「粉ミルク」とは?

関連ニュース

祖母の育児・私の育児「大切なことは昔も今も変わらない」 - 02月17日(土)21:45 

photo by author おばあちゃん世代と話していると、 「昔からずっとこうだったのに」「昔の育児と今の育児は違うから……」 といった言葉がよく出てきます。 そのような言葉を聞いて、筆者はいつも違和感を覚えます。 それはなぜか、そして“変わらないこと”とはなにかについて、助産師である著者が思うことをお伝えします。 ▼そもそも、昔っていつのこと? 「昔はね」とお話しする祖母世代の言葉に違和感を覚える理由は、その「昔」とはいつをさすのだろうということです。 10年前?50年前?100年前? 赤ちゃんの祖母世代が育児をしていた背景と、さらにその上の世代の育児背景はまた異なります。十把一絡げに、区別なくすべてを全部ひとまとめにして「昔」とまとめることはできないほど、刻々と変化しているのです。 そして、大切なことの根本は、社会背景の変化があっても変わることがありません。 たとえば、出産。 昭和30年代半ばまでは自宅出産が主流でした。自宅に産婆(助産師)をよび出産し、産後も添い寝が当たり前でした。 分娩台で産んで、赤ちゃんは出生後すぐに新生児室へ隔離されるようになったのはここ数十年間だけのことです。しかし次第に行きすぎた管理出産が見直されて、“カンガルーケア”や“母子同室”が見直されつつあります。 また、たとえば母乳育児。 source:http://www.shutterstock...more
カテゴリー:

病院や保育園、粉ミルク…中国が「民生」問題に本気を出す理由 - 加藤嘉一「中国民主化研究」揺れる巨人は何処へ - 02月13日(火)05:10 

先日、国営新華社通信が《2018年、中央各部署・委員会はどのような民生リストを開き出すのか?》という記事を配信した。「民生リスト」を見れば、中国の為政者が人民の関心事をどう認識し、対応しようとしているのかがわかる。
カテゴリー:

【医療】トランスジェンダー女性が授乳可能に、初の科学的研究 - 02月17日(土)00:20  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3162732?cx_position=20 2018年2月16日 17:06 発信地:パークランド/米国 【2月16日 AFP】乳の分泌を誘発するホルモンを使ってトランスジェンダー女性が授乳できるようになったとする初の科学的な臨床研究結果が、医学誌に発表された。ただ、乳の栄養価や子どもの安全面については、さらなる研究が必要だと専門家は指摘している。  医学専門誌「トランスジェンダー・ヘルス(Transgender Health)」に掲載されたのは、男性として生まれた30歳のトランスジェンダー女性に関する研究報告。米マウン...
»続きを読む
カテゴリー:

買い揃える時期はいつがベスト?産後1年、未使用のベビーグッズたちを眺めて反省 #産後に気が付いたこと - 02月09日(金)11:30 

マタニティ期間、大きいお腹を抱えて、赤ちゃんグッズを揃えるのはなかなか大変な作業ですよね。 未知の世界のことなので「はたしてなにから買えば……?」と思う方も多いのではないかと思います。 わたしも例に漏れずそんなひとりでした。 雑誌を片手にあれやこれやとチェック。 とりあえずオムツ、肌着、ベビーバスなどなど、頭を悩ませていました。 一通りグッズを揃え、いざ出産。 慌ただしく産後の生活が始まりました。 ふと気付くと、買い揃えた割に使っていないベビーグッズがあるではないか……。 それは、哺乳瓶と粉ミルク。 勝手な想像だったのですが、「赤ちゃんはみんな必ずミルクを飲む」と思っていました……。 従兄弟など見ていて、たまたまミルクを飲んでいる子が多かったせいなのかもしれません。赤ちゃん=哺乳瓶というイメージがあり、当たり前のように哺乳瓶と粉ミルクを買い揃えていました。 産院では、母乳+ミルクで授乳タイムを過ごしていましたが、わたしはどちらかと言うと分泌過多で、母乳が出過ぎのタイプ。産科の婦長さんからも「いくみさんはミルク足さないでも大丈夫よ~」と言われ、入院中から完母に……。 おっぱいばかりくわえていた息子は、気付けば哺乳瓶の乳首やおしゃぶりも嫌がるようになり、ウキウキルンルンで選んで買った哺乳瓶は日の目を見ることなく棚に仕舞われたまま1年が過ぎ去りました……。 哺乳瓶の他...more
カテゴリー:

「粉ミルク」の画像

もっと見る

「粉ミルク」の動画

Wikipedia

粉ミルクこなミルク)は、粉乳(ふんにゅう)とも呼ばれ、乳製品の一つで、生乳水分をほとんど除去して、粉末に加工した食品

概要

乳はタンパク質ミネラルなどの栄養価に富む食品であるが、生乳の状態では腐敗が早く、また体積が大きいため移送、保管は非常に困難である。粉乳は生乳の水分を除去し、粉末にすることで保存性、移送性を高めるために製造される。 水分を除去することで水分活性が低下し細菌が繁殖不可能な状態となるため保存性は飛躍的に向上する。 また、生乳と比較して体積も減少するため、保管、移送にも利便性が高くなる。

工業的には殺菌、均一化、濃縮などの工程を経た後、ドライヤーと呼ばれる設備で熱風による噴霧乾燥を行って製造される。

粉ミルクの種類

; 全粉乳

; 脱脂粉乳

; 調整粉乳

; 乳児用調製粉乳

    ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる