「米津玄師」とは?

関連ニュース

米津玄師、ニューシングルc/wは「クランベリーとパンケーキ」「Paper Flower」 - 02月16日(金)17:05 

▲Photo:Taro Mizutani米津玄師が3月14日発売のニューシングル「Lemon」のカップリング曲タイトル、およびサブアーティスト写真を公開した。TBS金曜ドラマ「アンナチュラル」主題歌となったシングル...
カテゴリー:

米津玄師、ニューシングル「Lemon」の収録曲目&新ビジュアル公開 - 02月16日(金)17:00 

米津玄師が3月14日にリリースするニューシングル「Lemon」の収録曲とサブアーティスト写真が発表された。
カテゴリー:

米津玄師、ドラマ『アンナチュラル』主題歌「Lemon」が各配信チャートにて圧巻の21冠を達成! - 02月14日(水)11:11 

米津玄師(写真:Taro Mizutani) TBS金曜ドラマ『アンナチュラル』主題歌となっている米津玄師の新曲「Lemon」が2月12日(月)より先行配信がスタートし、iTunes・レコチョク等各配信サイトでデイリーランキング1位を獲得するなど、好調なチャートアクションを見せている。 1月のドラマ放送直後より多くの反...
カテゴリー:

【音楽】菅田将暉の1stアルバムにamazarashi秋田、忘れらんねえよ柴田ら楽曲提供[18/02/11] - 02月12日(月)14:58  mnewsplus

菅田将暉の1stアルバムにamazarashi秋田、忘れらんねえよ柴田ら楽曲提供 2018年2月11日 22:00 音楽ナタリー https://natalie.mu/music/news/269156 菅田将暉 3月21日にリリースされる菅田将暉の1stアルバム「PLAY」の収録曲が発表された。 今作には「見たこともない景色」「呼吸」「さよならエレジー」といったシングル曲のほか、秋田ひろむ(amazarashi)、石崎ひゅーい、柴田隆浩(忘れらんねえよ)、渡辺大知(黒猫チェルシー)といった菅田将暉が敬愛するアーティストたちによる提供曲を収録。また米津玄師とのコラボ曲で...
»続きを読む
カテゴリー:

菅田将暉、初アルバム全容&アートワーク公開 - 02月11日(日)22:00 

 俳優で歌手の菅田将暉の初アルバム『PLAY』(3月21日発売)の収録内容とアートワークが一挙公開された。 【動画】菅田将暉×山崎賢人共演「さよならエレジー」MV  本作には、ストリーミング再生1200万回を突破したデビュー曲「見たこともない景色」(昨年6月発売)、自身初作詞によるラブソング「呼吸」(同8月発売)、日本テレビ系ドラマ『トドメの接吻(キス)』主題歌の「さよならエレジー」(2月21日発売)とシングル表題曲を網羅。米津玄師+菅田将暉「灰色と青(+菅田将暉)」、映画『火花』主題歌「浅草キッド(菅田将暉×桐谷健太)」といった話題のコラボ曲、フジファブリックの「茜色の夕日」のカバーも収録される。  さらに、秋田ひろむ(amazarashi)、石崎ひゅーい、柴田隆浩(忘れらんねえよ)、渡辺大知(黒猫チェルシー)といった菅田が敬愛するアーティストたちが楽曲提供や楽曲共作で参加した。  レトロモダンなテイストのジャケット写真は、気鋭の写真家・奥山由之氏が撮影。「プレイ」することによって、菅田自身が楽しみ、その楽しさを伝えたいとの思いが込められている。 ■菅田将暉『PLAY』収録曲 01. さよならエレジー(作詞・作曲:石崎ひゅーい) 02. いいんだよ、きっと(作詞:菅田将暉 作曲:石崎ひゅーい) 03. 見たこともない景色(作詞:篠原誠 作曲:飛内将大) 04. ピンクの...more
カテゴリー:

米津玄師、ニューシングル「Lemon」カップリング曲のタイトル&サブアー写解禁! - 02月16日(金)17:01 

米津玄師(写真:Taro Mizutani) TBS金曜ドラマ『アンナチュラル』主題歌として話題を呼んでいる米津玄師の新曲「Lemon」が、2月12日より先行配信がスタートし、iTunes・レコチョクなど各配信サイトでデイリーランキング1位を獲得。配信チャート1位獲得は初日21冠という勢いを見せている。 その「Lemon」を...
カテゴリー:

「アンナチュラル」5話「永遠に答えの出ない問い」を繰り返す。絶望を乗り越えた女、乗り越えていない男 - 02月16日(金)09:45 

石原さとみ主演、野木亜紀子脚本の金曜ドラマ『アンナチュラル』。架空の組織「不自然死究明研究所(UDIラボ)」を舞台に、死因究明のスペシャリストたちが活躍する法医学ミステリーだ。1話完結という形だが、事件が解決したらすべてリセットされるようなキャラクター主体の謎解きドラマではなく、エピソードとエピソードの関連性が強く意識された作りで、話が進むにつれて登場人物たちが抱えている過去や問題意識などが明らかになっていく。主人公だけでなく、主要登場人物の人物像をそれぞれ掘り下げているので、UDIラボの面々は非常に魅力的に見える(もちろん、役者の力量も大きく関わっている)。また、事件の解決がメインストーリーだが、話の主眼は犯人の逮捕ではなく、事件にかかわった人々にまつわるドラマに置かれている。「毎週似た構成で物語が進み、最後の5~10分で円満解決」という1話完結の事件・問題解決ドラマの“お約束”から意識的に離れようとしているのが『アンナチュラル』だ。先週放送された第5話は「死の報復」というタイトルからして非常にミステリー色の強いエピソードだったが、エンディングはひどくほろ苦いものだった。そこで浮き彫りになったのは、UDIラボの法医学医・三澄ミコト(石原さとみ)と中堂系(井浦新)の大きな断絶だ。絶対に解剖してはいけない遺体態度は異様に悪いが、仕事はできる法医解剖医の中堂系。彼がUDIラボでの仕事に...more
カテゴリー:

【オリコン】中田ヤスタカ、男性ソロ1stアルバム初首位 - 02月13日(火)04:00 

 音楽プロデューサーでDJの中田ヤスタカの1stソロアルバム『Digital Native』(5日配信開始)が週間2124ダウンロードを記録し、2/19付オリコン週間デジタルアルバムランキングで初登場1位を獲得した。 【動画】『Digital Native』Special Preview公開  2016年11/14付から発表を開始した同ランキングで、邦・洋含めて1stアルバムで1位を獲得したのは、ザ・チェインスモーカーズ『Memories...Do Not Open』(2017年4/7付)、TWICE『#TWICE』(同7/10付 ※JAPAN DEBUT BEST ALBUM)、欅坂46『真っ白なものは汚したくなる』(同7/31付)に次いで通算4作目。男性ソロ作品では初となった。  本作は、映画『何者』の主題歌「NANIMONO(feat. 米津玄師)」や、英女性アーティスト・Charli CXと、きゃりーぱみゅぱみゅをフィーチャリングした「Crazy Crazy」、NHK総合『ニュースチェック11』テーマソングとして書き下ろした「Source of Light」など全10曲が収録されている。 【関連記事】 中田ヤスタカ×Perfume、15年目でライブ初共演「ありがたや〜」 (17年12月04日) 【インタビュー】中田ヤスタカ、きゃりーのサウンドは「必殺技しか使わない...more
カテゴリー:

菅田将暉もCDアルバム発売、人気俳優の本格ミュージシャン化の流れ再び? - 02月12日(月)08:40 

 若手人気俳優・菅田将暉がこの3月21日、シングルCDでも劇中歌の配信でもなく、“オリジナルアルバム”の『PLAY』を発売することが大きな話題となっている。菅田と言えば、俳優として人気を確立する一方、映画『キセキ‐あの日のソビト‐』で披露した本職はだしの歌唱力もよく知られており、現在はドラマ『トドメの接吻』(日本テレビ系)にミュージシャン役で出演、さらにエンディング曲「さよならエレジー」を歌唱。しかし、俳優のフルアルバム発表は、最近では希少。とは言え、かつて昭和~平成初期にかけては、“俳優の本格歌手活動”は決して珍しいことではなかった。これまでの“歌手化”の流れを振り返りながら、俳優と音楽活動の今後について考察する。 【写真】ギターかき鳴らして熱唱 菅田将暉6月の初ライブの模様 ■“打ち上げ花火”ではなく継続的に音楽活動を行う俳優は、現代で稀有な存在  菅田は、昨年1月に公開された音楽グループ・GReeeeNの自伝的映画『キセキ』で同名グループのメインボーカル役を演じたが、同月、グリーンボーイズとしてGReeeeNのライブのオープニングアクトで出演。『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でも「キセキ」と「声」を披露し、最終的には24日にCDデビューを果たす。ある意味、企画っぽいノリの“番宣デビュー”ではあったが、演技のみならずその本格的な歌唱力が一般層にも認知されたので...more
カテゴリー:

石原さとみが解明した死の真相に「すごいドラマ」と賞賛の声 『アンナチュラル』第5話 - 02月10日(土)10:51 

 石原さとみが主演するドラマ『アンナチュラル』(TBS系/毎週金曜22時)の第5話が9日に放送された。ミコト(石原)たちの活躍によって溺死と思われた女性の死の真相が解明され、悲しい結末を迎えた今話。SNSでは「リアルベースで生と死を正確に扱うすごいドラマだ」「“面白い”がキッチリ整理整頓されて、50分の枠にテトリスの様にみっちり収まってる」と絶賛の声が相次いだ。【写真】「石原さとみ」フォトギャラリー 坂本(飯尾和樹)が辞めたことで人材不足となったことから、中堂(井浦新)はミコトが率いる三澄班のサポートをすることになる。ある日、鈴木巧(泉澤祐希)がUDIに溺死した妻の解剖を依頼しにやってくる。海に飛び込むところを目撃した人がいるため、警察は自殺だと断定したが、妻の自殺を信じられない鈴木は、青森からはるばるやってきたのだ。ミコトは早速、解剖に取りかかるが、葬儀社の木林(竜星涼)が慌ててやってきて、鈴木が持ち込んだ遺体は葬儀場から盗んだものだと告げる。つまり、ミコトは、死体損壊罪を犯していたことになり、解剖は急きょ中止。しかし、鈴木は何としても妻の死因を知りたいとミコトに懇願し…。 妻の死因から発した衝撃的な結末は、放送終了後、ネットで「今回もとんでもなかった… 犯人……なんか、最後すごい泣けた…殺す理由、恨めなかった…そして彼氏さん…彼氏さんのした行動も恨めない…」「毎回いい感じにジェ...more
カテゴリー:

もっと見る

「米津玄師」の画像

もっと見る

「米津玄師」の動画

Wikipedia

米津 玄師(よねづ けんし、本名同じ、1991年3月10日 - )は、日本のミュージシャンシンガーソングライターイラストレータービデオグラファー徳島県徳島市出身。O型。所属レーベルはソニー・ミュージックレコーズ。別名義はハチ第57回日本レコード大賞にて優秀アルバム賞を受賞。

来歴

小学校5年生の時にインターネットを利用して、当時WEB上で流行っていたFLASHアニメーション曲に動画を合わせたもの。を視聴した際に音楽に対する意識が変わる。その後、中学2年生の終わり頃からMTRを使用してオリジナル曲を製作する。「late rabbit edda」というバンドを結成し、2008年には、10代限定ロックフェス第一回「...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる