「紫吹淳」とは?

関連ニュース

パン屋さんならではのハンバーガーとラスク - 02月23日(金)14:10 

2月22日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、冬にオススメの富士山が見える街・成城を散策した中で、「Kiriy’s・Fresh・成城店(キリーズフレッシュセイジョウテン)」(東京都世田谷区)が紹介された。 同店は小田急小田原線成城学園前駅北口から徒歩1分程にあるパン屋さん。お店を構えてからから16年以上の歴史を持ち、2階に併設されているカフェでは、1階で購入した商品を頂く事が出来て、さらにドリンクやオリジナルのハンバーガーを楽しめると評判のお店。 お店を訪れた紫吹淳さんは、「スクエア」(600円)の他に店員さんからお店の人気商品としてオススメされた「キリーズ・ラスク」(1袋750円)を購入。上にマロンクリームを載せたラスクで、これを目当てにわざわざお店を訪れるお客さんも多いのだという。 購入した商品を持って2階のカフェに上がった紫吹淳さんは、お店の新メニューの「スパイシー・ハワイアン・バーガー」(1,280円)を注文。100%ビーフにこだわった特製パテと一緒に、パイナップルとたっぷりの野菜を最高級の小麦粉を使用し、米粉を塗ることでパリパリの食感に仕上げたバンズに挟み込み、味噌と唐辛子をブレンドしたスパイシーソースを加えて辛味をきかせた一品だ。 注文した「スパイシー・ハワイアン・バーガー」を待つ間、紫吹淳さんは1階で購入した「キリーズ・ラスク」を頂...more
カテゴリー:

真飛聖が宝塚時代にファンからダメ出しされた現実的過ぎる行動とは? - 02月11日(日)11:00 

2月10日(土)放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)で、TOKIOの松岡昌宏、博多大吉、真飛聖が、東京・有楽町にあるもつやき「登運とん」へ。真飛が宝塚時代の恋愛事情を告白した。 【写真を見る】料理が好きで、スーパーで買い物をし、袋からネギを出して歩いていたところをファンに見つかったという真飛聖 「カシラ」や「牛すじ大根」をアテに、まずはお湯割りや梅酒ソーダで乾杯。松岡と真飛は10何年来の友人であり、普段からよく食事に行く仲だとか。2011年に宝塚を対談し、今年で7年目を迎えるという真飛。中3の時、宝塚音楽学校を受験したものの試験に落ち、1年間普通の学校に行って再受験し、見事合格したという。真飛は、あまりバラエティー番組に出る機会がなく、ロケに参加するのは今回が初めてだそう。大吉が「なんで初めてのロケがこの番組なんですか?(笑)」と最もなツッこみを入れるシーンがあった。 大吉が宝塚でのライバル関係について聞くと、真飛は「いい意味でスゴク仲がいいんですよ。くやしいという気持ちはあるけど、この人が頑張ってるから私ももっと頑張ろうという気持ちになる」とコメント。さらに給料について聞かれると「年棒制で、普通に暮らしてはいけるけど、みなさんが思っているほどはないと思います」と赤裸々に語った。 次に一行は、「爐端本店」へ。「カモのオレンジ煮」をアテに、日本酒で乾杯。宝塚時...more
カテゴリー:

ネバネバシャキシャキの食感が楽しめるお惣菜 - 02月20日(火)16:10 

2月19日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、富士山が見える街・逗子を散策した中で、「鎌倉小町・逗子店」(神奈川県逗子市)が紹介された。 同店は、JR横須賀線逗子駅東口から徒歩3分ほどにある豆腐専門店。20種類以上の惣菜を扱っており、特に女性客から評判を集めているという。 番組では お店の人気商品として「豆乳ふがし」(20本入り345円)を紹介。自家製の豆乳を使って仕上げた麩菓子だ。 お店を訪れた紫吹淳さんは、店長さんオススメの「あかもく入り・うの花納豆」(1個183円)を頂く事に、逗子で採れたあかもくという海藻を納豆、卯の花と一緒に油揚げで包み込んで油で揚げた惣菜で、ネバネバシャキシャキとした食感が特徴の一品だ。 早速、紫吹淳さんはお箸で二つに割った後、一口頂くと「ん~!んん~!美味しい!納豆の味がすごいするんですけど、そこになんかあかもく?が入っていることによって粘り気がマイルド。周りのお揚げさんがカリッカリで美味し~い!そしてご自慢の卯の花ですか?とっても合いますね!なんか体に良い物を頂いている感じがします。ねぇ!」と気に入った様子だった。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:鎌倉小町 逗子店(ぐるなび)のお店...more
カテゴリー:

「紫吹淳」の画像

もっと見る

「紫吹淳」の動画

Wikipedia

紫吹 淳(しぶき じゅん、1968年11月19日 - )は、日本の女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。

群馬県邑楽郡大泉町出身。オスカープロモーション所属。本名は棚澤 理佳(たなざわ りか)。在団中の愛称は「リカ」(本名から)。

来歴・人物

足腰の弱さを心配した両親の勧めで、3歳よりダンスを始める。

「中学時代、バレエ教室の発表会で白雪姫を踊ったところ、背が伸びすぎていることに気づいた。以来、バレエに行かなくなり、髪の毛も切ってしまった。しかし、しばらくたってからやはりバレエが好き、と思いなおし、再びバレエに通い始めたところ、宝塚ファンだったバレエ教室の講師に宝塚受験を勧められた」「宝塚GRAPH」2003年「波瀾爆笑!我が人生紫吹淳」のをきっかけに1984年に宝塚音楽学校を受験、合格する。

1986年、宝塚歌劇団入団。入団時の成績は24番。星組の「レビュー交響楽」で初舞台を踏む。同期に女優の香寿たつき真織由季、歌手の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる