「米軍ヘリパッド建設」とは?

関連ニュース

『沖縄 抗う高江の森』 環境破壊へ怒りと抗議の記録 - 03月26日(日)11:05 

 本書は、米軍ヘリパッド建設により切り裂かれる「やんばるの森」と貴重な動植物、機動隊に力ずくで排除されながらも座り込み阻止行動を続ける市民たち、欠陥機オスプレイの飛行と墜落などの記録写真集である。  元琉球新報報道カメラマン山城博明氏の95枚の写真に、自然保護と基地反対運動を続ける伊波義安氏の解説...
in English
カテゴリー:

琉球新報「ニュース女子続報が沖縄ヘイト助長。報道の論理崩壊の危機だ!BPOよ、厳しく審査しろ!」 - 03月16日(木)07:59 

<社説>ニュース女子続編 検証に値せず偏見を助長 批判に向き合わず事実の検証を欠いては、公正な報道とは言えない。番組の問題を審議する放送倫理・番組向上委員会(BPO)には改めて厳しい審査を求めたい。 米軍ヘリパッド建設に抗議する市民をテロリストに例えるなどした東京MXテレビの番組「ニュース女子」の制作会社DHCシアターが「続編」をネット配信した。 番組の検証をうたいながら、事実を確認すべき当事者取材はおろそかにしたまま、問題のすり替えや意図的な編集など番組の正当化に終始した。 一例を挙げる...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【沖縄タイムス】「じいさん、ばあさんは捕まってください」は、冗談交じりの呼び掛け。 - 03月16日(木)02:43 

東村高江周辺の米軍ヘリパッド建設反対運動を巡り、テレビ制作会社のDHCシアターは13日、「ニュース女子」の「続編」番組をネット配信した。 1月2日の東京MXテレビでの放送で事実に反すると批判された点について、問題をすり替えて正当性を主張する内容に終始した。論点ごとに内容を検証する。  初回放送について根拠の明示を求める本紙社説を引用。その上で、オスプレイ配備反対に向けて「逮捕されても生活に影響がない 65歳から75歳」を募る動きがあると報じた2012年9月の本紙記事を根拠として示した。 だ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【沖縄】警備費1日1700万円=沖縄防衛局「適切な経費」との見解/高江米軍ヘリパッド建設 - 03月15日(水)09:07 

 地域住民の反発が根強い沖縄県東村高江周辺の米軍ヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設事業で、約6カ月間の警備費として2社と計33億9千万円、少なくとも1日平均1775万円で契約していることについて、沖縄防衛局は14日、「必要な警備を適切な経費で行っている」と見解を示した。沖縄タイムスの質問に答えた。  防衛局は環境の保全や施行の安全に最大限配慮しながら工事を実施していると強調。他の事業より警備費が多額という指摘には、それぞれの条件で必要な規模が異なるため、「比較できない」とした。 一部抜粋で...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

辛淑玉「東京MXに人権侵害されたニダ」 →BPO 「まずは当事者で話し合って」→辛淑玉「ファビョーン!」 - 02月08日(水)18:15 

東京メトロポリタンテレビジョン(東京MX)のバラエティー・情報番組「ニュース女子」が、東村高江の米軍ヘリパッド建設反対運動や市民団体「のりこえネット」共同代表の辛淑玉(シンスゴ)さんらを、取材が不十分なままデマを基に中傷し報道したとされる問題で、 放送倫理・番組向上機構(BPO)は3日、人権侵害の申し立てをした辛さんに対し「まずは当事者同士で話し合ってほしい」と連絡した。 辛さんは週明けにも東京MX側に話し合いを求める予定。 BPOは申し立ての手続きについて「まずは放送局と話し合いをしてもら...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

プロ土人「国がノグチゲラの巣がある木を伐採。野生生物の宝庫を破壊した!」※数年前の巣です - 03月21日(火)10:48 

国頭・東】東村高江周辺の米軍ヘリパッド建設工事で、国の特別天然記念物ノグチゲラが巣を作ったとみられる木が伐採されていたことが分かった。 写真で確認した専門家は「野生生物の宝庫を破壊した」と批判した。 現場は、沖縄防衛局がヘリパッドG地区と宇嘉川河口を結んで建設した国頭村安波の歩行訓練ルート沿い。 道路際の土留めとして置かれたイタジイの伐採木に縦11センチ、横8センチほどの穴が開いていた。 ヘリパッド建設に反対する市民が撮影した。 ノグチゲラなどの観察を約50年続ける「やんばるの自然を歩む会...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

<社説>ニュース女子続編 検証に値せず偏見を助長 - 03月16日(木)06:01 

 批判に向き合わず事実の検証を欠いては、公正な報道とは言えない。番組の問題を審議する放送倫理・番組向上委員会(BPO)には改めて厳しい審査を求めたい。  米軍ヘリパッド建設に抗議する市民をテロリストに例えるなどした東京MXテレビの番組「ニュース女子」の制作会社DHCシアターが「続編」をネット配信し...
in English
カテゴリー:

【沖縄タイムス】「ニュース女子「検証」番組を検証する 沖縄報道 6つの論点」としてニュース女子を徹底批判 - 03月16日(木)00:48 

ソース:沖縄タイムス 2017年3月15日 17:07 http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/88556  東村高江周辺の米軍ヘリパッド建設反対運動を巡り、テレビ制作会社のDHCシアターは13日、「ニュース女子」の「続編」番組をネット配信した。1月2日の東京MXテレビでの放送で事実に反すると批判された点について、問題をすり替えて正当性を主張する内容に終始した。論点ごとに内容を検証する。 (1)高齢者を「過激派デモの武闘派集団シルバー部隊」と表現  初回放送について根拠の明示を求める本紙社説を引用。その上で...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【作家】北原みのり「オルタナティブ・ファクトだらけ」/「ニュース女子」...誰もが等しく頭悪そうにみえる番組だった - 02月13日(月)07:05 

 作家・北原みのり氏の週刊朝日連載「ニッポンスッポンポンNEO」。北原氏は、新しい言葉を学んだという。 *  *  *  トランプ大統領のおかげで「オルタナティブ・ファクト」という言葉を学んだ。大統領就任式に「史上最多」の人が集まった!と大統領報道官がウソをついたことに対し、大統領顧問が「あれはオルタナティブ・ファクト」とテレビで発言したのだ。それを聞いたキャスターが、「オルタナティブ・ファクトはファクトじゃねぇよ!!」というような、強い口調で叫んでいた。 「オルタナティブ」とは「代替」という意味...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】BPOが辛淑玉さんに返答「まず放送局と話し合いを」 辛淑玉さん「被害者に対しこのような連絡が来るとは夢にも思わなんだ」★3 - 02月08日(水)12:36 

東京MX番組 BPO「まず話し合いを」 人権侵害訴えに回答  東京メトロポリタンテレビジョン(東京MX)のバラエティー・情報番組「ニュース女子」が、 東村高江の米軍ヘリパッド建設反対運動や市民団体「のりこえネット」共同代表の辛淑玉(シンスゴ)さんらを、 取材が不十分なままデマを基に中傷し報道したとされる問題で、放送倫理・番組向上機構(BPO)は3日、 人権侵害の申し立てをした辛さんに対し「まずは当事者同士で話し合ってほしい」と連絡した。 辛さんは週明けにも東京MX側に話し合いを求める予定。 ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「米軍ヘリパッド建設」の画像

もっと見る

「米軍ヘリパッド建設」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる