「細谷佳正」とは?

関連ニュース

『宇宙戦艦ヤマト2202』第四章 1・27劇場公開 - 10月14日(土)14:37 

 テレビシリーズ第1作から40年以上にわたって愛されているアニメ『宇宙戦艦ヤマト』の新シリーズ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第三章「純愛篇」の上映がきょう14日からスタート。そして、第四章「天命篇」が、来年1月27日より全国25館で3週間限定劇場上映されることが発表された。 【動画】『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第三章「純愛篇」本予告  同作は、1978年に公開された映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、『亡国のイージス』の原作や『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』のストーリーを手掛けた福井晴敏氏がシリーズ構成を担当。壮絶なる物語を、新たな解釈と装いで現代に蘇らせる(シリーズ全七章順次劇場上映)。  第四章は、第11話~第14話の計4話で構成。突如ヤマトに降りかかる新たなる試練。その正体とは――。艦内で浮上するスパイ疑惑や、ガトランティスの母体たる白色彗星との遭遇、幾多の苦難を乗り越えテレザートへと到達するヤマト。だがそこには、ゴーランド率いる守備艦隊、さらにはザバイバルの陸戦師団が待ち受けていた。すべてはテレサと邂逅してメッセージの真の意味を知るために。目的地であるテレザートを目前に、いまこそ古代の覚悟が試されようとしていた。  劇場上映とともに、Blu-ray特別限定版の劇場先行販売、デジタルセル版配信も同時スタート。 ■第四章...more
カテゴリー:

のん「愛を尽くす」朗読劇ラヴ・レターズで初舞台 - 10月13日(金)04:55 

 女優のん(24)が朗読劇「ラヴ・レターズ」で初舞台を踏むことが12日、分かった。  12月8日のイオンシネマ「シアタス調布」で、アニメ映画「この世界の片隅に」で共演した細谷佳正(35)と出演する。  「ラヴ・レターズ」は50年にわたる…
カテゴリー:

【舞台】"のん" 「愛を尽くす」…人気朗読劇ラヴ・レターズで初舞台 - 10月13日(金)05:06  mnewsplus

10/13(金) 4:56 日刊スポーツ のん「愛を尽くす」朗読劇ラヴ・レターズで初舞台  女優のん(24)が朗読劇「ラヴ・レターズ」で初舞台を踏むことが12日、分かった。  12月8日のイオンシネマ「シアタス調布」で、アニメ映画「この世界の片隅に」で共演した細谷佳正(35)と出演する。  「ラヴ・レターズ」は50年にわたる男女がかわした手紙を読んでいく朗読劇で、90年に役所広司・大竹しのぶのコンビでパルコ劇場で初演されて以来、のべ460組が出演する人気作。 のんは「『ラヴ・レターズ』に愛を尽くしたいと...
»続きを読む
カテゴリー:

『MBSアニメフェス』サプライズ満載のライブレポート - 10月08日(日)11:15 

 大阪城ホールで7日、2年ぶりとなる『MBSアニメフェス』が開催された。これまでにMBSで放送されたアニメから『進撃の巨人 Season2』『青の祓魔師 京都不浄王篇』『おおきく振りかぶって』『黒子のバスケ』『七つの大罪』の5作品に加え、年末に実写映画の公開も控える『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』が参戦。会場には1万人のファンが集まったと同時に、全国100ヶ所の映画館でもライブビューイングが実施され、プラス約1万人が参加した。 【写真】「残酷な天使のテーゼ」を披露する高橋洋子  午後4時、開演直前。一昨年のMBSアニメフェスにも参加した作品『ハイキュー!!』から、月島蛍(CV:内山昂輝)と山口忠(CV:斉藤壮馬)による 「開演前マナー告知CM」が流れ、早くもファンからは歓声が沸き上がった。さらに、3年前のアニメフェスを大いに盛り上げた『TIGER & BUNNY』の鏑木・T・虎徹(CV:平田広明)が映し出され、関西弁でのコール&レスポンスで、ワイルドに会場を温めた。  本公演ののろしを上げたのは、サプライズ出演となったLinked Horizon。『進撃の巨人』のオープニングテーマ「紅蓮の弓矢」が流れ始めると、大きな歓声が上がり、会場中に1万人の「イェーガー!」がこだました。そして「オレは巨人を殺す…!」の第一声からアニメパートの生アフレコがスタート。...more
カテゴリー:

「細谷佳正」の画像

もっと見る

「細谷佳正」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる