「糖尿病」とは?

関連ニュース

失明した妻を元気づけようと、シバザクラの庭づくりに30年 2畳から5千平方メートルに - 04月25日(火)16:21 

失明した妻を元気づけようと、30年近くシバザクラの庭づくりをしてきた宮崎県新富町新田の黒木敏幸さん(87)が、今季を最後にシバザクラの管理を終える。高齢となり、草取りや水まきの管理が負担となってきたという。自宅周辺では今、ピンクのじゅうたんを敷き詰めたように一面のシバザクラが見頃を迎え、県内外からの見物客でにぎわっている。見頃は、5月初めごろまで。  酪農を営んでいた敏幸さんと靖子さん(80)夫妻は、「引退したら夫婦で日本一周旅行を」と貯金しながら働いてきた。だが、靖子さんが52歳の時、糖尿病の合併...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ながら食べ、ながら見は危険!マルチタスクによる身体への悪影響3つ - 04月24日(月)18:00 

いろんな事を同時にこなす、とても器用な人がいますよね。でも、作業効率などを考えたときに、 果たしてどれほどの効果があるのでしょうか?また、体への影響や健康リスクは? 今回は医師の視点から、マルチタスクにおける体への影響について、改善方法も含め、詳しく解説していただきました。 マルチタスクとは? 元々はコンピューター用語で、1つのコンピューターに複数の作業を並行して行わせることを指します。 転じて「テレビとスマホを見ながら食事する」「携帯電話で会話しながら車を運転する」または「仕事のプロジェクトを複数抱えて同時進行する」というような意味に使用されることもあります。 マルチタスクが増えた背景 スマートフォンの普及により、いつでも情報に接することができてしまうことや、仕事で要求される内容が増えて同時に複数のことをせざるを得ないことなどが背景にあると考えられます。 マルチタスクは「コルチゾール」が増える? マルチタスクに限らず、ストレスになるようなことがあると、副腎という腎臓の上にある小さな臓器から、コルチゾールというホルモンが放出されます。 コルチゾールはステロイドの1種で、血圧や血糖値を上げることでストレスに対応しやすい状態に体を整えます。 マルチタスクが心身に与える悪影響 生活習慣病 コルチゾールは生存に必...more
in English
カテゴリー:

日本はiPS細胞、ES細胞など「幹細胞ビジネス」を制することができるのか? - 04月24日(月)06:10 

21世紀の発展の柱としても位置づけられる再生医療は、これまで治療法がなかった遺伝的障害、癌や糖尿病といった疾患の新たな治療の選択肢となる可能性を秘めている。「幹細胞」はその再生医療をはじめ、予防医療や、薬剤や飲食物といった物質の安全性調査でも役立てられる可能性がある。患者、医療関係者、企業は、それぞれの立場で幹細胞に期待を抱き、同時に課題を感じている。幹細胞をめぐる市場の成長、各国の競争状況はどうなっているのか。また、日本はどう戦えばよいのか。フロスト&サリバン ジャパン コンサルティングアソシエイトの中井 由莉子氏が解説する。
in English
カテゴリー:

【医師監修】妊娠中の飲み物「おすすめ」8選 &「控えたいもの」5選 - 04月23日(日)19:00 

妊娠中はのどが乾くようになったという人も多いはず。どうせ飲むのなら、ママの身体にもおなかの赤ちゃんにも優しい飲み物を取り入れたいですよね。そこで今回は、妊娠中におすすめの飲み物をご紹介! 摂取を控えたほうがいい飲み物についてもご紹介します。 この記事の監修ドクター 的野ウィメンズクリニック 的野博院長 的野ウィメンズクリニックでは、妊娠・婦人科検診はもちろん、生理痛、生理不順、更年期障害などのお悩みや、風邪をひいた、などのちょっとした身体の不安も安心して気軽にご相談いただける、女性のためのホームドクターを目指しています。 https://www.matono-womens.com/ 妊娠中におすすめの飲み物8選 妊娠中は、「便秘になった」「貧血気味で……」など、妊娠前にはなかった不調に悩まされることも多いのではないでしょうか。のどの渇きをうるおすだけでなく、身体の不調をカバーしてくれる飲み物を取り入れましょう。カフェインの摂取はお腹の赤ちゃんに負担がかかるため、ノンカフェインのものを選ぶようにします。 たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒー 「たんぽぽ茶」「たんぽぽコーヒー」は、たんぽぽの根の部分を使った飲み物です。根の乾燥方法や焙せん方法、根のほか葉や茎を使っているかなどにより、「お茶」「コーヒー」に分かれているようです。たんぽ...more
in English
カテゴリー:

「霜降り肉の牛は、まともに歩けませんよ。それでも美味しいんですか?」 - 04月23日(日)16:54 

私は現在、焼肉店の料理長をしていますが、お客様に、「出荷の直前までちゃんと歩けて運動できている牛ですから 美味しいですよ」とリコメンドすると、え? 歩けるのが素晴らしいの? ほかの牛はどんな? という質問が返ってきます。 サシのたくさん入った霜降り肉の牛には、太って歩けなかったり、糖尿病のような症状で目が見えなくなっていたりする 牛がいるのです。無理に太らせているから病気になりやすく、予防のために薬もやたら打つことになります。  牛舎の中にギュウギュウ詰めなんてシャレにもならないことで、よくネ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【糖質制限 結局いいのか、悪いのか】ダイエット「糖質制限やめたほうがいい」理由 炭水化物を抜くと食物繊維の摂取量も低下する - 04月25日(火)15:30 

「糖尿病の患者さんが血糖値を抑えるために糖質制限がある程度必要なのはわかります。ただし、ごはんなどの炭水化物には糖質だけでなく、食物繊維も含まれています。炭水化…
in English
カテゴリー:

これって本当?「ウナギは精がつく」 - 04月24日(月)13:32 

「精をつけるためにウナギを食べるといい」というのは多くの人が耳にしたことがあるでしょう。 しかしなぜそう言われるのか、ご存じでしょうか? 今回は、ウナギに含まれる栄養素やその効果について解説します。 「精がつく」の意味 「精力」とは、「精神や肉体の活動する力、仕事を成し遂げる元気」のことを言います。 精力剤などからイメージすると、性的な能力が思い浮かぶかもしれませんが、それは一部分のことであり、精神的・肉体的に元気づくことを「精がつく」と言うのです。 具体的には、疲労回復や免疫力アップ、血流改善、細胞の活性化などがそれにつながります。 また似た意味を持つ言葉に「滋養強壮」があります。 ウナギが「精がつく」と言われるワケ ウナギにまつわる風習として有名なのが、7~8月の「土用の丑の日」ですね。 夏バテの時期に栄養満点のウナギを食べて精をつけようというものですが、実はこの風習、ただ単にウナギ屋の売上向上のために広められたという説が有力なのです。 しかし「ウナギを食べて精をつける」という考え方が全くデタラメというわけではありません。 それはウナギには、栄養学的に滋養強壮が期待できる次の栄養素が含まれているからです。 亜鉛 身体の代謝に関わる重要なミネラル。免疫細胞を含む細胞を作る働きやエネルギーを作り出すのを助け疲労回復に働きます。 性ホルモンの合成をスムーズにす...more
in English
カテゴリー:

虫歯を放っておくと身体に影響を及ぼすって本当!? - 04月23日(日)21:00 

以前は歯に痛みがあったのに、最近は前ほど痛みがなくなった、そんな経験はありませんか? もちろん、痛みを感じなくなっても虫歯が消えたわけではありません。そして放っておくと、口内だけでなく、身体にも影響してしまうのです。 今回は、虫歯を長期間放置したことにより起こる症状や身体への影響などについて、歯科医師に詳しい話を聞いてきました。 虫歯を長期間放置することで起こる歯の症状は? 小さい虫歯でも放置しているとやがて大きく深い穴が開き、下記のような歯髄炎(しずいえん)の症状が起こります。 ・虫歯菌による歯髄への感染 ・冷温痛 ・咬み合わせが強く当たる など 鎮痛剤などで一時的に症状が緩和することもありますが、 歯髄の状態は戻ることはないので、そのままにしておくと壊死し腐敗することになります。 歯髄が完全に壊死すると 強い痛みがなくなります。だからといってまたそのまま放置してしまうと、歯を支える骨にまで炎症が広がり根尖性歯周炎になる恐れがあります。 根尖性歯周炎になると、下記のような症状があらわれます。 ・歯が浮くような痛み ・咬むと痛い 急性症状では、歯が揺れたり、歯茎や顔が大きく腫れる可能性もあります。 おそろしい歯性感染症とは? 虫歯菌や歯周病菌による口腔内の炎症が、顔面の組織まで広がってしまうことを 歯性感染症といいま...more
in English
カテゴリー:

妊娠糖尿病といわれたらどうする?血糖コントロールのための食事療法 - 04月23日(日)17:00 

妊娠糖尿病といわれたら、母体、胎児の両方に様々な影響が起こるため、血糖コントロールの管理を行い、血糖値を正常値に近い値に保つように食事療法を行います。 妊娠糖尿病で起こる症状、食事療法とは具体的にどのようなことに気をつけるのかなどを詳しく解説します。 要チェック項目 □妊娠糖尿病は妊娠中にはじめて見つかった血糖値の異常である □妊娠糖尿病の治療は食事療法が基本となる □妊娠糖尿病は出産後も糖尿病の予防のために食事に気をつける必要がある 妊娠糖尿病とは 妊娠糖尿病とは 妊娠糖尿病とは、妊娠前には糖尿病と診断されたことがなく、妊娠して初めて認められた血糖値の異常です。明らかな糖尿病ではなく、軽度の高血糖値の場合を指します。 平成22年9月に妊娠糖尿病の診断基準が変わり、基準が厳しくなったので今までは妊娠糖尿病と診断されなかった人でも診断されるようになり妊娠糖尿病の方は増加しています。 妊娠糖尿病の診断基準 妊娠糖尿病は、血糖値を測定して空腹時血糖値92mg/dl以上、75g経口ブドウ糖負荷試験(75gOGTT)1時間後の血糖値180mg/dl以上、2時間後の血糖値153mg/dl以上のいずれかに当てはまれば診断されます。 妊娠初期には妊娠糖尿病と診断されなかった場合でも中期以降に見つかる場合もあるので妊婦健診は受けるようにしましょう。 ...more
in English
カテゴリー:

霜降りの牛は、歩けない、失明、薬づけetc...まだ霜降り肉が好きですか? - 04月23日(日)16:12 

 健康な牛を食べたほうがいいよと言われて、そんなの当たり前じゃないのと思ったら、ちょっと世間知らずかもしれません。 ◆健全な動物にあんな「サシ」は入らない  私は現在、焼肉店の料理長をしていますが、お客様に、「出荷の直前までちゃんと歩けて運動できている牛ですから美味しいですよ」とリコメンドすると、え? 歩けるのが素晴らしいの? ほかの牛はどんな? という質問が返ってきます。  サシのたくさん入った霜降り肉の牛には、太って歩けなかったり、糖尿病のような症状で目が見えなくなっていたりする牛がいるのです。無理に太らせているから病気になりやすく、予防のために薬もやたら打つことになります。  牛舎の中にギュウギュウ詰めなんてシャレにもならないことで、よくネットで写真が回ってきますが、フォアグラになるガチョウ小屋と変わりません。  どんな牛でもこういう無理をさせれば霜降りになるのかというと、実はそうではないのです。  もともと、日本の黒毛和牛は赤身に脂が入りやすかった。そこに肉牛農家の方々が工夫に工夫を重ねて、サシの割合を増やしていった。そういう経緯があります。 ◆輸入肉と闘うための必死の工夫だったのだが…  では、なぜそうしたのかというと、そのほうが美味しいと確信していたからというよりも、赤身の強いアメリカやオーストラリア牛と、見た目の差別化をはかりたかったからじゃないかと思...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「糖尿病」の画像

もっと見る

「糖尿病」の動画

Wikipedia

糖尿病(とうにょうびょう、拉,独,英:diabetes mellitus)は、血糖値(血液中のグルコース(ブドウ糖)濃度)が病的に高い状態をさす病名である。東洋医学では消渇と呼ばれる。なお、腎臓での再吸収障害のため尿糖の出る腎性糖尿は別の疾患である。

ひとことに血糖値が高いと言っても、無症状の状態から、著しいのどの渇き・大量の尿を排泄する状態、さらには意識障害、昏睡に至るまで様々であるが、これらをすべてまとめて、血糖値ヘモグロビンA1c値が一定の基準を超えている場合を糖尿病という。糖尿病は高血糖そのものによる症状を起こすこともあるほか、長期にわたると血中の高濃度のグルコースがそのアルデヒド基の反応性の高さのため血管内皮のタンパク質と結合する糖化反応を起こし、体中の微小血管が徐々に破壊されていき、眼、腎臓を含む体中の様々な臓器に重大な障害(糖尿病性神経障害・...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる