「精神科病院」とは?

関連ニュース

【医療介護】人権侵害?やむを得ない? 立場で揺れる身体拘束の実情 - 11月19日(日)07:54  newsplus

人権侵害?やむを得ない? 立場で揺れる身体拘束の実情 朝日新聞:2017年11月19日06時31分 http://www.asahi.com/articles/ASKCJ61V4KCJUPQJ00F.html (全文は掲載元でどうぞ) 朝日新聞デジタルのフォーラムアンケート  医療・福祉の現場では、「身体拘束」が今も行われています。 拘束を受けるのが自分や、自分の身近な人だったら――身を守るため、周囲の人たちの安全を守るためにはやむを得ないのだと言われたら――。 身内が身体拘束を受けたという、一人の記者の提案から、今回も難しい問題をみなさんとともに考えます。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

容疑者、12年に精神科病院脱走=空軍基地に銃持ち込みも-米乱射事件 - 11月08日(水)07:50 

 【ニューヨーク時事】米南部テキサス州の教会で起きた銃乱射事件で、地元テレビは7日、デビン・ケリー容疑者(26)=逃走中に死亡=が、空軍に所属していた2012年、入院先のニューメキシコ州の精神科病院から脱走したことがあったと報じた。 同テレビが伝えた警察報告書によると、ニューメキシコ州サンタテレサの精神科病院から脱走したケリー容疑者は12年6月、同州エルパソのバス・ターミナルで拘束された。バスで州外に逃れようとしたとみられている。証人の1人は当時、警察に対し、「(容疑者は)空軍基地に銃を持ち込もうとして摘発されており、危険」と指摘。容疑者が当時の上官に殺害の脅迫を行ったことも証言していた。 【時事通信社】
カテゴリー:

米テキサス州の銃乱射、容疑者に精神科病院脱走の過去 - 11月08日(水)10:12 

【11月8日 AFP】米南部テキサス州の教会で発生した銃乱射事件の実行犯デビン・パトリック・ケリー容疑者が、過去に精神科病院を脱走していたことが当時の警察調書で明らかになった。≫続きを読む
カテゴリー:

「精神科病院」の画像

もっと見る

「精神科病院」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 精神科...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる