「給付型」とは?

関連ニュース

97.4兆円の来年度予算成立 5年連続で過去最大に - 03月27日(月)18:43 

 政府が国会に提出した2017年度予算案が27日の参院本会議で、自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。一般会計の歳出規模は97兆4547億円で、保育士や介護職員の処遇改善や大学生向けの給付型奨…
in English
カテゴリー:

【国内】学生の2人に1人が借金…「奨学金地獄」の実態、返済できず風俗で働く人も - 03月23日(木)08:47 

http://president.jp/articles/-/21574 大学の7割以上が学費の高い私立大学 大学進学にかかる経費は、学費の高騰もあって負担が増している。根本的な問題は大学教育の中心を担っているのが、 国公立大より学費が高い私立大だということだ。大学と同じく義務教育ではない高校と比べるとよくわかる。国公立高に通う生徒は、 全体の68.5%で7割近い。一方、大学はというと国公立大に通う学生は26.6%に過ぎない。7割以上が私立大に通っているのだ。 これは学校数の差もある。高校は全国に4900校余りあるが、そのうち国公立高が73.3%...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

プロのアドバイスで家計を元気に!「子どもの大学進学、奨学金制度活用の注意点は?」 - 03月15日(水)20:00 

これからの暮らしのお金はどうなる? 4人のお金のプロがお金の流れを予測する「マネー予報図」。今回はファイナンシャルプランナーの深田晶恵さんが、今話題になっている大学の奨学金制度について教えてくれました! 【写真を見る】今回のプロ、深田晶恵さん 【子どもの大学進学、奨学金制度活用の注意点は?】 ●ハードルが高い給付型奨学金 家計にとって、子どもの教育費は大きな負担になるものです。経済的な問題のために大学進学を諦める子どもは少なくありません。「国の奨学金として新たに給付型奨学金制度が始まる」というニュースを耳にして、「ウチも利用できないか」と考えた人もいるでしょう。しかし、給付型奨学金は簡単に受けられるものではなさそうです。対象は住民税が課せられない世帯などの生徒で、1学年2万人と決して多くはありません。高校からの推薦が必要で、「高い学習成績」か「教科以外の学校活動での成果」が求められます。経済的に厳しい場合でも、やはり今までどおり、貸与型の奨学金を利用することになるケースが多いでしょう。 ●貸与型奨学金は子ども自身の「借金」に 日本学生支援機構(JASSO)によれば、JASSOの奨学金を借りている大学生は平成27年度で2.6人に1人。これだけたくさんの人が利用していると、奨学金を借りることへの抵抗感は小さくなるものでしょう。子どもが「友達がみんな奨学金で大学に行くといっているから、自...more
in English
カテゴリー:

金融ビジネス化した「奨学金制度」に潜むワナ…学生を借金まみれにして苛酷な取り立て! - 03月14日(火)10:00 

今や大学生の半数近くが利用している「貸与型」の奨学金制度。 利用者増加の背景には、高騰する学費、貧困や格差の拡大があるという。学生たちは大学卒業と同時に、数百万円という巨額の負債を背負うことになる。 弁護士として、非正規雇用や不安定労働に就かざるをえず、奨学金の返済に苦しむ人たちの救済活動を行なってきた『「奨学金」地獄』の著者・岩重佳治氏が、単なる「金融ビジネス」と化してしまった日本の奨学金制度の問題点を鋭く指摘する。 * * * ―本書では、奨学金の返済に苦しみホームレスになった人、風俗やAV出演で働く人、厳しい取り立てによって精神を病み、家族関係が悪化してしまった人などのエピソードが紹介されています。こうした実態があることに、素直に衝撃を受けました。 岩重 奨学金をめぐる問題がここまで深刻化した理由は大きく分けてふたつあります。 ひとつは「社会背景」の変化です。1980年代の中曽根政権の頃から大学などの高等教育への公的支出が減り、学費は高騰し続けています。2000年代以降には、急激に非正規雇用が増え、奨学金返済の前提となる「安定した雇用」が崩壊しつつあります。 学費高騰で奨学金に頼らざるをえない学生の数は大幅に増...more
in English
カテゴリー:

Fランク大学 文部科学省の案では給付型奨学金もらえないwww - 03月13日(月)10:17 

給付型奨学金については、こんな意見も浮かび上がる。 「Fランク大学に入る学生に返さなくても良い奨学金をやっても無駄だ」 Fランクを「不合格者が少なすぎる」「偏差値が低い」などと、生やさしい表現は止めよう。受ければ誰でも入れる大学だ。 日本には781校(国立:86 公立:92 私立:603)の大学があるが、そのうちFランクは、河合塾のボーダーラインによるとざっと言って、 日本の大学の60%である。 問題があるのはFランク大学の方である。利子付きの奨学金であろうが、何だろうが、それらを、学生を通して収入として受...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「個人型確定拠出年金」とは? 加入前に知っておくべき年金制度の基礎知識 - 03月25日(土)11:40 

 「年金制度」と一言でいっても、国民年金や厚生年金などの「公的年金」、「企業年金」など多くの種類が存在している。個人型確定拠出年金は任意で加入する「個人年金」ではあるものの、単独で成り立っているのではなく、ほかの年金制度と関わりあいながら運営されている。個人型確定拠出年金に加入する前に知っておきたい、ほかの年金制度との違いと、その関係性を押さえておこう。 個人型確定拠出年金に加入するべき? 最新“年金事情”からひも解く必要性 ■自分で積み立てて運用する「じぶん年金」  個人型確定拠出年金は、毎月自分が決めた掛金を積み立てていく年金制度のこと。「個人型」と銘打っている通り、加入から受け取りまで全て自分が選択できる点が特長だ。  まず、毎月の掛金額を決め、加入する金融機関を選ぶ。加入したら、金融機関が取り扱っている商品の中から運用先を決める。そして、60歳になったら、一時金か年金か、場合によっては併用して、といった具合に受け取り方まで選ぶことができる。全て自分で決めて“設計”できる年金なのだ。 ■公的年金や企業年金との違い  公的年金や確定給付年金などの企業年金は、状況によっては保険料の徴収増や、受給の要件が厳しくなる可能性があり、そのような事態になってもやむを得ず受け入れるしかない。一方、個人型確定拠出年金は掛金が勝手に上げられたり、受給要件が変更されたりすることはない。...more
in English
カテゴリー:

低所得世帯の生徒への奨学金追加募集、10,980名採用…第一種予約採用 - 03月21日(火)12:45 

 日本学生支援機構は3月17日、成績基準を実質的に撤廃して追加募集した、低所得世帯の生徒における第一種奨学金予約採用の追加募集結果を公表した。選考の結果、採用候補者数は10,980名となった。 低所得世帯の生徒にかかる第一種奨学金の予約採用の追加募集は、平成28年8月2日の閣議決定を受け、経済的な理由により進学を断念せざるを得ないような低所得世帯の生徒については学力基準を実質的に撤廃し、進学を後押しするために実施した。対象となる生徒については、第一種奨学金の学力(成績)基準である「評定平均値3.5以上」を適用しない。 追加募集の対象者は、生計を維持する人の住民税(所得割)が非課税(0円)である人。特定の分野において特に優れた資質能力を有し、進学後に特に優れた学習成績を修める見込みがある、または大学における学修に意欲があり、進学後に特に優れた学習成績を修める見込みがあるのいずれかに該当し、学校長からの推薦を得られる場合に申し込むことが可能となった。 第一種奨学金は、高校3年生の時点で進学後の奨学金を予約できる制度。平成29年度の高等専門学校、大学(学部)、短期大学、専修学校専門課程への進学予定者から対象となり、高校などの既卒者でも卒業後2年以内の人ならば申し込むことができる。 平成29年度の追加募集による予約採用候補者数は10,980名。今後はこのほかに、大学などへの進学後に進学先の...more
in English
カテゴリー:

給付型奨学金、沖縄・豊見城が17年度にも導入 - 03月15日(水)11:27 

 【豊見城】子どもの貧困対策の一環として、豊見城市が返済義務のない給付型奨学金を早ければ2017年度から実施する。近年高まっている子どもの貧困対策の議論を踏まえた形で、市町村レベルで給付型奨学金を導入するのは同市が初めて。  豊見城市は生活保護世帯で大学などへの進学を目指す子を対象に実施する。金...
in English
カテゴリー:

【大学】Fランク大学生は「給付型奨学金」をもらえない? - 03月13日(月)16:44 

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170311-00010000-mediagong-ent 給付型奨学金というものが話題になっている。 今の大学生は多くが「貸与型奨学金」という名の学生ローンを抱えている。大学卒業時点で500万円もの 借金を抱えている学生がザラにいる。社会人スタートが借金500万円。そんな状態は、教育の機会均等を憲法で保障する日本では、 異常なことである。これを是正しようというのが返さなくてもいい「給付型奨学金」である。 この給付型奨学金については、こんな意見も浮かび上がる。  「Fランク大学に入る...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【アゴラ】貧乏人の馬鹿息子は大学に行かなくていい - 03月08日(水)13:15 

http://agora-web.jp/archives/2024794.html 細野豪志氏の主張「生活保護家庭の子どもに進学の機会を」に反論する。 細野氏は、「優秀な子には大学教育を与えてしかるべき」という主張をしながら、「優秀な子にも馬鹿な子にも大学教育を与えるべき」という政策に賛成する。 トリックである。「優秀な子が貧困のために大学に行けない」ケースは少数であり、 「馬鹿な子が貧困のために大学に行けない」ケースが多数である。貧困層の大学進学問題を考える場合は、 「貧乏人の馬鹿息子を大学に行かせるべきかどうか」という問題を考え...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「給付型」の画像

もっと見る

「給付型」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる