「純利益」とは?

関連ニュース

古河電気工業が2010年以来の高値に進む、業績予想の増額を好感 - 04月27日(木)09:24 

■前期の連結純利益は70%増の見込みに 古河電気工業(東1)は27日、急伸の始まりとなり、取引開始後に4%高の4525円(195円高)まで上げて3月2日以来の年初来高値を更新した。
in English
カテゴリー:

三菱重、前期業績予想を下方修正 火力減収やMRJ開発費増など - 04月26日(水)20:43 

[東京 26日 ロイター] - 三菱重工業は26日、2017年3月期(前期)の連結業績予想を下方修正したと発表した。売上高は3兆9000億円(従来予想は4兆円)、純利益は900億円(同1000億円)に引き下げた。火力事業の売上高減少のほか、商船のコスト悪化、小型ジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」の量産初号機の納入延期に伴う開発費増加などが響く。
in English
カテゴリー:

三菱重工が業績下方修正 MRJの開発費増加響く - 04月26日(水)18:25 

 三菱重工業は26日、平成29年3月期連結決算の業績予想を下方修正し、純利益を従来の1千億円から900億円とした。子会社の三菱航空機が手掛けるジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)の納入延期に伴う開発費の増加などが響いた。
in English
カテゴリー:

キヤノン、17年12月期通期利益予想を上方修正 - 04月26日(水)15:54 

[東京 26日 ロイター] - キヤノンは26日、2017年12月期の通期業績予想を上方修正した。従来2550億円と見込んでいた営業利益は前年比18%増の2700億円、純利益予想は1700億円から同19.5%増の1800億円に引き上げた。
in English
カテゴリー:

<ユアテック>純利益引き続き高水準 - 04月26日(水)14:35 

ユアテックは25日、2017年3月期連結決算を発表した。純利益は前期比3.4%減の101億1800万円。2期連続の減少となったが、再生可能エネルギーや東日本大震災の復興関連の工事受注は引き続き堅調で、
in English
カテゴリー:

【企業】ヤフー 初の減益決算 売上高は20期連続の増収 アスクル火災が響く - 04月26日(水)22:30 

ヤフーが26日発表した2017年3月期連結決算は、純利益が前期比20.4%減の1365億円となり、1996年のサービス開始以降、通期として初めての減益決算となった。 前期はアスクルが連結対象になったことによる一時益が出たため反動が出た。 アスクルの物流倉庫火災による130億円の損失も響いた。 売上高は30.9%増の8537億円。広告事業など主力部門が順調に伸び、20期連続の増収となった。本業のもうけを示す営業利益は14.6%減の1920億円だった。 18年3月期の営業利益は1750億~1850億円と2期連続の減益を予想した。 配信 2017/4/26 ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ヤフー:初の減益決算 売上高は20期連続の増収 - 04月26日(水)19:46 

 ヤフーが26日発表した2017年3月期連結決算は、純利益が前期比20.4%減の1365億円となり、1996年のサービス開始以降、通期として初めての減益決算となった。前期はアスクルが連結対象になったことによる一時益が出たため反動が出た。アスクルの物流倉庫火災による130億円の損失も響いた。
in English
カテゴリー:

現代自動車の営業益6.8%減 中国苦戦で増収減益=1~3月期 - 04月26日(水)15:58 

【ソウル聯合ニュース】韓国の現代自動車が26日発表した1~3月期の連結決算によると、本業のもうけを示す営業利益は1兆2508億ウォン(約1240億円)で前年同期比6.8%減少した。売上高は同4.5%増の23兆3660億ウォン、当期純利益は20.5%減の1兆4057億ウォン。営業利益率は5.4%と、前年同期比0.6ポイント下落した。売上高は増加したものの、収益性がかなり悪化した。
in English
カテゴリー:

現代自動車の営業益 前年比6.8%減=1~3月期 - 04月26日(水)14:40 

【ソウル聯合ニュース】韓国の現代自動車が26日発表した1~3月期の連結決算によると、本業のもうけを示す営業利益は1兆2508億ウォン(約1240億円)で前年同期比6.8%減少した。売上高は同4.5%増の23兆3660億ウォン、当期純利益は20.5%減の1兆4057億ウォン。
in English
カテゴリー:

三洋貿易が上場来の高値、業績・配当予想を増額し好業績を改めて好感 - 04月26日(水)11:43 

■今9月期の連結純利益は2期ぶりに最高益を更新する見込み 化学品商社の三洋貿易(東1)は26日、11時にかけて11%高の2020円(206円高)前後で推移し、2012年に上場して以来、初の2000円台に進んだ。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「純利益」の画像

もっと見る

「純利益」の動画

Wikipedia

  • redirect利益...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる