「米領グアム島」とは?

関連ニュース

米司令官、20日に訪韓=対北朝鮮で連携確認 - 08月19日(土)20:36 

 【ソウル時事】韓国国防省当局者は19日、ハリス米太平洋軍司令官が20日から韓国を訪問することを明らかにした。数日間の滞在中、宋永武国防相らと会談、米領グアム島沖への弾道ミサイル発射をちらつかせる北朝鮮に対し、連携して対応していくことを確認する。また、21日から始まる米韓合同演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」を視察するとみられる。 北朝鮮情勢をめぐっては、米軍制服組トップのダンフォード統合参謀本部議長が13日に訪韓し、14日、文在寅大統領らと会談、挑発には強力に対応することで一致したばかり。米軍幹部の相次ぐ訪問には、北朝鮮をけん制する狙いがある。 【時事通信社】
カテゴリー:

【速報】 グアムで空襲警報 - 08月16日(水)12:58  news

(CNN) 北朝鮮のミサイル発射予告を受けて緊迫が続く米領グアム島で15日、 地元のラジオ局2局が予定外の緊急警報システム試験を実施して、住民の間で 一時的にパニックが広がった。 緊急警報は、グアム島の民間人に危険を警告する内容で、地元の一部テレビ局で も流れたと思われる。 しかし実際には非常事態は起きていなかった。グアム安全保障当局は、ラジオ局の KTWGとKSTOによる手違いだったと説明。「無許可で行われた試験は、 いかなる非常事態、脅威、警報とも無関係」と述べ、人為ミスの再発防止に努め...
»続きを読む
カテゴリー:

緊迫のグアム、ラジオ局が「緊急警報」 実は人為ミス - 08月16日(水)09:56 

北朝鮮のミサイル発射予告を受けて緊迫が続く米領グアム島で15日、地元のラジオ局2局が予定外の緊急警報システム試験を実施して、住民の間で一時的にパニックが広がった。 緊急警報は、グアム島の民間人に危険を警告する内容で、地元の一部テレビ局でも流れたと思われる。 しかし実際には非常事態は起きていなかった。グアム安全保障当局は、ラジオ局のKTWGとKSTOによる手違いだったと説明。「無許可で行われた試...
カテゴリー:

東京為替:ドル・円は上昇一服、日本株高は継続か - 08月15日(火)12:31 

北朝鮮が米領グアム島周辺へのミサイル発射を準備中とされる問題で、金正恩朝鮮労働党委員長が米国の行動を見守るとしたことで、米朝の軍事対立への懸念はいったん収束。
カテゴリー:

【北朝鮮】グアム沖ミサイル計画報告受ける=「米国次第で重大な決断」-金委員長[08/15] - 08月15日(火)08:44  newsplus

グアム沖ミサイル計画報告受ける=「米国次第で重大な決断」-金委員長 https://www.jiji.com/jc/article?k=2017081500222&g=int  【ソウル時事】15日の朝鮮中央通信によると、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は14日、戦略軍司令部を視察し、米領グアム島沖へのミサイル発射計画について報告を受けた。金委員長は「米国の行動をもう少し見守る」と述べ、「米国がわれわれの自制心を試し、朝鮮半島周辺で危険な行動を続ければ、重大な決断を下す」と警告した。  金委員長は、緊張緩和と軍事的衝突回避に向け、「米国がまず...
»続きを読む
カテゴリー:

ミサイル想定、避難訓練=鳥取 - 08月19日(土)12:39 

北朝鮮が米領グアム島周辺に中距離弾道ミサイルの発射を計画する中、政府と鳥取県などは19日、同県琴浦町で、弾道ミサイルの飛来を想定した避難訓練を実施した。写真はスーパーの店内で身をかがめる住民ら。
カテゴリー:

「北朝鮮、いつかは対話に」=日本への打診で期待感-韓国当局者 - 08月16日(水)11:44 

 【ソウル時事】北朝鮮の李容浩外相がマニラで6日に河野太郎外相と接触した際、対話を打診したことについて、韓国政府当局者は16日、取材に対し、「北朝鮮も挑発ばかり続けていられないだろう。いつかは対話に出るのではないか」と述べ、期待感を示した。 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は14日、米領グアム島沖へのミサイル発射計画実施をめぐり「米国の行動をもう少し見守る」と述べ、一定期間、保留する考えを表明。一方、北朝鮮の政府系団体は15日の談話で、日本の当局に対し「過去の清算」に臨むよう呼び掛けており、対話の糸口を探っていることを示唆した。 【時事通信社】
カテゴリー:

ミサイル発射阻止へ連携=日米首脳 - 08月15日(火)13:23 

トランプ米大統領との電話会談終了後、内容を説明する安倍晋三首相(中央)。北朝鮮が米領グアム島周辺に向け弾道ミサイルを発射する計画を公表したことを受け、発射阻止へ緊密に連携していくことで一致した=15日
カテゴリー:

「日本指導者の勇気」促す=慰安婦問題で韓国大統領-北朝鮮情勢、戦争回避訴え - 08月15日(火)11:36 

 【ソウル時事】韓国の文在寅大統領は15日、日本の植民地からの解放記念日である「光復節」を迎え、ソウル市内で開かれた記念式典で演説し、慰安婦問題などの解決に向け、「日本の指導者の勇気ある姿勢が必要だ」と述べ、日本側の努力を促した。式典には、元慰安婦や戦時に徴用された元労働者が招待された。 文大統領は慰安婦問題をめぐる日韓政府間合意に直接言及せず、「慰安婦や強制徴用など韓日間の歴史問題の解決には、人類の普遍的価値と国民的合意に基づいた被害者の名誉回復と補償、真実究明、再発防止の約束という国際社会の原則がある」と指摘。「わが政府はこの原則を必ず守る」と訴えた。日韓合意では不十分との認識を示し、さらなる補完の必要性を示唆した発言だ。 また「歴史問題が未来志向の韓日関係の発展にとって障害になり続けることは望ましくない」と表明し、歴史問題と安保・経済協力などは切り離して対応する姿勢を明確にした。両国首脳が互いに行き来する「シャトル外交」を含め、「多様な交流を拡大していく」とも語った。 一方、北朝鮮が米領グアム島沖への弾道ミサイル発射計画を公表し、緊張が高まる中、「朝鮮半島で二度と戦争はあってはならない」と述べ、「すべてを懸けて戦争だけは防ぐ」と強調した。また北朝鮮に対し、挑発を即刻中断し、対話の場に出るよう求めた。 【時事通信社】
カテゴリー:

グアムへのミサイル発射計画、金委員長が報告受ける 北朝鮮報道 - 08月15日(火)08:05 

【8月15日 AFP】北朝鮮の国営朝鮮中央通信は15日、金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長が米領グアム島周辺にミサイルを撃ち込む計画について説明を受けたと報じた。≫続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「米領グアム島」の画像

もっと見る

「米領グアム島」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる