「組織」とは?

関連ニュース

シリア民主軍 ラッカ解放正式発表 - 10月21日(土)07:22 

シリア民主軍 ラッカ解放正式発表:過激派組織「イスラム国」が首都と位置づけていた、シリア北部のラッカを制圧した民兵組織は、20日、解放を正式に発表した。...
カテゴリー:

【アメリカ】もし金正恩氏が消えたら… 米CIA長官「答えないでおこう」 - 10月21日(土)05:53  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3147478?cx_position=16 【10月20日 AFP】米中央情報局(CIA)のマイク・ポンペオ(Mike Pompeo)長官は19日、首都ワシントン(Washington D.C.)で行われた政治フォーラムに出席し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長がある日突然死亡したらどうなるのかとの問いに、「話さないでおこう」と述べ、回答を控える場面があった。  ポンペオ氏が「金正恩が消えたら…CIAのこれまでの歴史を鑑みてそれについては話さないでおこう」と発言すると会場からは笑い声が漏れた...
»続きを読む
カテゴリー:

モスク襲撃で50人死亡=休日の礼拝標的-アフガン - 10月21日(土)01:50 

 【ニューデリー時事】アフガニスタンで20日、首都カブールなどのモスク(イスラム礼拝所)が相次いで襲撃され、ロイター通信によると、少なくとも50人が死亡した。犯行声明は出ていない。 カブールでは過激派組織「イスラム国」(IS)や反政府勢力タリバンが敵視する少数派シーア派のモスクが襲撃され、少なくとも30人が死亡。捜査関係者はAFP通信に対し「礼拝に来ていた人たちが銃撃された」と話した。犯人はその後、自爆したとみられる。 一方、ロイター通信などによれば、中部ゴール州ではスンニ派モスクが襲撃され、少なくとも20人が死亡した。イスラム教が国教のアフガンでは、休日の金曜に多くの人が礼拝のためモスクを訪れる。 【時事通信社】
カテゴリー:

対IS戦の「決定的転換点」=ラッカ解放を祝福-米 - 10月21日(土)00:55 

 【ワシントン時事】ティラーソン米国務長官は20日、過激派組織「イスラム国」(IS)が首都と称するラッカの解放を受けて声明を出し、「ISに対する世界規模の戦いにおける決定的な転換点だ」と祝福した。 一方、ティラーソン長官は「これでISとの戦いが終わったわけではない」と強調。「シリアの全国民がIS支配から解放され、ISが世界各地にテロを拡散することができなくなるまで、軍事や外交、経済などすべての力を注ぎ込む」と宣言した。 中東でIS掃討戦を展開する有志連合のブラガ米軍准将は、IS掃討を主導したクルド人主体の民兵組織「シリア民主軍」(SDF)について、「IS支配下に置かれていた民間人の避難を援護して犠牲者を最低限に抑え、困難な市街戦を頑強かつ勇敢に戦った」と称賛した。 【時事通信社】
カテゴリー:

バリアフリー対策、国の調査評価=20年東京パラでIPC - 10月20日(金)20:48 

 2020年東京パラリンピックの準備状況を確認する国際パラリンピック委員会(IPC)と大会組織委員会の事務折衝が20日、2日間の日程を終えた。IPCのハビエル・ゴンザレス最高執行責任者は東京都内で記者会見し、前回5月の事務折衝で厳しく指摘した都内ホテルのバリアフリー対策について、「日本政府が現状の調査に取りかかる。その点を評価したい」と理解を示した。 [時事通信社]
カテゴリー:

エジプト、警官30人死亡 銃撃戦、イスラム組織か - 10月21日(土)07:17 

【イスタンブール共同】エジプトの首都カイロ南西のギザ県で20日、警察部隊と武装勢力の間で銃撃戦があり、ロイター通信...
カテゴリー:

シーメンス、数千人削減か パワー&ガス部門、11拠点閉鎖の可能性 - 10月21日(土)05:00 

 ドイツのエンジニアリング会社シーメンスは、少なくとも過去2年間で最大規模になりそうな人員削減に着手する。組織再編計画の一環で、複数の拠点を閉鎖する可能性もある。
カテゴリー:

「イスラム国」崩壊 “首都”ラッカ陥落 10/21 1:02更新 - 10月21日(土)01:02 

過激派組織「イスラム国」が首都と位置づけるシリアのラッカが、ついに陥落。奪還作戦を行うクルド人主体の民兵組織「シリア民主軍」が20日、勝利宣言したもので、ラッカ陥落は「イスラム国」の崩壊を意味する。
カテゴリー:

「イスラム国」からラッカ解放、シリア民主軍が勝利宣言 - 10月20日(金)23:18 

 過激派組織「イスラム国」が首都としてきたシリア北部ラッカを制圧した「シリア民主軍」は20日、ラッカ市内で正式な勝利宣言を行いました。
カテゴリー:

IPC、ソチ大会の検体再検査へ=ロシアのドーピング問題で - 10月20日(金)20:44 

 国際パラリンピック委員会(IPC)のハビエル・ゴンザレス最高執行責任者は20日、東京都内で記者会見し、組織的なドーピングの疑惑で資格停止となっているロシア選手について、2014年ソチ冬季パラリンピックの際に採取した検体を再検査する方針を明らかにした。 ロシア選手については国際オリンピック委員会(IOC)が過去の五輪の検体をより高度な技術を使って再検査中。ゴンザレス氏は「IOCと同じことをやろうとしている」と歩調を合わせる考えを示した。 [時事通信社]
カテゴリー:

もっと見る

「組織」の画像

もっと見る

「組織」の動画

Wikipedia

組織(そしき)

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる