「紗倉まな」とは?

関連ニュース

クロちゃんが愛されクズ芸人として再注目 取り扱い注意の嘘つきモンスター - 02月20日(火)08:40 

 安田大サーカスのクロちゃんが、芸能界において“愛されクズ芸人”という危ういポジションを築きつつある。巨漢にスキンヘッドという凶悪なルックスながら、ハイトーンボイスとのギャップでブレイクしたのが2000年代の中頃。最近はバラエティ番組に、どっきり要員・検証企画要員として出演しては、「平気で嘘をつく」、「予測不能の行動をとる」という“クズ立ち回り”が「一周回って面白い」と評判になり、以前は3000人ほどだったTwitterフォロワーが、今は100倍の30万人に届く勢いなのだ。カメラを回せば想像を超える“撮れ高”を叩き出すクロちゃんの快進撃はどこまで続くのか? 【写真】早着替えに失敗した紗倉まなを必死にガードしようとするクロちゃん ■クロちゃんの小悪党ぶりを面白さに変換、『水曜日のダウンタウン』との“共犯関係”  クロちゃんをそんな“愛されクズ芸人”に押し上げた番組が、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)だろう。はじまりは、番組内の企画で「SNSを張り込んでいれば芸能人に会える説」を検証した際、Twitterで居場所がすぐに特定できるツイートをしてしまう、芸能人にあるまじきガードの甘さを見せるクロちゃんにクローズアップしたことだった。  昨年の8月には、“クロちゃん=クズ”を決定づける「リアルクロちゃん」企画を放送。「何も食べていない」とツイートしてガッツリそば屋で食事をしてい...more
カテゴリー:

市川紗椰が「これからはお土産を買ってくることは自重しよう」と思った事件とは? - 02月18日(日)11:00 

『週刊プレイボーイ』本誌で連載中の「ライクの森」――。 人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。 今回は、「日本のお土産文化ってどうなの?」と思ったエピソードについて教えてくれた。 * * * 昨年末の話になりますが、いつもの仲良し女子6人で、熱海に旅行に行きました。ホテルでは、みんなで飲み物や食べ物を持ち寄って、気安い部屋飲みもしました。 そして事件は翌朝、起こったんです! 机の上には、まだ中身の入っている飲み物や食べかけのポテチ。その中に、友人のひとりが台湾旅行の際に買ってきたお土産が交ざっていました。 前夜、みんなで取り分けたはずのお土産。「コレ誰の~?」と聞いても、誰も名乗り出ません。みんな不思議がっているなか、完全に沈黙しているコがひとり……。実は、犯人はそのコだったんです! せっかく友達が買ってきたお土産をしれっと置いていこうとしていたなんて! みんなそのコのことを非難したんですが、同時に誰もが思いました。「確かにこのお土産、いらないよな」(笑)。それは、ちっちゃなパイナップルケーキとお茶っ葉がセットになったものでした。ティーバッグならまだしも、急須を出してお...more
カテゴリー:

プチエロで話題『VRアイドル水泳大会』第2弾、3D立体視に対応して360°まる見え - 02月16日(金)21:01 

世界初!360°カメラで撮影されたアイドル水泳大会『360°まる見え!VRアイドル水泳大会 Vol.2』が、現在フジテレビの動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」にて配信中だ。審査委員長をクロちゃん(安田大サーカス)、MCをどぶろっくが担当する同番組には、総勢24人の次世代を担うグラビアアイドルが大集結。Vol.1では、水泳大会のテッパン競技(?)であるガチンコ騎馬戦はもちろん、アイドルが絡みに絡み合うツイスターゲームなどが行われ、“プチエロ”と話題になった。Vol.2では、上記の2種目に加え、新競技として「パン食い競争」「ポッキーゲーム」「リンボーダンス」「水上玉入れ」を開催。この模様は、スマートフォンアプリ「FOD VR」で360°どの目線でも楽しめる。 関連リンク 360度まる見えの「アイドル水泳大会」VRでどの角度からも楽しめる ヒャダイン、小室哲哉の不倫報道で「また時代を作った」 安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」が何か変…相当遊んだ女の歌? セクシー女優・紗倉まな、オマエラに「このドスケベ野郎!」
カテゴリー:

明石家さんま、4度目のニッポン放送復帰生特番 たけしとのひょうきんリレー実現 - 02月15日(木)05:00 

 お笑い芸人・明石家さんまが、ニッポン放送の特番『君に耳キュン!春一番大作戦 明石家さんまオールニッポン お願い!リクエスト 私の東京物語』(3月4日 後5:40~9:30)に生出演することが、明らかになった。昨年4月の特番で29年ぶりに同局番組のパーソナリティーを担当、8月、10月の特番にも続けて出演しており、今回で4度目の特番出演。同局の増山さやかアナウンサーをアシスタントに、雪解けを果たしたニッポン放送でしゃべり倒す。 【写真】かつてニッポン放送でレギュラー番組を担当していた明石家さんま  さんまは、かつて『オールナイトニッポン』(1979年10月4日~81年3月26日)や『明石家さんまのラジオが来たゾ!東京めぐりブンブン大放送』(83年5月7日~88年3月26日)などレギュラー番組を担当していたが、29年前の“ある出来事”がきっかけで同局の番組出演を拒むようになった(その間にゲスト出演はあり)。昨年4月の特番では、29年の空白について自ら説明していた。  リスナーから「もっと、さんまさんのラジオが聞きたい」というリクエストが数多く寄せられたことを受け、4回目の特番放送が決定。前日の3月3日には、伝説のバラエティー番組『オレたちひょうきん族』(フジテレビ)で共演していた、お笑いタレント・ビートたけしの『ビートたけしのオールナイトニッポン』(後6:00~8:00)が放送さ...more
カテゴリー:

ホストに貢ぐ女、金と引き替えの愛を求める理由を赤裸々告白! - 02月14日(水)05:00 

2月14日の『ねほりんぱほりん』(NHK Eテレ、毎週水曜23:00~)は、「ホストに貢ぐ女」後編をオンエア。先週放送された前編では、金と承認欲求が渦巻くホストクラブの闇に迫ったが、後編は、ホストクラブで大金を使う女性たちの心の闇を掘り下げる。『ねほりんぱほりん』は、顔出しNGの訳ありゲストはブタに、聞き手の山里亮太とYOUがモグラの人形に扮することで、「そんなこと聞いちゃっていいの?」という話を“ねほりはほり”聞き出す新感覚のトークショー。作り込まれた人形劇と、聞いたこともないような人生の“裏話”が合体した異色の番組だ。ゲストは、ホストにはまって3か月で200万円を使った10代、貯金300万円を貢いだ主婦、風俗で稼いだ1億円をつぎ込む20代といった、ホストに大金を貢ぐ3人。子どものための貯金に手を付け、風俗で体を壊すまで働いてまで、なぜ貢ぐのか? 夫に愛を感じられなくなった、尽くした友だちに裏切られた、親から愛されなかったため無償の愛を信じられないなど、彼女たちが“金と引き替えの愛”を求める理由を赤裸々に語る。そして、大金を貢がせて罪の意識はないのか、本気で好きになることはないのか――ホストたちが女性客への本音を明かす。 関連リンク 風俗で稼いだ1億をホストに! 金と承認欲求が渦巻く“ホストクラブの闇” ...more
カテゴリー:

紗倉まなが落合陽一の大学講義で特別講師! 感謝した「衝撃のサプライズ」とは… - 02月18日(日)15:00 

小説家やニュース番組のコメンテーターなど幅広い活躍を続ける紗倉まなが『週刊プレイボーイ』本誌で連載中のコラム『白目むいちゃいました。』。 今回は、週プレNEWSでも配信した落合陽一さんの講義に参加したエピソードを語ってくれた。 ■えろ屋は何を語った? “現代の魔法使い”こと筑波大学准教授・学長補佐の落合陽一さんの講義にお邪魔させていただきました。これまで参加した大学のトークイベントでは、「キス我慢選手権」とか「恋愛と性について語り合おう」といった内容ばかりでしたが、今回の参加形態は「コンテンツ応用論2017」というガチ講義の特別講師という立場。果たして、えろ屋に何を語れるのか…。 ド緊張するなか、講義がスタート。前半40分ほどは私がぼそぼそ話し、後半の1時間半は落合さんと対談という形式でした。まさかひたすらAVの話をするわけにはいかないので(結構、話してしまいましたが…)、ざっくりと“クリエイターとしての動き方”というテーマを軸にお話しさせていただきました。 落合さんの講義が面白いのは、至る所にちりばめられた“落合流”の講義システムを参加者全員が確実に共有しているところでした。 自身のツイッターで「#コンテンツ応用論2017」を...more
カテゴリー:

バレエファン歓喜!気鋭の振付家ウェイン・マクレガー作品「ウルフ・ワークス」が映像化 - 02月18日(日)05:00 

2月18日(日)24時から放送の『プレミアムシアター』では、英国ロイヤル・バレエ「ウルフ・ワークス」と、シュツットガルト・バレエ「ロメオとジュリエット」(再放送)をおくる。この「ウルフ・ワークス」は、ヴァージニア・ウルフの小説にインスパイアされたバレエ三部作。2015年に初演され、英国内で数々の賞に輝いた気鋭の振付家ウェイン・マクレガーの作品の待望の再演を収録。英国ロイヤルバレエ団でプリンシパルとして活躍する高田茜も重要な役で登場している。そして、世界中のバレエ・ファンが映像化を待ち望んできたという、「演劇的バレエの天才」と称されるイギリス人振付家ジョン・クランコ(1927-1973)の作品から「ロメオとジュリエット」を、国際共同制作で世界初の映像化。主役に人気プリンシパルが配されたほか、80歳を迎えたクランコのミューズ、マリシア・ハイデがジュリエットの乳母役で出演。ほかにも、バレエ団のレジェンドが重要な役で登場する。 関連リンク 板野友美、マスク姿での工場ロケに「ざわちんかと…」視聴者困惑!? 松本幸四郎「草間彌生の作品は歌舞伎の美しさにも共通…」 安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」が何か変…...more
カテゴリー:

360度まる見えの「アイドル水泳大会」VRでどの角度からも楽しめる - 02月16日(金)20:58 

世界初!360°カメラで撮影されたアイドル水泳大会『360°まる見え!VRアイドル水泳大会 Vol.1』が、現在フジテレビの動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」にて配信中だ。審査委員長をクロちゃん(安田大サーカス)、MCをどぶろっくが担当する同番組には、総勢24人の次世代を担うグラビアアイドルが大集結。水泳大会のテッパン競技(?)であるガチンコ騎馬戦はもちろん、アイドルが絡みに絡み合うツイスターゲームなどが行われる。この模様は、スマートフォンアプリ「FOD VR」で360°どの角度からでも楽しめる。 関連リンク ヒャダイン、小室哲哉の不倫報道で「また時代を作った」 安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」が何か変…相当遊んだ女の歌? セクシー女優・紗倉まな、オマエラに「このドスケベ野郎!」 野沢雅子モノマネ芸人、ブレイクの裏に“闇”相方と先輩への横暴な態度が明らかに
カテゴリー:

ヒャダイン、小室哲哉の不倫報道で「また時代を作った」 - 02月14日(水)18:43 

漫画家の久保ミツロウ、エッセイストの能町みね子、音楽プロデューサーのヒャダインがMCを務める『久保みねヒャダこじらせナイト~こじらせデストピア編~』が、FODで配信されている。配信中の「こじらせライブVOL.4」#3では、3人がそれぞれ小室哲哉の引退発表について思うことを打ち明けた。まず、久保が「文春ってあのやり方で今年もやり続けるのかな?」と話しを切り出すと、ヒャダインは「TK(小室)で思いっきり逆風吹いてますよね」と言い、そこから小室の話に。能町は「(不倫謝罪会見が)あんな展開になるとは思わなかった」と驚きをあらわにした。さらに、久保が「不倫の真実より、音楽の仕事でそんなに疲労していたんだなっていう方が(驚いた)」と明かすと、同じ音楽に関わる仕事をしているヒャダインは「絶望でした」と告白。会見で「自分の才能が枯渇した。90年代の自分を超えられない」というコメントがあったことを挙げ、「小室さんでさえ60歳になったら生みの苦しみから抗えないんだ」と感じたと言い、「僕らクリエイターは、必ずしもぶち当たるところなんですけど、これをクリアできているのは“若さ”と“体力”なのかなと思ったら、もう絶望」と不安を述べた。それに対し、久保も能町も「60歳になって、30歳より良いものって普通はできない」と納得する一方で、「(同番組に)小室さんに来ていただいた時、“あの頃の曲は良かった”という言い方...more
カテゴリー:

安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」が何か変…相当遊んだ女の歌? - 02月13日(火)19:58 

漫画家・久保ミツロウ、エッセイストの能町みね子、音楽プロデューサーのヒャダインがMCを務める『久保みねヒャダこじらせナイト~こじらせデストピア編~』が、FODで配信されている。配信中の「こじらせライブVOL.3」#11では、安室奈美恵の「CAN YOU CELEBRATE?」の歌詞が「何か変だ」という話題で盛り上がった。動画内では、「何かこじらせてるなぁ」と感じる歌詞を改めて分析し、勝手に解釈する「こじらせソング」のコーナーを展開。今回は、能町が「ずーっと昔から気になっていた」という、安室の大ヒット曲「CAN YOU CELEBRATE?」を取り上げた。理由を聞くと、能町は「まず“CELEBRATE”という言葉が日本人に馴染みがない」ことを挙げ、“祝う”という意味があるその言葉に“CAN YOU”を付けると、「祝えますか?」という訳になることに疑問があるという。さらに、英語を話せる方に意味を聞いてみると、「たぶん、“バカ騒ぎできますか?”みたいなフィーリング」と言われたそう。「しっとりとした曲調に、この歌詞だと……微妙」だと思い、そこで「なんか変だ」と確信したという能町。さらに、日本語の歌詞も変だと指摘し、「“永遠ていう言葉なんて知らなかったよ”なら良いんですけど、“よね?”って誰かに疑問を投げかけているのが不思議」と言うと、久保も「“永遠”なんて、日本人だと100%知っているもん...more
カテゴリー:

もっと見る

「紗倉まな」の画像

もっと見る

「紗倉まな」の動画

Wikipedia

紗倉 まな(さくら まな、1993年3月23日 - )は、日本AV女優タレント歌手小説家である。

千葉県出身、マインズ(mine's)所属。 キャッチフレーズは「レモンティーよりも?(まなてぃ~!)ハーブティーよりも?(まなてぃ~!)はいっ!貴方のやる気スイッチは私が押します」である。乙女フラペチーノの自己紹介で使っている。

来歴

木更津工業高等専門学校土木科出身。

2011年11月、工場萌え美少女 紗倉まな 18歳でイメージビデオデビュー、グラビアでも活動していたが、2012年、高専在学中に紗倉まな AVDebutでAVデビューした。同年4月16日にまとめられたDMM.comランキングでは作品別と女優別ランキングで1位となった。同年6月18日には、石井哲、大山顕のタッグによるトークイベント「製鉄所萌えナイト」に瀬戸ちひろとゲストに招かれた。

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる