「経団連」とは?

関連ニュース

経団連の主幹「賃上げ努力を」 春闘の経営側講演会 - 02月24日(土)09:39 

春闘の経営側の対応をテーマにした講演会が22日、高松市内のホテルで開かれた。
カテゴリー:

「文化として定着させたい」 プレ金2年目へ記念イベント開催 - 02月24日(土)06:00 

月末の金曜日に仕事を早く切り上げ、消費喚起と働き方改革につなげる「プレミアムフライデー(プレ金)」が、昨年2月の開始から1年を迎え、経済産業省、経団連などがつく…
カテゴリー:

ことば:プレミアムフライデー - 02月23日(金)17:46 

 経済産業省と経団連が主導し、毎月月末の金曜日は午後3時に退勤して「プレミアムな時間を過ごそう」と呼び掛けたキャンペーン。2017年2月24日から始まった。米国で11月末の感謝祭明けの金曜日に大規模なセールが行われる「ブラックフライデー」を参考にし、14年4月の消費増税後で伸び悩んでいた個人消費のテコ入れ策として企画。その後、長時間労働が社会問題化し、働き方見直しにつながる効果も期待された。
カテゴリー:

【経済】経団連会長「日本の車市場はオープン」米大統領に反論 - 02月23日(金)07:51  newsplus

経団連会長「日本の車市場はオープン」米大統領に反論 2月22日 19時11分 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180222/k10011339221000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_047 アメリカのトランプ大統領が、日本の自動車市場ではアメリカメーカーの参入が妨げられていると懸念を示したことについて、経団連の榊原会長は「アメリカの車が売れていないのは消費者の選択だ。日本は車の関税がゼロで最もオープンな国だ」と述べ、強く反論しました。 アメリカのトランプ大統領は、21日、議会に提出する「経済報告」を公表し、...
»続きを読む
カテゴリー:

プレ金、推進へ経団連次期会長カギ 企業対応なく実態は従業員任せ - 02月23日(金)06:13 

 プレ金に企業が終業時間を早めるケースはほとんどなく、十分に浸透しているとは言いがたい。実態は、フレックスタイムなどを利用して従業員が個人の判断で取り組むよう呼びかける程度にとどまっている。
カテゴリー:

【毎日新聞】宇部興産検査未実施 製造業によるデータ不正の発覚に歯止めがかからず、日本のモノづくりの信頼回復は依然遠い状況だ - 02月24日(土)07:15  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000113-mai-bus_all  昨秋から神戸製鋼所、三菱マテリアル、東レなどの品質データ改ざんの発覚が続く中、またも大手化学メーカーの宇部興産が23日に同様の不正を発表した。社内調査で昨年12月11日に不正が発覚したにもかかわらず、納入先への説明を優先し、公表を2カ月以上も先延ばしにしてきた。品質不正で自主的な検査を会員企業に求めた経団連への報告も怠っており、企業倫理や情報公開の姿勢が厳しく問われそうだ。  「品質確認を第一に、お客様への説明を最優先に考え...
»続きを読む
カテゴリー:

「プレミアムフライデー」1周年!定着が課題 - 02月23日(金)19:54 

「月末の金曜日は、早めに仕事を終えて豊か・幸せに過ごす」というアクション「プレミアムフライデー(プレ金)」が始まってから2月23日で1年を迎えた。そんななか、プレミアムフライデー推進協議会事務局は、国立新美術館で「PERSOL PREMIUM FRIDAY」テープカットセレモニーを開催。プレミアムフライデーの新たな取り組みについて説明した。 【写真を見る】今後挑戦してみたいこととして「運転免許を取得したい」と話した渡辺麻友 経団連の石塚邦雄副会長は「今日で満1年、13回目のプレミアムフライデーです。認知度は高くなったものの、参加度や定着度はまだまだだという認識があります。しかし2年目は、経産省と共にさらに力強くプレミアムフライデーの推進をしていきたい。今まではサービス提供者、小売業、企業に対して呼びかけてきたのですが、2年目は新しいステージということで、働く個人に対して呼びかけ、“プレ金を新しいチャレンジへの機会”にしてもらいたいと考えています」とコメント。 「プレ金をキッカケに!新しいこと始めませんか?」をテーマに、働き方改革・消費喚起を訴え、“これまでにない新しい取り組み”を推奨する推進協議会は、2月から、総合人材サービス・パーソルホールディングスの特別協賛で「PERSOL PREMIUM FRIDAY」を新たに実施する。月末金曜日に、さまざまな自己投資の機会を提供していくとい...more
カテゴリー:

プレ金、低空飛行で2年目 1周年行事、普及目指す - 02月23日(金)09:24 

 月末の金曜日に仕事を早く切り上げる「プレミアムフライデー(プレ金)」が昨年2月の開始から1周年を迎え、経済産業省と経団連などでつくる推進協議会が23日、東京都内で記念イベントを開催した。実際に早く退社できた人は平均約1割と低空飛行が続くが、働き方改革や消費喚起の手段として粘り強く普及を目指す。
カテゴリー:

【社会】プレミアムフライデー 開始から1年も定着進まず - 02月23日(金)07:29  bizplus

月末の金曜日に早めの退勤を促して、消費などにつなげようという官民のキャンペーン「プレミアムフライデー」は開始から1年となりますが、定着は進んでいないのが実情で、経済産業省などは、普及に向けて運用を柔軟にするといった取り組みを続けていくことにしています。 プレミアムフライデーは、去年2月に政府と経済界が月末の金曜日に午後3時をめどに退勤を促して、消費の底上げや長時間労働の見直しにつなげようと始めたキャンペーンで、開始から1年となりました。 しかし、定着は進んでいないのが実情で、官民でつくる推進...
»続きを読む
カテゴリー:

【プレ金】プレミアムフライデー、開始から1年も定着進まず。経団連会長「我慢強く続けることが大事」 - 02月23日(金)06:01  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180223/k10011339581000.html 月末の金曜日に早めの退勤を促して、消費などにつなげようという官民のキャンペーン 「プレミアムフライデー」は開始から1年となりますが、定着は進んでいないのが実情で、 経済産業省などは、普及に向けて運用を柔軟にするといった取り組みを続けていくことにしています。 プレミアムフライデーは、去年2月に政府と経済界が月末の金曜日に午後3時をめどに退勤を促して、 消費の底上げや長時間労働の見直しにつなげようと始めたキャンペーンで、開始から1年...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「経団連」の画像

もっと見る

「経団連」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる