)とは絶滅の危機にある生物種のことである。

なお、Threatened SpeciesやEndangered Speciesは、狭義に、IUCNレッドリストのカテゴリーを意味する場合があり、その訳語としても「絶滅危惧種」や「絶滅危惧」が用いられることもあるWWF-Japan。

定義

絶滅危惧種の定義の詳細は「現在の状態をもたらした圧迫要因が引き続き作用するならば、その存続は困難なもの」とされている。

広義の絶滅危惧種は「絶滅のおそれのある種」と呼ばれ環境省レッドリストカテゴリーと判定基準 (2013.2)(2017年3月10日閲覧)、レッドリストで「絶滅危惧IA類(Critically endangered, CR)」「絶滅危惧IB類(Endangered, EN)」「絶滅危惧II類(Vulnerable, VU)」カテゴリーのいずれかに分類された生物種のことをいうIUCNレッドリストカテゴリ―と基準 3.1版 (2000年) p.4 (2017年3月10日閲覧) こちらのPDFではCritically endangeredを深刻な危機、Endangeredを危機と訳している。。

狭義の絶滅危惧種は、IUCNレッドリストのEndangeredカテゴリーの訳語として用いられることもある。また、日本の環境庁(現・環境省)が1991年に発表したレッドリストでは「絶滅危惧種」というカテゴリー名が使用されていた。

絶滅危惧種の選定と保全活動に関する現状と課題

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる