「細田守」とは?

関連ニュース

細田守って「時をかける少女」だけの一発屋だよな。時かけは笑って泣けた。 - 04月20日(金)20:04  news

「時をかける少女」2,759円の期間限定Blu-ray。細田監督「未来のミライ」公開記念 https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1117996.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

日テレ×秋元康アニメ企画が始動 男性声優&役者オーディション開催 - 04月20日(金)14:50 

 日本テレビと秋元康氏が、共同プロデュースでオリジナルアニメーション企画『キミだけにモテたいんだ』を製作することが決定した。連動企画として、同作に出演する男性声優&役者のオーディション番組が今夏、同局で放送されることがわかった。 【写真】秋元氏プロデュース企画「ラストアイドル」ライブの模様  今回のプロジェクトではオリジナルアニメーション企画を軸に様々な展開を予定。オーディションでは、声優はもちろん、その声を活かして歌手・役者・モデル・バラエティーなど領域を超えてマルチに活躍できる新しい才能を発掘する。満11歳以上の男性で、芸能事務所への所属や登録のない人が対象で、未経験者も応募可能。  応募方法は、公式サイトほか、「LINE LIVE」や音楽SNSアプリ「nana」などに詳細を記載。募集期間は5月18日(金)まで。 【関連記事】 『インクレディブル・ファミリー』三浦友和、黒木瞳、綾瀬はるかが声優続投 (18年04月20日) デジタル声優アイドル・22/7、思い出の地で全5曲を熱唱 (18年04月13日) 古谷徹 声優生活50年の原動力はモテるため 「人気キャラは常に僕のライバル役だった」 (18年04月13日) 壇蜜、人気声優・櫻井孝宏&諏訪部順一との共演に喜び「光栄な気分」 (18年04月12日) 上白石萌歌、細田守監督『未来のミライ』主演抜てき 黒木華、星野源ら声優...more
カテゴリー:

本日公開『レディ・プレイヤー1』を100倍楽しむ方法を評論家がレクチャー。「デロリアン」「AKIRAバイク」80’s映画ネタがてんこもり - 04月20日(金)11:45 

 スティーブン・スピルバーグ監督の新作映画『レディ・プレイヤー1』が4月20日から全国公開されます。本作は近未来を舞台に、VR(バーチャル・リアリティ)で巻き起こる冒険を描いたもので、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『機動戦士ガンダム』など様々な作品からキャラクターが登場することでも話題となっています。  映画解説者の中井圭さん、女優の岡村いずみさん、放送作家の鈴木裕史さんが出演する映画情報番組「シネマのミカタ」では本作品をピックアップし、中井さんが簡単なあらすじをわかりやすく解説。イメージに通ずるものがある作品として、細田守監督の『サマーウォーズ』を挙げ、本作を“スピルバーグ版『サマーウォーズ』”だと語りました。 『レディ・プレイヤー1』。(画像は『レディ・プレイヤー1』公式サイトより) ―人気記事― 「俺が倒れた時のために曲を全部覚えてくれた」アニソンの帝王・水木一郎が明かす、24時間1000曲ライブ成功の裏にあった影山ヒロノブとの感動男気エピソード もっともクソアニメを愛したのは○○県! 『ポプテピピック』が1位を獲得した2018年冬アニメアンケート結果を都道府県別でランキング 舞台は2045年。VRの世界でどんな姿にもなれる 左から中井圭さん、岡村いずみさん、鈴木裕史さん。 岡村: これはみなさんの期待度がすごく高いみたいですけれど。 中井: スピルバーグ...more
カテゴリー:

未来のミライ:原作小説が発売 細田守監督が自ら執筆 - 04月19日(木)17:07 

 細田守監督の約3年ぶりの新作劇場版アニメ「未来のミライ」(7月20日公開)の原作小説が、角川文庫(KADOKAWA)から6月15日に発売されることが19日、分かった。細田監督が自ら執筆した。価格は…
カテゴリー:

『未来のミライ』は読んでから見るか、見てから読むか?細田守監督による原作小説が3冊出版! - 04月19日(木)12:00 

『サマーウォーズ』(09)、『バケモノの子』(15)の細田守監督が手がける『未来のミライ』が、7月20日(金)に公開される。本作は世界三大映画祭のひとつとしても知られる第71回カンヌ国際映画祭の「監督週間」に選出、公式上映されることも発表されており話題を呼んでいる。そんな世界が注目する本作の公開に先駆け、株式会社KADOKAWAより、細田自らが執筆した原作小説“3冊”が発売されることが決定した。 【写真を見る】カンヌで世界初お披露目!『未来のミライ』海外版ポスターがコチラ/[c]2018スタジオ地図 細田が今回、脚本、原作ともに手掛けるのは、ちょっと変わった「きょうだい」が織りなす冒険の物語だ。都会の片隅の小さな家で暮らす、甘えん坊な4歳の男の子“くんちゃん”。生まれたばかりの妹に戸惑っていた彼の前に、未来からやってきた妹・ミライちゃんが現れることから始まる、小さなくんちゃんの大冒険を描きだす。 3冊の発売スケジュールとしては、まず角川文庫から、一般向けの文庫が6月15日(金)に発売される。続いて、児童向けレーベルの角川つばさ文庫から6月30日(土)に発売され、最後にライトノベルレーベルの角川スニーカー文庫から7月1日(日)に発売される。 細田が手がける原作小説は「おおかみこどもの雨と雪」が累計80万部、「バケモノの子」が累計60万部を突破しており、原作小説の海外翻訳も一部の国と地...more
カテゴリー:

『TVBros.』リニューアル第1号の内容が発表 表紙は細野晴臣&星野源 - 04月20日(金)19:09 

 『TVガイド』などのテレビ情報誌を発刊する東京ニュース通信社が、24日に『TVBros. 2018年6月号』(680円)を発売。1987年7月に創刊された同誌だが、この4月から番組表の掲載中止と隔週から月刊に移行すると発表。記念すべきリニューアル第1号として、本誌連載『地平線の相談』が“ほぼ連載10周年”ということにちなみ、 細野晴臣と星野源が約5年ぶりの表紙を飾ることがわかった。  細野と星野の連載は、巻頭特集としても組まれ、テレビや音楽の話、月刊化の感想などをトーク。第2特集では『Culture is Borderless』と銘打ち、遠藤憲一、川栄李奈、渡辺大知(黒猫チェルシー)、やついいちろう(エレキコミック)、夢眠ねむ(でんぱ組.inc)、岩井勇気(ハライチ)、戸田真琴、山田尚子監督といった、さまざまなジャンルの第一線で活躍する人物たちに、それぞれが注目する「CULTURE」を語る。  第3特集では、4月から放送がスタートしたアニメ『ひそねとまそたん』を編集部が総力をあげて取材。総監督の樋口真嗣氏や脚本を手がけた岡田麿里氏へのインタビューなどで、作品の魅力に迫る。今回の月刊化で大きく変化した部分である「番組表」が掲載されないかわりに、新たなポイントとして編集部がゴリ押しするのが番組解説の徹底充実。地上波、 BS、動画配信など、目まぐるしい視聴環境の変化に対応しながら、...more
カテゴリー:

「サマーウォーズ」など細田守監督作のBD&DVDが期間限定の廉価版で登場 - 04月20日(金)12:00 

細田守が監督・原作・脚本を務めるアニメ映画「未来のミライ」の公開を記念し、細田が過去に手がけた「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」のBlu-ray&DVDが期間限定スペシャルプライス版として7月4日に発売される。12月31日までの限定販売で、価格はBlu-rayが2980円、DVDが1980円。
カテゴリー:

アニメ映画「未来のミライ」、細田守による原作小説が6月15日に発売 - 04月19日(木)21:29 

細田守が監督・原作・脚本を務めるアニメ映画「未来のミライ」の原作小説が発売されることが決定した。小説は細田自身によって執筆され、6月15日に角川文庫、6月30日に角川つばさ文庫、7月1日に角川スニーカー文庫から刊行される。
カテゴリー:

スタジオ地図が贈る細田守監督最新作『未来のミライ』の原作小説、6月15日に角川文庫より発売決定! - 04月19日(木)12:01 

[株式会社KADOKAWA] 今年の7月20日に、いまや世界で最も注目を集める映画監督細田守が手がける最新映画『未来のミライ』(スタジオ地図作品)が公開されます。本作は世界三大映画祭の一つとしても知られる、第71回カンヌ国際映画祭期...
カテゴリー:

細田守監督作「未来のミライ」カンヌ映画祭で世界最速上映決定!「監督週間」に選出 - 04月18日(水)14:00 

 細田守監督の最新作「未来のミライ」が、5月8~19日(現地時間)に開催される第71回仏カンヌ国際映画祭の「監督週間」に選出され、世界最速上映されることがわかった。今年の同部門には20本の長編が選ばれているが、アニメーション作品の正式招待は今作のみ。自身初の監督週間に臨む細田監督は、「スタッフみんなでがんばって作品を作っておりますが、日本よりも早く世界で最初の上映がカンヌ映画祭・監督週間と聞き、ただただ驚いています」と述べ、「世界の人々に4歳の男の子を主人公とする『家族』の映画をどう受け取ってもらえるのか、非常に楽しみです」と期待を込めた。  「バケモノの子」「おおかみこどもの雨と雪」の細田監督が約3年ぶりに手がけた、オリジナルの長編劇場用アニメ。甘えん坊のくんちゃんが、未来からやって来た妹・ミライちゃんとともに不思議な大冒険を繰り広げ、様々な“家族の愛”を知っていく姿を描く。  今年が50年目の節目となる監督週間は、作家性を重視した“世界的映画監督への登竜門”とされている部門で、日本からは過去に大島渚、北野武らが選出されている。近年は、同部門で上映された「くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ」(バンジャマン・レネール監督)、「かぐや姫の物語」(高畑勲監督)、「ぼくの名前はズッキーニ」(クロード・バラス監督)が米アカデミー賞にノミネートされており、細田監督の快挙にも期待が高...more
カテゴリー:

もっと見る

「細田守」の画像

もっと見る

「細田守」の動画

Wikipedia

細田 守(ほそだ まもる、1967年9月19日 - )は、富山県中新川郡上市町出身のアニメ監督アニメーター。2005年からフリー。金沢美術工芸大学美術工芸学部美術科油絵専攻卒業。日本アニメーター・演出協会 (JAniCA) 会員。

略歴 学生時代

父親は鉄道職員。一人っ子。子供の頃は吃音があり、小学校1、2年は特別支援学級に通っていたNEWS ZERO特別版 宮崎あおい パリ〜北アルプス おおかみこどもを巡る旅日本テレビ、2012年7月21日放送、おおかみこどもの雨と雪 BD 映像特典収録、2013年2月20日発売。。中学の時に劇場版銀河鉄道999やルパン三世 カリオストロの...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる